オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

ロッテのドラ1は驚きの伊志嶺

2010-10-28 17:36:26 | 千葉ロッテ
ドラフト会議の速報です。
記事は後刻にまとめて別にアップをする予定ですので、それまでの繋ぎとしてお楽しみください。

ロッテが1巡目で入札をした斎藤(早大)は4球団の抽選で日本ハム、そして6球団が重複をした大石は西武が交渉権を獲得しました。
巨人は沢村(中大)、日和った中日は大野(佛教大)です。
ハズレ1巡目にロッテは伊志嶺(東海大)に入札をしてオリックスと競合をしましたが、今度は西村監督が引き当てました。
同じく重複をした塩見(八戸大)は地元の東北楽天です。
横浜は須田(JFE東日本)、広島は福井(早大)、阪神は榎田(東京ガス)、そしてソフトバンクは怖れいたとおりに山下(習志野)を持って行きました。
2度の外れだったオリックスとヤクルトは山田(履正社)で3度目の重複、当たりを引いたのはヤクルトで3度外したオリックスは後藤(前橋商)です。

今年の野手№1とも言われる伊志嶺ですから、いい指名だと思います。
ただ荻野貴、清田が活躍をし、大松がいる中での外野手の指名は正直なところ予想外でした。
右の好打者はなかなかいませんので確実に獲りたいという、そして守走に秀でる選手を欲した西村監督の強い意志が働いたのではないかと思います。
地域性としても沖縄であり、同い年の大嶺とも何らかの接点があったのではないかと思いますので、伊志嶺の入団を歓迎します。
ただ荻野貴、そして早坂の回復状況がかなり心配になってくる指名ではあります。
そしてこれで竹原は完全に構想外になったと思われ、交換は難しいために金銭での移籍を覚悟しておいた方がよいでしょう。

2巡目は南(立正大)でした。
肩を故障しているのが気がかりですが、ストレートに力があるタイプですので良い指名です。
焦らずにじっくりと治してもらいましょう。

3巡目は小林(七十七銀行)で、昨日の予想の流れに乗ってきました。
こちらもストレートに力があり、スタミナ抜群ですから中継ぎとしての期待がされているのだと思います。

4巡目は小池(青学大)となりました。
捕手はどうしても必要なので、指の骨折が心配ながらもようやく補強をしてくれたという感じです。

3~4人程度の指名とも言われていたので終わりかと思っていましたが、5巡目がありました。
江村(大阪桐蔭)で、ロッテとしては初の高校生です。
全くのノーマークでしたが、かなりの強肩との評価をされています。

そして驚くことに6巡目がありました。
ドラフト直前に隠し球とも言われた藤谷(南カリフォルニア大)です。
MAX154キロは眉唾としても、ストレートに力のある投手を多く獲得をする編成部はGJです。

縮小方向にあると考えていた育成枠ですが、今年も3名の指名がありホッとしている選手も多いことと思います。
しかし1巡目の黒澤(城西国際大)は右腕、2巡目の山口(立花学園)は左腕、3巡目の石田(NOMOベースボールクラブ)は右腕と、またしても投手です。
野手不足は角、吉田、生山の支配下選手登録でカバーをすることになるのでしょう。

中川(成田)、中野(向上)、阿部(東北学院大)、西嶋(明大)、山崎(中大)、鹿沼(東洋大)、諏訪部(Honda)あたりが前評判に相違をして指名から漏れました。
中川はロッテが獲りに行くかと思ったのですが、地元であっても力が足りなければ指名をしない姿勢は評価をします。
逆に山下を獲り逃したことは痛手ですが、9選手には来年の日本シリーズを目指して頑張ってもらいたいです。

 

コメント (24)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
« ロッテのドラフトか、ロッテ... | トップ | ロッテのドラフトはショウタ... »

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (YO)
2010-10-28 17:43:25
テレビでドラフト見てました。
最後ソフトバンクの時に変な胸騒ぎがしましたがやはり…。
地元の有望選手を取れなかったのは痛いですが、その辺はソフトバンクが抜け目無かったかと。
 (もちまる)
2010-10-28 17:49:54
いや、駄目なこと無いですが、外野手?
南、早坂、岡田は厳しいですね。
大松も一塁の練習をすべきかもしれません。
竹原は完全に圏外確定です。
さて、以降は?

