ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時も笑顔といっしょ~

ハッピー介護トッシーのブログ。Webは「介護は今よりラク~にできる!」 https://happykaigo.jp/

親愛なるOさんへ。

2013年10月22日 | 好きな人好きなもの

 いつもありがとうございます。toshiです。

今日は、Oさんに向けて、このブログを書かせていただきます。

 

親愛なるOさんへ。

 

この人生、いろんな問題があるのは当たり前。

だって、生きている意味が、問題を解決すること、自分自身の学びなんだもの。

だから、エッ? あの人が・・・、ってことがあったって、不機嫌になることなんか無いよ。人間は、そういった問題を学ぶためにこの世で生きてるんだから・・・。

お墓にいる人には、もう問題は無いんだよ。(笑)

生きてるってことは、そういういろんな問題が起きてくることが当たり前なんだよ。

分かってね? Oさん。

 

だから、人のことなんかで、自分の機嫌を悪くしない方がいいよ。

昨日のOさん、なんかそんな感じだったよね。元氣なかったもんね。

人のことで機嫌悪くするなんて、もったいないと思わないかい?

自分は自分で機嫌よくした方がいいと思うよ・・・。

 

今のOさんに、小林正観さんの、この言葉を送ります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学び

 

聖者は

「天の道」に学び、

賢者は

「地の理」に学び、

知者は

「古き人」に学ぶ。

「学ぶ者」は

「学ばぬ者」に学び、

「学ばぬ者」は

「学ぶ者」に学ばず。

 

                         小林正観著「う・た・し ごよみ」より

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お読みいただき、ありがとうございます。toshiで~す。

 

追伸で~す。

小林正観さんの言葉の、最後の行が間違っていました。

「学ばぬ者」に学ばず。 → 「学ぶ者」に学ばず。 が正しいです。

朝見て、んん?(笑) 訂正させていただきました。

 

もう一つあります。

ひとつ前のブログ、更新後二日間ほど日付が実際の二日前になっていました。

少し書いていた時の日付がそのままで更新してしまったようです。

20日(日)の行事のことを書いていたのに日付が18日・・・。

あまりに不自然なので、昨日訂正させていただきました。

 

ごめんなさ~い!

コメント

「見えにくい自分の心」 うん、そうなんですよね~!

2013年10月20日 | モラロジー

toshiです。いつもありがとうございます。

写真は、今日のお昼頃写した岐阜城です。

まるで水墨画のような美しさを感じる、携帯電話で写した一枚です。

 

実は今日、モラロジーが岐阜県に入って80年を祝う記念式典が行われました。

場所は、岐阜グランドホテル。

toshiは、駐車場係として、開始前の11時から午後1時45分ごろまでと、終了後の午後4時過ぎから1時間弱、河川敷にある駐車場に至る担当場所で、車の誘導をさせていただきました。

あいにく天候は雨。

傘をさしてはいましたが、短時間なら問題はないのですが、長時間ともなると問題は別、見事に濡れてしまいました。

傘さしてても、落ちてくるんですね、水滴が・・・。

もう、両肩はびっしょり。勿論、頭も・・・。

雨に濡れて結構寒くなってきたため、笑いヨガをやったり歌を歌ったりして体を温めていました。

やっぱ、雨合羽が必要でしたね。(笑)

 

でもね、とっても良かったです。

何がって、いろいろ勉強になったこともありますが、目の前に、何とも幻想的な風景が展開されていたことです。

それが今日の写真なんです。

とってもきれいでしょ?

青空をバックに見る岐阜城も素敵ですが、今日のような雨降りの時に見る岐阜城も最高でした。

写真は、車が通らない時にシャッターチャンスをうかがって何枚か写した中の一枚です。

今まで見た岐阜城の中では、もっとも幻想的に感じた瞬間でしたね。

雨の中2時間以上も立ちっぱなしでいた駐車場係に対してプレゼントされた、最高の岐阜城でした。

ちょっと時間が経つと、もう雰囲気が変わってしまい、シャッターチャンスが無くなってしまいます。

金華山の頂上にそびえたつ岐阜城が、見えたり見えなかったり・・・。

まるでシャッターチャンスを今か今かと待っているtoshiの気持ちをもて遊ぶように、岐阜城が見えたり見えなかったりするんですよね。

今だ・・・と思ってシャッターを押したその直ぐ後に、もう見えなくたった・・・。

そんなことの連続でした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

見えにくい自分の心

 

 私たちは、人のことはよく見えても、自分自身のことは意外に見えていない部分があるものです。

 自分の心を見つめ直してみましょう。

 人のために良かれと思ってしているようでも、心の中では「自分への評価」を期待していることはないでしょうか?

