仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

当たりました!

2007年02月21日 20時46分14秒 | 日記
 映画「ドリームガールズ」の劇場招待券当たりました!といっても僕は別に懸賞マニアではありません。αステーション(FM京都)を聞きながら仕事してることが多いので、番組の中で良さそうなプレゼントのお知らせがあると携帯メールでピピッと申込むわけです。今までシュガーベイブのTシャツ、ダニエル・パウターのクリアファイル、コリーヌ・ベイリーレイのクリアファイルなどを頂きました。余談ですが(というかこのブログ自体がそもそも余談なのですが)最近クリアファイルを集めており、映画のキャラクターものを中心に現在20枚ちょっとあります。安くてきれいでしかもかさばらないのでコレクションには最適。
 けっこう評判になってるので見たいと思っていた映画です。タダ券握り締めて行ってきます。
コメント

イス原木

2007年02月20日 21時56分14秒 | 日記
 イスの材料になるヒサカキの原木。これを納屋の2階で1年間乾燥させて使います。前回のブログの左側のイスがこれです。たくさんあるように見えますが、全部使えるわけではないのでこれで4脚分くらいでしょうか。この木は大変成長が遅く、年輪が細かくて正確に数えられないのですが直径6~7cmの木でも50年くらい経っていると思われます。50年の命を預かるわけです。
 広葉樹の伐採時期(伐り旬)は短く、12月~2月の活動休止期に限られます。どんどん水を吸い上げている時に伐ると虫が入ったり皮がポロポロめくれてしまったりする可能性が高くなります。でも今年のように暖冬だともう水を上げているかもしれません。そういえば先日伐ったツバキはもう花をつけていました。地球温暖化が進むと広葉樹が使えなくなるかも・・・。それはまずい。
コメント

手づくり市報告

2007年02月15日 20時47分27秒 | 新作
 やっといい報告ができることになりました。開き直ってでかいイスAタイプを持っていったところかなり好評をいただき、その上子どもさんのダイニングチェアの注文をいただくことができました!ありがとうございます。
 ところでいつものイスなのにカテゴリーが「新作」になっているのは何故か?座面を今までのヒノキからクリに変えたからです。脚や背もたれとの木肌の対比がすごくしっくりと見えるようになりました。やはり家具は広葉樹なのかな、と思わざるをえません。
 何はともあれ、手づくり市参戦からずっと試行錯誤してきた結果、結局普段取り組んでいて自分が一番売りたいものが評価されたことは大変うれしい。はっきり言えばめっちゃうれしい!引き続き努力精進します!
コメント

鎖ピアス

2007年02月14日 22時37分08秒 | 新作
 またも出ました鎖シリーズ!今度はハート型と三日月型のをピアスにしました。アクセサリーなどという繊細な仕事は初めてで、金具のつけ方など一から教わりながらです。
 僕はつけたことないんでわからんのですが、ちょっと大きいかなー。3組しかできてないんで超レアものなのは確かです。明日の知恩寺に持って行きます!
コメント

木工教室決定!

2007年02月12日 21時21分16秒 | 日記
 誠に僭越ながら木工教室の講師をすることになりました。去年の新聞広告のご縁でシーズンホームさんからお話をいただき、六地蔵のモデルハウスでさせていただきます。3月11日の日曜日。場所柄ノコギリや金づちを使ってガンガンゴリゴリといったようなことは難しいので、キットを作っていって組み立ててもらうようにするつもりです。かといってあまり簡単すぎてもおもしろくないので、そこらのさじ加減が難しいところ。子どもさん向けに昆虫、保護者の方向けにはキッチンペーパーホルダーを用意します。何とかうまくいきますように。
 15日の手づくり市(in知恩寺)、懲りずにまた行きます。今度は開き直って僕のメイン作品のイスを持って行くことにしました。座面をヒノキからクリに変えて幅が少し狭いのを作ったのでそれのお披露目。もはや売れることは考えません。あ、クサリのストラップももちろん並べます。よろしく。
コメント

手づくり市報告

2007年02月03日 21時34分09秒 | 日記
 1日、一木手づくり市行ってきました。前回の一木は雨降りで途中コールドでしたがこの日は幸い雪も降らず寒かったけど最後まで出展できました。それはともかく!やはり売れません。向いの漬物屋さんが大にぎわいだっただけにギャップが大きくて。でもわかりました。知り合った陶器の作家さん(11年前から来ている)が言ってました。「私がここに来始めた頃ある人から、売れないものを作れ、と言われた。今もそれを心がけてる。自分がこれと思ったものを作って出していれば必ず誰かの目にとまる。」と。
 ウケを狙っても結局どっちつかずの中途半端なものになってしまうようです。どっちにしろ売れないんだから、自分が「どや、文句あるか!」と言えるものをやらないと損やなと。
 次回からはそれで行きたいと思います!が、鎖シリーズはけっこう気に入ってるんで売れなくても続けます。この骸骨なんかいいと思うがなー。
コメント