極東アジアの真実 Truth in Far East Asia

I am grateful that I can freely write my daily thoughts

アジアの客家

2015-09-07 13:30:42 | 日記
極東アジアと言うと広大な地域となりますが、この中のアジア地域の真の実力者は誰だろうかと思うことがあります。この地域の実力者とは・・・客家(はっか)と言われています。客家と言うと主に中国大陸等の漢民族等を思い起こしますが・・・

客家とは・・・旧約聖書の血統的(アブラハム・イサク・ヤコブ・・・セム「黄色人種」系)な正当な民(スファラディー・ユダヤ人)達と言うことが出来ます。これは日本にも該当するでしょう、間違いなく日本も旧約聖書の血統的ユダヤ人(200~300万人)達により歴史、文化等が作られてきたと言えると思います。天皇家(祭司、レビ)を頂点に!古代、極東アジアに多くの古代イスラエル人達が間違いなく来ていたと言われています。

対する宗教的偽ユダヤ人(アシュケナージ)は旧約聖書の民とは何の関係もない人達(主にカザール人・・・タルムードを信じる人達・・・)です。現世界は軍事、経済、マスコミ等をこのアシュケナージ・ユダヤ人が完全にコントロールしています・・・有名なアンネ・フランク、キッシンジャー、ブッシュ、クリントン、茶の間で有名なデーブ・スペクター等々

中国初の王朝と呼ばれている国は商(殷等)で、紀元前1500年頃から半世紀近く繁栄した国で、紀元前1027年、周によって滅ぼされました。
商、(殷等)の民は周によって土地を所有する権利を奪われてしまい、物を売り買いする商人、金融、政治、軍事等々の仕事に従事するようになりました。
特に以後シルクロードの商人には多くのスファラディー・ユダヤ人が活躍、エルサレムから終着点、日本の奈良までの「シルクロード」の物流の要として活躍しました。

我々が漢民族と呼び中国人として認識しているのは周以降の中国人で、客家とはそれ以前の中国人だと言え、漢民族と客家は全く違います。有名な秦の始皇帝(祭司、レビ)はスファラディー・ユダヤ人と言われ、中国漢民族とは何の関係も無いと言われています。日本に渡来し、日本建国に関与したとされる、徐福(祭司、レビ・・・日本に三種の神器の一部を持ち込んだ人物)も間違いなくスファラディー・ユダヤ人と言えそうです。

中国人が華僑として商業に活発に活動するようになったのは明以降の事ですから、それ以前に商業に従事し中国、アジア各地に活発に活動していたのは、その殆どが客家と言えると思います。

華僑には、規模が大きい順に、広東、福建、海南島、満州、客家系の五つがあると言われておりますが、客家系の人口は全体の1割にもなりませんが、経済活動の大きさでは全体の3割を超えると言われます。華僑の中でも客家は際立っています。
一例としてベトナム、タイ等々のアジアの国々の多くが客家等に支配されていると言われています、特にシンガポール、台湾は最も成功した客家国家と言えます。客家は「軍人」や「政治家」など、知識人から見れば卑しいとされる仕事にも従事していました。

近代の客家(スファラディー・ユダヤ人)で有名人では・・・

王心凌(Cyndi Wang) 、王心凌は台湾新竹市出身の歌手・女優です。数々のアルバムを出しつつも、ドラマや映画などにも出演される、台湾の国民的スターと言われています。

李光耀(リー・クァンユー)、 李光耀はシンガポールの初代首相、現顧問相

タクシン・チナワット 、タクシン・チナワットはタイ王国の実業家、政治家宋美齢、宋美齢は中華民国の指導者蒋介石の奥さん。

宋慶齢 、宋慶齢は中華民国、中華人民共和国の政治家、孫文の奥さん。
もともとは孫文の英文秘書です。

孫文 、孫文は中国の清末〜民初期の政治家

賀竜 、賀竜は中華民国、中華人民共和国の軍人、中華人民共和国元帥で十大元帥の一人(序列五位)

王陽明 、王陽明は、中国の明代の儒学者、思想家、陽明学の開祖となった人物で、日本の吉田松陰も陽明学者です。

コラソン・アキノ 、コラゾン・アキノはフィリピン共和国第11代大統領(在職1986年 - 1992年)

朱子、朱子は中国宋代の儒学者、朱子学の創始者

胡文虎 、胡文虎は東南アジアの華僑、実業家、萬金油(タイガーバーム)の名で知られる塗り薬を発明葉選平(写真中央)

