植民地戦争+α

歴史テーマの中量級のボードゲームを制作し、ゲームマーケットに出展しています。
なので歴史とボドゲの話が多いです。

【イベント】2015年10月11日(日) ボードゲーム会【結果】

2015年09月30日 22時56分34秒 | ゲームシステム
10月のゲーム会のお知らせです。9月をサボりましたので、2か月ぶりの開催です。
ゲームマーケット2015秋を控えた開催となりますので、もし事前にゲームマーケット前に作品を遊んで見たい! と思われた方の参加大歓迎です。
ひとまず、うち植民地戦争+αの作品が遊べますが、それ以外に他サークルさんの参加が決まりましたら、そのサークルさんの作品を遊ぶことも可能です。(と思います。)
まずは、気軽にメールください。

日  付: 2015年 10月 11日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK
場  所: 川崎市 多摩市民館 第4会議室  ※東京都多摩市ではありません!
      <地図
会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合
参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp
      こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か
       「asobi」(半角)としてくださいhttp://blog.goo.ne.jp/admin/showentry/
詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。

<遊んだ結果>
表紙の画像は、買ったばかりのRA(ラー)日本語版。4人で遊びましたが面白かった。これは買って良かった。
こちらは別途、レビューを書こうかな。


こちらは2015年春予定のショーナンさんの新作のテストプレイ。既に春を見据えているとは、凄いです。
武闘家になって、一門の長を目指す!


時代劇3600秒。おバカゲームです。時代劇のキャストを使って、斬った張ったを行って敵を倒して視聴率を稼ぐゲーム。
運に左右をされるので、戦略を楽しむと言うよりも、いろいろなイベントが起こってそれを楽む感じです。


こちらも Pubitsさんの春向け作品。星を捕まえて、星座にしていくゲーム!
感覚勝負のちょっと変わったゲームでした。


シャドウハンター。8人で正体隠匿を遊びました。

その他、開拓王や、海パラダイス、トレインアイランドなどを遊びました。
  
QLOOKアクセス解析
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【イベント】2015年9月27日(日)アナログゲーム体験会【結果】

2015年09月29日 19時39分18秒 | 海パラダイス
イエローサブマリン様の秋葉原RPGショップで開催された

「第22回 アナログゲーム体験会 in YellowSubmarine Akihabara」

に参加して来ました。今回は12時から18時のフルタイムでしたので、8回 27人に楽しんで貰いました。
後半に遊んでくださった方から、ツイートを頂きましたぁ。

<1戦目> すみません! 私がライン成立を阻んでしまいました!
  エゴさん  千夜
 

<2戦目> ご年配のあまりゲームをなさらない方々にも楽しんで貰いました♪
  三っちゃんさん かぼちゃ丸さん ヒデボーさん +1名


<3戦目> ダブル!トリプル!が沢山
  ヒロトさん ワタナベさん ミウラさん


<4戦目> 全員が高得点!
  U-Maさん 竹下さん 貫さん  千夜


<5戦目> フルラインを狙うも達成ならず!しかし高得点
  カトルさん HIKARUさん  猫転餅


<6戦目> ベルーガとイルカショーの水族館が高収益!
  さとうさん 久松さん 森岡さん 蓮こんさん


<7戦目> シャチ帝国が出現! 6匹全て集めて100点越え!!
  
カワイさん アベさん コウさん あやはな子さん


<8戦目> ツーライン VS マンボウ・ペンギン王国!
  たけさん みやんさん りかちさん  猫転餅
 りかちさんの感想


<9戦目> ツーライン VS マンボウ・ペンギン王国!
  スペラさん 白米さん カノンさん
 白米さんの感想1
 白米さんの感想2
 
海パラダイスHP はこちら
■■■GM2015秋の予約も行っています■■■

QLOOKアクセス解析
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゲムマ公式サイトの閲覧率

2015年09月28日 09時45分28秒 | ゲームシステム
昨日、イエローサブマリン様のアナログゲーム体験会に新作「海パラダイス」を持って参加して来ました。
学生の方から、年配の方、男性女性、ゲームを結構やっている方、初心者の方と本当にいろいろな方に楽しんで頂きました。
そこでせっかく色々な方に会うので、前から気になっていた、

「ゲームマーケットの公式サイトはどれだけ見られているのだろう?」

を解決すべく、アンケートしてみました。
アンケート結果はこちらの画像の通りです。母数が22人であること。場所がアナログゲーム体験会に来られる方と言う条件で
この結果です。

うすうすは思っていたのですが、衝撃的ですね。
イエローサブマリン様に来店して、アナログゲーム体験会に参加されると言うボードゲームに対して、
かなり前向きな方々にアンケートをとってもこの数字です。

半数以上が、サイトの存在を知らなかったり、知っていても見なかったり、ほとんど事前情報を得ずにいることが判明!
これは今後、どうやって情報を発信していくかを考えさせられる結果でした。
QLOOKアクセス解析
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゲームマーケット2015秋 予約開始