 人の話を聞いているように見えても、実は自分の心の声にだけ耳を傾けていることはないでしょうか。

 人の言うことに黙って従っているように見えても、心は冷たく堅く沈黙し、相手を拒否していることはないでしょうか。

 正論を主張しているようでも、心の中では人を責め、知らず知らずのうちに相手を傷つけていることはないでしょうか・・・・・・。

 その「見えにくい自分の心」を見せてくれるのが、人間関係のトラブルなのかもしれません。

 自分の心をしっかりと見つめ、温かい心を育んでいきたいものです。(329号)

           

                           公益財団法人モラロジー研究所

               「ニューモラル 心を育てる言葉365日」 No.329号より

               (注)3行目~終わりから2行目までの行替えはtoshiが行いました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

この文章、実は、数日前に更新しようと書いていた10月16日分です。

やっと、更新することができました。 

その「見えにくい自分の心」を見せてくれるのが、人間関係のトラブルなのかもしれません。

この二行に納得です。

そういう意味では、全ての出来事に感謝ですね。

今回の駐車場係をさせていただいたことも、toshiにはとても有難く思えました。

何かのお役にたつ、何かをさせていただくことの大切さを、雨に濡れながら身を持って感じた一日でした。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。toshiで~す。感謝で~す。

コメント

「幸せの海」 ほんとにそうですよねぇ~!

2013年10月14日 | 感謝

toshiです。いつもありがとうございます。

いやぁ~、今日はちょっと大反省することがありました。

と同時に、ご近所の皆さんに、本当に助けられていることを実感させられました。

何も知らずにいましたが、そのことが分かると、もう、感謝しかありませんね。

 

実は今日の午前中、田圃の草刈りをしました。

他の皆さんの田圃は、稲刈り前にきれいになっていますが、toshiの所はそれが・・・。

で、やっと今日になって、まだ草の片づけは残っていますが、刈るだけは刈ってきれいになりました。

やっと、やっとです・・・。

 

そして午後、笑いヨガで出かけた後、家から少し離れていますが、toshiの畑に行って、草刈りをしてきました。

ここの畑は、少し前まである方に耕作をお願いしていたのですが、その方が高齢でできなくなっている畑です。そうなると当然ですが、そこの草刈りを誰がやるの?と言ったら、勿論、toshiがやらなければいけませんね。

それがそれが、実際には全くできていないんです。残念ながら・・・。

家からは全く見えない場所ですし、普段は全く通らない場所、それと、今までそこの草を刈るという習慣がない・・・・ということもあって、全く頭に入っていないんです、そこの畑が・・・。

ですから、他の場所の草刈りは何とかやってはいますが、その場所はさっぱり・・・。

 

その場所へ今日の午後4時過ぎに草刈り機を持って行きました。

先ず、現地を見て、唖然!

その凄さに、もう、声を失うぐらい・・・。

自分の背をはるかに超すほどの大きな草木がびっしりなんです。

で、そんなすごい畑でしたが、その一部を、どなたかがきれいに刈ってくださっている箇所があることにすぐ気がつきました。

実はその場所、通勤の方がその横の通路を通られる場所で、草木が大きくなって通路をふさいでしまうため、どなたががその通路端をきれいに刈り取ってくださっていたんですね。

それを見た瞬間、「いやっはぁ~、申し訳ないなあぁ~。悪かったなぁ~」と、そんな思いでいっぱいになりました。

誰なんだろう、お礼を言わなきゃぁ~・・・。

 

二人ほどの人に聞いて分かりました。草を刈ってくださっている方が誰かが・・・。

で、直ぐに電話をしたのですが、どうも通じなくて、お礼は明日に。

実はその方とはね、昨日会った時にその畑のことで話をしていたんです。

でもその方、何にもそのことには触れられなかったですね。

もう刈らないといけないと思っています。ひどい状態でしょうね・・・とtoshiが話した時も、「ほうやの、今、黄色い花が咲いとるの」とおっしゃっただけで、通路端の草刈りのことは何にもおっしゃらなかったですね。

その方の家、toshiのその畑に一番近い家なんです。

それと、その通路も結構通られてるかもしれません。

それで刈っておられるかもしれませんが、一切仰らなかったですねぇ~。

 

