鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

二足の草鞋

2017-12-31 12:43:57 | 鬱、メンタル
このブログを立ち上げてからは来年で9年かな。


なんの内容も変わらず、鬱も来年で11年。
進歩内自分に嫌気がさしtれいますが、逆に、よく耐えてるなとも思えるもの。


一時、仕事の改善もあった時期もあるが、決定打は打てないというところでしょう。


前回書いた、懸案事項は、無事交渉でき、昨日の草刈りも終わり、年は越せる。

そんな中、ここんところ書いています、支援ホームの話。

恩師から、社外役員に内定された。


社団なので出資金とかは不要。

出来る時期を見計らい、週1でも勤務を希望している。



二足のわらじは慎重に履かないといけないが、本業が「すでに終わっている」状態難だけに、
今、自分に判断できる改革はこんなところしかない。


矛盾した政府の住宅政策。

不動産バブルを言いながらも、空き家対策を講じている。


バブル期並みの伸びは、その前の「失われた10年」「リーマン」など、急激な落ち込み以降の回復であり、バブル期のように、この業界すべてが良いわけではなく、同業者もどんどん辞めてゆく。


高層階マンション、都心部、オリンピック関係、外国人の不動産爆買い。

これらが一時的に数字をのばしているだけだ。


このあたり、メスを入れないと。


2万円のアパートが決まらない昨今。

まだまだ、景気の恩恵は受けてはいませんよ。


この状態で、策など見つかるわけない。


二足のわらじは失敗かもしれないが、このまま野垂れ死にするよいは良いかと。


あとは、心身が付いてゆくか・・・。




今年も明るい話は皆無でしたね。

今日で2017年も終わり。

多くは望みませんが、気持ち的にだけでも良い、向上するような1年を迎えたいものだ。


良いお年をお迎えください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め

2017-12-29 09:51:52 | 鬱、メンタル
収入的には、家業次いで2番目の悪い収入。

収益で考えれば、赤字額は昨年より減少。

精神的には昨年の方が辛かったが、あまりにも利益を産まない空仕事ばかりにはウンザリだった。


今日は、少し重要な交渉事があるので、それが不安。


実は大した交渉ではないのですが、伝えるべきことがたくさんあるので、それをちゃんと伝えられるかが不安だ。


不安は常にあるが、久しぶりに、物事もおぼつかないほど、心が重く、今朝の目覚めはいつも以上悪かった。

また、最後の集金もあるので、仕事納めでも、企業のように早上がりではない。

また、明日は草刈りがあるのもつらい。友人に手伝ってもらうが。


辛くない年などはない。

また、今年は助っ人なしの完全一人で強い孤独感もあった。

流通の悪さは深刻で、ついに国土交通省は、低額物件の報酬UPの施行にはいりそうだ。

それをやっても、賃貸流通は逆に衰えるだけ。なぜならば、報酬額が上がるからだ。


しかし、業者にしてみれば、手間賃にはなるので、喜ばしいことでもある。


報道では不動産バブルなど報じているが、まったくの間違い。

高層階マンションの売れ行と、リゾート地の外国人購入が大幅に増えているだけで、建売や賃貸は、都市部を除けば横ばいだ。


地価は上昇も、実勢が下がっていること、バブルと言いながら、空き家問題が深刻なこの報道の矛盾。


これをまず正してほしいものだ・


