仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

身延山久遠寺

2012年07月18日 21時18分50秒 | 名所、旧跡
 OB会から北杜市へ行く途中、身延山久遠寺に寄り道してきました。知恩院、南禅寺と並ぶ日本三大門のひとつに数えられる三門を見るのが目的。知恩院、南禅寺はいつでも見れますが、山梨県はこの次いつ来られるかわからないのでなんとしても見ておかなくては。

 総門をくぐると延々と続く出店の列。道の狭さといい活気といい、清水寺の三年坂みたいな感じです。坂を登り切って平らなところに出た瞬間バーンと現れるのがこの三門。たしかにでかい!門の下中央に中学生くらいの子どもがいますが、それと比べると大きさがよくわかります。



 三門をくぐるともう別世界。杉の巨木が立ち並ぶ神聖な空間が広がります。この奥に300段の石段がありますが、時間の都合でお参りはここまで。いつかまた来られたら是非この石段を登ってみたい。石段がつらい人には男坂、女坂というスロープがあります。それもつらい人にはロープウェイもあるらしい。

 

 なかなか有意義な寄り道でした。この次のOB会の時にはゆっくり来れるかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 北杜市のM様邸でポスト設置 | トップ | フラワースタンド »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

名所、旧跡」カテゴリの最新記事