趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

こんな記事を書いてました

2018年09月11日 11時39分42秒 | 過去記事のまとめなど
急激に秋めいてきた当地です。雨で菜園の手入れが出来ないので訪問を延長中。 

その菜園で昨日一匹のカマキリ(おそらくメス)を見つけました。 菜園は防風ネット(5ミリほどの細かい目)に覆われているのですが、どこからか進入したみたいで・・・。今朝もほとんど同じ場所にいたので、なんとか枝で誘導して、ネットの外へ出すも、また戻ってくるカマキリ・・・。この場所が気に入ったのか? しょうがないので再度菜園の中に今はまだ元気なシシトウの枝に誘導しました。 その後、カマなどを丹念に掃除しているカマキリ。菜園のムシを食べてくれるボディーガードになってくれるとありがたいのですが。

さて今日は過去に下書きをしてそのまま放置してた記事をのっけます。

過去記事です

こんな記事をすでに2011年に書いていました。人間にとっての5年や10年というのは長くもありまた短くもあるものですが、人間が手を加えない地層ともうしますか自然の循環は100年1000年万年単位です。

確か鍾乳石が1センチ成長するのに約70年の時間が必要だったと思います。

秋の長雨? にしては奇妙な気がしますが・・・。

コメント

夢の記録など

2018年03月17日 13時54分15秒 | 過去記事のまとめなど
観測以来はじめての記録がでた愛知県です(3月の暖かさの記録)。

そして今朝の冷え込みです。 これはなんらかのメッセージかと思い、ふと、巨人の夢を思い出しました。

リンクです

今日病院の待合室でニュートン(雑誌)に宇宙の次元構造の記事が載っていました。

宇宙は大きすぎて観察者から観察できないと・・・。

地球は宇宙の縮図。

生き物を大切にって子供でもわかりますね。 空前のペットブームでペットをとても大切にされる方が多い事でしょう。

なぜペットは大切に出来るのでしょう?

それは観察できるからです。

しかし、そんなペットを観察できる私たちも大切なペットも、実は壮大な生命体の中だけに存在できる事を忘れてしまうのです。大きな経済自由性(ある程度お金も地位もあって、なんでも手に入るようになると)と引き換えにです。

ではなぜそうなるのか?

それは観察できなくなるからです。 角度を変えれば、観察する時間さえも経済第一主義の犠牲になったのかもしれません。

本当は観察できるのですけどね・・・・


物理学、量子論からの、同時並行宇宙の存在解明のアプローチがされ始めています。 現実の話、量子コンピューターの存在自体が、同時並行宇宙の存在の証拠だと雑誌の記事にはありました。

でも、物理的に同時並行宇宙に対しアクションをする事はまだ不可能だとも書いてありました。

物理的には不可能です。 しかし、私たちの自身の中に、同時に物理的存在と異なる存在が平行して歩んでいる事を気づく時代になった気もします。

物理的接触が不可能でも、非物理的接触・・・たとえば「意識」「創造」「妄想」など・・・。

夢もまたその一つでしょう。

このブログには多くのエッセンスが散りばめられています。書いている僕自身もわからんくらいです(笑い)。

そんな夢の話へのリンクです。 くだらん能無し親父の戯言ですけどね。

興味のある方は、どうぞ

地球は宇宙の縮図。僕の妄想の中では、人は地球の縮図なんですね~。

コメント

今日は過去記事から

2016年04月14日 10時22分37秒 | 過去記事のまとめなど
今日は過去記事からの引用です。なぜか2011年が多いなぁ・・・アップをためらった記事をのっけます。

記事を書いた日はそのままですよ。誤字脱字はちょっと修正しましたけどw。

こんな事やら

何でこんな記事を書いたか不明

最近は手術のショック(笑い)で記憶が飛んでしまいまして・・・なんでこんな記事を書いていたのだろうと・・・読み返してみると、前日の記事
を読んでみると、何かのきっかけで妄想の扉が一瞬開いたのかなぁ・・・。

身の丈三寸。程よい節約に勝る物はなし・・・かな?

