趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

今週末は爽やかな秋晴れ

2018年10月31日 12時38分05秒 | 環境に関する話題
太平洋側は秋晴が続いているようですが、岐阜県はどうもいまいち・・・。

さて今週末は寒気も抜けて(太平洋からの暖かい気流が優勢)、爽やかな秋晴が期待できそう。
きっと行楽地は賑わう事でしょうね。

自然界は夜中に奇妙な恰好をして街中を練り歩くよりも、爽やかな秋晴れを味わって・・・とメッセージを下さっているような。

それでなくとも、街中に様々なゴミが散乱して・・・すべてが片付けられるわけでもなく、一部はやがてマイクロプラスチックとして、わが身に返って来る・・・。

マイクロプラスチック問題はなぜにレジ袋とかストローが槍玉なのか理解に苦しみますわ。

プラスチックが問題なら、すべてのプラスチックが問題だろうし、レジ袋以外にもほとんどの包装に沢山使われてるし・・・変な話だよな~。

根本はどんなゴミもポイ捨てするなというごく当たり前なマナーの問題な気がする。

しかし、いくら気をつけていても、不可抗力(津波や大雨)で海へ流されて行くプラスチック製品は多々有り、それらの対策も実は既に始まっている。

プラスチックそのものの素材を完全なる自然素材(最終的には完璧に微生物が分解できる素材)・なんと紙からプラスチックを作る方法が実用段階に来ている。要はプラスチックと同じ強度で、水を通さない結合が可能な素材。

紙はご存知のように木から作られる。 僕の知っている範囲では、どんな小枝も原料になるようだ。 その技術を応用すればその辺に生えている雑草からも紙や強度のある擬似プラスチックが生産可能かもしれない。

ただこのような技術は特許と利権の塊なのがこの世界の常・・・。ある程度開発費がペイ出来た段階で、多くの人々に安価で届くことを願いたい。

もちろん日本製の技術ですよ。 

そんな遠くでは無いある日に、庭の雑草も燃やされたり疎まれたりするだけではなく、実は生活に役立つ紙に変わる事を願いたいものです。 

追記・・・具体的には セルロースナノファイバー(植物原料)やLIMEX(石灰が原料)

大いなる存在はいつの時代にも2つの意識を降ろされます。二つを競わせるのか?それとも今度こそは、文明と自然が共存できるのか?

そのカギはどこにあるのでしょうね

同じことを繰り返せないように、少しは進歩しましょうよ。


コメント

青い蓮

2018年10月28日 14時24分08秒 | お気に入りの写真
今日は秋晴れ。どこも行けないので写真の整理なんぞ。

一枚目は先日木曽山川公園へコスモスを見に行ったのですが、時期すでに遅し・・・。今年は台風の影響もあってなのか、かなり痛んでました。おまけにほとんど次のイベントの為に刈り取りが初まっていましたね。

仕方がないのでフラフラと歩いていると、熱帯の蓮コーナーがあって、そこに咲いていた珍しい青い蓮の花がこちら。


帰りに、100円寿司で有名な○寿司で、ゲームをしたらあなちゃんゲットw。

山をバックにパチリ。


今年も綺麗なコスモス畑には出掛けられなかったでした。残念。
コメント

秋が一層深まりそう

2018年10月25日 10時56分28秒 | 環境に関する話題
これぞ秋晴れ!な当地です。昨夜の満月(正確には今日の昼頃だそうで)も綺麗でした。 やっぱり季節が一月進んでいるのか?
一年が12ヶ月じゃなくて13ヶ月になっているのか?よーわからんですが、兎に角今日は快晴です。

さて気になった台風26号ですが、どうやら西の方へ進んで行く予測になりました。

大手の天気情報サイトも26号の進路は気流次第と書いてましたね。

台風が北東ターンじゃなくて、西へほぼ直進へ進路を変えた事から、大陸からの寒気が優勢になったのでは?とデータを眺めてみますと・・・案の定です。

明日~明後日の雨でガラット空気が入れ替わりそう。 土曜日あたりから、西日本全体に上空1500メートルで3度の寒気に覆われますので、標高の高い山とか、中部の山岳地帯~長野方面は朝晩はマイナスになる地域も。

