おてんとうさんのつぶやき & 月の光の思案 + 入道雲の笑み

〔認定〕マンション管理士/〔特定〕行政書士/知的財産管理技能士/国家試験塾講師が生業の巷の一介の素浪人の日常

見分

2012-11-06 | ◆ 業 務 エ ッ セ イ

本日の当地は 雨模様

これから 不動産の現況の見分へ


ご存知かとも思いますが
遺産の分け方は 基本的にはおおよそ 3通り
※ 現物を共有のままで持ち合う
※ 現物を現金化して金銭で受け分ける
※ 現物を受け取る者・代償として金銭で受け取る者 に分化





このご時世 物を持ち続けることには慎重な予見を要します
もっとも いつの世もそうでしょうけど 今は特に
例えば 不動産を持っていても換金は至難の業
需要者を捜索するのに 何年かかるやら
固定資産税を払いながら 管理を継続しながら
取引委託料を不動産会社に支払いながら?
先が見えない 賭け のような状況が多く見られます
《どちらかというと 不動産のほうが 無難な価値アリ》
との判断も くれぐれも慎重に・・・


晴天下のとき 雨模様のときとでは 家も土地も環境も
けっこう 印象も実態も 想像以上に違って思えることも・・・
アドバイスを乞われたら 
“ 実際のところ 自分自身なら この物件を
買おうとするだろうか?? ”

という感触が とてもポイントになると思うので
まずは 現地へ レッツゴー が基本

というわけで 本日 雨の2か所 訪問です
行政書士として また マンション管理士関連の役目として






私の生まれは福島いわき市なのですが 北海道での生活が20数年あり 
どうしても眼が北の地へも向きます


日本ハム おしかったナー

もともとラグビー観戦が好きなのですが
ここ10年は サッカー も 
プロ野球は 諸々の事情から興味を
ややなくしていたのですが・・・北の地のチームには関心が向いてしまいます 
来季も ガンバッテ

というわけで 来季は東京ドームでの応援もせねば?と考えてはいますが どうなることやら

それでは 南の地へ向かって 不動産観察に
補助者さんと行ってまいります





この記事についてブログを書く
« data | トップ | 集い »
最近の画像もっと見る

◆ 業 務 エ ッ セ イ」カテゴリの最新記事