葉選平、中華人民共和国の政治家、中国人民解放軍の元老、葉剣英の長男で政治家

吴作栋(ゴー・チョク・トン)、吴作栋はシンガポールの第2代首相(在任1990年11月 - 2004年8月)、前任のリー・クアンユーの信頼を勝ち得て首相に就任

李顯龍(リー・シェンロン)、李顯龍は、シンガポール共和国の政治家、第3代首相、人民行動党書記長、権威主義的政治体制を展開しつつ、経済的繁栄を目指していると言われています。

龍瑛宗 、龍瑛宗は台湾の小説家

呂秀蓮 、呂秀蓮は中華民国(台湾)の政治家、台湾で女性の地位向上のための社会運動を展開

李登輝(リー・テンフェ)、李登輝は中華民国の政治家、農業経済学者、自らを「半日本人」と称するなど親日派として有名侯孝賢(ホウ・シャオシェン)

侯 孝賢は台湾の映画監督、大ヒット作『悲情城市』など台湾では大人気の映画監督

李鵬 、李鵬は中華人民共和国の政治家、初代国務院総理の周恩来・穎超夫妻の養子の二世政治家

葉剣英 、葉剣英は中華人民共和国の軍人、政治家、中国共産党中央軍事委員会副主席兼秘書長、中国共産党中央委員会副主席などを歴任

小平 、小平は中華人民共和国の政治家、社会主義国家である中華人民共和国の市場経済化に着手した人

朱徳 、朱徳は中華民国・中華人民共和国の軍人、政治家、中国人民解放軍の「建軍の父」と評される人物、中華人民共和国建国後、元帥の首席に列せられているそうです。

黄遵憲 、黄遵憲は清朝末期の詩人・外交官・政治改革者、日中友好を唱えた日本人にも関わりの深い人物

洪秀全 、中国の宗教家・革命家で、教科書でおなじみの太平天国を建国された人物

文天祥(ぶんてんしょう)、文天祥は中国南宋末期の軍人、政治家、元(げん)の皇帝クビライ・ハンは文天祥を高く評価していたそうです。

上記は一例ですが、優秀な政治家等々として客家は活躍しています。深い歴史と独自性、そしてその才能は政治、軍事、経済、文化等々群を抜いています。客家(はっか)を無視して極東アジア等々は語れないと言われております。

不思議とアジアの中で、極めて強力な力を持つ客家の存在は、自身が目立つことを嫌うせいか、意外なほど世界に知られていません。勿論日本でも・・・アジアのタブーの一つかもしれません・・・丁度、現米国の政治、経済を、ごく少数のユダヤ人(アシュケナージ・ユダヤ人)が完全に操っているのと同じ現象と言えます。

アジア地域等の真の支配者の多くも客家ですし、アジア地域等は、各国の客家のネットワークによって既に一つになっていると思います。この事実は表に出ることは無いようです。

勿論日本も支配層(非政府)の一部は間違いなく同族(スファラディー・ユダヤ人)ですし、国境無き交流をしていると言えそうです。現中国政府も、外交上の建前は別にして、客家(スファ
ラディー・ユダヤ人)を軽々しく扱うことは出来ないようです。
特に客家にとってのアジア地域は、国境無き同族同士の付き合いでしょう。古今、いち早く国境無き世界を構築してるのは客家かも知れませんね。

     客家の言い伝え

1 運は親切をした相手の背中から来る。
2 許す事を知らなければならない。
3 退却は重要な才能なり。
4 何を始めるかに最も時間を費やすべし。
5 ビジネスには大義名分が必要なり。
6 準備していなかったチャンスはリスク。
7 小さい約束こそ重要
8 家族をおろそかにするものは成功せず。
9 お金に使われず、お金を働かせるべし。
10 50人の仲間が成功の核心になる。
11 金鉱ではスコップを売るべし。
12 安売りには必ず終わりがやってくる。
13 嫉妬は成功の敵、愛嬌は成功の基
14 物事は因数分解して考えよ。
15 汗ではなく考える事こそが富を生む。
16 笑顔はコストゼロの最良戦略
17 ありがとうは必ず声に出す。
18 欲望に忠実になるためにこそ禁欲的に。

一部、ウィキペデア、ユダヤ文献等々の資料を参考にしています。
不適切な文があるかも知れませんが、プログ日記ということで・・・

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 五省、日々の向上を目指して | トップ | ビン・ラディンの真実 »

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事