趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

思わぬ落とし穴でも事実

2016年04月30日 21時58分43秒 | つぶやき
3連休の真っ只中、昨日とうって変わって風の無い静かな日になるはずでしたが、重大な事件発生です。

でも、それは人事ではありません。いつなんどき被害に逢うかわからないので記事にします。

それは、ネット通販のアマゾンからみで起きたのですが、アマゾンさんもこちらも何の落ち度も無い。でも事件は発生。

それは、郵便局の誤配です。 パソコンで日本郵政提供の追跡ではすでに配達済みになっている商品が郵便受けに無い

え~~いったいどうなっているんだと思って、配達局に電話。初めは不在表は入っていませんか?と言われる。

そんなんは無い。追跡調査で配達済みになっているんだがどうなっているんだ?盗まれたのか?と問い合わせるも。

折り返し電話しますからと電話を切られる。ほどなく郵便配達員のバイクの音。近くの家に誤配したらしく、開封された商品を慌ててこちらに届けに来る始末。

一旦開封された商品など受け取れるはずもなく、そもそもその状態で持ってくるのもいかがなものかと・・・。

一応配達部署の上司らしき方と謝りには来たが、その事で今日の午後からの予定がすべてキャンセルになってしまった・・・。それは、自分の予定だから、諦めるとしても、代替の商品はゴールデンウィークの関係から連休開けの6日以降になるとの話。

え、ちょっと待ってください。こちらとしては連休のからみがあるので、連休前に届くように最善の努力をした結果が今日の配達なんですが、なぜにそちらの(郵便局側の不手際)不手際で、そこまで待たされる必要性があるのですか?と質問すると、アマゾンさんの返答ではこちらが一旦開封された商品を気にいらないなら返品対応でとの事らしい・・・。

まったく非の無いこちら側がクレームつけているようにアマゾン側にとられているようで・・・かなり怒り心頭。
過去アマゾンさんとのお取引で問題は1回も無い。

通常なら損害賠償が発生と思いきや・・・・ところがどっこい。郵便局員は守られています。

書留郵便以外は、誤配された郵便物を受け取った側も、郵便局へ連絡する義務もなければ、最悪そのまま捨ててしまってもどうやら問題なさそう。過去、僕もなんどか郵便局に「間違ってましたよ」と連絡したり(普通郵便の親展)、連絡するのも面倒(タダじゃーない)な時は、ちゃんと正しい郵便受けに入れたりしましたよ(集合住宅など)。でもそれはあくまでも受け取った側の人間性の問題で、なんら法律的な義務は無さそう。

つまりは、誤配された側がまるまるの損害を被るという事になります。そもそもの問題の郵便局側(誤配の張本人)も法律的に損害賠償義務無しが現実だそうです。

今回は5000円以上するパソコンパーツを誤配されました(他にも1点同梱)。連休明けまでチト待てないので、仕方なくその商品を受け取りましたが・・・それ以外の方法は返品交換。時間と手間が必要となりますから・・・。

良く見たら、パソコンパーツは開けた形跡あり。ま、普通の人には必要の無いものですけどね。

そんな事よりも、郵便局員は通常郵便(もちろんメール便も)を誤配しても一切損害賠償の責任が無いという点には、いまさらながら驚かされました・・・OTL

アマゾンさんも他の通販さんも最近はメール便といのが多いです(送料無料)。なかには、値段が安い替わりに、事故(今回のような誤配を含めて)が起きた場合に一切の責任を負えないので、その点を了承して利用して下さいと書いてある通販さんもあります。アマゾンさんはそんな事は書いてありませんが、もちろん返品・交換という手続きがその代わりなのでしょうけれども。

何故、こんな事を書いたかと言うと、人生で今回が始めてでは無いからです・・・。前回などは大切な税金支払いの通知書が誤配されていました。正確には転居に伴う転送サービスを利用していて、どうでもいい郵便物はちゃんと転送されているので安心していたところ、来るはずの税金の通知が来ない。もうそろそろ来てもいいはずなのに来ない。それで、こちらから税務署に電話して、「既に発送してから1月くらい経ちますけど届いてないですか?」ときたもんだ。あわてて、色々調べていただいた結果、前のアパートの郵便受けの中に埋もれていたそな・・・。これも、郵便局の完全なるミス。

