プン吉 punkichi の台所★海外遠征大好きな、完全禁煙南国料理店「島結」は飛ぶ!

台所は料理するだけの場所でなくいろんなことを思う場所♪南国料理・泡盛の店「島結」からのお知らせもあるよ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

芸術の秋

2008年10月28日 | 島結
本当に久しぶりに、海岸を歩きました

お日様の下を潮風に吹かれながら、裸足で踏みしめる海岸
真夏は熱さのあまり、海水で冷やしながら歩いたものです
今は心地よい温かさと砂の刺激が足裏に気持ちよい…




この素晴らしいアートは、古代のレリーフ

ではありませーん!

砂だらけになった階段についた靴跡や動物の足跡

なんて素敵なんでしょう!

何気ない生活の中で、こういう偶然のアートに出会うと嬉しくてたまりません

人工的でありながら、意図せずできあがった風景は美しく、神秘的


この写真に納められたアートは次の瞬間消えてしまうけれど、一瞬一瞬ごとに形を変えて、そして永遠に創作されていく

芸術の秋の海岸だからこそ、この陰影が美しく見えるのでしょうか?

雑炊→じゅーしー

2008年10月24日 | 島結
沖縄そばの友といえば

じゅーしー

炊き込みご飯の沖縄バージョンです


ラーメンライスのように、沖縄そばの横にはじゅーしーなんですねー

先日常連さんのマッシュールムM氏が

「じゅーしーって、雑炊が訛ったもんだと思うんだけど、うちの家族に言ってもぜんぜん相手にしてくれないんだよね~」

と一言

調べてみたらその通り!
Mさん、ご家族には自信を持って再度うんちくを疲労してくださいませ


じゅうしいには二種類あって
炊き込みご飯タイプが

くふぁじゅーしー

雑炊タイプが

やふぁらじゅーしー または ぼろぼろじゅーしー

と呼ばれているんです

沖縄の言葉には、かなり古い時代から使われている言葉もあるようで
じゅーしーが先で、その後それが訛って雑炊になったという見かたも出来ます


最近当店でひそかに流行っているのが、じゅーしーのちょっと変わった食べ方

沖縄そばを食べた後のスープに、じゅーしーをお茶碗一杯分入れて二度楽しむのです!

そう、これぞ雑炊タイプのじゅーしー!!

今は常連さんだけの隠れたメニューですが、来月から通常メニューに登場の予定です♪
お楽しみににいいいいい!


心を温めましょう

2008年10月14日 | 島結
島結の自慢は、

手打ちの沖縄そば

スープも豚肉、鶏肉、こんぶ、かつおぶしでとったダシがタップリ入った体に優しいものです

手打ちの沖縄そばを出しているお店は、沖縄以外では珍しいと自負してます


そして

種類豊富な泡盛

お米の香ばしさの強いパワフルな泡盛、軽い口あたりの中に潜む南国のフルーツ香のある泡盛、重厚で長くとどまり続ける旨味のある泡盛などそれはそれは奥が深いのです

そしてその自慢の沖縄そばと泡盛を楽しみに来てくださるお客様たち

テーブルいっぱいの料理とボトルの泡盛で楽しく談笑するグループ
美味しそうにおそばを食べている温かな家族
何事か悩みを相談しあっている二人組の女性
仲睦まじく見つめあいながら笑顔で語り合うカップル
一日の疲れを癒しに冷たいビールを飲み干すお一人様

そう、沢山の人の様々な思いが島結の中をかけめぐります

そんな気持ちの一端に触れる時、私の胸は、痛んだり、ウキウキしたり、ほんわか温まったり、押しつぶされそうになったり…

人生は人間の数だけあると言いますけど、ほんとにそうです
皆が幸せの中にいるわけではないけれど、その悲しみや悩みの中にちいさな幸せの芽のようなものがある場合が多いように思います

華やかな夏が終わって、落ちついた季節を迎えます
なんとなく淋しくなったら

温かい沖縄そばを食べに来てください!

温かい食べ物は、人の心も温めて、そして優しくする効果があるんだそうです
カロリー、塩分控えめのスープを口にすれば、

ちょっと言い過ぎちゃったなあ

とか

あの人にも食べさせたいなあ

そんな思いも生まれてくるかもしれません

沖縄の人は、暑い夏でも熱いスープの沖縄そばを食べます
だから、誰にでも温かく優しい人が多いのかもしれないですね




沖縄検定

2008年10月10日 | 島結
Uruma うるま

という雑誌の10月号は

沖縄検定特集

なんです
これ、かなり面白いですよ

初級から上級編まであって、初級でも結構難しくて沖縄出身者にも
ぜんぜんわからない問題もあるかと思えば、上級編に内地者にとっては簡単な問題もあるので

沖縄大好きな方ぜひトライ!

一番うけたのが
タコライスに関する出題

「下の写真のうちタコライスはどれでしょう」

というやつですが、皆さんの期待を裏切らない写真が出てます!

他にも、沖縄の定番制服かりゆしウエアから、どこのショップのものかあてるなど面白い出題が山盛りです

沖縄に詳しい方も、そうでない方も必見の一冊、保存版になりそう♪
島結にも置いてありますよ~!

うるま
http://8510.teacup.com/urumamagazine/shop/01_01_05/Bk010227/

島結
http://members2.jcom.home.ne.jp/shimayui/

ネギ?おしゃれ?

2008年10月03日 | 島結
今日買ってきた青ネギの名前は

おしゃれねぎ



ねぎの「ぎ」の字の濁点はハート

買うときはぜんぜん気にしてなかったのですが、ねぎを刻む時に気がついてしまいました
しかももっと気になる事が!

すてきなママよ



って誰が?
どこのママ?
そりゃ、私もたまにお客さんに、しつこく「ママ~ママ~」とか呼ばれて

「私はあんたの母親じゃない!」(実は私、自分は料理人と思っているのでママと呼ばれることに違和感が…)

なので不機嫌になったりもしますけど、このフレーズは気になる!
だってねぎですよ、ねぎ!

良く見ると上のほうに

私いつでも旬です!!

って…


いやー、なんだかすごく和みました
調理場で仕込みをしていると、ちょっと凹む時があるんです
でも、このネギ、なんだかとってもパワーがあるというか
うん、とにかくこの

意味があるような、ないような感じ

これって結構深いのかも(笑)

刻まれた、いつでも旬のすてきなママのおしゃれねぎ は、あなたの口に入ったかもしれませんよ~

ちなみにこのネギの生産地は静岡、JAとぴあ浜松でした!


島結 http://members2.jcom.home.ne.jp/shimayui/