”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

全国農業担い手サミット in しずおか 地域交流会

2019-12-06 22:59:47 | ブログ

昨日の続きです。

  

全体会の会場グランシップを15時に出発。

掛川グランドホテルに向かいます。

そこでは、全国から中遠地域の視察を希望された方々との

地域交流会が開催されます。

  

   

300名を超える方が出席。

  

   

ここで、地域運営委員会 副委員長の私には重要な任務が…。

次期開催県 茨城県に記念品として贈られる地元農産物やその加工品の

説明をしなければなりません。

それらの生産者様も会場にはいらっしゃいますから、

絶対に間違えるわけにはいかないのです。

    

その緊張もありますが、さらに席が登壇者だけ集まったテーブル。

登壇される方というのは、市長さんとか議員さんとか偉い方々ばかり。

そんなテーブルにいたのでは落ち着きませぬ。

  

ロビーに出て、ひたすら原稿のチェックをしておりました。

  

だから、こんなお料理もいただいておりません。

写真だけ撮らせていただきましたので、

ブログにお立ち寄りくださった方は、ご覧くださいませ。

   

まず、掛川市の「お茶で乾杯条例」に従って、乾杯は茶ビール。

でも、私はお茶をいただきました。

  

   

【洋食】

 イタリアンサラミとモッツァレラチーズ

 "JA掛川市産のイチゴ”のコンフィチュール

 無花果と胡桃のメルバ添え

  

   

【洋食】

 スモークサーモンと”サンファーム中山(袋井市)のトマト”のマリネ

 サラダセロリとカラスミ タブナードソース

  

  

【中国料理】

 蒸し物点心二種

  

   

【中国料理】

 海老のマヨネーズソース

 ”JA遠州中央産のパクチーと紅芯大根”のサラダ添え

  

   

【洋食】

 "JA遠州夢咲産芽キャベツ”のフリチュール

 豚ロース肉と静岡県産じゃが芋のロースト 和風オニオンソース

  

   

【中華料理】

 特製チャーハン

  

   

【ペストリー】

 ペストリーシェフ特製デザート

  

   

で、記念品の農産物の説明は、無事に終わりました。

役員4人で手をつないで行う「ばんざい」も、

右端にしてもらったので、痛い右手を上げずに済みました。

ステージに上がる階段が急で恐かったのですが、

久々のヒールでも転ばずに済みました。

  

あ~、緊張の地域交流会でした。

家に帰って、丼一杯のお茶漬けを食べて、やれやれ…。(^-^;

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 全国農業担い手サミットinし... | トップ | ドクターメロン(低カリウム... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 お疲れさまでした^^ (あみん (hgn))
2019-12-07 05:30:13
 うーんと苦労したのに……、


結局、お茶漬けでしたか^^;

 本当にお疲れさまでした(^o^)/
あみんさん、ありがとうございます! (ume724)
2019-12-07 13:53:23
あみんさん、こんにちは。
今、思えば良い経験をさせていただきました。
しかし、いまだに筋肉痛が…。
変に力が入っていたのでしょうか?(^-^;
  
でも、あんなにおいしいお茶漬けは初めてかも!
ume724手作り梅干し入りです。ヽ(^o^)丿

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事