今年も辛く辛く、生きてゆくことの辛さをとても感じた1年だった。


一方で、気持ち的に、何かに頼る・・・ヤフオクでスクラップを購入して直すとか、釣りも今年は行く気持ちが芽生えた。


何かをするということでさえ、鬱は辛い中、興味あることにすがることと、寝ること以外に気持ちが穏やかになることはない。


昨年までは、友人の会計士に頼み、なかなか意思の疎通が図れず悩んだ。

このストレスが無くなっただけ昨年よりは楽だっったかもしれない。


来年はいよいよ、ネタが乏しい中、副業を含め、いままで違うことをやって行きたいものだ。


なんとか、年が越せますように(汗
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年もあとわずか

2017-12-28 10:05:57 | 鬱、メンタル
年を越すことだけを考えている。

年は越せそうだし、来年の考え方もまとまってきた。

だが、前回の記事のように、頑張りたいけど頑張れない。
このもどかしさがあるが、単発のバイトを入れたり、業態を少しずつ変えるなど、できることはやってみる。


小銭を稼ぐことはできる。だが、小銭でまかなえないくらいキツイ営業をしていると、いますぐ解決したいと考えるために、コツコツができなくあんる。

心身もまだまだよくないが、仕事後3時間とか、週1とかで副業をしたいものだ。


その副業も、あるにはあるが、いまいち信用してよいのか。


若いころバイトして、失敗は殆どないが、企業と考えると、まったく信用できない。



今まで100社は面接している。その9割が怪しさぷんぷんで、内定決まってもお断りすることも多かった。


実際就職した民間2社(1社は2回働いている)、代理業1社もいまでいうならブラックだ。

研修だけで抜け出した、害虫駆除の会社は絶対に入ってはいけない会社だ。

入ってみないとわからないというのが会社だ。


バイトだって、実際は違うことやらされたりとかってあるんでね。

年齢的にも、多くは臨めないが、月数万でも年間では数十万になる。

そういうことも考え、1年を通すのではなく、まずはできるかどうかからやってみたいものだ。


今の本業があまりにも、利益を産まない雑用ばかりに、本当に限界を感じている。

負債が少ないときに(今も決して騒ぐほどではないのだが)、会社を譲渡するなど、手をうつべきだった。

まあ、鬱が酷くそおれどころではなかったが。


今朝も悪夢と金縛りのため、目覚めは悪いが、年内のやるべくことは、もうあまり残っていないから、気持ちに焦りはない。

音楽を流しながらやっている。
今日は金子晴美のサザンのコピー

リラックスしながら、片付けなどをやりたい。

片付けも楽しくやれれば苦ではないだろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張りたいけど頑張れない時

2017-12-26 09:56:33 | 鬱、メンタル
ここのところ、観覧数が増えています。ありがとうござます。

10年近くやってますが、変わらずの記事の連続ですね。

しかす、薬飲んで、どうにか生活できていることを考えれば、褒めるのもおかしいが、あの何もできない状態からはここまで復活したなと思うこともある。

そうなると、頑張りたくなるんだが、頑張れない。典型的な鬱です。

しかし、気力ないのに、目につくものは多く、なんだかんだしているうちに、面白い趣味や副業もみつけることができたり、そう。できること、興味あることが、できる精神状態ならば、挑む価値はあるのでしょう。