今日、思い切って草刈りに行って良かったです。

そして何より、そのことに気がついて良かったです。

本当に良かったですねぇ~。

その方には、本当に、本当に、感謝ですねぇ~。

ありがとうございま~す。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

幸せの海

 

私たちは、幸せの本体「幸せの海」の中でただひたすら生きているだけです。

海の中に棲む魚は、海の本体がどんなものかわからない。だから、海というものを見たいといつも思っています。

この魚がそう希望していると、神様というのは限りない優しさをもっていますから、魚の望みを叶えるために海を見せてあげようとします。

つまり、人間に釣り上げられるのです。

釣り上げられた魚は海を見下ろして「あー、海ってこういうものなのか。海は広くて大きくて、水平線があって、白い雲があって、ヨットが浮かんでいて素敵なものだなー」と思います。

たしかに「海を見たい」という望みは叶いましたが、海から出ているので呼吸が出来なくて苦しい。

結局、釣り上げられている状態というのは、海は見えるけれども、同時に苦しい、つらい目にあっていることになります。これを言い換えると災難といいます。

魚が(私)で、釣り上げた人を「神」あるいは「仏」と置き換えます。

海は「幸せ」そのものです。

人間は、病気や事故、トラブルなどに巻き込まれたときに初めて、自分の「海=幸せ」が見えるのです。

 

                  「すべてを味方すべてが味方」 P32 小林正観  

                  ついてるネットメルマガ 10月14日より

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

toshiの場合、知らないだけで、実は本当に多くの方に助けられている事がいっぱいあるかもしれませんね。

初めに書かせていただきました草刈りのことは、多分、ほんの一部だけで、実際には、もっともっと一杯有るかもしれませんね。

小林正観さんの「幸せの海」のお話ではないですが、なにかことが起きないと気がつかないのかもしれません。

この地域で生活させていただいている自分たちが、どんなに幸せで有難いのかを。

言われないだけで、どれほど多くの皆さんから助けられているのかを・・・。

ウ~ン、もう、感謝しかありませんねぇ~。

 

ということで、今日はこれでおしまいで~す。

いつもお読みくださり、ほんとにありがとうございます。toshiで~す。

コメント

振り向き美少女 高齢者編で~す!

2013年10月11日 | ハッピーライフ!

toshiです。いつもありがとうございま~す。

 

なんか、あっと言う間に一週間が過ぎそうです。

なかなか更新できないで~す・・・。

でもでも、最近ね、嬉しいことに、更新しなくても、以前ほどアクセスが落ちなくなりました。

以前は、更新しないと、極端にガタ~ン!(笑)

いやぁ~、嬉しいですねぇ~。有り難いですねぇ~。

皆さんのお陰です。

感謝で~す。

 

振り向き美少女、高齢者編

 

さてさて、今日の夕方、昨日一昨日とお世話になった皆様にお礼状を出すべく、郵便局に行きました。

で、その途中、とっても好感のもてる高齢者の方にお会いしたんですよ。

その方を見た瞬間、「おっ、これはブログに・・・」ですね。(笑)

勿論、振り向き美少女シリーズ(笑)の、高齢者編で~す。

 

郵便局直前の信号が赤になり、当然ですが止まりました。

そして、その前を、一人の高齢者の男性の方が、歩道の上を通って行かれるんです。しかも、片手をしっかりと挙げて・・・。

う~ん。この人、凄~い!

 

toshiも、横断歩道を渡る時は、まずほとんどですが、手を挙げて渡りますね。

それはどうも、子供のころからの習性のようです。

でも、今はね、ちょっと照れるのか、なんかその辺の心情をちょこちょこっと出しながら、なんとなくヒョ~イ・・・といった感じで手を上げて通りますね。(笑)

でもね、今日見たこの高齢者の方はね、全く違うんです。

凄い真面目に、ちゃんと片手をしっかりあげて、前をしっかり見て・・・。

この人、すご~い!(笑)

 

何がってね。

toshiが手を上げて通るのは、殆どが信号のない所。

・・・だと思います。

信号機がない所で、toshiが渡ろうとした時に止まっていただいたドライバーさんに「ありがとう!」という意味も込めて手を上げて渡ってるんですね。

信号があって、横断歩道もあって、さあどうぞお通りなさいよ~という時には、多分、手は上げていないと思います。

うん、多分そうだと思いますね・・・。

 