このブログは、生きるための節約を通じて日々感じることを妄想を通して書いているブログです。単なる能無し親父の戯言ですのであしからず。
コメント

何も今日昨日の話じゃーない

2016年04月01日 11時54分54秒 | 過去記事のまとめなど
今日から新年度だそうで。 新年度早々に軽くジャブですかね・・・。

さて、電力の自由化も今日からスタートです。新しく書く事も無いので過去記事から少し気になる内容を貼ります。

2014年の過去記事です

参考にならんと思いますが、今日・昨日に沸いた話では無くて、5年以上・・もっと前から計画されていた話です。

スマートグリッドなる言葉も、ある日突然報道され、いつの間にか浸透し、いつのまにか当たり前になる(脳が気にもしなくなる)

それを・・・洗脳と定義するのですがね・・・。

言葉が浮かばないので今日はこれまで。
コメント

時に載せたくなる詩です

2015年05月10日 10時02分42秒 | 過去記事のまとめなど
このブログもかなりの量になってきました・・・。始めは節約ブログからスタートして、時々自分の気付きなんかをアップしたりしてました。でも、忘れてしまいます・・・。なので、時々思い出しては見つけて再度アップしてるのがこのカテゴリーなんですけどね。

手前味噌こねこね自己満足カテゴリーですけどw。些細な楽しみの一つという事でご理解下さい。

「何一つ造りだしていない 02009/6/24(水) 午後 8:46 (ちなみに昔書いてた別のブログからの引用です。)


周りを見回してごらん。君が造ったものがあるかい?

君がみているパソコンのモニターやパソコン、

君がきている服だってそうさ。

君が住んでいる部屋もそう。

毎日使っている自転車、車、電車。

なに一つ君が初めから(素材)から、造った物など無いよ。

君が食べてる食事。今吸っている空気。水道の水。

すべて君が造れるものは一つも無い。

お金と言う一つの概念で自分の所有物にしたかもしれないが、

それは、今君が、一瞬預かっているだけなんだよ。

給料一月分だったかもしれない。

だとしても、すべて、既にあった物を借りているだけなんだ。

借りたものなら、いつか返す時が来るんだよ。

君たちは、返す時も忘れてしまったんだね。

借りた物は、元の形で返すよね。

当たり前の事だよね。

じゃーもしも、返せなかったら君ならどうする?


君たちは、元々あった物を調理するすべは確かに覚えたね。

しかし、調理して利用しただけではダメだと云う事がわかったね。

利用した沢山のゴミを片づけないとね。

ゴミは自然には元の形に戻らないよ。長い時間がかかるよ。

次は、ちゃんと元の形に戻す文明を築こうね。

気づいた人から卒業だよ。

一人一人やり残した事をしようね。

宿題はいやだよね。僕も嫌いだ。

さー今日はどれだけ頂いたかな?そして、どれだけお返しができたかな?

借り過ぎは潰れちゃうよね?

あたりまえに気づこうね。でもそれは当たり前じゃーなかった事に。

ごめんなさい。そしてありがとう。」




自分で書いて置きながら忘れてしまい、その存在さえもいつしか忘れてしまう。

今目の前にあるビニール製の包装紙。 この包装でも分子の角度から見れば宇宙が広がっている。

その包装のお陰で安全に清潔にお菓子が食べられる。

そのビニールは太古の植物や生物の働きのお陰。もちろん現在の科学技術のお陰もありますが、素材は残念ながら創れない・・・。
そして、食べたらゴミ箱へポイ。そんな日常のありふれた瞬間にほんの少しだけ、太古の昔を想像し、「ありがとう」とつぶやこうではありませんか・・・。

きっとその思いは、時空を超えて届く事でしょう。

お金も要りません。難しい教えなどどこにもありません。素直な子供に帰って「ありがとう」とささやいてみて下さい。

きっとさわやかな瞬間が感じられるはずです。
コメント