来年は単発バイト、夜間数時間のバイトなどもやってみようと思います。


来店の8割は、利益に全く関係ない客ばかり。

全く面識のない人の人生相談、ストーカーの相談も多い。
警察や弁護士さんの話をしても、ようは、「ストーカー」と勘違いしている人がほとんど。


悪質な場合、自分の同情を買わせ、金を貸してくれという婆さんも何人かいた。


なんで、そうなるの?  悔しくなるよね。
相手も大変なことはわかる。面識あれはまだしも、まったく面識がなく、同情させ、金貸せ。


道聞きも多いい。近ければ、教えるが、30kmとか離れて場所の場合、大まかしか説明できない。そのことに不親切だとか・・・。


隣の猫が、ウチの植木を荒らす。両方とも、まったく関わり合いのない客だ。


無駄な時間に感じる。
そりゃ、地主や入居者の悩みなどを聞くのはやむをえに事だが、なんの関係もない人に、関係のない話はごめんなさだい。


だから、見知らぬ客が入ってくる場合、。いつのまにか、いらっしゃいませの声が小さくなっている。


まあ、これらは愚痴だが、もっと違うも二に時間を注ぎたい。


その間は、手が止まり、その分が残業になるんだからね。


自分で選んだ道です。だから、こういう不適切なことはタブーでしょうが、家業継承は本当に失敗だった。

せめて、赤字でなければね・・・。表立たない負債もなければ・・・。

でも、頑張らなきゃいけない。頑張れない。この矛盾にも自分に腹が立つ(笑


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自立援助ホームでのイヴ

2017-12-25 09:41:13 | 鬱、メンタル
恩師にお招きいただき、ホームでのパーティーに参加しました。

参加した子供は5人

たくさんの食べ物と飲み物に、とても感激していて、また、私どもうちとけるのも速く、
終始、和やかだった。


協賛したものの中に、ビンゴ用でUNOや時計を進呈したのですが、嬉しそうにしてました。


先生曰く、家庭の事情などで、このようなことの機会がない子供ばかり。

せめてクリスマスくらいはクリスマスらしくやりたいということで、別の恩師なども声が掛かり、参加させて頂いたものだ。


主に虐待、家出、不登校などの児童を預かり、定時制高校に通いなおさせ、昼はバイト。

進路は、大学や就職や、それぞれの希望で進むことまで指導するようだ・



何年か前のドラマ「明日ママがいない」に似ているホームだね。


高齢者ホームよりはるかに少なく、需要に対しては、とてもだけど追いつかないというのが事実のようだ。

公の施設もあるが、個別が必要と判断される児童はパンク状態。


あまり、報道されない分野だが、ドラマ「明日ママ」はそれを描写する意味で放映されたたものの、バッシングを受け、スポンサーの撤退、スポンサーの名乗り入れも断り、最後まで完遂したのは、個人的には素晴らしいと思った。


昨日見えた先生で、私の鬱を心配してくださった先生がいらっしゃり、自らも重い鬱で、いまだに薬を飲んでいると話してくれた。

ここのところ、先生方気になさってくれて、迷惑を掛けたくはないけど、進路に迷いがあるときは、話すのもありなんだな~と思った。


そのホームへの鞍替え、もしくは社外社員の話も出ている。

出資金が必要ならムリだし、現行の整理も行わなければならない。


具体的に、現状を話、そこから、どういう方向が進むべきことなのか・・・
ホームの恩師はコンサルもやっているので、そんな話からしていきたいものだ。




ホームでの児童の笑顔を見ていると、この子たちにあった、過去とかが見えないくらい人なっこく、でも事実、ここにいる子たちは自動相談所から最優先で送られた、最後のSOSを送った子たち。

いま、同級生が2人、ここで働くことになり、とても素晴らしい事業だと言っている。


もともと、指導教員で怖いせんせいだったからこそ、思い切ったことができるんだな~と感じるものだった。


良いパーティーに参加できたものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上向くかな?と思ったがだめだ

2017-12-24 10:07:32 | 鬱、メンタル
気持ちが前に進み始めたので、イケるかな?と思いきや、やはり、壁みたいなものにぶつかり、また沈んでいる。


夢もよくない。

毎晩のように死ぬ夢を見る。こんなんで朝が快調のはずがない。

昨日、不調で、それでも雑用を進めていたが、あまりにも冷やかし客が多く、そのため、手を休まざるを得なく、そんな時、なんで、こういうタイミングなんだろうと思うものだった。