でもね、この方は違うんです。

ちゃんとした信号機がある交差点で、歩行者用信号機が青になっていて・・・。

そんな所でも、しっかりと片手を上げて渡ってるんです。

上げた手はしっかりと、その割に歩き方はちょっとぎこちなく・・・。(笑)

そう、多分、80歳過ぎぐらいの感じでしたね。

この方、昔から…というか、車が増えて、信号機が出来て、横断歩道も整備されるようになって、道路を横断する時は手を挙げて渡りましょう・・・。そんな若いころからの習慣で、今もああいう感じで渡ってるんでしょうね。

う~ん、素晴らしいです。この方・・・。

まさに、振り向き美少女シリーズ初めて?の高齢者編に相応しい、素晴らしい見本のような方ですね~。

 

わが街で見かけた何とも爽やかな人を見た時、振り向き美少女シリーズとして紹介しています。

面白いのは、そのほとんどが、見た瞬間に決めてるってこと。

「アッ、ブログに書こっ!」ってね。

嬉しいですね。微笑ましいですね。こんな人たちがいるってこと。

こんな視点で毎日生活してると、結構楽しいですよ。この街も・・・。

 

毎日がとっても充実してます。

嬉しいです。有難いです。

ついてるついてるハッピーライフ!ですね。

お読みいただき、ありがとうございます。toshiで~す。

 

追伸で~す。

すみません。写真は先日の幼稚園の運動会の時に撮ったもので、今日の話とは全く関係ありませ~ん。

コメント

やっぱ、大法則って、あるんですねぇ~!1

2013年10月05日 | ハッピーライフ!

toshiです。いつもありがとうございます。

いろんないいことが、toshiの周りに、いっぱい・・・。

で、改めて今思っていることがあります。

それが、小林正観さんのこの言葉です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大法則

 

宇宙の大法則。

「投げかけたものが返ってくる」。

投げかけなければ返らない。

愛すれば愛される。

愛さなければ愛されない。

嫌えば嫌われる。

嫌わなければ嫌われない。

 

               小林正観著 「う・た・し ごよみ」 22日分より

    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

自分の好きなことをやって、皆さんから喜んでいただけたら。

自分の好きなことをやって、何とか生活できたら。

そんな夢みたいなことに向かってがむしゃらにやってきたtoshiの定年後の人生。

4年経って、それがちょっとばかり現実のものになりかけたように感じています。

勿論、生活できるとなるとまだまだほど遠いですが、それでも、お陰さまで、好きなことをやって皆さんから喜んでいただけるという感触だけは、少しずつですが自分でも掴めるようになりました。

それもやはり、masaの理解・協力があってのことですが、そんな最近の動きに大きな希望を感じています。

「本当に、こんなに幸せでいいのかなァ~」 って、時々口に出して言ってます。

その度にmasaが言うのは。

「いいのよいいのよ。もっともっと皆さんに喜ばれるように頑張ってね~」(笑)

 

そんな今、本当にそうだなぁ~っていつも思うのが、今日の言葉なんですね。

小林正観さんのカレンダーですが、ここんとこず~と、トイレに掛けてあります。

その日その日の自分の気分で、例え同じ言葉であっても、月によって違って感じることがあるのですが、この 「大法則」 については、いつも、ホントにそうだよねぇ~って思えるんです。

まだ5日で22日ではない今日これを書いたのは、それだけこの言葉に強く納得させられる今の心境だということでしょうね。

この言葉が言ってることはとってもシンプル・・・。

それが分かり易くて、toshiにはいいんですよね~。

  

大法則

 宇宙の大法則。

「投げかけたものが返ってくる」。

投げかけなければ返らない。

愛すれば愛される。

愛さなければ愛されない。

嫌えば嫌われる。

嫌わなければ嫌われない。

 

今日予定されていた地元幼稚園の運動会。

昨日、園長先生から電話があり、雨が予想されるということで、明日に延期になりました。

幼稚園のかわいい子供たちの姿を観る楽しみが、明日になりました。

ただただ小さいだけで可愛いんですよ・・・。ホント!

感動しますよ~。(笑)

これも、とってもシンプルでいいですよねぇ~。(笑)

 

さあ、今日もいいこと、いっぱいいっぱぁ~い!

毎日毎日が、幸せで~す。

ついてるついてるハッピーライフ!ですねぇ~。

いつもお読みいただき、ありがとうございま~す。toshiで~す。

コメント