大阪グルメ倶楽部

メンソールのグルメレポート&オフレポート

いしもん/割烹/福島

2022年05月09日 08時16分46秒 | ジャパニーズ
 『いしもん』と言えば、梅田を中心に複数店舗を展開していますが、新しく福島にも店が出来た。完全予約制で、二部制、料理は6,000円のコースのみとのことだったので、さっそく行ってきました。
 
 場所は、分かりにくいところにあります。メンソールは、このあたりを庭にしていたことがあるのであっさりとたどり着けましたが、地元民とかでない場合は、看板もなかったりするので、ちょっと迷うかも知れません。女将が店の前で出迎えてくれたりはしますので、通りを間違えなければ行き着けるでしょう。といいながら、外観写真がありません。
 
 こちらはコースターです。同じマークが、街灯にもつけられていたような気はします。モスラの幼虫のような、シャコのようなデザインなんですが、『魚』という感じの元になった象形文字らしいです。

 
 先付けです。左から、赤こんにゃくといんげんの白和え、雲丹とクリームチーズ。クリームチーズには裏ごしした雲丹が仕込まれており、濃厚な味わいになっています。トラフグの煮こごり。稚鮎です。昔、海魚は腹を手前に、川魚は背を手前に盛り付けるというようなことを聞いたことがあったんですが、その通りの盛り付けになっています。

 
 造りです。左は鱧に見えますが穴子です。右は桜鯛。

 
 腕物です。牛蒡とタケノコの煮麺仕立てに先ほど造りで出された桜鯛を、竜田揚げにしたものが乗せられています。

 
 箸休めの勇気野菜達と金山寺味噌。お代わり自由なので、かなり食べたような記憶が…。

 
 焼き物ですが、鱒の幽庵焼きです。柚子の代わりにレモンを使っているとのことです。

 
 揚げ物ですが、初鰹のカツレツです。初鰹は戻り鰹に比べると脂が乗っていないので、このようにしたのではないかと思います。下にあるのは玉葱と西京味噌で作ったソース。振りかけられているごま塩の色彩と香り、塩気が最高です。

 
 ジャガイモとしらすのだんご。シンプルですが旨いです。

 
 河内鴨。赤ワインのソースです。

 
 飯物ですが、マグロ丼です。左に白飯、右にマグロの各部位が用意され、後は自由に、マグロ丼を作って味わいます。

 
 氷菓はゴールデンキウィの一点勝負で、潔いです。
 
 
 これは再訪せねば…。例によって、それなりに飲んだんですが、リーズナブルな感じでした。
 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新町ホルモン/ホルモン/新町

2022年05月06日 09時47分35秒 | 
 阿波座での展示会があったので、そちらからの帰りに新しくオープンした『新町ホルモン』に行ってきました。こちらが外観です。

 
 西向きの入り口です。たぶんですが、北向きの入り口もあると思います。

 
 フードメニュー。一品メニューも別にあります。


 みの刺し。

 
 串五種盛り。

 
 名物のネギ塩タン。

 
 丸腸。これはお得です。

 
 ウルテ。

 
(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レ・プティット・パピヨット/カフェ、ケーキ/肥後橋

2022年05月01日 10時44分52秒 | スイーツ
 肥後橋駅近くにあるチョコレート系ケーキが得意なショコラトリ&パティストリの『Les Petites Pappillotes(レ・プティット・パピヨット)』に行ってきました。

 
 肥後橋界隈も、何かと縁のあるエリアではあるんですが、この店は知らなかったです。すでにグランドオープンしてから10年は経っているそうですが…。
 
 看板です。フランス人ショコラティエのチョコレート専門店とのことです。

 
 今回はテイクアウトなんですが、持ち帰り商品の準備の間に、お勧めのチョコレートアイスクリーム(シングルカップ)をいただきました。

 
 テイクアウトしたのはこの四点。左上から時計回りに、チョコレートムースの中にフランボワーズジュレが入ったミストラル、ビターチョコレートガナッシュのタルトレット・オ・ショコラ、一つ飛ばしてビターチョコレートムースの中にアングレーズソース(バニラビーンズのソース)が入った一番人気のアングレースです。






