趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

嵐の前の静けさかな

2018年09月30日 10時58分00秒 | 環境に関する話題
ほんとうに嵐の前の静けさな当地です。 ただ外気温は生暖かくなって来ました。

昨日までの予想と若干上陸後のコースが北よりになった気がします。 昨日までは中部の山間部も平気で真っ直ぐ進行→中部の山間部で台風が分散? に変わってます。

要は中部の山間部や北アルプス・南アルプスにぶつかって、風が地形的な影響をかなり受けるモデルになってます。

うーん・・・台風が低い大気層を通過するのか?? 今回は高層ビルや背の高い構造物も影響うけるのかも?

愛知県三河山間部~東濃地方にかけて25メートル級の風が吹き荒れそうなんでね(色分布ではそんな感じ)。

知多半島とか伊勢湾周辺は30メートル級ですよ・・・瞬間風速はさらに凄いはず。

電線や電話線が切れたらしばらく更新不能になるかもしれません。

みなさんご無事で・・・
コメント

強い勢力で通過

2018年09月29日 09時38分39秒 | 環境に関する話題
予報通り朝からシトシト雨の当地です。午後からは雨脚も強くなる予測。

さて問題の台風24号、どうやら最悪のパターンで上陸する予測へ。 台風の中心が 室戸岬をかすめ、和歌山県美浜町近辺に上陸。

以下の写真は気象庁の暴風雨エリア確率情報より引用。

その後、三重県北部上空を通過 なぜかここで東よりに向きを変え、岐阜県南部~長野~山梨~関東~東北方面へ進む。

つーか、やはり中部~東北方面縦断コース(太平洋側)。

暴風雨にさらされる時間は少ない見込みだが、どうも950HP~960HPで通過するようなので、地形的に風速が強まる地域は危険だと思われます。

思われますが、どの地域が風が強まるかなど(災害級の風が吹き荒れるか)・・・神のみぞ知る領域ですよ。

出来る事は、明日・日曜日の午後くらいからは外出を控える事くらいでしょうか。

気象庁は今回の台風を激甚災害指定台風に匹敵と位置づけていますよ。

急速に雨風が強まりますから、10分15分の違いが大きく変わります。

現時点でのデータ的には、そのような傾向が見て取れます。

報道はいつも最悪のケースを想定しているようですが、今回は大袈裟を差し引いても、かなりリスクは高いもよう。

最新の情報を常にチェックをお勧めします。

大きな被害が起きない事を・・・願うばかりです。





コメント

ランタンに一工夫

2018年09月28日 13時16分29秒 | LEDランタンやらLED電球やら
明日は雨で外作業は無理そうなので今日は菜園に訪問中。 ほとんど終了した野菜ばかりですが、秋になると毎年元気になるシシトウの補強なんぞをしてました。

さて気になる台風24号ですが、僕の眺めているデータでは大きなコース変更はみられません。 東海地方直撃コースをトレース中。 上陸地点が四国のどの辺りになるか?ですが、どの道今のコースだと東海地方は台風の東側になるので、雨風共に吹き荒れそう・・・。 出来るだけの事して、後は自然界のなすがままですわ。

今日の晴天は予報通り。 この晴天が明日には雨。夕方から強烈な雨。 日曜日には台風の影響が本格化ですからね。

気象情報が見られるから近未来の推測が出来るわけで、それが無かったらなーんもわかりません。

ただ、この晴天にも関わらず菜園に虫が飛んでいないので、虫達は既に察知しているのでしょうかね?