また後程コメントします。
Unknown (とろんぷ)
2010-10-28 19:28:25
指名終わりましたね。
しかしまさかの外野手とは。
まあいい選手なんでいいんですが、こうなると荻野の怪我の具合が心配になってしまいますね……
投手は三人とも右投手で、また左腕不足に泣かされそうです。
捕手も二人でまあまあかなと思いましたが、ほんと、内野手どうするんでしょうね?

個人的には斉藤いらないと思ってましたが、まさか嫌いなハムに持って行かれるとは……
Unknown (かねむん)
2010-10-28 20:18:10
初投稿です。
斎藤と山下を逃してかなり悔しかったのですが、
オリオンさんの記事を見ていて、そんなに悪いドラフトでもなかったのかな?と思えてきました。
まだかなり不満が胸の中に残ってはいますが、雄星の例もありますので来季のプレーを見た後でドラフトで取ってよかったと思える活躍を皆さんがしてくれると信じて我慢することにします。

個人的には藤谷に少し期待していたのですが、まさかとるとは思わなかったので少し嬉しかったりしています笑
Unknown (はれたろう)
2010-10-28 21:00:42
内野をとらなかったことが引っかかるのですが
なかなか良いドラフトじゃないかなと思います。
不足の箇所を補強するという考えよりも残っている中でいい選手を選択するタイプかなと。

社会人は志望届がないので動きがわかりにくいのですが
今回はNTT・JR系もいなく三菱系もおらず、自動車系が荒波選手と武藤選手のみ
なかなか志望者が少なかったのかなと思います。
あと、他チームになりますが七條投手がやっとプロに指名されました。ひそかに注目してます。
意外 (RL隼)
2010-10-28 21:50:17
西岡のことも考えて、左の俊足即戦力内野手もしくは右の大型高卒内野手でいくかと考えてましたが右の外野手を1位指名とはやられました。まだまだフリークを名乗るには早いみたいです。

山下君は残念ですが捕手2名、投手も力のありそうな3名ですので楽しみです。

中川君の件はオリオンさんと同意見です

しかし左腕左打者は今回も嫌いましたね。トレードや成長を考えてるのかな!?

いずれにせよ入団選手が予想より多いので戦力外が心配になって来ました。契約更新を見てたら順調そうでしたのに…
Unknown (デリック・メイ)
2010-10-28 22:07:40
伊志嶺は前から言っていたように、素晴らしいです
プロにもすぐ対応するかもしれません
そうなると、大松は…
足の速さは荻野と遜色ありませんし、荻野に長打力が増したような選手です
気になるっと以前言いましたが、補強ポイントでは無いでしょう
外野手としては谷口(愛工大名電)を指名すべきでした
外野陣の年齢層を広げるため、走攻守において将来的には伊志嶺を上回る活躍が期待できるからです
数年後にはおそらく、私は悔しがっているでしょう
ですが、中堅を伊志嶺、右翼を清田、左翼を荻野にすると、鉄壁の外野陣が形成でき、破壊力も抜群ですね
荻野のスローイングが斜めから出ないようになれば完璧です(笑)
斎藤に山下を逃したので、苦しい展開になるとは思っていましたが…
江村の指名なんかは山下の代わりの高校生捕手だった気がします
それに、内野手を上位で指名すると言っていたのに、伊志嶺で、西村監督の喜びようを見る限り、監督の意向を強く受けたドラフトだった気がします
即戦力の、しかもアマで五指に入る選手を2年間で、3人も指名したのは疑問です
2位の南は怪我で、おまけにフォームが悪いのに指名とは残念です
馬力がとりえの投手ですから、怪我をしないようにフォーム改善をして欲しいです
最後に、育成選手では、山口が気になりますね
今回のドラフトは(育成を含め)投手ばかりで、高卒の外野手と有望な内野手がいなかったのが残念です
育成枠で外野では川崎(鹿児島東)、内野では阪口(市和歌山)か和田(広島工)、投手では成瀬(旭川実業)等もいたのに・・・
特に成瀬は将来的に150㎞を超え、育成からでもエースになれる逸材です
動画を見ていただけたら、彼の将来性の高さが見てとれます
それと、上田(武修館)の指名漏れは意外でした
やはり、斎藤と山下の指名を逃したせいで、あまりいドラフトだったとは思えません
今年は内野手を指名しなかったので、来年はぜひ地元の大物内野手候補の齊藤(東京学館浦安)の指名に力を注いで欲しいです