(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

下町のイタリアンバルgusto(グスト)/バル/関目

2022年04月30日 08時36分08秒 | イタリアン
 蒲生四丁目に行く要件があったので、足を伸ばして関目成育(大阪メトロ)まで…。『下町のイタリアンバルgusto』があります。

 
 久しぶりに、凝った構図で撮影を試みて失敗するというパターン画像です。最初の一杯は、スパークリングから…。


 
 フルーツトマトのカプレーゼです。こそっとイチゴも入っていて美味しいです。

 
 スペイン産の栗豚の低温ローストです。スペインと言えばドングリを食べさせた豚(ベジョータ)が有名ですけど、これは栗を餌として与えて育てた豚肉のようです。

 
 ラストの一杯は、甘口のシェリー。ペドロヒメネスです。



(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

amaretto(アマレット)/カフェ/蒲生四丁目

2022年04月29日 08時16分33秒 | カフェ
 蒲生四丁目に、ティラミスの専門店があると教えてもらったんですが、地図を見ると、なんか辺鄙なところにあるなと言う印象でした。実際に行ってみると、蒲生四丁目駅(大阪メトロ)から、徒歩で5分もかからなかったと思います。外観(1)です。

 
 外観(2)。店内に椅子が見えますが、テラス席があります。

 
 ちょっと小さくて読みにくいかも知れませんが、ドリンク系メニューです。

 
 こちらがフード系メニュー。ティラミスは4種類置かれていますが、それ以外にも季節限定ティラミスが用意されているときもあるようです。

 
 ということで、こちらが今回オーダーしてみたオレンジのティラミスです。トロトロです。ティラミスは、マスカルポーネというチーズを使ったスイーツですので、重く感じる場合もあるんですが、ふわふわな食感です。

 
 エスプレッソはドッピオ(ダブルサイズ)でのオーダーです。

 
 次回は、天気の良い日にテラス席でくつろぐ予定です。

(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オーヨドアベニュー/立ち飲み、ビストロ/大阪駅

2022年04月28日 06時38分21秒 | その他
 今回は、最寄り駅がJR大阪駅の『オーヨドアベニュー』です。ウェスティンホテルや梅田スカイビルの南側というのは、ちょっと懐かしいエリアで、JR大阪駅北側にあるコンテナヤードの再開発と共に話題となりそうなエリアです。これまでにも、色々とこだわりのある店があったんですが、『オーヨドアベニュー』では、ビストロのような居酒屋のような、和と洋の融合したフードを提供してくれています。先ずは外観から…。


 ビストロ系のフードを提供しているという前知識はあったので、生ビール(小)を一気に飲み干した後は赤ワインです。

 
 料理が来る前に赤ワインがなくなってしまったので、3杯目は日本酒となりました。

 
 これが、名物料理のフォナカです。フォアグラに、季節のクラフトジャムを添えたのもが、最中仕立てになっています。

 
 鰤とりんごの南蛮和えです。南蛮和えにりんごの食感のコントラスト、同時に酸味のコントラストが楽しいです。

 
 京鴨のもも肉の唐揚げ。これは美味しかったです。これに合わせたのは焼酎でしたが…。

 
 サロマ牛のステーキ(70グラム)と季節野菜のガルニです。

 
 オーダーは、QRコードを読み込んでスマホから行うタイプです。サブスク風サービスもあって、あれこれ飲み食いしても安心です。DJブースもあったりしました。ピックアップはエンパイアのコンコルドでした。ドリンク類は、ワイン系よりも日本酒系、焼酎系が充実している感じです。
 

(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

他所酒/立ち飲み/阿倍野

2022年04月23日 08時48分24秒 | 居酒屋系(日本酒&焼酎)
 阿倍野が再開発されて、キューズモールが出来る前は、隠れた名店がたくさんあったんですが、そのうちのいくつかは、キューズモールの北端にあるヴィアあべのウォークに移転しました。その中に、老舗『明治屋』もあるんですが、今回は『明治屋』の姉妹店が出来たという話を聞いたので、行ってきました。場所は、『明治屋』の向かいです。

 ドリンクメニューはこんな感じですが、別途、黒板メニューがありお勧めの日本酒が書かれています。隠し酒もあるようです。

 
 鰺の南蛮漬け。

 
 タタキ牛蒡。フード類は、全般的にスモールポーションです。

 
 牛タタキ風。

 
 若牛蒡。


(参考)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天六アタック!/ビール、立ち飲み/天六

2022年04月20日 10時53分22秒 | その他
 天神橋筋六丁目駅(大阪メトロ)の近くに、ビアホールが出来ていると聞いたので行って来ました。グランドオープンが2021年03月16日だそうですから、すでに1年以上経っている訳なんですが、気づきませんでした。天六界隈と言われると、どうしても天神橋筋商店街の方に目が向いてしまうこともあるとは思うんですが…。先ずは看板です。

 
 外観はこちら。天神橋筋六丁目駅(大阪メトロ)の1番出口を出て右に曲がってすぐのところにあります。右隣は中川内科クリニックです。


 キッチン部分と2階への階段。現在、2階部分をどう活用するかを考え中とのことです。

 
 店内にテーブルはなく、外柵に棚がセットされている感じ。分かりにくいと思いますが、ドリンクホルダーもセットされています。キャパシティとしては、4人くらいが限度なんじゃないかと思います。

 
 ドリンクメニュー。

 
 フードメニュー。

 
 自家製クラフトビールは2種類用意されていました。先ずはペールエールから…。

 
 名物の豚足煮込み。ソースは3種類、味噌だれ、ジンジャー醤、ラージャンから選択できます。骨からはすぐにはがれるので、食べやすいです。

 
 超速メニューのそのまんまパクチー。

 
 茄子の香味アテ。

 
 ペールエールだけで3倍くらいは飲んだ覚えがあるんですが、満を持して、ポーターです。

 
 よだれ鶏。
 
 肉肉麻婆春雨。

  
 書き忘れてましたが、会計は電子マネーのみです。クレジットカードは使えるみたいですが、現金は使えませんので、注意してください。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

片岡/カフェ/谷町六丁目

2022年04月19日 10時32分52秒 | カフェ
 谷町六丁目に、美味しい白玉だんごが食べられるカフェがあるからと言うことで紹介された店。2014年から営業しているらしいのですが、ぜんぜん、気がつきませんでした。

 
 ホットコーヒーと、お勧めのあったぜんざいをオーダーしました。画像にあるのは白いぜんざいで、虎豆という豆を使ったものだそうです。白玉だんごは、白いものときなこを使って黄色く仕上げた物の2種類が入っていました。どちらも、こだわりがあり、美味しかったです。

 
 店内は、テーブルのみの14席。


(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スナッフェ(Snaffe)/カフェ/本町

2022年04月18日 20時59分22秒 | 洋酒系(バー、ワイン)
 本町にあるバーに行ってきました。店名の『スナッフェ』は、『スナック』×『バー』×『カフェ』らしいです。大阪人なら、説明を聞くまでもなく理解できると思いますが…。以前は、ニッカのウィスキーを扱っていた『たこつるバー』だったところです。チャージ500円、1時間1,500円で飲み放題のシステム。カウンターに置かれている柿ピーやバナナチップスも食べ放題らしい。
 
 珍しい酒が並んでいるのだが、焼酎を飲むと思われたのか、数々の焼酎が目の前に並べられた。これは不二才のXXIV(24)です。不二才に、グラッパの蒸留器で蒸留した芋焼酎がブレンドされているらしいです。


 並べられた焼酎の数々。なお、すべて飲んだわけではないです。






(参考)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする