趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

もう2月。寒さは?

2014年01月31日 09時51分03秒 | 環境に関する話題
世の中喜ばしい?どちらかと言えばうかれた?ニュースで盛り上がっているようですが・・・。足を引っ張られない事を願うだけです。さて、4年に一度のスポーツの祭典も近いようで。ニュースも同じ内容ばかりでしょうな・・・。TVはほとんど見ないから興味ないですけどね。目先の生きることの方が大変ですから・・・。

さてと、日替わりランチ的な寒暖差は節分まで続き、節分以降は本格的な冬へ逆戻りしそうです。

もしかするとまた最低気温の更新?なんて地域もでるかもです。南岸低気圧の影響も今度の流れでは起こりそう・・・。雪が降る地域でも大変なのに普段雪が降らない地域に降るとこれまたやっかい・・・。ドカ雪は忘れた頃にやってきます。

現在提供されているデータは2月の10日頃までです。昼間でも5~6度の気温予想になってますよ。
もちろんデータなんぞは「絵に書いたぼた餅」「猫に小判」「僕にお金」←(これは違うかw)、あって無いようなもの。日々更新されるので、あくまでも現時点の傾向ではそうなりそうな位で捉えましょう。傾向としてはその流れです。

節分寒波がどれくらいの期間いすわるかによって、我が家では切実な問題となります。すでに昨年の冬よりも灯油代がかさんでいます。おまけに各種様々な項目の値上げにより、出費がざっと(7000円/月)ほど増えています。しかーし、給料はまったく増えていません。今後も増える事は無いでしょう・・・残念ながら・・・。

おまけに、3月に電気・ガスがまた値上がりします。これは確定事項。もう何度値上げのニュースを聞いた事か・・・。記事にするのも馬鹿らしいので検索して下さいな。

今日は、晴れですが天気予報通り風が強くて冷たい・・・。小春日和(一昨日)を一旦体験した体は現実をなかなか受け入れてくれません・・・

コメント

昨日は小春日和だったのに・・・

2014年01月30日 17時01分32秒 | つぶやき
昨日は本当に良い天気でした。めったに干さない布団まで空気の入れ替が出来ました。今日は一転、朝から雨・・・。でも今日の雨は冷たい雨です。

おまけになんだか変・・・。クシャミが止まらない。一部では花粉の影響もいわれていますが・・・。

あれ、珍しい鼻血が少し・・・。鼻のかみすぎかなぁ・・・。

自分で寒暖差につきると書いていますが、ほんとに体がついて行きませんわ。

そういえばこの記事の話なんですが、どうやらガゼ?ネタだったかもです。もう何が真実で何がガセかわからなくなって来ましたね。記事のなかに「確認」とあるんで・・・やっぱり真実は闇の中でしょうかね。

どうなる事やらですよ。

指もかじかむので今日はこの辺りで。 寒いので今日はあったかいテンプレートです。
コメント

石油ストーブならでは?な話

2014年01月29日 09時45分47秒 | つぶやき
今日は日常のささやかな出来事の話です。我が家では毎年冬は石油ストーブです。灯油・・・ホントに高くなりました。ため息が出てしまいます。その件は石油ストーブを使っているご家庭はどなたも感じている事でしょう。おっと、石油を使っている業種はすべて同じですね・・・。

さて、我が家ではストーブ君は暖だけではなくて料理にも洗濯物乾燥にも大活躍です。そして、冬は必ずサツマイモを焼いたりします。サツマイモを焼くのは我が家では石油ストーブが何故か一番美味しい。

オーブントースターは時間が短いので、何度もタイマーセットが必要だし、途中で様子を見ることも出来ない。それはオーブンも同じ。やはり、石油ストーブの輻射熱が一番です。石油ストーブの天板の隅の方にアルミホイルでくるんで置いて、約40分くらいでしょうかね・・・気が付いた頃には美味しい焼き芋の香が部屋中に広がります。

当然その時に、ストーブの上の方では洗濯物も乾かしています。石油ストーブ君は大活躍です。しかし、この時ささやかな現象が起こるんです。

我が家ではつーか、僕は石油ストーブの上には綿物しか干しません。化繊物はすぐに乾くし下手をすると変色するものもありますからね。石油ストーブからの距離などを考えて干すんですけど・・・そんな事はどーでもいいか。

で、綿物はストーブの上で良く乾くのですが、同時に匂いもよくくっつきます。そうなんですよ、焼き芋の匂いもくっつくんです。それで、子供の体操服なんかはストーブの上に干すのは止めたんですね。

ここまで、前置きです。長い前置きでした。

先日子供が、面白い話をしてくれました。学校での出来事です。クラスの友人の体操服からほのかに焼き芋の香がしたそうです。それで、友人にかくかくしかじか・・・・

「ねー石油ストーブ使ってる?」「うん」
「石油ストーブの上で焼き芋する?」「うん」
「もしかして、ストーブで洗濯物を乾かしたりする?」「うん。うん。どうしてわかるの?」

それから、二人で大いに盛り上がったそうです。どんな話で盛り上がったまでは知りませんがね。

似たようなお家があるんだなぁ~と実感したそうです。

昨今のエアコンに乾燥機の家庭では味わえないスローな話なんですけどね。ただね、便利さは人から大切な感性を奪っているような気がしてなりませんね。

今の便利な世の中が決して当たり前じゃー無い事を日々肌で感じることが大切だと強く思うでありました。
コメント (2)

ガセねたに注意だとさ

2014年01月27日 10時33分42秒 | つぶやき
強烈な寒暖差にやられているです・・・。皆様の地域はいかがですか?

さて、昨今のデジタル技術の発達がもたらす必然な話です。別に今始まった話ではないのですが・・・。映像がよりリアルになり、本物と偽者の区別がますますつきにくくなった。最後は解析も不能になるでしょう。真実は時の流れの中に消えて行くのでしょう・・・。

そんなかんなで今日の記事です。以下は引用です。

凍りついたナイアガラの滝は偽物? ネットのガセネタに注意

NEWS ポストセブン 1月26日(日)16時7分配信

 日々ネットで起きている出来事を考古学的レビューブログ『みたいもん!』管理人いしたにまさき氏が解説。今回はネットで蔓延するガセネタについて紹介します。

 * * *
 ソーシャルメディアを中心として「カリフォルニアで巨大いかが打ち上げられた」というニュースが広がりました。しかしこれを少し検証してみると、発信元のサイト名が「軽く煮込んだバカ」という冗談のような名前だし、そもそもの画像合成のできも悪く、でっち上げ記事ということがすぐにわかりました。

 海外からの記事だと、どうしてもホントのことかどうか確認することをさぼってしまいがちになりますが、大抵のウソ記事はわりとすぐに検証されることが多いので、ちょっと怪しいかな? と思ったら検索して調べてみましょう。

 そして、ちょうど同じ頃、アメリカには大寒波が襲来し、寒波の影響で普段とは全く違う風景となったアメリカ各地の写真もネット上にたくさん流通していました。その中でも特に話題になったのが、ナイアガラの滝が凍った!という写真。これは、世界中の誰もが知っている大きな滝が凍ったというニュース性と写真のインパクトのなせる技です。

 ところが、そのナイアガラの滝が凍った写真は現在のものではなく、2007年のものだったのです。これはすぐにウソとバレたのですが、ここから話が少しややこしくなったのが、このウソの写真が出回った後の1月10日にナイアガラの滝が今度はホントに凍ったのです。またミシガン湖の灯台が凍ったという写真でも同様のことが起きています。衝撃的すぎる写真の見極めにはご注意ください。

引用はここまで。

ナイアガラの滝に関しては、嘘から誠?ひょうたんからこま?でしょうかね。ホントに凍ったようですから。

UMAね・・・殆どが??ですね。今年はUMAに関してのガセネタが沢山出回る気がします。

どうしてかって?UMA年ですから~て・・・残念

お後がよろしいようで
コメント

寒暖差・・・これにつきる

2014年01月25日 10時40分53秒 | 環境に関する話題
自分で随分前に予測しておきながらその暖かさに少し驚いています。昨日は暖かかった・・・。
そして、2月頭くらいまでのデータをチエックしてこれまたビックリ

多少の山や谷はあるものの、2月頭くらいまでは太平洋側は暖かい状態が続きそうで←といってもこれで平年並みかもしれない。

問題はその後。節分を過ぎた頃から冬に逆戻り(今年の寒い冬へ)しそうですよ。あくまでも現在提供されているデータからの推測なんですがね。

大陸はしっかりと寒気に覆われているし、このまま春へ移行する要素などどこにもない。

気象庁?民間の会社だったかな?は早い時期の桜の開花を予想しているようですがどうなんでしょうね。何度も書いていますが、地域差は相当あると思いますよ。この寒さで東京では梅が開花したらしいですからね。

寒暖差・・・これにつきます。体にこたえる・・・。小さな部屋で、暖房しての温もりと、太陽さんや地球さんがもたらす温もりでは桁が違うので、体はもうどうしていいやら・・・パニック状態ですよ・・・。

簡単に書くならば、暖房した部屋→外・・・寒い。でも体(ブート領域)はちゃんと知っているので、寒さに向けての動きをしている。でも、外(地球環境)が暖かくなるとブート領域が、寒さに対する警戒を解くんですよ・・・残念ながらそうなってる・・・。この状態で、いきなり寒くなると当然部屋の暖房をする。すると、外も暖かい、部屋の中も暖かい。やっぱり春が近いからとブート領域はそれに向けて動き出す。でも実は、さらにdeepな領域はちゃんと季節感を認識しているから、ここで矛盾が生まれる・・・。それが、様々な形で体に影響してくるわけですよ。スマート家電以上の細かな調節が無意識かで行なわれている・・・。体って凄いな・・・。

兎にも角にも、外気を肌で感じて、頻繁にブートのリセットが必要ですなぁ・・・と自分に言い聞かせるでありました。

やっとこさ手足がしばれるのが改善してきたのに、また寒さ復活・・・たまりませんわ。





コメント