ところで、福岡は以前、山下を外野手として育成するプランがありましたが絶対捕手で行ってもらいたいです

無駄に長い文で失礼いたしました
Unknown (メリィ)
2010-10-28 22:09:21
オリオンさんお久しぶりです
毎日拝見させていただいてはいるのですがなかなかコメントはできてません…

ドラフトに関して諏訪部が指名されなかったのは恐らく
現行のドラフトでは、チーム解散などの事情や会社側の承諾がない限り、同じ社会人チームから同年度に2人の投手を指名してはならないルールになっている。

このルールが適用されて指名事態ができなかったのではと思ってます。
中日が3位で武藤選手を指名しているので諏訪部他ホンダの名前があがっていた投手陣は指名出来なかったのだと思います。
指名選手に期待! (なしもぎ)
2010-10-28 22:11:13
今回、伊志嶺選手の1位指名は驚きです。しかし、走塁と守備はトップレベルとの情報ですので厳しい外野戦争に割って入ってもらいたいです。口の悪い上司は、サブローFAがあるので指名したと申していますが、真相は??

個人的には、小林投手と小池捕手は注目していましたので指名できて幸いでした。

来年の勝手に背番号予想しました。ご笑覧下さい。

 5:伊志嶺   23:小池   24:南   25:細谷   33:藤谷   36:小林   53:江村   59:角   99:鈴江

18は明治野村か亜細亜東浜用にキープ。54は新外国人用です。
 
Unknown (夕風)
2010-10-28 22:15:02
個人的には今回のドラフト、なかなかだと思います。
斉藤はなんだかんだと戦力になると思っていたので残念ではありますし、山下は素直に欲しかった。
ですが、斉藤は実力的には中位程度でしょうし、山下はドラ一で取るほどの選手ではないと思っていたので、致し方ないと。
むしろ下位で山下に引けを取らない江村を獲得できるのであれば、十分過ぎます。
右投手ばかりなのが…ではありますが、評価の高い選手たちなので、他球団を見てもなかなかのような気がします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

4 トラックバック

ドラフト会議2010-指名選手編- (TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>)
■ドラ1 伊志嶺 翔大(東海大) 『脚力・守備力・反応の良さは既に一軍レベル。広角にシュアな打撃が出来、特に右方向に器用に打てる打者。近い将来、レギュラーを取り、ゴールデングラブの常連になれる外野手。』 ■ドラ2 南 昌輝(立正大) 『先発・リリーフに適正...
どらふと! (マリスタ劇場へ行こう)
日本シリーズのチケット確保に汲々とした日の午後はドラフト会議でワクワクさせてもらいました。 基本的にはドラフトにはあまり興味はない。プロ野球以外に興味がないということもあり、ドラフトで上がってくる選手のイメージを持てないので、それであまり考えてもどうに...
2010年ドラフト会議終了 マリーンズはショータ祭り (BaseBall Journey)
全国のプロ野球ファン注目のドラフト会議、2010年が終わりました。 マリーンズは早くから公言していた斎藤佑樹投手をクジで逃しました。 まあ、既定路線て気はします。だって、マリーンズにスター選手の入団ていまひとつ似合わないもん(笑) 万が一引き当ててしまったら...
マリーンズ・2010ドラフト指名選手 (いすみマリーンズ)
1位 伊志嶺翔大 外野手 東海大(←沖縄尚学高) 2位 南  昌輝 投手  立正