明るく楽しい日々を願って。

毎日の平凡な出来事を、日記のように綴ります。趣味の切手も時々アップします。
どうぞ宜しく・・・。

グリーティング切手 ぽすぐま&くまモン

2018年09月14日 | 切手

今日は、朝から雨が降ったり止んだりのお天気でした。

気温は高くなかったのですが湿度が高く

体操教室に行きまして、先生にしごかれたら、

汗、汗、汗 が流れました。

まだまだ、本物の秋にはなっていませんね。

=========================

午後から《ぽすぐま&くまモン》の切手が

発行されましたので、

近くの郵便局へ行って購入し、

横浜郵便局へ行って押印しました。

      

こちらは、62円と82円のシートです。

 

この外に『お便りセット』が出ました。

     

こちらは、《ぽすぐま&くまモンお便りセット》に

入っていた切手です。

横浜中央郵便局では、16セットしか来なかったそうで、

アッという間に売り切れたそう。

私は、近くの郵便局長さんにお願いして

取り寄せて貰っていましたので

買うことができました。

 

     

こちらは、そのお便りセットに入っていたカードに

記念印を押印したものです。

カードを開くと、ぽすぐまとくまモンが飛び出します。

(写真は、加工してあります。)

 

     

こちらは、カードを平らにしてスキャンしたものです。

切手と記念印のイラストを合わせました。

 

横浜中央郵便局の切手館で聞きましたら

『お便りセット』は、うまくいけば連休明けに

入るだろうとの事でした。

けれども、初日印を押印したい人には

間に合いませんね。

 

 

 

コメント

切手の水はがし

2018年07月29日 | 切手

台風21号は、異例のルートを通って

過ぎ去りました。

当地は、被害もなくホッとしています。

被害に逢われた方々には。

心からお見舞いを申し上げます。

 

天候が悪い中、家に閉じこもって

溜まっていた紙付き切手の

水はがしをしました。

     

可愛い切手ばかりを選んで水はがしをしました。

この中から、パンダの切手をアップします。

     

昭和63年に発行された《日中平和友好条約締結10年》の切手。

牡丹とパンダの切手です。

 

        

こちらは、平成26年に発行された

《ほっとする動物シリーズ第2集》の中の

パンダの親子です。

お母さんのシンシンと女の子のシャンシャンみたいです。

 

シャンシャンには、癒されますね。

まだ、実物は見てないけれど、

木に登って寝ている姿など

可愛いです。

     

中国へ行ってしまう前に

合いに行きたいですね。

 

 

コメント

JPS横浜郵趣会切手展

2018年05月20日 | 切手

今日は、爽やかなお天気でした。

横浜市西口のかながわ県民センターで

開催されている《第9回楽しい切手展》へ

行ってきました。

 

     

オリンピック関係の切手が

沢山展示されていました。

1964年の東京オリンピックを始め

世界各国のオリンピックの切手や、

ポスター、記念葉書、FDCなどが

よく集めたものだと思うくらいに

展示され、お見事でした。

 

その他の切手も沢山展示されていました。

 

カメラを忘れていきましたので、

残念ながらここに展示物を

アップできません。

 

会場には、切手の貼り絵のコーナーが

用意されていましたので、

1枚作ってみました。

たくさんの種類の使用済み切手、

図案が描かれたA4の紙、

鋏と糊が用意されていて

手ぶらで行っても

すぐに貼り絵ができます。

 

     

簡単そうに見えますが、

なかなかどうして、

手間がかかって

難しかった。

簡単な図柄こそ難しいのだそう。

 

1000円切手の吉祥天女や

500円の伐折羅大将の切手は

使用済みでも、なかなかないので、

四隅に貼らして戴きました。

 

今日は、一日郵趣で楽しみました。

横浜郵趣会のみなさま、

有難うございます。

コメント

グリーティング切手 シンプル82円の発行

2018年03月07日 | 切手

今日は、曇りで寒い一日でした。

梅の花が満開ですが、寒そうに咲いています。  

 