菜園作業の合間に、気分転換で今あるランタンに少し工夫を加えてみました。その写真がこちら

写真一番左側のランタン以外は、今までのランタンに一工夫しただけです。一番左側は器を100円で調達しました。

光源はダイソーのランタンのまんまです。

どんな工夫をしたかって?それは、節約セミナーでね。

光は反射と屈折で拡散して、人間の目には光の量が増えたように写ります。

これ4本で、廊下のフットライトに十分ですし、6畳くらいの部屋なら、常夜灯に十分です。

詳しい作り方は、いつの日か節約セミナーで公開ってかw。

そんなわけで、今日の内に出来るだけの台風への備えを済ませたいものです。
コメント

列島を高速で駆け抜ける台風

2018年09月27日 11時35分17秒 | 環境に関する話題
少し晴れれば30度。雨が降れば今朝など室温20度ですよ。ほんと身体が・・・。

さて気になる台風24号ですが、どうやら最悪のパターンで列島に襲来しそうです。

まず、秋雨前線の影響で地盤緩んでます。 今年ほぼ3個目の上陸台風になる24号は20号21号と同じようなコースで上陸しそう・・・。

でもって、今のところ20号、21号よりも勢力も強く大きい(950HP付近で上陸か?)。 しかも、上陸後かなり高速で列島を縦断しそうな予測が・・・。

あくまでもAIの今のところの予測ですからと書きたいのですが、どうも僕が眺めている予測パターンも同じようなパターンを弾き出し始めたので、ほぼコースは確定な感じです。

おそらく勢力も上陸後の進行コースもほぼ確定か?

だとすれば、進行方向の東側~東南側に当たる東海地方はかなり影響を受ける可能性が高まります。

正直・・・災害級ですわ。 

20号・21号の影響が免れた地域も今回は・・・??ですよ。 それくらいの事態かも?

あまり大袈裟に書くとデマ情報とか言われかねないので、気になる方(今回は気にした方が良いです)はご自身で情報収集して下さい。

もちろん提供されている情報の信憑性はわかりません。 

明日は貴重な晴れ間のようですから、今一度、出来るだけの備えをするのが賢明かと・・・。

「備えあれば憂いなし」で何事もなく過ぎ去ってくれればなぁ・・・と思います。

ただ、短時間で列島を縦断するわけですから、広範囲にわたる風の影響は免れないと思いますので、情報収集は入念に。

過去記事です
この記事で、「なんと10月は台風上陸(おそらく23号)からスタートかも?」と書きましたがその通りになりそうな近未来です。 (実際は24号でしたが)
コメント

わが家の9月(2018年)の電気使用量実績

2018年09月25日 11時05分17秒 | 電気使用量実績
太陽が雲から顔を出せば真夏日になり、一旦空が厚い雲に覆われれば、もやは秋本番?を思わせる気候。

正直、何がなんだか・・・子供の頃に感じた日本の風景はどこへ? これも世の流れでしょうかね。

さて、なので細かなデータ的な事はわかりませんが、我が家の9月の電気使用量実績がわかったのでのっけます。

87kwhと判明です。

期間はお盆過ぎ~9月中旬までの32日間。 その間、台風20号や21号の通過もあり、気温的には涼しかったのかも?

前年実績が101kwh(使用期間は同じ)でしたから、削減としては「大幅な削減成功」となるのですが、あまりにも環境変数の影響が大きいので、はっきりいって比較対象になりません。

前年と比べる事に意味がない。 

ただ、我が家の平常時の使用量実績に戻った感はあります。節約生活がノーマルスタンダードとなった我が家ではこんなもんです。

金額は省エネ賦課金+消費税で約2600円です。 来年の今頃は消費税は10%になっているでしょうから、同じ実績でも支払い金額は確実に増えている事でしょうね・・・。

普通に節約できる環境にはなったという事ですが、いろんな工夫はしてますよw。

期間、避暑で友人宅に僕が避難していた日数もありますが、3人暮らしではなくて、2人暮らしの数値と比較しても、かなり節約できていると思いますよ。

愛知県の9月の2人暮らしの平均使用量がわからなにと話にはなりませんがね。 もしわかったらその内に「追記」しておきます。

でも、このような生活が出来るのも文明と地球のお陰。

少しでも環境負荷の少ない生活を目指しているだけですよ。

コメント