ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

母といる日は、施設の皆様のことが思い浮かぶんですよ!

2009年04月26日 | 施設の皆様に感謝

 いつもありがとうございます。

 今日の写真は、一見すると高級毛皮付きの椅子・・・? 

 そうは見えませんか、やっぱり分かりますか・・・。そうですよね、分かりますよね。これは母のお仕事でした。高級毛皮?と勘違いしたものは、実はみゃおが愛用している猫ベッドでした。

 よぉ~く見ると、みゃおの代わりにビデオのリモコンが・・・。

 

 今日は私が所属している団体の定時総会があり、午前から出て行って1時半ごろ帰って来ました。

 その間は妻が母と一緒でした。母を連れてスーパーへ買い物にも行き、私が帰ってくる直前に戻って来たようでした。昼食がまだとのことで、母と一緒に食べてから今度は妻が用事で名古屋へ出かけました。今日は2人のスケジュールが上手く組めたようです。ついてるついてる・・・!

 

 総会後の昼食時に、先月家に来てもらい母と突然の「ご対め~ん」となった友人と隣り合わせになり、その時の話が出ました。

 「あっ、あの時はありがとね!びっくりしたでしょ?」

 「いやぁ~。だけど上手いですね!」

 「何が?」

 「お母さんに対する応対が・・・」

 「そりゃ~慣れてるからねぇ~・・・。もう長いからねぇ~・・・」

 と、そんなやり取りを交わして来ました。

 何でも慣れるんですよね。ちょっとずつちょっとずつ上手くなって来れたんですよね・・・。

 もしかして、自分が思っている以上にそうかもね・・・

 自分のお袋、だもんね・・・。

 

 今、母と一緒に過ごしています。あぁ草刈り・・・と気にしながらですが、「まっ、いっか!」・・・てね!(笑) 

 母と長時間一緒にいると、いつもお世話頂いてるデイやショートの皆様のことが思い浮かぶんです。やっぱ感謝ですよね・・・。

 ランダムに飛び出る母のおしゃべりとミネハハの優しい歌声とが、我が家ならではのユニークなコラボレーションを奏でています。

 こんな時間、いいなぁ~! 大事にしなきゃ、ね!

 いつもお読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi) 

コメント

デイサービス、プロの心づかいに感心、感動、感謝!

2009年04月25日 | 施設の皆様に感謝

いつもありがとうございます。

今日は土曜日、朝は家にいたので、母の見送りができました。

植物が喜ぶ雨降りの為、母が濡れないようにしなければ・・・と傘を用意してデイの送迎車を待っていました。

ピーポー・ピーポーという音とともに、デイの車がやって来ました。「そ~れ来た来た・・・」と言いながら、傘を出して母が濡れないように傘さしながら車に向って歩き始めました。

ちょうどその時、デイの女性の方が母のために用意されていたのが、大きなバスタオルと帽子でした。勿論、母が濡れないように・・・ですね。

思わず、「さぁ~すが。プロは違いますね・・・」と口から出てしまいました。

ホント、やっぱプロだわ。違うわぁ~!

 

昼間の用事を済ませて、なんとか母の帰る時間に間に合いました。つい先ほどの寝るまでの間、母と濃厚?に過ごすことができました。楽しいやら、面白いやら、・・・・やら。(笑)

それはそれは愉快でしたよ。

やっぱり、これは、本当に感謝できることなんだぁ~。有り難いことなんだぁ~と思いますね。嬉しいことですよね・・・。

 

今日の写真は、21日に書いた感動した出来事のあった河口湖へ旅行した時の写真です。 確かこのパソコンに入れたつもりだったけど・・・ということで、なんとか今日探し出したものです。2003年3月となっていたので、6年前の出来事でしたね。今思い出しても、本当に心温まる嬉しいお話でしたね。

昨夜寝る前に、「最後のパレード」という本を少し読みました。やっぱりこちらも涙が出ましたね。歳のせいですかね?この頃は、ちょっとしたことで涙が出るんです・・・。

ホレホレ、しっかりせんかいのう! toshi!

 

今日も、とっても幸せな一日でした。

ついてるついてる ハッピーライフ!でした。

サンキューベリマッチ トミスケ でしたね・・・。

お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi) 

コメント

その笑顔から、幸せが生まれるよ~!

2009年04月24日 | 毎日笑顔

 いつもありがとうございます。

 昨夜は私の方が妻より遅い帰宅となりました。母がまだ起きていて、妻と楽しそうに過ごしていました。母の笑顔が、明るい照明の下でバンバンにはち切れていました・・・。

 台所へ入った瞬間、こんな光景を見るといっぺんに元気が戻ってきちゃいますね。

 「ワッ!いいなぁ~! しっあわせぇ~!」ってね・・・。

 

 実は、人の笑顔って、ものすごいパワーがあるんですね。そう思われませんか? その笑顔が、自分の好きな人、大切な人だったら尚更ですよね。 笑顔って、一瞬で万能薬になっちゃうんですよね。

 その笑顔から、喜びが生まれる!

