QLOOKアクセス解析

樹ブロック「行きまっせ!さぬきこどもの国うどん県巡業!」

実は昨年、香川県さぬき市の子育て支援課様に、児童館向けに「樹ブロック」を幾つか納品させて頂きました。
そのご縁で今回、1月28日に香川県さぬき市にて開催されました

「行きまっせ!さぬきこどもの国うどん県巡業!」

において、うちの「樹ブロック」がワークショップと言う形で場所を頂きまして、
大勢の方々に遊んで頂きました!

さぬき市子育て支援課様から、その時の様子の写真を頂きましたので紹介させて頂きます。


ここで行われているのですね。


ちゃんと「Ju:block」の文字が!


始まりだしますと、多くの親子連れの皆様が遊んでくださっております。
ちゃんと手元に遊び方が書かれたボードがあり、それを見ながら遊んで
下さっているみたいです。


本当に子どもは、樹ブロックのブロックの形を真剣に合わせようとします!


樹ブロックがいくつもあって、小さなお子さんから中学生まで、大勢に遊ばれて本当に嬉しい限りです。


びっくりするぐらい賑わっていますね♪

こんなにも大勢の方に樹ブロックを遊んで頂きとても嬉しいです!
香川県さぬき市子育て支援課の皆様ありがとうございます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

樹ブロック 追加木材「黒檀」

今回、樹ブロックとして、プレミアム木材「黒檀」を出すので、その詳細記事です。
実は、黒檀はもともと樹ブロックに使う予定の木材でした。
しかし、あまりにも原価が高く、黒檀を基本セットに入れ込むと、樹ブロック本体の価格がとても高いものになってしまう為、
黒檀の使用を諦めて、赤樫に切り替えたと言うものです。

木材に少し詳しい方なら、判ると思いますが、黒檀は高級木材として珍重されており、
ハンコなどにも利用されている堅く光沢のある特徴的な木材です。
光に当てるとその光沢をみれると思います。
また、重さも赤樫よりも重く、ずっしりときます。

これを樹ブロックの基本に混ぜて使用することで、今までの樹ブロック ワールドをさらに広げることになるでしょう!


まず、メトロポール・パラソルに使用すれば、いままでよりも巨大なパラソルが完成します。
その物量に圧倒されるでしょう!

また、グライヴィッツ・タワーなら 3人用から4人用に拡張できます。


そして、今回提供する新作 追加セット④に収録される サザエ-ドウ に使用すれば、その重さから、
もっとも難度が高くなります。しかし、完成すればその黒い姿は、まさにサザエ堂そのものです。

他にも、ガウロンセンなら色がはっきりする利点があったりします。
是非、いろいろと黒檀を使ってみてあたらな楽しさを発見してくださればと思います。

樹ブロックホームページ
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】2015年4月26日(日) 相模大野アートクラフト

相模大野アートクラフトに「樹ブロック屋」として出展します。

2度目の出展です。ブースは153番。ド真ん中です。
前回の20414秋の相模大野アートクラフトに出展して、グッズぐらんぷりにて準優勝を頂いたので、ちょっと優遇されています。(^O^)

ちなみに、パンフレットにもそのことが載っています。


樹ブロックも頑張って制作して準備万端?です。
今回、ほぼ同時期にゲームマーケット2014春が開催されますが、樹ブロックは全て相模大野に回しました。今まで、ゲームマーケット主体で活動して来ましたが、他の環境でのチャレンジです。

お近くにお住まいの方、是非いらしてみて下さい。


樹ブロックホームページ
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

土曜テーブルゲームパラダイス『樹ブロック』

土曜テーブルゲームパラダイス 第10回 『ボードゲームパラダイス! Part 1(樹ブロック)』


なんと! 土曜テーブルゲームパラダイスさんが、樹ブロックを遊んで紹介してくれました。
自分が居ない所で、こうやって樹ブロックが遊ばれているんだと言うことが分かってかなり新鮮でした。
Fullで樹ブロックを遊んでいるところが見れますので是非、樹ブロックにご興味ある方はご覧ください!!
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

相模大野アートクラフト市 樹ブロックがカレンダーになりました。

相模大野アートクラフト市の「グッズぐらんぷり4」で、樹ブロックが準グランプリを受賞しましたので、記念としてカレンダーになりました。
プロの写真家の方に取って貰ったのでとても綺麗な画像で卓上カレンダーになりました。本当によい記念となりました。
受賞の副賞としてこの卓上カレンダーを 10個も頂いたのですが、さてどうしましょう(汗)