そのお陰でこちらは追徴課税をかけられるところでしたが、発見が早かったので事なきを得ましたが・・・。

それ以外にも、親展のはがきが間違って配達されるケースは何回あった事か・・・。

すべて泣き寝入りです。

そこには、安い料金で公平なサービスをするという大前提があるそうです。だからといって、いざ事が起これば、あちら側は公務員です。訴訟は国家賠償責任法に基づく事になります。そうなると・・・泣き寝入りとなります。

最後は文句があれば、書留郵便にしろ!で終わりです。 それが公共のサービスと言えるのでしょうかね。

記憶のあるだけで、約30年間として、その内の1回くらいなら・・・1日に何万何千と配達しておられるのでしょうから多少のミスは起こるかも知れないでの、人間だれしもミスはするものだと笑って流すのでしょうけれども、10回は超えてますからね・・・。

もちろん同じ管内の話ではありません。といっても、あっとう的に岐阜県が多いな・・・経験上。

さて、普通郵便物の誤配。あってはならない事ですが起こります。実際なんども経験しています。 

しかも、ゴールデンウィークからみで連休前に届くように、万全の手配をして最後に・・・やられる・・・。

それでもあなたなら笑って許せますか?  誤配された側(間違って受け取った側)がそれを食べてしまったら? 今回は食べ物ではありませんでしたがね。

たとえそうであったとしても、こちら側(利用者)は何の落ち度もなくとも、もう一度同じものを注文しなくてはならなくなります。それが現実であること。

そして、謝りには来ては下さりましたが、彼らは法律で完璧に保護されている事を忘れてはならないようです。
コメント

またも強風

2016年04月29日 11時36分47秒 | 環境に関する話題
今朝起きたら、雨は降ってないけどなんだこの強風は~~~ まるで嵐です。雨は降ってないけどね。

おまけに今夜から長野~山梨県にかけて雪が降るかも??らしいですよ。 どうりで今朝は冷え込んだはずです。

昨日は朝室温20度。今朝は室温14度。一日で6度差です。 

この強風をもたらしているのはどうやら現在太平洋を北上中の低気圧みたいですが、すでに978HP程に発達してますから、やっぱり台風並みですよね。

北海道沖で970HPくらいまで発達する予測になっていますので、また荒れるでしょう・・・。

つーか、この風では、ゴーグル(砂漠でするような)が必要ですよ。それでなくとも目の手術後ですからね~大切にしないと。

てなわけで、今日も部屋に篭ります。この風ではおちおち外も歩けませんよ。

舞い散る砂埃に、花粉に黄砂に11PMじゃーなかったPM2.5・・・。

そういえば、また月曜日~火曜日は雨のパターンが復活の兆し・・・。雨の日と月曜日は勘弁願いたいものです

コメント

無駄は無駄でなさそう?

2016年04月28日 20時41分49秒 | つぶやき
雨の1日でした。巷では明日から3連休?もしかすると10連休なんて方もおみえになるかもですね。

株などはバブルの時に大損したので、2度としませんが、今日の日経株価16666.5円だったそうです。

6が6666と続いたようです。これも何かのサインでしょうかね。

さて、今日のテーマ「無駄」ですが、「一見無駄に見える事も実は無駄じゃない」なんて話はよく耳にします。

でも、そんな話は教訓的な事例が多くて、どうなんだろう?って思ったりもしますが、今回取り上げるのは、機械上の話なんで教訓ではありませんよ。

まーね、パソコンの話なんでね~興味の無い方はスルーしてください。ようやく延べ30時間に及ぶ、winアップデートインストール作業も終えて、最終調整をしていてはたと気づいた事がありましたので今日の記事にします。

