趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

フト浮かぶ言葉

2013年07月30日 10時48分52秒 | つぶやき
昨日はかなり降りました。一旦降ればとてつもない雨量。梅雨の末期にはどこかしこでそんな現象が起きる今日この頃です。

さて、今日は「フト浮かぶ言葉」というテーマで少し書きます。これは、僕の人生の中で何度かあるイベントみたいなもので、誰にも毎日起きている事なのかも知れませんがね。

その言葉の内容が、日常ありふれた言葉だと気が付かないだけなのかも知れませんよ。

今日は、たまった洗濯物を干そうと思って「今日は大量だから、いつもとやり方を変えないと」と思っていた時に、フト浮かんだ言葉。「テオ・・・テオテ・・・ワカン?」

何だそりゃ?  こんな具合にわけのわからない言葉が浮かぶ・・・。でも、どこかで聞いた事のあるような、ないような・・・。

いや、記憶の片隅に何かの遺跡だったような・・・。別段昨日TVとか映画を見たわけでもなんでもない、日常的な生活とまったく関係の無い言葉。そんな言葉が浮かぶ事がたま~にあるのです。

そして今回は、「テオティワカン」でした。有名なメキシコ南部にある遺跡の名前ですね。

なんで今日そんな名前が浮かぶの??

凡人のはここまでです。その理由もわかりません。ただ、脳内の何かのパターンがその単語を導きだしたのでしょう。
せっかくだから今日は少し、テオティワカンを調べてみようかなぁ~。


窓を開ければ、すでに外は昨日とは打って変って、ジメジメ感に生暖かさがアドオンされています。
なんだかいや~な空気です。

今日も一日穏やかに過ごせるとありがたいですね。

コメント (2)

中部地方は暑さ戻るかも

2013年07月28日 11時00分04秒 | つぶやき
今朝は涼しかった・・・?わずかな北風が吹いていた。きっと午後からはグイグイと気温が上がることだろう・・・。

さて、1週間くらい先のデータを眺めて見ると、どうやら中部地方とくに愛知県の平野部は暑さが戻りそうな予想になっている。一方、関東方面は涼しい色になっているので、過ごしやすいのかもしれない。

大陸の寒気は凄まじく巨大。もちろん温度は真冬並ではないですけどね。大陸から張り出し来る低気圧は寒気を伴っていると考えた方が無難。当然寒気と暖気がぶつかる地方は局所的な雨が降るわけだ。

ある程度は雷レーダーで予想はされているので、は洗濯物を取り込む目安にしている。
度々アリさんの列を確認に行くわけにもいかないのでね。

現在、一応は土用の期間。大暑の日以降はめだった暑さも無く過ごさせていただいているのですが、
その分の影響がどのように天気に反映されるのか・・・。地球のみぞ知る世界ですな。

コメント

月と眠りの関係

2013年07月27日 10時24分29秒 | 気になるニュース
昨日は備忘録としてのっけたい記事が沢山でていた。マウスに間違った記憶を植えつける実験など・・・もうすでに完成していると思われるのですけどね・・・。

そんな中でも眠りに関する記事をのっけます。以下は記事からの一部引用です。

満月の夜、ヒトは睡眠不足になる

ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト 7月26日(金)19時46分配信

毎月同じ時期に寝つきが悪くなってはいないだろうか? もし当てはまるなら、それは夜空を巡る月の影響かもしれない。

 このほど発表された研究結果によると、人間の睡眠パターンは月の満ち欠けに呼応しており、満月の夜には平均20分間睡眠時間が短くなるという。

 研究チームを率いたスイス、バーゼル大学の時間生物学者クリスチャン・カヨチェン(Christian Cajochen)氏は、「特に意識していなくても、月の周期は人間の睡眠に影響を与えるようだ」と述べる。
 人間が概月時計を備えているとすれば、リズムを合わせるための外的な刺激はどこから受けているのだろうか。

「概日時計と同様に、外部の時間的な手掛かりに基づいて時計をリセットし、月と同期する必要がある。その手掛かりとは一体何だろう?」とフォン・シャンツ氏は思案する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・中略・・・・・・・・・・・・・・・