2015年09月26日 19時04分05秒 | 海パラダイス
植民地戦争+αです。かなり早い時期ですが、ゲームマーケット2015秋に出展する作品の予約を開始しています。
是非、よろしくお願いいたします。

■予約ページ■

今回、出展する作品は以下の通りです。

………………………………………………………………………
● 海パラダイス          価格 1900円 
 ※本品を2セット購入することで、3・4人でも 遊べます
………………………………………………………………………
○ 樹ブロック 本体         価格 3000円 
● 樹ブロック 追加木材 黒檀     価格 3000円 ★
○ 樹ブロック 追加セット①     価格 300円 ★
○ 樹ブロック 追加セット②     価格 200円 ★
○ 樹ブロック 追加セット③     価格 300円 ★
● 樹ブロック 追加セット④     価格 200円 ★
………………………………………………………………………
◎ 教授ヘアーサロンへようこそ。  価格 1000円
………………………………………………………………………
○ 村転がし(3人対応版)      価格 1800円
○ 村転がし 追加国スペイン    価格 400円 ★
○ 村転がし 追加国フランス    価格 400円 ★
………………………………………………………………………
○ かる艦。            価格 900円
………………………………………………………………………
●2015秋の新作  ◎2015春の作品
★単体では遊べませんそれぞれの本体が必要

以上、よろしくお願いいたします。m(_ _)m
QLOOKアクセス解析
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海パラダイス おまけ つい立、スタP

2015年09月20日 14時04分09秒 | 海パラダイス
海パラダイスを2セット購入された方(先着うん名)にプレゼントする「つい立」とスタPの紹介です。

まず、スタートプレイヤーマーカーは、2人で遊ぶときには不要なんですが、
3人以上の場合はあった方が良くなります。そこで、海パラダイスのイメージに合った
海の生き物のスタPを1個つけます。
どの種類になるかは、選べません。お楽しみってことでお願いいたします。



次につい立ですが、つい立の使用は 3人・4人で遊ぶ際のオプションになります。
2人だと、中央に置かれた海の生き物のケースの残数で相手の獲得数が判るので、
使用する意味は3人以上からになります。

使用すると、相手が何を揃えているかが判らなくなり、コマを獲得した際に、不意に
「マンボウ トリプル!」とか言われると、判らない状況がかなり気になります。
つい立を使うと、見えない為、相手の邪魔をするよりも、自分の水族館を育てる傾向が強くなります。

少し違った雰囲気になりますので、是非 つい立 を使ったゲームも楽しんで頂きたいです。
なお、つい立は、自分の面は水槽になっていて、相手に見える面は 水族館の外観になっています。
水槽が一層、水族館を育てていくイメージを作ってくれますし、相手の水族館の外観は、
相手がその中で何を行っているのかとっても気になるイラストに仕上がっています。


海パラダイス HP
ゲームマーケット2015秋の予約を始めました!
QLOOKアクセス解析


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お座敷列車と甲府 ぶどうの早川園

2015年09月12日 20時41分08秒 | 雑談
旅行の話です。
今日は、地元の駅からお座敷列車が出ているので、これに乗って山梨にぶどう狩りに行ってきました。

ぶどう狩り号 車内は畳 車窓

お座敷列車に乗りたかったと言うよりは、地元の駅から1本で甲府まで行ける気軽さでこれを選択。
お座敷列車は、掘りごたつなんで足が楽です。列車は、農園の中を進んでいきます。
車内はかなり冷房が強かった。6人テーブルなんで2人だと他の方が前の席に座ることもあり、
ちょっと気を使ってしまう。
でも、6人席ってボードゲームを囲いながらの旅行に使えそう。(笑)

身延線 両替機

甲府駅に到着、その後、身延線に乗り換えて、善光寺駅に。
駅が無人駅だと、料金を社内で払うので、両替機が車内にあるのが驚きだった。

善光寺駅から、徒歩15分ぐらい歩いて、ぶどうの早川園に到着。
ここは数種類の葡萄を摘み取れていろいろ食べれるシステム。
今日食べれた葡萄は。。。

 ちょっと酸っぱめ

  これはかなり甘かった!

