オリオン村

千葉ロッテと日本史好きの千葉県民のブログです
since 2007.4.16

こんな日もあるさ

2017-05-26 00:50:17 | 千葉ロッテ

いきなり佐々木が内川に三試合連続弾を浴びて初回で終わったかと思いきや、ロッテなら中4日でも楽勝でしょ、とばかりに舐めくさった中田起用を粉砕するアーチ攻勢での逆転勝ち、大量リードから大谷、内までをも投入してかつ失点を重ねる醜態を見せてしまいましたが、二度と福岡になんて来るものか、そんなロッテファンの心を癒やす白星となりました。
ホームランは野球の華、は勝ってこそ噛みしめられるもの、これで安心をするのではなく補強の手を緩めない、そうでなければ嘘でしょう、山室さん。
珍しくも打線の援護をもらった佐々木は6回3失点は8奪三振よりも無四球が快挙ではあり、ただ面白いピッチングではなかったとは個人的な感想です。
二番手でヒヤヒヤの幕を上げてしまった土肥もそうですが軸となるストレートが貧弱で、しかし別の試合では質の高いボールを投げていたりもしますから最初の疲れのピークとなりやすい梅雨入り前が理由なのか、いずれにせよシンカー、スライダーなど変化球を活かすには今のままでは力が足りません。
それでもソフトバンクを相手の勝利ですから資質が高いのは間違いなく、こんなチーム状況ですから目先の勝利よりも内容を意識した、意識高い系の佐々木であってもらいたいです。
打線は9安打ながらも12得点と四死球の怖さを逆に思い知ったような攻撃でしたが、こちらもやや複雑な心境ではあります。
外国人選手を八番で使う意味があるのか、なんて思っていたダフィーは二発を叩き込みながらも低めに投げてはダメなことを印象づけただけのような気がしないでもなく、とりあえず振ってしまうパラデスが戻ってしまいましたし、球団は喜んでいるでしょうがそんなに単純な話でもないでしょう。
一方でちょっと打てないとすぐに打順をいじる伊東監督も暫くは核弾頭で使うと思われる大嶺翔が一番の収穫か、内角のボールを角中ばりの変態打法で対処できるようになったことで打席に余裕が見て取れますし、エラーがどうした、ぐらいの場合によっては神経を逆なでしそうな顔つきも泣き顔揃いのロッテでは傑出です。
平沢、またおかしなことに中村がいますのでショートとしての定着は微妙なだけに、来季以降の外野転向も視野に入れつつ経験を積み上げる一年であってくれればと期待します。


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
一日一クリック応援をお願いします。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9

千葉ロッテ

0 2 0 5 2 1 2 0 0 12 9 1

ソフトバンク

3

0

0 0 0 0 2 1 1 7 11

0

◆5月25日(木) ソフトバンク−千葉ロッテ12回戦(ソフトバンク10勝2敗、18時、ヤフオクドーム、34,247人)
▽勝 佐々木 6試合2勝4敗
▽敗 中田 9試合4勝4敗
▽本塁打 内川10号(佐々木)、鈴木6号(中田)、ダフィー5号(中田)、6号(笠原)、大嶺翔2号(中田)、井口1号(加治屋)、デスパイネ12号(大谷)

▽バッテリー
千葉ロッテ 佐々木、土肥、東條、大谷、内—田村
ソフトバンク 中田、加治屋、笠原、飯田、岡本—甲斐、鶴岡

ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 雪が降る | トップ | 大台に乗った »

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (黒芝悟)
2017-05-26 01:25:39
今日のビールは不味くはない。
でも、美味くもないです。

柄にもない一発攻勢なんか、1年に1度。今年はもうないでしょう。
あの程度の中田賢一なら打てますね。
福岡で1勝2敗なら十分?
いや、今回の3連戦に関しては違います。
今カードの東浜、摂津、中田は前倒しもあって出来が悪く、
最低でも2勝しなければいけませんでした。

打つ方が目立ちましたが、7点も取られています。またまた内川、デスパに被弾。土肥、大谷、内の締まりのなさにはがっかりです。
二軍では西野がKOされていますし、まだまだチーム状態の雲行きは怪しいと思います。
文字と声の神通力 (コザクラインコ)
2017-05-26 03:16:02
勝って兜の緒を締めよ、とは言いますが、今日は素直に喜びます。

死球に怒りの表情で詰め寄ろうとした清田、闘志が感じられました。続くダフィーも、本塁打二本より、私はあの半ば自分から当たりに行った死球に価値を見出します。伊東監督が書いた文字に、選手が応えて魂を入れた。そんな試合のように感じました。

昨日の拙守は頂けなかったけれど、大嶺翔太はきちんと取り返したね。もっともっと、ファンも含めてみんなを見返してやって下さい。

反撃ののろしをあげてくれた大地。ありがとう。あの美しい弾道、もっと見せて下さい。君は、自分を「ホームランバッターではない」と勝手に決めつけているけれど、それは違う。年間20本、本気で狙おう。

250本を達成した井口も、お見事でした。スタンド中段まで運んだのだから、まだまだ老けいることないですよ。

最後に福岡の応援団の方々。少ない人数でも一人一人が精一杯の声を出し下さって、放送を通じて我々にも思いが伝わりました。

私はチャンテの神通力を信じています。四回一死一二塁からの長い長いチャンテ。1点負けていたけれど、なんだか押している雰囲気に変わりました。あれで選手の身体にアドレナリンが放出され、逆転の5点につながったと、勝手に信じ込んでいます。

