国際空手道 修徳会 北海道本部 札幌道場稽古日記

北広島市輪厚地区で空手の稽古をしています。練習の内容や、イベント、雑多な情報などを画像で紹介します。

飲酒運転

2015-07-31 09:11:45 | Weblog
酒を飲んで自動車を暴走、5人が死傷した飲酒ひき逃げ事件発生自治体の市議が事故から二カ月も経たない7月の下旬、酒気帯び、事故不申告容疑で逮捕された。自宅でビールとウイスキーを飲んだのち、自家用車を運転しコンビニに買い物に行く途中電柱に衝突、車両をそのまま放置した容疑だ。釈放直後のインタビューでは、どこか他人事のように答え、自身が犯した罪の重さを理解していないようだった。「認識が甘かった」というが、認識ではなく社会常識がなかったというべきだった。昨年7月小樽で発生した飲酒ひき逃げ事件の第一審は裁判員裁判のため、求刑の9割相当と見ていたが検察の求刑通り懲役22年が言い渡された、被告は過失運転致死傷罪が適当だとしすぐに上告したが、上告審でも危険運転致死傷罪が適用されるものと思われる。奇しくも小樽の事故と5年前の同じ日、栗山で3人が死亡した飲酒ひき逃げ事件が発生している。道警、自治体の努力で交通事故死亡者ワーストワンを返上して久しいが、このような飲酒が絡む悪質な事故は後を絶たない。
現在飲酒運転に関する刑罰は非常に厳しくなっているが、厳罰化の契機は1999年東名高速で起こった飲酒死亡事故だ。昼、飲酒運転のトラックが乗用車に追突し、後部座席に乗っていた幼い姉妹が焼死した。当時、交通事故に関する刑罰は業務上過失致死傷罪が適用され、これほど悪質な事故にもかかわらず4年の懲役だけだった。その後福岡での飲酒死亡事故、京都での無免許死亡事故をうけて、現行法:業務上過失致死傷罪と危険運転致死傷罪を包含する特別法、自動車運転死傷行為処罰法が施行されている。ちなみに、同法と道交法の併合罪を適用されれば最高刑は30年になる。ほぼ無期懲役を変わらなくなる。刑法によって処罰されるだけではない。同じく民事訴訟でも多額の賠償金から逃れることはできない。さらに社会的制裁も大きい。一般企業なら間違いなく解雇の対象になるだろうし、再就職の道も険しい。飲酒運転はあまりにもリスクの高い行為といわざるを得ない。夏休みでお酒を飲む機会が増えると思う。これだけはぜひとも気を付けていただきたい。
コメント

JFP23

2015-07-29 09:09:02 | Weblog

評価=3.8
子どもの頃マルちゃん塩ラーメンを食べた後の汁に冷や飯を入れかっ込むのが常だった。誰でも同じことをやったはずだ。その習慣を知ったか知らずか、塩ラーメンの汁の味を生かしながらチャーハンに仕立て上げたのがこの商品で、今まであるようでなかったものだ。上写真は塩ラーメンの双璧サッポロ一番塩ラーメンをアレンジした焼きそば。アクセントはオリジナルにはないにんにくの香り。両者なかなかのもの、そこで今回はドローということで。
コメント (2)

本の紹介

2015-07-27 09:08:50 | Weblog
評価=
重慶市共産党書記薄熙来とその妻が公安から拘束されたニュースを聞いたとき、これは権力闘争で、薄が失脚した事を国の内外に知らしめたものと思われたが、薄の夫人の罪状が殺人罪だったことにただならぬ予感があった。事件の全貌が明らかになると、中共を根底から揺るがす大事件だったことが分かった。権力を死ぬまで放そうせず院政を敷くものと、生き残るために最後の一手に出るもの。渾身のノンフィクションと評価してもいい作品。
コメント (2)