今日、3月7日に新切手の発行が

発表になりました。

     

グリーティングシンプル(82円)50枚1シート4100円也。

1シート単位でしか売りません。

2018年5月7日(月)発行予定です。

デザインは、切手デザイナーの山田泰子さん。

切手の印刷は、フランスのカルトール社です。

 

一部分を拡大します。

     

切手は、お手紙の図柄で色も綺麗です。

 

お手紙をたくさん出す人や事業所にはいいかも。

でも、私はパスします。

 

昨年、2017年5月17日にも、

グリーティング82円が、

同じ形式で発売されました。

こちらもパスしました。

1シートでしか売らないので、

買いにくいです。

せめて、20枚単位くらいなら買いますけれど…。

コメント

平昌オリンピック日本選手のフレーム切手

2018年02月19日 | 切手

今日は、ときどきのお天気でした。

平昌オリンピックの

フィギュアスケートの男子シングルを闘った

羽生結弦選手と宇野昌磨選手の

フレーム切手が、本日発行されました。

 

今日は、パソコン通信教育の日でしたから、

安田法晃先生にお願いして、

ちょっと早く授業を終わらして戴き、

横浜中央郵便局へまっしぐら。

 

横浜中央郵便局の前は、

すでに長蛇の列ができていました。

郵便局の人に聞きますと、

「500セット来ているから大丈夫買えます。」と

いうことでした。

45分程待って無事買うことができました。

     

羽生結弦選手金メダルの公式フレーム切手です。

82円切手が5枚ついていて、1400円です。

切手としては高いですが、

記念として購入しました。

なにしろ、羽生結弦君はかっこいい。

試合中後半にジャンプの後、ぐらっとしましたが、

辛くもこらえて金メダルを獲得。

怪我は、まだ完全に治っていないそう。

よく頑張ったと思いました。

 

     

こちらは、宇野昌磨選手の銀メダル獲得記念の

公式フレーム切手です。

昌磨選手もかっこいいし、可愛いです。

同じく1400円でした。

 

     

こちらは、スキージャンプ女子ノーマルヒル個人

銅メダルの高梨沙羅選手の公式フレーム切手です。

世界の強豪相手に、よく頑張りました。

 

     

こちらは、スキーフリースタイル男子モーグルの

原 大智選手の公式フレーム切手です。

でこぼこな雪の坂を果敢に滑り降りました。

 

明後日、21日(水)の昼の12時から、

スピードスケート500メートルで

金メダルをとった小平奈緒選手の

公式フレーム切手がでるそう。

また、横浜中央郵便局へ行かなくっちゃ。

 

(フレーム切手の切手部分に、斜めに線を入れました。

勿論、パソコン上で…。)

 

 

コメント

シクラメンの花

2017年12月06日 | 切手

昨日、《枕草子を読む会》で、

横浜中央図書館へ行きました。

途中の花屋さんで、

シクラメンの花がたくさん出ていました。

やっぱり、冬はシクラメンの花が

いいなぁとお友達と話しながら

花屋さんの前を通り過ぎました。

 

そうしたら、今日ネットで11月に予約していた

シクラメンが届きました。

 

     

ミルキーガールという名のシクラメンです。

フリルがついた薄いピンク色のシクラメン。

蕾がいっぱいついている。

     

花の部分をアップしました。

(画像は背景の削除で加工しました。)

 

ふるさと切手愛知県(平成18年)から

シクラメンの切手が発行されています。

     

愛知県は花の栽培が盛んで、

シクラメン、バラ、菊、洋ラン等が出荷されているそう。

 

冬の室内を明るくしてくれるシクラメンは、

大好きです。

コメント

フィンランドとイギリスのクリスマス切手

2017年11月25日 | 切手

日本では、来年の年賀はがきと切手が

もう発売になりました。

諸外国でも、2017年のクリスマス切手が

発売されています。

 

日本郵趣エージェンシーに注文した

フィンランドとイギリスのクリスマス切手が

届きましたのでアップします。

 

まず、フィンランドのクリスマス切手から。

     

     