QLOOKアクセス解析
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

樹ブロック 準グランプリ受賞!!【相模大野アートクラフト】

相模大野アートクラフトで行われた「グッズぐらんぷり4」にて樹ブロックが、準グランプリを受賞致しました。
応援してくださった方々本当にありがとうございます。感謝致します。

【グッズぐらんぷり4 結果発表】

本当に当日は大勢の方に樹ブロックを見て、触って、遊んで頂き、樹ブロックを楽しんで頂きました。
中々、ゲームマーケットとは違って、普段ゲームをしない方々が多かったと思いますので、大人になってから積み木なんて・・・って最初は思われた方も多かったのではないでしょうか? そんな中、ブースに来ていただき遊んで、その楽しさを分かって頂けたことが何よりも嬉しかったです。

そして「グッズぐらんぷり4」も、グランプリの趣旨が芸術作品として、出来栄えや見た目の美しさなどを評価対象としていました。他の参加者は精魂込めて作った1点物を応募している中、恐らく唯一量産品を出展しましたので、製品の出来栄えと言う点では他の作品に劣っていたと思います。その中、当日の人気(遊んだ楽しさ)で、準グランプリに食い込めたことも大いに励まされ、今後の活力を得ることが出来ました。


実は、相模大野アートクラフトへの参加ですが、今回の秋1回限りのつもりでした。
しかし、準グランプリをとったことで、次の2015春のパンフレットに紹介されるのですよね。大きく紹介され、それを見て来られる方もいる中で、不参加はちょっとマズいかなって思っています。
まだ、ゲームマーケット秋が目前に迫っていますので、先は白紙ですが、今のとこと前向きに検討したいと思っています。

また、当ブログにて今後のイベント参加状況は掲示していきますのでよろしくお願いいたします。
QLOOKアクセス解析
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

【イベント】2014年11月2日(日) 相模大野アートクラフト

昨日の相模大野では風が強かったものの、なんとか晴れて大勢の方にお越し頂きましたぁ。
本当にありがとうございます。
予想以上に大勢に来て頂き賑わった為に、早々に完売してしまい、その後わざわざ来て頂いた方には本当に申し訳ございませんでした。

樹ブロックと言う商品は、見た目『積み木』なので小さいお子様向けのように見えるのですが、ゲームマーケットでも販売しているとおり、大人が遊ぶものです(推奨10才以上)。普段ボードゲームやカードゲームで遊ば無い大人にとっては、大人がゲームで遊ぶと言うこと自体に理解し難いものがあります。そんな中、大勢のゲーム未経験者に『樹ブロック』を遊んで頂けたことはとても嬉しく思います。

今後もゲームマーケットでは新作のボードゲーム・カードゲームは作っていきますが、樹ブロックは樹ブロックで一般の大勢の方に、広げていければと思います。今後も頑張って行きますので、応援よろしくお願いいたします。


開始と同時に、興味を持たれた方が集まりだしました。最初から説明にてんやわんやです。


午後になると、売り切ってしまったので、少し触って遊んでもらいました。本当に楽しそうに積んでおられました。


勿論、小さなお子さんにも大人気。もっとも簡単なルールで遊んで貰いました。

------------------------------------------------------------------

本日、天候にも恵まれ、無事開催になりました。
相模大野でやっておりますので、是非よろしければ来てください。

------------------------------------------------------------------
イベントの季節がやってきました。樹ブロックは、『樹ブロック屋』として相模大野 アートクラフト に出展致します。

日時 : 2014年11月2日(日) 11:00-16:00
     ※雨天の場合は11/9に延期

場所 : 小田急線 相模大野駅 デッキ会場 183
     ※画像を参照ください。モアーズの真ん前です。
ブース: デッキ会場 183


出展物は、
 樹ブロック(本体) 3000円
 追加セット①(ガウロンセン/ミニスターズ) 300円
 追加セット②(ウィンチェスター/シュルデシティ) 200円
 追加セット③(テルック・インタン/スチャーギンハウス) 300円
になります。

樹ブロックの詳細はホームページや、ホームページ内にある動画をご覧ください。
バランスゲームから、陣取りゲームまでいろいろと遊べる樹ブロックです。よろしくお願いいたします。



ゲームマーケットの市場規模 一億円!!!
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ギャラリー サガンに行ってきましたぁ。

樹ブロックですが、「樹ブロック屋」として、11月2日に行われる相模大野のアートフェスタに出展致します。
また、アートフェスタが開催する「グッズぐらんぷり」にも出品しております。