まず、ウインドウズ7の32ビット版は、搭載できるメモリーの容量が4Gまでと決まっています。ちょっとパソコンに興味のある方なら既知の事実です。 

そんなノートPCに4G+4Gの8Gのメモリーを搭載しても、システムが認識するメモリは約3.17Gです。
この数字はコンピュータの基本情報で誰でも見えますね。

そこで、同じパソコンでエクスペリエンスインデックスを走らせると、8Gの時の方が、4Gの時よりもコンマ1、数値が上がることがわかりました。

おそらくはマザーボードに由来している事が多いと思いますが、8G認識してくれるノートパソコンなら、やはり8Gにアップした方が、起動も格段にスムーズになるようです。

重いHPなどを開いても、4Gの時と比べて体感的には倍違いがありそうです。各種アプリの処理速度もまったく違います。

なので、無駄の可能性も否定出来ませんが、win7の32ビットだからとあきらめずに、メモリーを増設するのも性能アップの有効な手段のようです。

一見パソコンのシステムは3.17Gしか使っていないようですが、その使い方に違いが生まれるようです。

4Gですと3.17G使えば残りの遊びは約900MBくらいになります。8Gなら4G丸々余裕が生まれるわけです。

無駄なメモリーだと思っていましたが、実は無駄ではなさそうというのが今日の結論です。

もちろんいろんな機械的な相性もあるので一概には言えませんけどね
コメント

win7のリカバリは!!

2016年04月27日 11時40分32秒 | つぶやき
昨日は室温25度に達したの生息地です。 7月上旬だって!? 寒暖差半端ないですよ・・・。

さて、しばらく更新が空きました・・・実は他のパソコンに張り付いていましたw。

知り合いから譲って頂いたノートPCなのですが、調子悪いけど直ったら使って!という事でありがたく頂戴です。

うーん・・・なかなか癖のあるパソコンなんですが、そんな事はどうでも良いのですが、ほどなく正常に起動するようになったのですが、問題はリカバリ後のwinアップデートです。 2011年あたりからたまりにたまったアップデートパッチ、以前なら大量ですが、winアップデート機能がなんとか引っ張って来てくれましたが、今はもう完全にアウトです。

つまり400~600あろうと思われる更新をすべて手動でダウンロードする必要ありですよ

しかも、一つ一つ手作業です。気の遠くなりような作業が必要です。一括ダウンローダでもってくる手も考えられますが、一つ一つのパッチの内容も目を通す必要があるので結局おなじです。

しかも、インストールは一つづつとなりますよ。しかも、勝手に立ち上がるアップデート機能をその都度止めないとエラーになります・・・あははは。

何が書きたいか、どんなPCでも、リカバリは相当の時間と体力と忍耐力と根気と電気が必要って事です。

もう参りましたって感じですよ。これもwin10移行への布石でしょうね。

すでに延べ20時間以上同じ作業を繰り返していますが、まだ終わりません

ここ1年以内に何回かwin7のリカバリ作業を経験していますが、以前なら、だいたい半分くらいパッチを当てれば勝手に自動更新機能が復活して、200くらいの重要更新がありますと出てくるのですが、今はそれもありませんw。

すべて手動でパッチを当てて、それからの話かもしれません。自動更新機能復活か?

もちろんfix itとか色々なブログに書かれている対策も参考にしていますが、すべてNGです。リカバリ作業には関係ない見たい。


なので、win7のリカバリ作業(今日までのアップデート適応作業)は・・・超~~~~大変な作業となりますよ。

ゴールデンウイークで、各ベンダーさんのサポート体制も手薄になりますので、それなりの自己防衛も必要になると思いますね。

そんなわけで、まだまだリカバリ作業は続きます・・・つーか、肩こりも半端ないので、またマッサージ代が

この連休にリカバリ作業をと考えている方がおられましたら、気長に気長にやるしかないです。

気をつけないとwin10になってしまうかも??

どっちころんでも、大変ですよ。 

ちなみにwin7リカバリ →win10へのアップグレードパッチを当てる。→win10 はスムーズみたいです。

いやはや参った・・・参った

注意・・・リカバリ作業はそのPCの工場出荷状態に戻す作業ですが、それではネット接続できないので、今日までの必要更新をインストールした状態と考えています。
コメント

何だか騒がしい夜

2016年04月23日 21時32分58秒 | つぶやき
今日は4月の23日 土曜日です。ただ普通の土曜日です。連休でもありません。なのに何故かメイン通りの車の往来は激しいですし、先ほど夕方の用足しに出かけましたが、どこも混んでいます。普段の平日よりも道も混んでます・・・なんで??

おまけになんだか皆さん車の運転が荒らそう・・・。どことなく皆さんイライラしておられるのでしょうかね。

そういえば昨夜は満月だったようです。この時間うす曇の当地では満月を見ることは出来ませんけどね。

近所のメイン通りをなんどか救急車が走っています。 こんな夜は落ち着いて家にいるのが一番かもしれませんね。

たわいもない話題でした。
コメント