シール式の2枚の切手は、

フィンランドのイラストレーター

ルドルフコイヴのデザインです。

サンタクロースと、サンタクロースの

お手伝いをするトントが描かれています。

可愛いです。

 

     

     

こちらは、イギリスのクリスマス切手。

シール式の児童画です。

こっちも可愛いです。

 

最近の切手は、日本・外国を問わず

シール式が多く、

切手サイズも小さくなりました。

はがきや封筒に貼りやすいですが、

物足りないです。

 

フィンランドの切手をもう一つ

ご紹介します。

     

アンデルセンの童話が原作の

《雪の女王》です。

後のソリに乗っているのは、カイちゃんかな?

 

クリスマスやお正月の準備をしなければと

思いながら、毎日忙しくしています。

一年って、あっという間ですね。

 

 

コメント

おむすび切手

2017年10月24日 | 切手

今日、「和の食文化第3集・おむすび」切手が

発行されました。

     

おむすびと太巻き寿司、いなり寿司が描かれた82円切手10枚です。

シール式ですから、封筒に貼りやすい。

     

シート裏面も可愛い  

おなじみウインナーのタコさんがいる。

 

私は、横浜中央郵便局へ行って、

初日印を押印しました。

     

横浜中央郵便局では、丁寧に押印してくださるので、

いつも感謝しています。

 

横浜中央郵便局の切手館では、

切手を買う人がひっきりなしに来ていました。

 

                  

 

このおむすび切手は三角形です。

嘗て日本切手では、平成14(2002)年に発行された

ふみの日の切手が、初めての三角切手でした。

     

初めての三角切手を記念して、

自作のFDCを作りました。

この切手のシート画像は次の通りです。

     

封筒に貼って自分宛に送りました。

速達、書留、定形外で810円でした。

 

デザインは、オランダの絵本作家・デザイナーの

デック・ブルーナさんです。

あのミッフィー(うさこちゃん)の作者です。

デック・ブルーナさんは、今年2月に

天国へ旅立たれました。

とっても懐かしい切手です。

 

私は、オランダから発行されたミフィー切手と、

日本から発行された「ふみの日切手」などの

切手を集めて、ブルーナさんの哀悼リーフを

作っています。     

 

 

コメント

国際文通週間ー東海道五十三次の切手

2017年10月06日 | 切手

今日は、曇りのち雨の肌寒い天気でした。

 

午前中、体操教室でしたので、

午後になってから横浜中央郵便局へ。

今日発売の《国際文通週間切手》を購入して、

初日印を押印しました。

     

東海道五十三次内35番目の宿場「御油」を描く切手と

1996(平成8)年発行の官製葉書をリーフに纏めました。

機械印は、「御油」から採っています。

     

御油の宿場で、旅籠の女性たちが客を強引に引きこんで

いる様子です。

     

機械印を拡大しました。

なんともユーモラスです。

なお、この切手料金110円は、

普通郵便の第2地帯:オセアニア・中近東・北米・

中米・西インド諸島・ヨーロッパへの宛ての郵便料金です。

 

     

こちらは、現在の「御油」のようすです。

上記リーフの写真をアップしました。

 

 

     

こちらは、東海道五十三次の19番目の宿場「府中」です。

この切手料金90円は、第1地帯:アジア・米国の海外領土・パラオ

へ送る手紙料金です。

 

 

     

こちらは、23番目の宿場「嶋田」です。

この切手料金130円は、第3地帯:南米・アフリカ向けの

手紙料金です。

 

葉書料金は、第1地帯~第3地帯まで、すべて70円でOK.

 

     

こちらは、東海道五十三次の作者歌川広重が

描いた「しだれ桜に小鳥」を題材に採った

70円切手です。

 

国際郵便料金は、たいへん割安ですね。

 

                    

 

郵便局からの帰りに書店に寄って、

ノーベル文学賞をお貰いになった

カズオ イシグロ氏の本を探しましたが、

どの書店も品切れ!!!

増刷を待つしかありませんねぇ。

 

 

コメント