2015-07-24 09:06:49 | Weblog
テトロドトキシンといえばふぐの卵巣などに含まれる神経毒。致死量は約3㎎。耳かきほどの量で人間を殺害できる。昔のスパイが自殺に用いるのがシアン化カリウム、つまり青酸カリだ。0.2gほどが致死量なので、錠剤一個ほどになるのか。余談だが、青酸カリを服用した後はアーモンド臭がするそうだ。そのような場合、マウストゥマウスは間違ってもしないこと。まぁそんな機会はないと思うが。いやいやおどろおどろしい話をしようというのではない。上記のように明らかな毒には致死量という言葉がセットとして使用されるが、実は我々が常に口に入れる「物質」にも致死量というものがある。いやすべての物の過剰摂取は毒になるということなのだ。
なぜこんな話になったのかというと小生の高血圧の禁忌は塩分の大量摂取、ラーメンの汁を飲み干したり、濃いみそ汁などは避けた方がいいようだ。それではどのくらいなら許されるのかと調べているうちに致死量まで至ったというわけだ。お暇な方はお付き合いいただこう。
その塩の致死量は約300g。戦前戦中醤油を一升飲んで徴兵検査から逃れたという話を聞くが、現代ではどんなに塩っ辛い食べ物が好きな人でも一気に300gもの食塩を摂取することはまずないだろう。高ナトリウム血症により命を落とす危険性がある。水を大量に飲んでも逆に低ナトリウム血症に陥りこれも人体にとって有害。コーヒーも100杯以上飲めば含有するカフェインにより危険な状態になるようだ。極めつけはチョコレート。これも約100枚で致死量に至る。含有するテオブロミンという毒素の影響だ。大量摂取は問題なさそうなビタミンCも1Kgを越えて摂取すれば生命に危機が生じるらしい。
スイスの医師パラケルススはこのように言う「全ての物は毒であり、分量のみが、それを毒でない物とする」。百薬の長も同じこと、酒飲みには痛い言葉だね。
コメント (2)

JFP22

2015-07-23 09:40:23 | Weblog
評価=4.2
多分刀削麺のカップ麺は初めてではないだろうか。平打ち麺をねじりそれっぽく仕上げている。当然麺の製造工程にも工夫が必要で、まず、その努力に敬意を表したい。花椒と唐辛子そしてラー油で仕上げられたタレは、辛いものが苦手な小生にとっては少々きつかったが、衝撃を欲する方なら十分満足できるのはず。
コメント

本の紹介

2015-07-21 09:10:26 | Weblog
評価=
ふとアマゾンをのぞくと、この本が高評価で、さらに社業で夷酋列像の展覧会、抱き合わせだと思うが「私の中の歴史」も同じくアイヌ民族の女性を取り上げた連載を始めた事から、衝動でクリックしたが、やはり内容はリブレット。これを酷評するのは筋違いか。それにしても「夷酋」という表現はいかにも中華思想に毒された悪趣味の表現だと思うが。
コメント (2)

国立競技場

2015-07-18 09:26:48 | Weblog
「主役は国民一人ひとり、
だから、皆さんに祝福される大会でなければならない。
国民の皆さん、またアスリートたちの声に耳を傾け、1カ月ほど前から計画を見直すことができないか、検討を進めてきた。
国民の皆さん、あるいはアスリートたちからも大きな批判があった。
このままではみんなで祝福できる大会にすることは困難だと判断した。」

●色つき部分を差し替えると
「主役は国民一人ひとり、
だから、皆さんに祝福される法案でなければならない。
国民の皆さん、また憲法学者の声に耳を傾け、1カ月ほど前から計画を見直すことができないか、検討を進めてきた。
野党の議員の皆様、あるいは国会前に集まった方たちから大きな批判があった。
このままではみんなで祝福できる法案にすることは困難だと判断した。」

皆さんこのように感じたのではなかろうか。


 
コメント

帯広戦

2015-07-17 09:10:55 | Weblog
なかなか腹の立つ試合だった。試合中盤になってもコントロールが定まらない先発上沢は5回ヒットと2四球で2アウト満塁のピンチ。当然ベンチからコーチが出てきて間を取り、リズムを変えるところだが、そのそぶりさえ見せなかった。結果アウトにはなったが、ベンチの試合勘のなさにあっけにとられたシーンだった(その回すでにコーチが上沢のもとに行っているのなら回数制限となる。でも行ってない気がするが)。
再三言っているのだがレアードのポジショニングがいただけない。「ノーアウト、ランナーなし」この場面、三塁手として最も気をつけなければならないのは、三塁線を破られて長打を喰らうこと。したがって三塁線を絞るのが鉄則だが、以前の試合でも痛打を喰らっている。何度同じ轍を踏むのか、学習の力はないのか。この試合では2度破られ、いずれも失点につながっている。確かに守備はうまい選手だが、ベンチから強い指示を出すべきだった。
同点に追いつかれた2回裏、相手からもらったノーアウト2塁1塁の大チャンス、バッターはレアード。セオリーでは送りバント、あるいは右方向に打つ進塁打か、エンドラン。ソフトバンクの先発は防御率2点のバーデンハーク、大量点は難しくとにかくこつこつ点を加えていくしかない。代打杉谷を送りバントさせる方法もあった。だが無為無策の結果相手に1アウトを献上するだけになった。ゲームは流れが重要、相手ピッチャーは二度ミスを犯してくれた。このミスをものにできなければ流れは相手に行くのは必定。何が何でも乗じていかなければならない場面だった。対して7回ソフトバンクの攻撃。先頭の内川が初球を打って捕邪飛になった。それを市川が落球、息を吹き返した内川が2塁打を放ち松田の本塁打につながった。勝負勘と、したたかさの違い。さらに、レアードが三振した後2塁走者岡が何を思ったのか単独スチールで憤死。ちぐはぐというより全く理解不能な判断で追加点をもぎ取る絶好のチャンスを逃した。
極めつけは投手交代。あれだけ「総力戦で行く」といい、大谷をリリーフ登板させると明言しておきながら機会を逸している。リリーフした谷本が打たれ時、石井ではなく大谷を起用しておけば、あるいは鍵屋ではなく大谷をマウンドに送っておけば、全く違った展開になっていたことだろう。采配の拙劣さが際立った試合になった。これじゃあ強力打線のソフトバンクには勝てない。
コメント