 酸味が強く古い葡萄の味わい

  さっぱりした甘さ、いくらでも食べれそう

  大粒で芳醇な香り

 アールグレイの香り

 赤いけどマスカット味

  先端が変色しているけど、大粒でかなりおいしい

  いわゆるデラウェアの仲間です。小粒で甘いです

サクッとした堅い触感

美味しく有名なピオーネ!が締め

それで集めた葡萄です
これでインターネット割引を適用して1600円でした。
こんなに一度にいっぱいの種類を食べれて満足でした。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ミニマルなカードゲーム

2015年09月06日 08時07分56秒 | 雑談
最近、ゲームマーケットはカード枚数の少ないシンプルなゲームが流行ですね。
カナイさんの「Love Letter」を筆頭に、鍋野企画さんの「犯人は踊る」、最近ではStudio GGさんの「きょうあくなまもの」を遊びました。人狼もミニマムなカードゲームですよね。どれもとても良策です。しかも同じカードをメインに使っているのに、システムはドラフトだったり、正体隠匿だったりとミニマルな割りに、まったく違ったゲームに仕上がっています。さらに少ないカード枚数で実現できているのでシステムとして研ぎ澄まされた感がありますよね。
うちもミニマルなカードゲームとしてエヌ氏作で「かる艦。」「教授ヘアーサロンへようこそ。」を出しました。

ここからは主観がかなり入りますが、このミニマルなカードゲームですが、盛況なのはゲームマーケット市場の特異性があります。
ドイツではミニマルなカードゲームよりも、重厚なボードゲームの方が作られています。
買う人が日本と違って、比較的ヘビーなゲームを遊べる人が多い市場だと言うのもありますし、作る側の理由としても、ミニマルなカードゲームだと売価は2000円前後ですが、ボードゲームなら売価8000円でもOKと言うのがあります。

枯山水が、8000円で1500個ぐらい売っています。もし原価率が4割なら1個あたりの利益が4800円、それが1500個なら720万円の利益になります。
同じ原価率で売価2000円なら、当然4倍の6000個を売らないと720万円になりません。
なので、安いゲームよりも高いゲームの方が儲け易く、そして高くても納得の行くコンポーネントを持ったヘビーなゲームの方が作られやすくなる訳です。

それではどうしてゲームマーケット市場ではヘビーなゲームが少ないかと言うと、1つはヘビーなゲームを買う人が少ないと言うのがあります。特に最近はゲーム初心者がとっても増えている状態なのでサークル側としては重めのゲームは出しにくいと言うのがあります。
もう1つは同人で作るレベルだとボードゲームは原価が掛かり過ぎ、売れ残った場合のリスクもデカイと言うのがあります。4000円のボードゲームを6割の原価で100個作ったら、制作費に24万円も掛かり、もし50個しか売れなかったら 4万円の赤字です。これが1000円のカードゲームなら、6割100個で必要な制作費は6万円。50個しか売れなかったら1万円の赤字で済みます。(※)
なので、サークル側としても、カード枚数の少ない原価の安いミニマルなゲームを作ると言うことは、リスクを抱えずにゲームを制作できるというメリットがある訳です。しかも企業と違って利益を出さないといけないノルマは無いわけですから。
そんなことで、ゲームマーケット市場はミニマルなカードゲームが主流なんだと思います。


そんな分析をしておきながら、今回 ゲームマーケット2015秋のうちの新作はカードゲームじゃないボードゲーム「海パラダイス」なんですよね。
その理由と目指すところは■次 回■にでも。。。


※当然完売すれば、4000円の方は16万円の利益、1000円の方は4万円の利益になります。そこから出展料や売り子さん費用、販促費、研究開発費などのもろもろの固定費を3万引いたら、13万と1万になる訳ですから、売れるなら高いゲームの方がやりやすい訳です。
QLOOKアクセス解析
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ボードゲームのジレンマ

2015年09月05日 08時08分20秒 | ゲームシステム
ボードゲームの制作において、ジレンマが起きることは重要です。
ゲームでのジレンマは、プレイヤーが与えられた選択肢の中から、勝つ為に最良の手を選んでいく訳ですが、最善の手が判りきっている場合はこのジレンマは発生しません。悩むことなく最善の手を打てば良い訳です。
逆に、最善手がまったく判らないのも困ったものです。かなり考えれば判るのかもしれませんが、難し過ぎると逆に考えないで、適当に選択肢を選んでしまうものです。

ゲームを制作する側として、例えばAからEまでの選択肢があり、少なくともAとBは良い選択肢に思え、C・D・Eは悪い選択肢なので選ばないことをプレイヤーが決定した上で、最後、AかBどちらを選択すべきかを悩んでくれたならジレンマが成功したと思います。

この間、イエローサムマリン様のアナログゲーム体験会で、海パラダイスを遊んで貰った際、サイコロを選択するとき、ある方が悩んだ末、とある出目のサイコロを取ろうと手を掛けたのですが、すぐにそのサイコロを取るのを止めて、結局別の出目のサイコロを取っていきました。
きっとその方の頭の中には、最初に取ろうとした出目と、後で取った出目でどちらを取るべきかジレンマが発生したのでしょう!

ゲームを制作する側として、これを目撃できるのは製作者冥利に尽きます。
心の中で、「(しめしめ、悩んでる。悩んでる。)」とほくそ笑んでしまいます。


ゲームマーケット2015秋 新作 水族館ボードゲーム 「海パラダイス」HP
QLOOKアクセス解析
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする