趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

2つに別れる空

2011年05月31日 17時18分28秒 | 環境に関する話題
この写真は台風2号が過ぎ去った30日の昼頃に、長野から静岡方面に見えたとてつもなく長い太い雲の写真です。パノラマ写真が撮れたらもっと迫力が伝わるのですがね・・・。(そんなお金ありません・・・涙)

もしかすると中央構造線上に出ていたのかもしれません。

友人は母船じゃないの?とも言っていました。

2柱の大きな龍が平行して飛んでいるようにも思えました。

「天地創造を始める」と私の心には響きましたが・・・妄想でしょうね。

こんな美しい自然の織り成す芸術を見たら、「天地創造」って思いたくもなりますね。

雲さんありがとうございます。

追記・・・2010年頃でしたか、オーストラリアでも200キロか300キロに及ぶ同様な雲が目撃された記憶があります。
(こちらの雲はモーニンググローリーと呼ばれているようです。)

規模はかなり違いますがね。いつ何が起こってもおかしくないのかもしれませんね。

最後まで、凛として生きたいですね。
コメント

大きな暈雲です

2011年05月31日 10時27分27秒 | お気に入りの写真
真上に大きな暈雲が現れました。もしかすると目撃している方は沢山おられるかもしれません。暈の部分は7色に輝いていました。写真でははっきりとはしていませんが。

様々な偶然が奏でる自然現象でしょう。

その自然現象に乗って様々な情報もまた伝えられる事でしょう。

私には美しい世界が同じ空間に次元(周波数)を超えて存在していることを感じました。

天国も精妙な世界も今いるあなたの目の前に実は存在する。周波数が違うから見たり感じたりできないだけ・・・。

そして、扉は開かれていると・・・。1日を大切に生きましょう。

少なくとも感謝して過ごしたいですね。

ちなみにUFOらしき存在も移っていますが・・・おそらくはレンズの乱反射だと思います。
全部で5枚取りましたがすべて写っていますから乱反射(物理的原因)だと思います。
コメント

デフレはどこへ?

2011年05月31日 09時46分40秒 | つぶやき
さてさて。食料品(小麦関連)に続き、電気・ガス料金の大幅な値上げです。

以下は記事からです。

7月の電気・ガス料金、全社が値上げ 東電は初の100円超
産経新聞 5月30日(月)16時20分配信

 電力10社と都市ガス大手4社は30日、7月の料金を6月に比べ、それぞれ値上げすると発表した。原油など燃料価格の上昇を受けたもので、全14社が値上げするのは4カ月連続となる。

 値上げは、原燃料価格の変動を毎月の料金に反映させる調整制度に基づくもの。東京電力の電気料金は、標準家庭1世帯あたり前月比110円上昇の6584円。電気料金が毎月調整されるようになった平成21年5月以降、100円を上回る値上げは初めて。福島第1原発事故は影響していない。

 燃料構成に占める石炭や石油の比率が多い沖縄電力が108円上昇の7657円。関西電力が54円上昇の6571円、中部電力が75円上昇の6689円などとなった。

 都市ガスは、主力のLNG(液化天然ガス)価格の上昇で、東京ガスが6月に比べ54円上昇の5155円、大阪ガスが65円上昇の5713円などとなった。

以上は記事からの引用です。

じわじわと値上げが進行しています。ガスに関してはかなりきついです。

はデフレ脱却などしなくても自然に値上がりすると書いて来ました。

下手な事をすればどうにもならなくなると・・・その通りですがね。

負のスパイラル・・・低所得者にとっては、ほんとの負のスパイラルが始まりました。

今後も値上げはあっても値下げは考えにくいでしょう。

いくら真綿で締められても、ある程度締め付けられたらおかしいと気づきますよ。

電気に関しては5ヶ月連続の値上げ、すでに800円近くの負担増になっている。

今まで節電を意識しなかった家庭はまだ、節約の余地はあるとは思うが、我が家など限界まで節約・節電しているので根底から揺らぎ始めている。

コメント

白い花たち

2011年05月30日 20時07分25秒 | お気に入りの写真
現実に絶望するよりも綺麗なお花と会話を楽しんだ方が癒されますね。

別段会話と言っても一歩通行なんですがね・・・。

やっぱりこの花はマーガレットに見えますね・・・。
コメント

5月に2回ですか

2011年05月30日 09時57分05秒 | 環境に関する話題
5月に2回の台風接近・・・初めてだそうです。

原因は太平洋高気圧の発達だそうですが、さほど発達しているのだろうか・・・。

さて、台風一過で綺麗な空の今日です。

太陽は新たな息吹を吹き上げています(27日28日)・・・データ的には2日ほど前ですがね。

その影響が南西方向からの気流優位に働いた・・・。その前はというと黒点活動が20台になるほどの弱い活動でした。

日本は大陸からの気流と太平洋からの気流のせめぎ合いの場所にあります。

プレートはもっと複雑。それぞれの力が微妙にバランスを取っている。

かなり平衡感覚が研ぎ澄まされないとフラフラになってしまいますね。

物理的平衡感覚では無いので念のため。

もんじゅのデマもネットで騒がれているようです。台湾でも信じられないデマが広がったそうですね。

政府が出す情報以外はすべてデマとなる日も近いでしょうね・・・。

確かに、もんじゅにしても、危機を訴えてそれを信じてどうなります?

海外へ逃げますか?宇宙へ逃げますか? そこを狙われたら?

どこまでも逃げる姿勢では解決しませんね・・・残念ながらね。

現実問題、作業の行方を正確に把握する事が重要かとは思いますが、福島情報からして、それは不可能でしょうね。

ですから、自分で静かに判断して行動するしか方法はありません。

これだと言う解決策は無いのです。唯一の解決策は静かに歩む事です。

解決策が無いと言うのは、最後、扉の向こうへ旅たつ時は本当に一人だからです。

どんなに偉い方でも一人です。

この点において勝者も敗者も無い。 時間と老化が共通なように・・・。

唯一絶対的な現象です。

そして、一人なのだから他人を巻き込まない。その考えを広げれば、一歩間違えたら多くの犠牲者が出る行為は本来ならできないはず。

なのに権力者は、民衆を私物化するのです。

こんな事腐るほど繰り返して来ましたね。

それでも、人類は滅びないのですからいいじゃないですか。

前にも書きました、滅びたら困る存在も沢山おられるようですからね。

ただ、消費税の増税もほぼ確実な情勢です。生き残ったとしても今の制度ではかなりきついと思われます。でも、優秀な方々はきっと乗り越えられる事でしょう。

何も出来ない無能親父のは静かに歩むだけです。

コメント