趣味と節約と時に妄想の部屋

節約を通して未来を創造するブログです。
時に妄想も書いたりします。時々趣味の写真もUPします。

どうやら次の台風が・・・

2016年08月31日 13時52分17秒 | 環境に関する話題
台風10号は日本の野菜生産地にかなりのダメージを与えたようです・・・大変だこりゃ。もちろん被害を受けた家々の方々も大変だ・・・。

お米やジャガイモ等々・・・相当な被害額だよ。スポーツの祭典にお金をかけてる場合じゃー無いような?何を書いても無駄か・・・。

さて、どうやら来週前半に東海地方も次の台風(12号?13号?)の影響を受けそう・・・。

現時点でのコンピューターのシュミレーションでは、東海地方をかすめて関東方面に上陸???

昨日データを確認した時には台風のような低気圧は無かったのに(日本近海)、大きくシュミレーションが変わったようです。

確かに本格的な台風シーズンはこれから。 

雨の降り方が想定を超えるケースが増えています。逆に数年内に想定外の干ばつもありえるのか・・・(地域的な話)。歴史が物語ってます。


今は、お金が水の流れ。 ジャブジャブ流れるところがあれば、干ばつなところもある。 ジャブジャブ流れるところから普通は水路を作るのだが、どうも下流から一滴も逃さず絞り取る画策。


水は高きから低きへ自然に流れる。

お金は逆。下流を潤せば自ずと上流に返る。 腐らない水。利用限定の水。 必ず上流に戻る水。

配偶者控除の議論が現実味を帯びて来た。まるで専業主婦(主夫)が社会悪のように言われている。

台風が直撃しないうちに方針を変える方が得策ですよ。

地震 台風 火事 親父(←親父の力は子には効かなくなったけど)。

昔からよく言われるけど順番ってあるのかな??

コメント

もう秋の長雨?

2016年08月30日 09時52分53秒 | 環境に関する話題
台風10号と日本海に現れた寒冷渦がもたらした線上降雨帯の影響で今朝は外気温21度の当地です。金属部を触ると冷たく感じる・・・。

備えあれば憂いなしで、台風10の直撃を免れた東海地方。 専門家は色々分析されるでしょうけれども、日本海まで南下した大きな寒冷渦が藤原の効果をもたらしたのでは? 寒冷渦が台風並みの大きさ。

それで、台風一過の日本晴れ?とはどうも行かないようです。 チリジリに分散した寒冷渦の残骸が雨をもたらすみたい。

かなり地方地方でムラがあります。

6日以降は、秋雨前線を思わせる降雨帯が列島上に停滞するデータになってます。 もう秋雨前線?

10日以上先の話なんでなんとも言えませんが、大型の台風10号と巨大な寒冷渦の影響で、気流の流れ(日本周辺)に大きな変化があった事は確かなようです。

実りの秋にどんな影響がでるのでしょうか?

コメント

歩道の草刈など・・・どこにそんな予算が?

2016年08月27日 16時57分43秒 | 環境に関する話題
昨日は85歳を過ぎた婆さんに会いに実家に行ってました。任意保険の捻出が出来なくなり車を手放してもう8年くらいになるかなぁ・・・もっかおいらの移動手段は公共交通機関と原付バイクです。

実家に帰るときは、最寄の駅から地元のバスで向かうのですが、今年ほど歩道の草が生え放題な状況は見たことがありません。何せバス停の横には大きなハチがウヨウヨ飛んでいますし、信号からバス停までの間約400メートルの間は、せっかく幅1メートルくらいある歩道なのに、草のせいで半分以下に・・・。

これ、すれ違うのも一苦労です。 国道沿いのバス停なんで管轄は国なのかなぁ・・・?

そういえば岐阜県の国道も、ここ数年歩道の草刈など行われたためしがない。もちろん頻繁にされている地域もあるみたいですが・・・・そういうのは地域の人がされているのでしょうかね?

それにしても、今年は凄い 僕の顔の高さくらいまである雑草がいたるところから生えてますw。

雑草を掻き分け、掻き分けって・・・ちと大げさかなwバス停へ到着しましたよ。

どの草も、舗装の切れ目から生えてます。雑草は生命力強いです。

確かに、こう毎日の猛暑じゃ草刈どころではないですわな。下手すると熱中症で緊急搬送されるかもしれません。

そんなかんなで、行政もタイミングを見計らっているのかもしれませんけどね~。それにしても凄いなぁ・・・。

バス停の周りだけでもホームセンターで売ってる除草剤を撒きたいなぁ~などと妄想していたらバスが直ぐにやってきました。

草刈の前に、歩道の整備って事になると、きっとどこにそんな予算が?って話になるんでしょうな。

1時間に約1本のローカル路線。利用者もまばらだから、いたし方無いのかもしれませんが、便利な車を降りると色んな事が感じられます。

「実れば実るほど頭を垂れる稲穂かな」 時速500キロなんかで移動したって、なーんも感じることは出来ませんよ。

どれだけ文明が発達しても、人の感じられ範囲って・・・歩く速度だと思います。 

アンドロイドやサイボーグ人間なら別でしょうけれどもね。

今度実家に帰る頃には、草なくなってるかなぁ・・・??
コメント

スズメバチも困惑?

2016年08月25日 21時21分28秒 | 環境に関する話題
台風10号は大方のデータ予測通り災害級に発達してます。 後は少しでも被害が少なく・・・と祈るばかりですが。

正直西日本への直撃は回避?した感はありますが(あくまでも現時点のデータ)、大きなスズメバチが玄関から家の中に堂々と入ろうとしている姿を目撃w。友人宅の家の話です。

おいおい・・・おいらが入れないじゃーないか・・・。こちらが近づいても逃げるそぶりを見せないスズメバチ。

そこは人間が出入りするところだからダメだって~といっても通じるわけないわなぁ・・・。

ようやく諦めてスズメバチが去ったところで、即効であちらこちらにフマキラーを噴霧。おまじない程度だが多少は効果あるかな?

どうも虫たちの様子がおかしい。ざわめいているような・・・。 友人宅のすぐ横には小さな林もあるので、そちらに巣を作れば問題無いのだが・・・やはり軒下などの安全な場所を物色しているのだろうか?

虫達にとっては部屋の中が一番安全だとは思うが、さすがにスズメバチと同居するわけには行かない。

てなわけで、スズメバチが人間の家の中に避難を考えているそぶりが見えたので、台風から離れていると思っても安心は禁物かもしれない。

山間部でも最近高い建物が建った場所や、工事で自然環境に変化をもたらした地域は要注意ですよ。

大陸からの寒冷渦と台風の渦がぶつかり合うと・・・嫌な感じだ。

コメント

2度ある事は3度ある??

2016年08月24日 17時11分51秒 | 環境に関する話題
台風10号の動きは色々な番組で取り上げられているようです。どうみても異様ですわな。

そんな10号ですが、有名なヨーロッパモデル (←これで検索するとモデルがでるから、台風を付け加えよう。)によれば依然、中部地方に上陸の趣味レーションを弾き出していますが、別の予測では・・・なんと9号とほぼ同じコースをトレース。北海道ではなくて日本海に抜けそうな感じです。

現時点では、上陸する地域に大きな差はあるものの、日本上陸は免れないもよう。ただ、勢力自体は970HP前後に収まりそう。大陸から雨雲を巻き込んで・・・雨は厳重注意。風は急速に強まるパターンですよ。どのデータも6時間足らずで上陸→通過となってます。足が速いのって・・・大丈夫かなほんと・・・。

東よりに進めば進むほど海水温が低いので、被害は少なくなるのですが・・・。

台風11号も9号も、なぜか途中から東よりにコースを変えました。10号もって事になれば(なりそうですけど)、何かが呼んでいる事はもう明確ですな。

妄想妄想・・・2つの高気圧に挟まれた台風の通り道が・・・って。やっぱり偶然じゃーないね。

追記・・・先ほどデータチェックしたら、かなり発達してます。940HP位まで行くかも・・・

上陸時は多少は勢力も衰えるとは思いますが・・・ちょっと目が離せないですよ。台風への備えは土曜・日曜の内に。

コメント