路地野菜なども、急激な冷え込みに注意しないとちょっとやばそう。

10月も下旬ですからね。 季節相応?ちょっと季節が進む感じがします。

気象庁の3ヶ月予想では、11月は暖かいそうですが・・・??? 暖かい日もあれば、平年よりもぐっと冷え込む日もある、寒暖差の激しい11月の予感が・・・。

緩やかに過ごせる11月だとありがたいのですが。
コメント

台風26号嫌なコース

2018年10月23日 11時36分23秒 | 環境に関する話題
昼間25度くらいになったかと思えば今朝は13度・・・。寒暖差が激しいって・・・もうこれが普通な気候のようです。

さて気になるのが台風26号。 もー時期的に気にしなくて良いだろうと思っていたら、まー嫌なコースへ。

人工知能?は西へ進んだ後、ブーメランターンで北東へと進路を変える予測を弾き出しています。

今のところ大陸からの寒気が優勢ですが、上空1500メートル付近の寒気は少し緩やかになってきたので、もしかすると・・・。

太平洋側の海沿いは台風直撃の可能性も?? 直撃はしなくとも、現時点で28日~29日あたりは、台風本体では無い台風に伴う前線の影響を東海地方は受けそうです。

なんだかなぁ・・・確かもっとも遅く上陸した台風は11月30日だったらしいので、今年は11月に入っても油断はできないかもしれません。

おいらの予測ではなくて、ウェザーニュース社も以下のように書かれています。 引用

「西寄りに進むか、北東に進路を変えるのか…

 その後については、まだ進路が定まっていません。

 世界各国の気象機関のモデル予測を見ると、そのまま西寄りに進路を取ると予想しているものと、北東の方へ進路を変えていくと予想をしているものがあります。

 ウェザーニュースでは、引き続き状況の監視を行い、新しい情報が入り次第お伝えします。」

備えあれば憂いなしってところですね。
コメント

朝・夕と寒くなりましたね

2018年10月21日 19時54分01秒 | 環境に関する話題
世の中、またも免震設備のデータ改ざんですか・・・。そういえば免震ゴム関係もあったような??
目を世界に向ければ、you tubeが接続不能になったり、月に何かが衝突したとかしないとか?
相変わらず、中東関係の火種は収まらず、そうでなくとも不安定な原油価格が暴高騰の影をみせているとかいないとか?

先行き不透明感が増すばかり。 気持ちまでなんだかやりきれなくなるのは僕だけでしょうかね?

さて毎度の事ですが友人宅の菜園に訪問中です。 朝・夕とかなり涼しく?いや寒くなって来ました。今朝なんぞは室内で15度。

野外も10度を下回るようになるといよいよ紅葉シーズンなんでしょうが、まだそこまでは行ってません。しかし、そろそろ冬支度をって事で、今年一番の灯油を購入に出掛けました。

やはり沢山の方が灯油を購入に来てましたね。 この冬は(まだシーズンでは無いのですが)1650円~スタートです。

ちなみに去年は約1500円~スタートでした。 この時期ですでに150円以上の差ですよ。 シーズンに入ったらどうなるんだろう?

話変わりますが、不思議な事がありましてね。 僕は時々あるんですけど・・・お店の自動ドアが反応しなくなるんですよ。

お店に入ろうと思って自動ドアの側に近づいても反応しない。 もう一度気を取り直して、1メートルくらい下がって、再度トライしても無反応・・・。センサーに手をかざしても、ドアが開かない・・・もう笑えますよ。

途方にくれていたら、そしらぬ顔で女性の方が、「どうかされました?ドアが開きませんか?」と、その女性が近づくと何事も無かったようにドアが開く・・・。

僕は実態が無いのかなぁ・・・そろそろ半透明に成ってきたか?などとしょうーもない妄想をしてしまいます。

1回や2回なら偶然もあるでしょうけれども、忘れた頃にあるんですよね~。

皆さんもそんな経験ありますか?

そうこうしている間に今日も1日終わります。 久しぶりの清清しい秋晴れの1日でした。

今日に感謝。
コメント