本の紹介

2015-07-14 12:58:20 | Weblog
評価=
民主党が政権を取った2009年のマニフェストを見て「おかしい」と感じた有権者の方が大多数だろう。子ども手当の支給、高校の授業料無償化、ガソリン税などの廃止、高速道路の無料化。これが税金の無駄使いを正すことで容易にねん出できると説明していた。有権者は甘言に惑わされしかして民主党政権が成立した。だがこれは債務危機に陥っていることを見て見ぬ振りしたギリシャの国民投票となんら変わりはなかった。オーストリッチシンドロームといってよかった。現在の政治の混迷を作り上げたのは間違いなく1994年に導入された小選挙区制度にある。多くの民意が死に票になり、政治の拮抗・緊張ある国会を作り出すことができないからだ。前衆院選も自民党の獲得した票は約4割だが、議席は8割にもなる。この議席数を背景に安倍政権は集団的自衛権行使を強行採決しようとしている。英国のような二大政党制目指した制度だが、大きな弊害があると言わざるを得ない。第4巻では選挙制度を修正されたことが記されることを強く望む。
さて、北大病院での検査の結果一次性高血圧の診断結果を受け、薬を変更することで数値、症状は改善されてきた。病院に行く直前は眩暈、吐き気、不整脈で瀕死の状態だった。まだ耳鳴りは続いているが何とか普通の生活を送れるようになった。以降はまた細々と書いていきますのでよろしくお願いします。
コメント

お休み

2015-07-08 12:41:50 | Weblog
体調不良のためしばらく投稿をお休みします。
金曜日北大病院で検査です。(泣)
コメント (2)

本の紹介

2015-07-06 09:15:40 | Weblog
今回は評価はしません。
「あまりの激痛に失神して以来、僕は痛みの虜になった。…自慰行為の最中に血が出るほど舌を強く噛むようになり…カミソリで手指や大腿や下腹部の皮膚を切った。…僕はもう手の施しようのない性倒錯者になった…快楽はドラックと同じで耐性がある。一匹また一匹と猫を捕まえ、殺害方法がどんどんグレードアップするのと反比例して、最初の頃のように、理性も思考も倫理も丸ごとぶっ飛ぶようなエクスタシーは得られなくなった」。一度麻薬の味を知ったものはいくら肉体的破滅が近いことを理解していてもそこから抜け出すことができないということなのだろう。元少年は今懺悔と煩悶の日々を送っている。決して「ひょこっり芽を出す」状態ではないことは確かだ。だが、出版が自己救済になるとは…医療サポートが求められる。
コメント

反知性

2015-07-03 09:04:25 | Weblog
為政者が自分の意のままに国民をコントロールしようとする場合「反知性政策」が最も有効と思われる。「愚民化制作」とも呼ばれる。国民は思考する機会と判断材料を奪われ、当局から流される歓喜と憎悪という単純な構図を刷り込まれる、行動原理はこれしかない。国民が持つ刃を向けられるのは反知性を否定する知識階級。文化大革命の狂乱や、クメールルージュが選択した政策はまさにこれである。中国やカンボジアではその当時、明らかに知識層と呼べない人間も信じられない数虐殺された。始皇帝が行った焚書坑儒、歴史は繰り返されるということなのか。さてネット上では自民党本部で行われた議員勉強会の会場で議員が言い放った「懲らしめなければならない」という暴言に賛意を示し、発言を捏造したとして記事を配信した通信社を糾弾する意見も後を絶たない。一部は愉快犯的書き込みだとは思われるが、昨今の状況を見るとそうでもなさそうだ。だが20世紀と現在では状況は根本的に違い情報は有り余っている。その中で彼ら彼女らは多くの判断材料の中で取捨選択し行動したことになる。単なるお遊びと思いたいがどうもキナ臭い。
コメント (4)

JFP21

2015-07-01 09:09:09 | Weblog
評価=4.3
山頭火の店舗で食べる味とほとんど変わらぬ出来栄え。カップ麺でここまで味を出せるものなのかと驚かされる。完成度は相当高い。そういえば先日山頭火の商標をめぐる裁判があったが、ここまでのビッグネームになれば色々あるものですな。
コメント