安売りと言われようと、掟破りだと言われようと、いいじゃないですか。訪れるファンも、少なからず望んでいるんじゃないですかね、浅い回からの惜しみないチャンテ。我々が選手たちを後押しできる数少ない手段を、こんな今だからこそ、効果的に使ってほしいと願います。
大嶺翔太 (頑張れ福浦)
2017-05-26 05:30:56
いやぁ やりましたね。
いつもなら初回で、終わった試合が、まさかまさかのばんばんホームランでの、逆転大差での勝利。
オリオンさんの言われる通り、リリーフに出てきた現在、最高の三人が、ことごとく打たれた事か、唯一、面白くなかったですけど、大量点からくる、気の緩みだと思います。
一番大嶺翔太、はまりましたねー! それ以外でも、根元以外は大正解、今日の打順、メンバーが、一番しっくりしてると思います。根元も次は打ってくれるでしょう、今日は、大嶺翔太のホームランが、全てでしょう!
ソフトバンクには (ぐっちー)
2017-05-26 07:32:38
今年はもう勝てないかと思ってました。
ピッチャーは打たれたけど、久々の楽しい試合でしたね。
今年はほぼあきらめてるので、とにかくこんな感じの勝ち試合を、たまには見せてくれって思ってます。
後味が悪いな (さのまる)
2017-05-26 07:51:55
ヨレヨレの先発をあきらめ、4回で捨てゲームにした余裕の相手監督。
前日も同様な先発を叩き潰すことができたと思うが、それが今のロッテです。
さすがドーム球場、花火が多く打ち上がりました。夢か幻か!何と小僧までが…。
相手4番やデブに毎日なぜ打たれるのか。伊東の目が石破(自民党)になっている。
ベンチも田村も毎日何を考え反省しているのか疑問である。
そして、やっと出た通算250号、毎試合花束がいくつ無駄になったのか余計な心配をしてしまった。これで「まだまだ通過点」か、あと2年はやる気マンマンかな?
沈黙の2ヶ月、やっと実現した大量得点の影響か、後半雑さが目立ったのはいけない。
今日は、7連敗中が相手、大量得点の翌日は何とやら、にならないように祈ります。
また、伊東はスタメン4番サード外国人、そしてファースト外国人をやるかもしれない。
ゆるめたね (宮崎オリオンズ)
2017-05-26 07:52:52
佐々木にとっては、大きかったかも。
初回の失点は防がないといけないけど、その後なのよね。粘って試合を壊さないことで、結果につながることが体験できたのは、よかった。

さすがに鷹の投手起用がねぇ。
柳田も他球団に、あんな三振はしないよね。
ロッテの投手起用も褒められたものではないけど、ただ、9点差あっても勝ってる気はしなかったからね。セで大逆転あったみたいだもんね。

サントス効果もあると期待しましょう。
でも、これで、次の補強はなくなったね。

次の鷹戦まで2ヶ月ある。
その時どうなってるのか楽しみだ。
Unknown (ろびんそん)
2017-05-26 08:04:56
9安打中、5本塁打。

まあ、こんな試合は、シーズン何試合もないこと。

ソフトバンク投手陣がどうあれ、シッカリと打った選手が何人かはいたわけで。

つぎは、連勝、3連勝できるようにガンバってもらいたい。そんな打線、投手陣になってくれるように願います。

それだけです。
見たところはよくないところばかりでしたが (大垣のロッテファン)
2017-05-26 08:17:28
「闘魂」がよかったのですね。あれを刺繍でベンチに飾ってある「26」ユニに縫い付けましょう。

昨日は初回で見るのやめようといったん切ったのですがまたつけてがっくり・・・・・。何?もう10点も採られてしまったのか・・・・・としばらく呆然としていました。よく見るとMに10なので、喜ぶより何が起こったのか、と驚いていました。

大嶺は打てば打つほど守備位置に困りますね。ん~外野はサントスが来れば出にくいし、今年は一塁が無難か。

でもやはりショートをこなしていずれはサードに行くという路線がいいかな、と。
Unknown (Unknown)
2017-05-26 08:25:35
佐々木の球は、通用するんですか? スピードも遅い位。

五球団重複級の即戦力とは思えません。

下で体作り直すべき。先発が足らない?

下では、着々と、益田・酒居・藤岡の先発調整が進行しているはず。
ホームラン攻勢 (パンテーラ)
2017-05-26 08:33:15
大きいのは要らない、と発言した山下打撃コーチ、そして、その信奉者である一部ロッテファンの神経を逆撫でするホームラン攻勢による勝利となりました。
しかも引っ張った打球のホームランが多く、一部ロッテファンは怒っているかもしれません。
私としては基本に忠実なスイングでお見事、と思っているところです。
昨日、ロッテの打者はフルスイングしたときにバットの芯に当てる精度が低い、と書いたばかりなので、
素直に謝ります。
力を抜いて打席に立ち、ひたすらバットの芯にボールを当てることに集中して欲しいです。
昨日、2アウトになるまでバントを要求した伊東監督へ反旗を翻したロッテ打線。
内紛ですかね?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。