仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

S様下駄箱 ♯5 完成!

2015年01月30日 23時07分32秒 | オーダーもの
 できました!

 思いのほか、というか案の定というか…。けっこう日数かかってしまいました。正月をはさみ、他の仕事もやりーのではありますが、かれこれ1ヶ月近くかかっている。工程がかなり多いのは確かですが、やはり箱物は時間かかるということでしょうか。いや、勿論手が遅いのは言うまでもなくですが。

 

 観音開きの扉を開けると中は4段。一番下は長靴スペースで、私の28cmの長靴でも入ります。今回初めてわかったのですが、「28cmの靴」の外寸は約32cmあります。玄関スペースの広さが限られているので、この下駄箱の内寸は32cmいっぱいにしました。



 傘入れです。うちにあった傘で最も長いものは95cmあったので、それに合わせて全体の高さを決めました。大抵の傘は入るはずですが、よくゴルフ場などで見かける大きな傘をお持ちなら、それだけは別の場所に置いていただくほかありません。

 

 取っ手は例によって木の枝。今回は令法(リョウブ)を使いました。

 まもなく納品です。気に入っていただけますように。

 
コメント

ペンタポスト特注

2015年01月28日 21時28分08秒 | オーダーもの
 急ぎの注文が入りました。定番のペンタポストの特注品。



 本来は上部のふたが上へ開くようになっているものですが、「取り付け場所があまり広くないので横から取り出せるようにして欲しい」というご要望。



 側板を切り抜いて扉をつけました。これもなかなかいい感じです。新しいバージョンとして取り入れようと思います。

 ありがとうございました!
コメント

S様下駄箱♯4 扉完成

2015年01月21日 21時15分41秒 | オーダーもの
 本体枠に続き、ポニークランプが大活躍です。「大は小を兼ねる」からと思って150cmを買ったのですが、さすがにそこまでは今のところ使ったことはない。大変重宝な道具ですが、アメリカでガス管に使われている鉄パイプをそのまま利用しているとのことで、頑丈なのはいいが重いことこの上ない。120cmでもよかったかなー。

 

 桧の枠に杉板をはめこみました。昨年弥栄町のF様の下駄箱でやっているのでスムーズに進行しています。

 

 杉は桧よりも気候の条件によって伸縮しやすいですが、10mmまでなら縮んでも大丈夫なようになっています。
枠と中板の色の違いがなかなかいい対比になっているのではないかと…。

 さて、いよいよ佳境に入ってきました!

 
コメント

S様下駄箱♯3 本体枠本組み

2015年01月19日 21時14分37秒 | オーダーもの
 連日の会議や新年会等で更新が滞っている間に制作は着々と進んでおります。

 本体の枠組み。丈夫なほぞ組みで組んでいます。杉は柔らかいので、このような穴を彫るときに残す部分がポロンと欠けたりしやすい。なので板を長めにしておいて穴を彫ってから端を切りそろえます。

 

 ボンドをつけてクランプで締め付けます。ボンドは気温が4℃以下になると効きが悪くなるので、だいたい固まるまで約3時間ストーブで部屋を暖めます。

 組んでみると意外に大きいことに気がつきました。玄関に入るんだろうか…、という恐ろしい心配が頭をよぎります。いやいや、ちゃんと測ってその寸法どおりに作ってるんだから入らないはずはない。大丈夫!
コメント

S様下駄箱♯2 扉枠材料

2015年01月11日 21時03分15秒 | オーダーもの
 右京区京北のS様オーダーの下駄箱。基本杉で作りますが、扉の枠だけは桧を使うことにしました。強度的なことと、見栄え的な理由から。

 ホゾを切って組んで中板をはめてそれを縁木で押さえる…。なかなか手間入りです。
コメント

出展予定とピアノ

2015年01月09日 21時52分45秒 | 告知!

 明日10日(土)と12日(成人の日)、京都文化博物館の南側ウッドデッキで開催される「ぶんぱくアートマルシェ」に出展します。今年最初のイベント出展。寒い中ですががんばります!

 http://matome.naver.jp/odai/2139053737169896501/2139657319762908303

 

 それに向けて、最近リクエストが多い(と言ってもお二人からですが…)ピアノのアクセサリーを増産しました。長いこと作ってなかったので、前はどうしていたかよく覚えてないのですが、まあせいぜいこの程度だろうと思います。アクセサリー用なので脚はつきません。くれぐれも。

 

 

コメント

京桧のテーブル

2015年01月06日 21時21分54秒 | 新作
 シンプルな桧のテーブルを、ということで作りました。基本はAタイプ。



 先を細くした脚のデザインは昔からありますが、永遠に不滅と言えるかも。



 天板には小節(こぶし)を散りばめています。
 
 「京桧」というのはここで私が適当につけた名前で、単純に「京都の桧」というだけの意味ですがこれはなかなか使えるかもしれません。これからあちこちでさりげなく出していきたいと思います。
コメント

あけましておめでとうございます。

2015年01月03日 22時22分09秒 | 日記
 あけましておめでとうございます!

 今年はえらい正月になりました。午前中は穏やかな元旦だったのにお昼過ぎから雪がちらちらし始め、あれよあれよと言う間に積もり出したと思ったら3時頃には30cmの積雪に!遊びに来ていた妹一家が乗ってきたノーマルタイヤの車は全く役に立たなくなって、うちの車を借りて帰る羽目になりました。



 いきなり波乱含みで始まった2015年、さてどうなりますことやら。

 今年もよろしくお願いします!
コメント