植民地戦争+α

歴史テーマの中量級のボードゲームを制作し、ゲームマーケットに出展しています。
なので歴史とボドゲの話が多いです。

紙ペンゲーム「アイヌの大地」サポートページ

2020年08月01日 08時47分18秒 | ゲームシステム
こちらは紙ペンゲーム「アイヌの大地」のサポートページになります。
「アイヌの大地」に関する情報をこちらで公開していきたいと思います。

●内容物
 ルールブック
 プレイシート2枚(4人分)
 ※アイヌの大地を遊ぶにはサイコロ4つと筆記用具を別にご用意頂く必要があります。
 ※プレイシートが無くなりましたら、ルールブック内のシートをコピーしてご用意ください。

●概要
 アイヌの大地はサイコロを4つ振り、出目を2つ2組に分けて、その合計に対応した地形をシートに書き込んで行く紙ペンゲームです。
 同じ地形を指定された数だけ繋げると得点になります。しかも誰よりも早く達成するとボーナス得点も貰えちゃいます。
 4つの出目をどう分けるのかは各プレイヤーの自由! みんなで違った北海道が描かれることでしょう!
 

●ゲーム説明インスト
 ツイキャスでアイヌの大地を説明したものになります。
 聞けばそのままゲームが出来ると思いますので、遊びたいけどルールを読むのが面倒くさいという方は、
 是非、聞きながらプレイしてみてください。


●プレイログ
 ツイッターの返信を使って、リモートプレイした結果のまとめになります。
 読めばプレイ感が分かると思います。
 このようにアイヌの大地は簡単なゲームですので、シートを各自用意して頂ければリモートで遊ぶことも可能です。

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ゲームマーケット2020大阪秋 ... | トップ | コロナ禍の中、北海道ボドゲ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲームシステム」カテゴリの最新記事