国際空手道 修徳会 北海道本部 札幌道場稽古日記

北広島市輪厚地区で空手の稽古をしています。練習の内容や、イベント、雑多な情報などを画像で紹介します。

本の紹介

2017-12-25 12:29:51 | Weblog
評価=
中共が最も恐れているのは、アメリカやインドとの武力衝突より中産階級からの不満の噴出。都市部に住み、連帯連携することが可能な集団で、天安門事件の際にも運動の中核になった。その中産階級の生活を支えているのが、絶対的多数の農民、そして都市部に働く農工民。支えているというより明らかに非搾取階級。この絶対的多数がサポタージュという反乱を起こした場合、間違いなく独裁政権は倒れる。
コメント

本の紹介

2017-12-18 09:20:36 | Weblog
評価=
九州一帯にキリスト教が浸透したがその後、秀吉により伴天連追放令が公布される。聖職者、信者にとって艱難辛苦の時代を迎える。あるものは棄教を迫られ、あるものはそれを拒み殉教していく。島原の乱が起こる40年前の話である。
コメント

本の紹介

2017-12-11 12:01:15 | Weblog
評価=
三浦じゅんは3分の2だが、多分「人生の4分の3はいやらしいことを考えてきた」と思う。思春期はその異常性に病気ではないかと悩んだものだが、同年代のすべてが同じ経験をしていることを知り深く安堵した次第。だが、最近世に現れた草食系男子なる新種ははたしてどうなのだろうか。われわれの厚生年金が掛かっている。是非とも肉食系に。
コメント

本の紹介

2017-12-04 09:17:53 | Weblog
評価=
文庫はいつもジャケットの内ポケットに入れて読むのだが、この本は700ページ超。さすがに入りきらなかった。内容も超濃密で、よくそこまで調べたものだと思う。恵舟、寿安の味付けも絶妙。それにしても入信しない村人を切り捨てるさまは純粋な蜂起とは決して言えない。十字軍を連想させる。
コメント