「現代はさまざまな光に囲まれているから、体内の光の受容体が満月とそれ以外の光のシグナルを区別できるとは思えない。潮の干満を身体で感じることもないし、月の引力は極めて弱い。寝ても覚めても疑問は尽きないものだね」。

 今回の研究結果は、「Current Biology」誌の7月25日号で発表された。

引用はここまで。詳しくは元記事をお読み下さい。

パソコンなんかもインターネットタイムと同期をして時間を把握している。古いパソコンだと中に入っている同期用の電池がすでに壊れているので、ネット接続中に、手動かあるいはデフォルト設定の周期で同期されるのですがね。

ここからは妄想、妄想。

人間ももしかすると、同期用の電池みたいなものが既に組み込まれていて、なんらかの理由で(例えば加齢による劣化)、うまく同期が出来なくなると、手動で同期する必要が生まれてくる。

パソコンの場合、同期する必要が生じる場合は・・・。

ほんとに寝ても覚めても疑問は尽きないのだが、既に無数の電波によってコントロールされている現代人が自分らしさを取り戻すのは至難の業ではないでしょうかね。







コメント (2)

きゅうりの中から!?

2013年07月26日 10時02分23秒 | つぶやき
夕べはかなり雨降りました。激しい夕立でした。愛知県の北部では電車も一時止まったみたいです。
晴れるのか雨が降るのか・・・何度も洗濯物を出したり入れたり・・・そんな毎日が続きます。

さて、友人宅の極小家庭菜園で採れたキュウリを漬物にしたのですが。そろそろ汁もしみこんだので夕べ食べていた時です。

おおお~これは~  どこからどうみても「コダマ」ではないか~~~

なんとかバイアスじゃーないですけど、一度そう思い込むと脳が勝手にそう判断してしまう・・・。

どっからどうみても顔か「コダマ」に見えてしまうキュウリの漬物はこちら ↓


偶然ですけどね~なんだか食べてしまうのが惜しい感じもするのですが・・・といってこのまま保存するのも難しいので、明日にはきっと誰かのお腹の中に消える事でしょう。

「大切に育ててくれてありがとう」と語りかけてくれているようで・・・・。

「こちらこそ沢山のキュウリをありがとう。」「また来年遊びに来てね~コダマ君。」

と独り言をつぶやきながら写真を撮るでした。

コメント (2)

夢の中で

2013年07月25日 10時39分38秒 | 夢の話
今日の話は、夢の中のしょうも無い出来事なんでスルーして下さい。

最近見る夢が変わって来ました。以前はけっこうスリリングだったり洪水とか地震との夢をよく見たのですが、ここ最近特に7月に入ってからは、日常生活の延長?のような夢をよく見ます。

先日など、聞いた事の無い人の具体的な名前がでてきました。そりゃねー日本のどこかにはお見えになる名前ですけどね。そうそう数字が結構現実的な数字が出てきますよ。

夕べなんかは、両替の夢を見ましてね~近所のおばさん(見たこと無いおばさんですけど)やってきて、小銭が沢山欲しいから両替できないか?と聞かれたんですよ。それで、何故か家に100円棒が1本あったんですね(5000円分)。それで、5千円札と交換したんですけどね。
それで、夢の中で知らないおばさんだから、5000円札が本物かどうか慎重にチェックしている自分がいるわけですよ。チェックといっても透かしを見るくらいですけどね。

夢なんてのは次から次へとシーンが変わります。次は、ドアらしき物が天井から紐で吊り下げられているんですよ。明るい赤系の茶色に塗られたドアです。少し飾りの付いたドア・・・。

なんで天井に吊り下げられているかは不明なんですがね~吊り下げている紐が切れたら、運悪く下に人がいたら怪我をするからと思って、そのドアを床に下ろしている自分がいるわけですよ・・・。

そこえ何故だか大工さんらしき人物がやって来て、このドアいくら?と聞くと、32000円と答えが返ってくる。

ちと高いよ・・・どうやらその大工さん、僕の友達みたいで(夢の話ですからね)、せめて原価でお願い!って考えてる自分がいるわけですよ。その原価率が30%・・・。その数値も具体的に夢の中で知っている自分がいて・・・・。

そんなわけで、何気ない・・・?あまり起きそうも無い・・・いやおそらく無いだろうストーリーが展開している最近の夢でした。



コメント (2)