仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

食器棚 納品

2017年07月05日 21時04分08秒 | オーダーもの
 行ってきました!三重県名張市。台風一過とはいえまだ余韻の雨が残る空模様でしたが、幸い搬入のときは降られずにすみました。

 作ったものの、この杉の節をどんどん使ったテイストは気に入ってもらえるのだろうかという一抹の不安は正直ありました。なのでこの杉のフローリングを見たときはうれしかった。これなら大丈夫やなと。もともと昨年12月のイガデハクでそら豆スツールを見ていただいたのがきっかけでいただいたお話なので、余計な心配だとは思うのですが。



 3段の棚板はそれぞれ3段階の可変式。ちゃんと使えるといいのですが。

 実はこの右側に置く同じサイズの本棚もご注文いただいています。あと、作業台を兼ねたテーブルも!がんばります!

 ありがとうございます!



 名張まで行ったついでに、3年前の納品以来一度も行っていない滋賀県八日市のくつろぎ茶・幸さんにおじゃましてきました。(写真はオープン前のものです。)

 名張―八日市間は直線距離にして約50km。2時間の行程です。これが「ついで」と言えるのか?

 京北―八日市間は約3時間。京北―名張間も3時間なので所要時間だけでいえばこの3点は二等辺三角形であり、名張―八日市間はその底辺ということになりますが、走行距離は京北―名張間の方が長いので、少なくとも八日市へ行く「ついで」に名張へ行くよりは充分「ついで」と言えるのではないでしょうか。

 まあそんなことはどうでもいいのですが、3年ぶりのくつろぎ茶・幸さんは満席大繁盛で、当たり前ですがすっかりお店になっていました。3年も経過したテーブル、椅子たちははたして大丈夫なのだろうかと、こちらは一抹どころではないかなりの不安を抱えていたのですが大丈夫でした!

 ボールペンなどの小物類を置かせていただけることになり、見本を見た常連さんたちからも好評をいただきました。やはりface to face のコミュニケーションは何物にも勝るご縁です。

 ありがとうございます!これからもよろしくお願い致します!
コメント