 その笑顔から、幸せが生まれる!

 その笑顔から、元気が生まれる!

 その笑顔から、安らぎが生まれる!

 その笑顔から、平和が生まれる!

 そんな笑顔を自分からバンバン発すれば、周りの人も自分も、いっぺんにハッピーになれちゃうよね!

 笑顔って、ほんとにスゴイよね!

 

 トミスケ、今日も元気にデイサービスセンターに出かけます。お世話いただく皆様、いつもありがとうございます。

 さあ、今日も一日、笑顔バンバンで行きましょうかぁ~!

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi)

コメント

久し振りに母の詩を・・・

2009年04月23日 | 母の詩

 いつもありがとうございます。

 このブログを始めて良かった!と思うことがいくつかあります。

 その一つに、母のことをいろいろと思うようになったことですね。そして勿論、亡くなった父のこともです・・・。

 私たちがこうして楽しく幸せに生活出来ていることのひとつの要素が、母の存在であることは間違いないんですね。妻とも時々そんな話をしています。しかもそれは、認知症を患っている今の母によってもたらされていることに大きな意味を感じています。今現在の母の存在に、本当に感謝できるようになりました・・・。

 

 今日は久し振りに、母が書いた詩をご紹介させていただきます。父が亡くなった直後に突然書き出した俳句?詩?・・・です。

 40ほどあって、いつも選ぶの大変なんですよ。読む度に新しい発見があるんです。

  面白~いんです。 しんみり・・・なんです。感動!なんです・・・。

 今日はそのうちの三つです。

 

 二度とかえらぬ人生を なぜそんなに急ぐのか 君は

 

 すぎし日の さい月が 老人ボケとは あわれなり

 

 気ままで がんこで スカタラン ぢいさん 今ごろ ドコカシラ

 

 今日も母はデイサービスへ出かけます。

 朝、見送りに来ていただくヘルパーさん、いつもありがとうございます。本当に感謝しています。多くの皆様に支えられて今の幸せがあること、いつも忘れないようにしています。

 さあ、今日も一日元気で顔晴りましょうねぇ~!

 お読みいただきありがとうございまぁ~す。 (toshi)

コメント

河口湖で、涙が出るほど感動した話

2009年04月21日 | ハッピー介護!

いつもありがとうございます。

今日は、とってもついてるお話です。

そのついてる話とは、7~8年ほど前に河口湖で体験した、涙が出るほど感動したお話です。

3月に発刊されたディズニーランドで本当にあった心温まる話を集めた本、「最後のパレード」に掲載された話とも肩を並べるほどの素敵なお話なんですよ。

これって、お得意の勘違い?・・・かな?

 

その素敵なお話とは、河口湖にある「河口湖オルゴール館」という素晴らしいオルゴールの博物館での出来事です。

広い会場で珍しいオルゴールをいっぱい観た私たちは、そろそろ会場を出ようと外へ出ました。 実は、出口に向かう生垣沿いにあったその道の途中にはほんの少しだけ隙間が出来ていて、そこを通ると近道になる場所があったんです。

足が痛くてヨタヨタとしか歩けない母と一緒の私たちは、この隙間を通って近道したいなぁ~と思ったんですね。しかしそこには「通り抜け禁止」を意味した看板が立っていたんです。ここを通ればグッと近道できるのに・・・。

ここを通らせてもらえればいいのになあ~と残念に思っていたその時です。近付いて来られた一人の若いスタッフの男性からこう言われたんです。 

「どうぞここをお通りください。通っていいですよ」って・・・。

一瞬何を言われたのか分からない様な、そんな感じでしたね。

でも、その方の明るい笑顔に言われた意味を理解した私たちは、もう~大喜びでその近道を通らせていただいたんです。

「えぇ~!ほんとにいいんですかぁ~?」「ありがとうございますぅ~!」

その若いスタッフの男性は、足の痛そうな老人を連れた私たちに気付いて、規則では通ることができない生垣の隙間を通らせてくださったんですね。

私はその若いスタッフの方が取られたとっさの判断に涙が出るほどの大きな感動を覚えました。本当にありがとう!ありがとう!・・・。

真っ白なカッターシャツに黒いスーツ姿、そして眩しいほど素敵な笑顔が輝いていた若い男性スタッフ。良く晴れた美しい青空とともに今でもはっきりと覚えていますね・・・。

 その当時、ディズニーランドでの心温まる話のいくつかを知っていた私は、河口湖で実際に体験したこの出来事を、ディズニーランドでの話にも匹敵する、いやそれ以上に素敵な心温まる話だと思っているんです。いやぁ~本当に感動しました! 

嬉しかったですねぇ~。

皆様はどのように思われたのでしょうか?

 

母は、今日からまたデイサービスのお世話になっています。

家に帰ってきて会った母はとっても元気でした。

嬉しかったですね。本当にいつもありがとうございます。

感謝しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。 (toshi)   

 

サイトに戻る!              

コメント (2)