別に大した話でくるのではないが、その大した話でないものに付き合わなければならないことに、辛さを感じる。


何人かは、こちらから、打ち切って、やらなきゃいけないことがあるのでとお帰り頂いたが、こういうところも一般の仕事と違うところだ。



忙しいけど利益に結びつかない。いい加減に脱却したいものだ。



今日は、昨日の雑用の続きをやったあとは、特段ないが、夜、恩師のホームでのクリスマスパーティーがある。


虐待、見放され、自閉症など自立援助ホームだ。


話聞くと、それはそれは酷いものだ。


クリスマスパーテなど、経験したことない児童ばかりだそうだ。

ビンゴの景品とノンアルコールシャンパンを持ってゆく。



明日は、イヤな金策。

先月末、大きな仕事をこなしたものの、ショートしている。


取引あるノンバンクに枠内の借り入れを行う。こういうのもつらい。


それでも少しショートしそうだが、何が何でも、まうは年を越す。
これだけに目標を絞る。


本当に、イヤになる生き方だ(汗


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとのはしゃぎが影響する。

2017-12-23 09:59:12 | 鬱、メンタル
昨日は終日調子が上がらなかった。

歯医者などもあり、スケジュールはそこそこあったが、1日にやる量の多さと、いま、決算なので、数字を追いながら、思うように行っていないことに失望感を感じたものだ。


とりあえず、とにかく年を明けることを考え、来年こそ、仕事の方向性を固めたいものだ。


2月で家業継承15年。


一方で、鬱と戦い11年。


いい加減に疲れたちうより、先が見えないことにいらだちがあるものだ。



趣味や、友人との交流で、生きるのが辛いと感じる毎日が、多少は、生きて楽しいことを続けたいと思うようにはなったが、それは気持ちだけの問題で、他力本願になるが、もはや他人の力を借りないとだめだ。


今、副業や、中高年の単発仕事を観覧している。

都合が良いのもあるあkで、ここはダブルワークヤフオクでの出品、楽天のスーパーポイント。

これらを上手にやれば、かなりの足しにはなる。

あとは心身との戦いだが、これも年末具体的に考えてみます。


本業は、少しまた案件はある。これを、逃がさないことだね。


昨日は不快夢、悪夢が多く、うなされていた。

これも生活を正さないとだめなのはわかるが、情けないけど、こうなった自分がくやしいものだ。




今日は、それほど、キツくはないスケジュール。

無事1日が終わりますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝から頭痛

2017-12-22 09:58:08 | 鬱、メンタル
連休し、昨日は、雑用や散髪、買い物をし、飲まなかったが、仲間と先生とで集まった。

早く切り上げる予定が、全盲の友人が、ステーキー付き合えと言うので、夜、ステーキーハウス行く。

戻りは1時前で、睡眠は2時前には就寝したが、自分にとって7時間程度の睡眠はキツイようだ。

頭痛がキツく気分は悪い。

今日は歯医者もあるし、雑用も少しこなさなければならないが、この頭痛は耐えられるか。


毎日、気分は変化するものの、その変化もぎごちなく、余裕もないね。


頭痛ぐらい構えられるような精神状態がないね。


情けないものだ。



今日は、やることあるが、1日持つかは不安。


まず頭痛が治まるまでは、スローペースでやってみます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日よりはちっとマシかな?

2017-12-19 10:02:52 | 鬱、メンタル
マシだけど、寝坊した。

睡眠は10時間。

中途覚醒が多いが序盤は寝れた。


朝の気分は、昨日ほどではないが、憂鬱感がある。


昨日は、憂鬱ながらも、そこそこの作業をこなせた。

今、決算期に入ったが、今度の税理士さんとはソフトが繋がってるので、入力をして査定してもらった。


今年も、昨年同様、年末で仕仕事固まったがが、少し赤字が出るかな?

この程度なら耐えられるのだが、じゃ、来年どうよ?と考えると、また辛さがでるものだ。


春まではどうにかなるので、そこでどうするか。

毎年そんなこと書いて、適当な戦略もなく、でもどうにかなってはいるが、どうにかならないかもしれない?


