社労士(社会保険労務士)さんのひとり言

私の急性心不全による入院。母の逝去。平成は激動の30年と数ヵ月でした。令和は良い時代になりますように。

余った回数券を貰っていただく。

2016年01月30日 19時46分04秒 | Weblog
我家最寄駅からN病院最寄り駅までの回数券が余りました。

私は、買うのを反対したのを父が押し切ったのでありますが…。

イトコが風邪を引いたため、N病院へ行く回数が減ったこと。

私が車で行くことが多かったことから、JRを使う機会が少なかったんですね。

残った回数券は6枚。3往復分。

払い戻しをしたら返ってくるのは「発売額から使った枚数分の普通運賃と手数料220円を差し引いた残額」。

1400円-140円×(11-6)-220=480円??ってことか??


結局ですが…。

ある人に回数券を貰っていただきました。

その人は旦那さんがN病院に入院されていて、私やイトコと話すようになった奥さんです。

奥さんは、私の家より1つだけ駅から離れたバス停近くに住んでおられるとか。

娘さんが来るまで送り迎えしてくれる以外はJRで通っておられるそうです。

3往復分ですが…。480円を取りに行くよりは、お渡しした方が良いような気がしました。


旦那さんは、脳内出血で倒れられ…。その後遺症で入院されているとか。

奥さんは私の母よりも年上で、本当に大変だと思います。


私もたまに奥さん宅の近くをウォーキングすることがありますが…。

次回、お会いするときは、お互いに笑って話せることを祈るばかりであります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あちこち買い物。 | トップ | 食欲があるかどうかで差がつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事