趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

小さな努力が大きな損失を防ぐ

2019年06月21日 11時15分58秒 | 環境に関する話題
今日は少しペットボトルについて書いてみますね。

この夏からレジ袋が有料化になる方向性で進んでます。ほぼ決まりでしょう。 また天下り先を作るためですから仕方ない。結果どうなるか??近年のケースを見れば明らかでしょうね。

問題の本質はそこには無くて、プラスチック製品全体なんですけどね。 でも何故レジ袋に焦点が?と僕も思ったんですよね。その疑問を解く鍵がペットボトルにあったんですよ。

要は現状の分別の仕方と、素材の不安定性の問題ではないかと・・・。

難しく書くとややこらしいのですが、簡単に書けばポイ捨て対象でしょ? ポイ捨て対象なら有料にして管理しましょって話です。

で、何故に「ペットボトルに鍵が」なんですが、ペットボトルのリサイクル方法についても普通の人は詳しく知りません。僕も知りません。ただ、ちょっと手間だけど、自治体の方法を厳守してるだけに過ぎないマニュアル人間の一人ですよ・・・。

そんなマニュアル人間も、ペットボトルの蓋と本体を別けて捨てる理由にちょっと疑問を持ったので調べて見ました。 そこには様々な理由があったんですね。

簡単に書けば、蓋とボトル本体は素材が違う。 もっと厳密にすると、蓋を分別しても、本体に蓋の一部が残る→意味ないのでは? となるわけですね・・・。

その疑問は・・・蓋の素材はメーカーによって微妙に様々。本体に残る部分も当然様々。
でも、ペットボトル本体の素材はほぼPETって事のようで。国産のペットボトルで正規のルートなら。

国産のPET素材を使っていれば、分別工程での分別は容易って事のようです。容易ならその事だけに限定すればコストはかからないはず。 でも・・・「はず」なんですね。実際は様々な問題があるのが実情。

自販機でも 蓋はこちら ボトルはこちらと入口は別れているけど、中に入ったら同じ箱なんですよ。
不思議ですよね~

で参考になった記事がこちら タイトルは「ペットボトルとキャップを分別する本当の理由、プラスチックリサイクルの意外な真実」

URLは https://stonewashersjournal.com/2015/10/05/petbbottle/ でもこの記事4年前に書かれている・・・。

興味がある方は読んでみてください。

要は、細かく砕いた段階で、ペット素材ならば水に沈んで容易に分別でき、蓋が既に分別出来ていればさらに早い段階で分別できる・時間とコストの問題。

そのコストがいくらなのか? おそらくは計算できないでしょう。計算しても机上の数値。役に立ちません。

普通の生活で出来ることは、少しの努力で大きな損失を防ぐ。 何気ない「ポイ捨て」が「大きな損失を招くことになる」意識を持ちましょうよって話です。

本当に塵も積もれば山となるですよ。 ここ10年20年の話です。 誰がその山を片付けるのでしょうね?

実は日本全体いや世界全体に、色んな積もった山が無数にあるわけです。 

実は小さな努力が自分を救う、周りを救う事になる。 だから「one for all,all for one.」

なのですが・・・日本はありがたい事に火山列島であり、地震国でもあります。

今のままですと・・・誰が片付けるのでしょう?
コメント

心理要因大きすぎ

2019年06月20日 09時56分40秒 | 環境に関する話題
新潟方面の地震は震災級にならなくてほんと良かった。 でもまだ嫌な感じは続いています。くすぶってる・・・。

嫌な感じと云えば、年金報道ですよ。 もーあきませんわ。 友人もすこぶる財布の紐がきつくなりました。

紐を緩めても小銭しか入っていない僕は、別に今更感が強いですが、年収300万位で、なんとか生き延びている方は心理的に相当ダメージあったみたいですよ!

あの報道以降・・・ぼーっとしたり、絶望感が漂ってます。

投資なんかは論外ですわ。 ハイリスクハイリターン。 損する人がいれば儲かる人もいる。 おまけに手数料も取られる。

ハッキリいって、なんたら諸島のマネロンの付けとゼロ金利政策の付けを広く浅く国民に負担させようという作戦が透けて見えます。

ニーサなどは20年以上も前から一部富裕層の話で・・・。 どちらかというと富裕層向けで・・・。記憶は定かではありませんがね。

「靴磨きと投資話」なんてのは有名な話でね。 もちろん、儲かる事もあるでしょう。 でもあなたが儲かればどこかで損をする人がいる。

手取り額がどんどん減るのが庶民の実情です。 その手取りから投資? 何も書きたく無いですね。 ちなみに僕はバブル崩壊でほとんどの財産が消えました。 未だに復活してません(超ビンボー)。投資分も半値以下になり、生きるためにすべて現金に変えましたよ。その現金もほとんどありません。
分散投資が可能な余力が無ければ投資は厳しいでしょうね。

しかしまーwin10はええ加減にしてくれよって感じです。昨日またアプデがあって、それまですこぶる調子が良かったwin10 もいきなりドライバーに警告が付いて、原因~対処で4時間ほどかかりましたはw。

どーかしてるぜ!! 現状使っていない機能などどーでもいいのに・・・機械は正直だから、搭載されているドライバーすべてに影響があるようで。メーカーから最新ドライバーが出てないかとか?色々調べて、最新ドライバーを適用しても警告は解消されず。

