仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

花背の三本杉

2008年08月30日 22時13分38秒 | 日記
 息子の友人が遊びにきてるので皆で左京区花背の三本杉を見に行ってきました。
 家から車で約30分、そこから林道を歩くこと約30分。どーんと目に飛び込んでくる偉容は何回見ても素晴らしいです。あちこちの銘木、巨木を見ますがこれほど太い木がこれほどくっついて立っているのは珍しい。接近して立っているとたいてい優劣ができるものですがこれはどれも同じ太さで競い合って…というより共生しています。


 樹齢は、よくわかりませんが200年~250年くらいかなー。
 やっぱり大きいものはいい。無条件で気持ちがスカッとします。生命の息吹き、大地のパワーを少しはもらえたかな。
 
コメント

ポスト設置

2008年08月29日 20時40分05秒 | オーダーもの
 小細工なし、飾り気なし、混じり気なしのポスト、納品&設置してきました。京都市北区のW様宅。
 古い町屋の玄関先にずっと前からあったようにしっくりと馴染んでいるように思うのは僕の欲目でしょうか?この色を指定されたわけがよくわかります。
 末永く活躍してくれますように。
コメント

ポスト

2008年08月27日 21時39分42秒 | オーダーもの
 久しぶりにポストの注文をいただきました。「シンプルな縦型で黒っぽい色の」ということで、小細工なし、飾り気なし。もひとつ言えば混じり気なしの杉製です。

 ポストは初期の頃から随分やりました。壁に取り付けた時に、このタイプのようにふたが上開きの場合、ただ板を乗せた構造だと後ろの壁に当たってふたが開きません。それを解決するまでに随分試行錯誤しました。本体とふたの結合の仕方がミソ。今回のもその方式ですが、詳細は内緒ということで、すみません。
コメント

上賀茂落陽

2008年08月24日 21時19分15秒 | 日記
 7ヶ月ぶりの上賀茂神社。冬は大変ですが夏はいいとこですね、ここは。木陰で涼しいし、川もある。充分涼しかったので、ビーサン持っていったけどやはりちょっと川に入ろうというところまでは気持ちが盛り上がらなかったです。子ども達はじゃぶじゃぶやってましたが。
 不思議なもので知恩寺とはお客さんの感じがまた違います。ひとつの顕著な例は、楽器のアクセサリーがよく売れる。音楽好きの方が多いんでしょうか。よくわかりません。
 来月も行こうかなという気になりかけてます。

 ご来店ありがとうございました。
コメント

今後の出展予定

2008年08月23日 20時55分54秒 | 告知!
 明日、久しぶりに上賀茂神社の手づくり市行きます。今年の1月以来7ヶ月ぶり。今月は知恩寺を欠席したのでそのかわりということで。川に入るにはちょっと涼しいくらいかなとも思いますがしっかりビーサンも持っていこう。

 9月4日 一木手づくり市に出展します。 於、梅小路公園

 (9月15日 百万遍手づくり市は申請中です。)
コメント

「ハムナジョーンズ」

2008年08月22日 21時30分15秒 | 日記
 映画を観てきました。次いつ観られるかわからないので「ハムナプトラ3」と「インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国」をはしごで。どちらも今までのシリーズは全部観ていますが、同じような荒唐無稽な痛快冒険活劇。しかも今作はどちらも主役の男女がわりといい年になり頼もしく成長した息子と一緒に冒険するという設定まで同じでした。
 「初めて観た人は見分けがつかないんじゃないか」、「主役の3~4人の役者をそっくり入れ替えても違和感ないんじゃないか」、「2本観たというよりも長いのを1本観たようなもんだ」等々…。いろんなことを言いながら帰ってきましたが、やはりどちらもスカッと爽快でおもしろかった。映画は気持ちよくエンディングを迎えられるものが一番です。
 
 今回の「インディ・ジョーンズ」を作るにあたってジョージ・ルーカスは「空飛ぶ円盤の襲撃」みたいな内容にしたかったのをスティーブン・スピルバーグとハリソン・フォードに反対されたらしい。よかった…。UFOなんか出てきたらますます「ハムナプトラ」と区別つきにくくなるとこだった。なにしろ雪男まで出てきたもんなー。
コメント

山梨にて

2008年08月19日 21時32分44秒 | 日記
 ローバックスツールをお買い上げいただいたM様より写真が届きました。木の香りたっぷりのリビングのどっしりとした素晴らしいテーブルの周りにずらりと並べていただいてます。いつもながら、僕の作った物が僕の知らないところで使っていただいている光景は何か不思議な気分です。
 


 木の名前がわかるように名札をつけたのですが、それもそのままご使用のようです。僕は苦手なことはたくさんありますが中でも字の下手さはトップクラスで、こんなことならパソコンで印字すればよかったと後悔しましたが後の祭り。なんでも木の名前当てクイズとか、くじびきでその日座る椅子を決めるなど楽しく遊んでいただいているとか。楽しんでいただけたのなら最高です。
 ありがとうございました!
コメント (2)

百日紅再び ―秋―

2008年08月17日 20時42分01秒 | 日記
 空をバックにすると暗くなってしまうのを防ぐ方法。ストロボをたくことを思いついてやってみたのがこれ。たしかに百日紅は明るくなったけど…なんか合成っぽいなー。

 雲の感じからも窺えますが、今日は秋の気候でした。涼しめでカラッとしてて。まだお盆過ぎたばっかりだというのにもう夏が終わりそうです。寂しい…。
コメント

百日紅と花火

2008年08月16日 09時43分13秒 | 日記
 どうも僕がブログを更新しないと阪神が勝たないような気がしてきたので取り急ぎやってます。

 夏の風物詩2題。百日紅の紅と空の青をどちらもきれいに出すのは難しいものだと知りました。上を向くと空の明るさに負けるし横から撮ると空が入らない。

 
夜はこの地域の盆踊りに行ってきました。1軒1000円ずつの寄付で花火と福引を運営する感じの祭り。なので花火も夜店もささやかですが、やはり無いと寂しいでしょう。
コメント

ペルセウス座流星群

2008年08月13日 21時52分45秒 | 日記
 12日がピークだということだったので夜空を眺めましたがこんな調子でした。「月明かりがあるから明け方のほうがいい」とラジオで言ってたので3時半頃にわざわざ見に行ったのに…。(たまたま目がさめただけですが。)何かモヤか霞みみたいなものがかかっていてイマイチ視界もよくなかった。視野の端っこで2つほど星が流れたような気もしましたが気のせいかも。何年か前の「なんとか流星群」のときは面白いようにたくさん見えたんで期待してたのですが残念。

 流星の写真を見るつもりでうっかりこのページを開いてしまった方、すみません!
コメント