仙太の「雑杷ひとからげ」

「工房仙太」の新作紹介及び日々の雑想を連ねています。(ショップ http://k-senta.com/)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ディスプレイ棚ー屋台風ー ♯1 材料

2017年02月13日 23時10分44秒 | オーダーもの
 里山デザインさんから大物注文いただきました!

3月11日、12日に開催されるKEIHOKU styleで使用するディスプレイ棚。幅1500mm、奥行450mm、高さ1500mmのものを4台!
モノがでかいので材料の量が半端じゃないです。急遽森林組合に聞いてみるとちょうど乾燥できた固まりがあるというので、7寸幅(21cm)、1寸厚(3cm)、2間長(4m)の杉1等材を30枚挽いてもらいました。多めに頼んだつもりでしたが、やりかけてみるとそんなに言うほど多くないような気がする。

 イベントで繰り返し使うので、その都度組み立て、分解ができるように、という困ったお話です。鬼目ナットを仕込んでやるつもりですが、これがなかなか難しい。専門的な話になりますが、杉、桧などの針葉樹は冬目と夏目の堅さが極端に違うので、ドリルが逃げてしまって穴がなかなかうまく合わないのです。

 なんとかがんばりたいと思います。ありがとうございます!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加