常に危機があるから気分は安定しない。



継いだころの動き、ここ2年年末に出てくるまとまった動き、こういうのがあれば、とても楽にはなるんだが・・。


12月は老舗の同業が何社か廃業する。

年齢的なこともあるようだが、正直、やっている意味がないとこぼす。


辞めれる体力があれば、それがよい。

辞めれる体力すらもないのだがら、どうしてよいかわからないのが私だ。


当初の目標15年(更新3回)が来年2月で来る。

15年やったというのは、よくできたな・・そういう感じだ。


他力本願だが、時々ある、迷い込む良い話。そういうのに期待は禁物だが、そう、何か一つで逆転できることもあり、心の底ではそういのに、すがっていたかもしれない。

H19年の売り上げが、自分の最高額だが、この売り上げができると、負債も相当減るし、先が見える。


あの時は単純にめぐりあわせがよかったんだが、一方で、要らぬ損失もあった。

売り上げ的に、あのくらいはあってしかるべくものだが、今月くるお客さんはお断りがほとんど。

それと12月に急いでくる客は夜逃げ客の可能性もあるのでね。


自分には難しい仕事だ(笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ここんところ良かったが

2017-12-18 09:53:27 | 鬱、メンタル
睡眠は改善されてきた。

寝入り後深い眠りに入るので、少しだが熟睡感がある。


だが、今日は朝から憂鬱感が強い。

ちょっとしたことだけだが・・・

くだらない趣味だが、ジャンクのパチンコ台や無線機、ラジオを直すことがなんとなく気持ちを高ぶらせ、それに集中するときは、ひさしぶりに、物事が楽しいと思い、そうなると、もっと、趣味が堂々とdきえうような経済力を持ちたいとか、前向きになりはじめているが、今日は、元に戻り、気持ちが辛いわ(苦笑


こういうときは、だめ。

ものを自宅に忘れるし、失敗も朝からやらかしている。

多くを臨んではいけないが、やらなきゃいけないことはしっかりやらなければならない・

それが、大したことないのに、プレッシャーになっている。


これが鬱なんだね。いまさらだけど。


思い切って休むこともありだが、ろくなことがおきないこような気もする。

最低限のことをやってから、考えてみよう。



趣味で、海水魚飼育があります。

「ツレが鬱になりまして」という本、ドラマでは、「ツレ」さんが爬虫類に異常に凝ってしまったり、知人でも、工具を集めることが趣味という人もいます。


自分は海水魚と、今はパチンコ台、無線機でしょうか。

そういう傾向があるのですが、そういうのも行き詰ると、それだけで憂鬱感が強くなります。

海水魚は8年になりましが、何度も魚を死なせ、3年くらい前から縮小し、ここのところは死んでしまう魚は少なくなるも、気持ちが入らず、愛情がありません。

水質も改善できず、臭いが出たりで、かなり消極的になっていますが、少し前に、水槽を大掛かりにいじり、水質を変える作業をしたら、魚たちが動きがよくなり、水槽もきれいになってきたので、これを眺めるのも、久しぶりに癒されるようになってます。


鬱になると、興味が湧きません。
湧くのは変なことが多い。

それで、やっと、ありつけると、馬鹿みたく凝ってしまいます。病的にね。

だが、挫折を感じると、一騎に冷めます。


これも、病気がそうさせているんですね。

しかし、それが他人からおかしく思われること、私の場合は海水魚やパチンコ台修理だが、
他人に迷惑はかけていないのだから、何か言われても、適度にやるのは悪くないと思います。


そうしている時が楽ならば、そのくらいの逃げは良いのかな?と思うものです。

酒はあまり飲みません。タバコは鬱になる1年前に辞めてます。
なので11年禁煙です。

そのころから、大好きなパチンコもあまり行かなくなりましたし、釣りもそのころからあまり行きません。

気持ちの変化と趣味や嗜好物の停止が鬱に影響していることも否定はできないでしょう。

一度、無気力になると、本当に何もできません。

しかし、何かに興味がでてきたならば、それは一つの進歩として考えて良いのかな?
と思います。


今日は、水槽の水質を検査し(こんなことも憂鬱だったが)、良くなっているので、それだけでも、気持ちが少しは和らいではいますが、でも、比較的良かった先週のようではありませんわ。


多くを望まさず、適度にサボリ、無事に1日が終わることに努めます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加