是非、樹ブロックを楽しいと思われた方は、こちらで投票をお願いいたします。⇒グッズぐらんぷり4

さて、グッズぐらんぷりの参加作品が、10/1~10/11の間だけ「ギャラリー サガン」さんにて展示されると言うことで、せっかくなので行ってきました。

サガンさんはこちら


11/2の当日はきっと他の作家さんの作品を見る余裕がないので、良い機会でした。
テーマが遊びなので、遊び心がある作品が多いのですが、うちと同じく本当に遊べる作品もありました。
おはじきでカーリングなんてかなりグッときますねぇ~。

さて、このサガンさんでもグッズぐらんぷりの参加作品への投票が可能です。
投票しますと、11/2当日使用できる金券を頂けます。

勿論、うちのブースでも使用できますので、是非サガンさんで183の樹ブロックに投票していただき、
割引券握りしめて樹ブロックを買いに来てください。
(な~んて、電車賃の方が高くついちゃいます)
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

樹ブロック ファンの皆様へのお願い

日ごろ、樹ブロックで遊んでいる皆様。
また、樹ブロックは持っていないけど大変興味を持っておられる方々にお願いがあります。

現在、神奈川県の相模大野で開かれる「相模大野 アートクラフト」が開催する
「グッズぐらんぷり4」に「樹ブロック」を出展しております。

テーマは「遊び」! まさに樹ブロックのテーマだと思い出展した次第です。

今後の励みになりますので、
是非、皆様の清き一票を頂きたく、お願い申し上げます。 m(_ _)m


グッズぐらんぷり4 ←★★★投票はコチラ★★★

相模大野 アートフェスタ トップ

樹ブロックホームページ

ギャラリー サガン
 ※樹ブロックも展示中です。ちなみに10/11までに投票しに行くと当日使える割引券が貰えます

■2014年春以降に遊ばれた方々の樹ブロックの写真です■
http://758bg.net/?p=2270
※こちらは下の方に動画まで取ってくれました。
https://twitter.com/kaboheru/status/491200305569079296/photo/1

https://twitter.com/tetora601/status/482492570405068801/photo/1

https://twitter.com/yochiken/status/482073739077488640/photo/1

https://twitter.com/hitojarashi/status/476013682451677184/photo/1

https://twitter.com/natac_3124/status/475653416622886913/photo/1

https://twitter.com/cha00zoo/status/473664671992389633/photo/1

https://twitter.com/rale_twt/status/472991465983840256/photo/1

https://twitter.com/amber5170/status/504633694464643072/photo/1


大勢の方に遊んで頂きました。ありがとうございました。
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

樹ブロック:新しいルール『2人用じゃんけん・パラソル』

今日は川崎の多摩川の花火大会でした。
架橋の近くのグランドは16時半時点でけっこう場所取りされていて、仕方なく端っこに場所を確保。
ここから19時の花火の打ち上げまで、連れと久しぶりに樹ブロックで遊びます。
外だと風があるので、難易度が高いのですが、慣れた私らだとそれでも積みあがってしまいます。

そこで即興で新しいルールを考案。
2人専用のパラソルもどきです。

すべてのブロックを袋に入れます。土台は基本の土台で、サイコロは使いません。

 1.互いに手探りで袋からブロックを1つずつ取り出します。

 2.じゃんけんをします。

 3.負けた方は、取り出したブロックをはみ出るように置きます。
  置き方はパラソルと同じです。

 4.勝った方は、取り出したブロックをはみ出さずに置きます。

これを繰り返します。
引いたブロックの形によってははみ出し難い形もあり、そんな時はじゃんけんで負けられません!
特に2マスのブロックや、田の字のブロック、そして5マスで固まりのブロックの3種類あたりが難しいかも。
他のブロックを置く際に、例えば1マス分の穴を壁面に作って、2マスのブロックを掴んで負けた場合、そこに突っ込む場所をあらかじめ用意するなどすることで対処します。

このルールでも半分のブロックははみ出すことになるので、けっこうアンバランスになります。
はみ出すのも普通のパラソルと違って、好きなブロックではみ出すのではなく、掴んでしまったブロックではみ出すので、これはこれで今までになく思案します。

結構苦戦しましたが、結局積めてしまいました。
最後、ブロックは奇数なので 1個あまります。じゃんけんで負けた方が、はみ出すように積んでENDです。
QLOOKアクセス解析
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