互換性なんたらでOKでも、Windowsがこのプログラムは危険と判断だとさw。 警告表示のドライバーをパソコンから削除してなんとか警告は消えましたが、後味悪いったらありゃしない。 

Windows7 では考えられない不具合続出ですよ。 パソコンが起動しないわけでは無いですが、ドライバーの不具合は起動時間に影響が出ます。

そんなに古いマシンじゃーないんですけどね。 HPのノートパソコンを使っている方がいたら要注意ですよ。

さて今日は天気よさそうなんで色々と主夫は忙しいです。

コメント

週末はまとまった雨みたい

2019年06月18日 11時37分28秒 | 環境に関する話題
2日ほど天気の良い日が続き、寒気のお陰ですこぶる快適(梅雨時期としては)に過ごさせて頂きました。

どうやら明日からははっきりとしない天気が戻ってきそうです。

しかしまー最近は色々な事件ありますね。 体感的に地震に注意をしていたのですが、小出しで収まったようです。

大きな被害も無くほんとうに良かった、良かった。

さて梅雨時期の雨ですけど、どうやら東海地方は週末の土曜・日曜にまとまった雨が降るようです。データ的にはそうなってます。同時に長く居座っていた寒気も抜けるようで、またジトジトジメジメが戻ってきます。洗濯物も部屋干し~除湿機に戻りそうです。

長期データでは、その後梅雨らしい天気になるかと思いきや、なんとまた晴れの日が多くなりそうな・・・。

データはころっと変わるのでなんとも言えませんが、今の所そんな流れになってますよ。

大きな流れとしては、大陸からの気流の方が強い傾向なのかもしれません。

だとすると、ダラダラと梅雨が長引く可能性もありますよ。 7月に入ってみないとはっきりとはわかりませんけど。

洗濯物担当としては、少し未来も気になるところです。
コメント

どうも嫌な感じ・・・環境やらパソコンやら

2019年06月14日 11時19分49秒 | 環境に関する話題
今のところは晴れている当地ですが、既に西の空には厚い雲がちらほらと。

どうも嫌な感じ・・・何がって? 色々です。 中東もきな臭くなって来ましたし →原油先物。

昨日辺りからごみの日でも無いのに、カラスが異常に鳴いています。

毎年、友人宅の前の道路にアリの行列が出現するのですが、今年は家のギリギリまで所まで近づいています。アリ除けを怠った事もあるのでしょうか・・・行儀の良いアリでしたが、今年はちょっと行儀が悪い。

でもって、今夜から通過する前線なんですが、データ的にはかなり足早な感じがします。
東海地方は明日の午前9時には通過しているようですよ。 太平洋側で風が強まります。

前線が通過しても、寒気は居座るようで。

むしろ、通過した前線が寒気を引き込む感じですよ。 そうなると日本海側は荒れそうなパターン。

もっと嫌な感じが、win10 です。 もーほんと勘弁して・・・。

win10 は強制的にアップデートがインストールされますから、止めることが出来ません。

KB4503327 がまた降ってきました。12日にちゃんとインストールしたのに・・・。

不具合、別物? 意味不明です。 バージョン1809の累積更新プログラムです。

どうなっているんだか?? 別物なら番号変えろよ!

クリックしても同じページでるし・・・やっぱり同じじゃん。

あーまたお掃除の手間が増える・・・。

そんなわけで、いろんな意味で環境が変化してますよ。



コメント

今日はアプデですよ

2019年06月12日 13時19分51秒 | つぶやき
今日は微妙な晴れ間の当地です。寒気のおかげで涼しく過ごさせていただいています。

さて今日は定例のwin アップデートです。 好調のwin7 マシン達は 旧世代~ちょっと前のマシンまで問題なく更新終了です。 更新後の起動のもたつきもありません。

毎度おなじみのflash playerもパッチ出てます。

こんなに好調なwin7マシン達が、もうすぐネットの世界では使えなくなるなんて・・・世の中どーかしてるぜ。

とは云うものの、世の流れには逆らえません・・・・気力も体力もお金もないおっさんです・・・。

問題なのはwin10ですよ。 次のバージョン1903はまだ適応していませんが、その前段階で不具合でした。

KB4497934・・・これやっかいですよ。 どうやらお守りで入れているウイルスソフトと相性が悪いらしい。

僕の知っている限りでは、ノートン、esetは問題なし。最近TVで見なくなった外人タレントさんCMのあれは問題無いのですが、同じ会社の安いバージョンのウイルスセキュリティーゼロは 絶対あかんパターンです。

保護機能をすべて無効にするにチェック入れてもダメです。 ど~こかで~なーにかが動いてる~。

一端アンインストールが必要です。 そうすると何事も無かったように、KB4497934がインストールされます。

お守りが結構効いていたのか? よーわからんです。 KB4497934インスト後に再度お守りをインスト。

問題なくお守りは活動してます。 これがわかるまでに5日かかりました・・・。

更新料無料のウイルス対策をしておられる方は要注意です。 その内に改善されるかもしれませんが。

今月のwin10 は更新適応後にかなり重たくなりました。  1903にしたらどうなるんだろう?

アップグレードには1時間~2時間、企業用の高性能パソコンでもかかるらしいので、非力なパーソナルユースパソコンでは想像も付きません。

そんなかんなで、残りのマシン君達のアプデ作業です。
コメント