鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

世間はGW

2012-04-30 17:52:32 | Weblog
月末は休めないので、GWは2日から取ります。

月末は忙しいのですが、いつも書いているように余分な仕事もできてします。



私に合わせなんて言えませんが、今必要なこと?というような用件が多いのも負担に感じます。

あまり私に相談されても役に立たないのですが、遺言について相談にくるお爺さんがいるのですが、いつも、突発や、夜遅くに携帯に電話掛けてきたり・・・。


今日も、今いるならこれから向うと一方的だったので、これから出かけることを話、遠慮してもらうが、こういう気が疲れることも多い。いや、まだそういうことに気が疲れる状態なのかな?


ちょっと疲れが溜まってきました。休息を取りたいところです。



私が不調を訴え、心療内科に通い始めたのは5年前の5月でした。

もう、そんなになるんですね。

辛いことが多かったのですが、辛いと思うことは辛いんです。多かれ少なかれ。


なので、そういうのを身に纏えば決して良くありません。


何かが心に痞え、それがために、憂鬱になっているならば、それは鬱病かもしれませんね?


よく言われる2週間以上憂鬱な気分が取れないというのがラインとされます。


医者選びも面倒ですし、勇気も要りますが、もし、貴方が、そういう気分ならば、それを放置していたら、どこかで、ドカンと来るでしょう。


また、すでに、来ていて、身動き取れないほど辛い場合も、何も考えずに、医者に行きましょう。


そこからが解決へのスタートです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気だるさが・・・

2012-04-29 09:39:46 | Weblog
それなりに頑張れているのですが、余計なものがいろいろ入るので、そんなものにストレスを感じます。

なので、ここんところ、再びと倦怠感と背筋痛が酷いものです。


金掛かるけど、整体にでもいきたい。


そういう何かで誤魔化すことが下手なんで、ストレス溜めちゃうんでしょうね。


気を紛らわすためにやっている熱帯魚も、なにか凹んだりすると、こういうのにお金掛けたり、・・・買い物依存みたいになることもあるし、ホント、気の紛らわしが下手です。

何をするのもお金は掛かるので覚悟は必要です。ただ、あまりドッぷりというのは良くないので、そんなときに、自己満足できる趣味みたいなものがあると良いのでがね・


ここんところは、週1~2回、プールに行きます。

ただ、駐車料金などを考えると、これまた、安くは感じません。

・・・となると、趣味などに使える予算や余裕を、設けなければいけませんね。



協会の最後の仕事があります。

これが、また時間の無いところで、書類を回収しなければならず、とても負担だ。

こちらに持ってこさせることがいつものやり方なんですが、GW入ってしまい、
回収する時間が無い。こんなことも苦痛で、朝から、他の役員に噛み付いてしまった。


いまは、とにかく負担に思えるものの整理、排除をしていかないとね。




気分的には、一進一退ですが、いろんなことが出来るようにはなりました。
朝も、疲れは残るものの、スタートが出来るようにもなりました。

しかし、やはり細かいことで、気分が上がらないなどがあることを考えると、万全ではないのでしょうね。


オヤジは10年もの胃潰瘍に苦しみました。

これは精神的なものでしょう。


私以上に毎日苦悩していました。

この仕事始めるときに、先輩から「貴方のお父さんのように胃に来るか、自分のように頭に来るか・・・それが無ければホンモノじゃないぞ」なんて笑いながら話されていましたが、周り見ても、病んでる人が多い。そういう仕事です。


それを認めて頑張るか、認めなく改善を考えならが頑張るか、自分に合わないから頑張らないか・・・




こたえは

自分で選んだ道だから、いろいろ考えながら頑張る。なんでしょうね。


協会の役員も来月まで。


どうせ、2年後話が来るでしょう。その際は協会を変えることも考えます。なので、この2年はどうしたら、鞍替えできるか、どうしたら、人を雇えるか・・・そんなことに力を入れたいものです。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

だめだ~~~人の目がまだ気になる(苦笑)

2012-04-28 10:00:54 | Weblog
こんなもの置いているからいけないのだが、水槽が2本あります。

時には水槽を眺めることもあります。


決まって、そういう時は冷やかしの客が来ます。


別に良いのですが。それに、ヒマに思われても仕方ない。

ただ、あまり意味無く入ってきては欲しくないもので、いくら、親しみのつもりでも、自分の気持がそのように捉えられないのがまだ辛いところ。


相変わらずPCをやっている時は「暇そうだね」と一服するのがいるが、気持が向かないので、会話もままならない。

それと、同業の土地探し。


常連に対しては、今、家庭の事情や自分の不調で、まともに出来ていないから、仕事の話が出来ないこと言っても、定期的に来ますね。


気分が冴えない時や、忙しい時は断るものの、PCをやっている=遊んでいると見られるのがとても辛ね~~~。

しょうがないことですが・・・。


ただ、こちらの状況を知っていて、「景気どうよ!」と聞かれるのも、今の自分には受け入れられない言葉ですね。


自分は継いで9年ですが、創業は60年近くです。

また、この町で生まれ育っているので、毎日のように顔出しはあります。

それは断れないものですよね?ただ、気分が冴えない時はととも負担にもなるものです。


まだ、数分の立ち話ならまだしも、時間潰しはね・・・。

モチロン、今、契約書書いているからとか、約束があるからという様な内容でお引取りは頂いてますが。


こういうのが、辛く感じるのは、まだまだダメですね。




昨日は通院日。相変わらずの機械的な問診。

薬は前回と同じで行きましょう。進展なし。今回はこちらも減らす気もないあkら、あえて反発せず。


ただ、薬剤師は気にしていますね。

薬、減りませんね。もう4年、その前含めれば5年ですね・・。首傾げます。


シロウトだから分かりませんが、セロトニン再接種とセロトニンを減らす薬を同時に飲んで、効果ってあるのかな?

とか・・。


憂鬱な気分は減っているのに、「抗鬱剤」が減らないのはなんでか・・?


聞いたことあるんですが、そういう方法だとか、まだまだ辛いはずだという診断。


相手は医者だからそれを聞くしかないが・・・。何かが違うと思うこの4年。
でも、ここに通えているから、仕事も出来、調子も上がってきたとも思う。

信頼関係は大切といいます。もう少し様子を見ましょう。


もうちょい、話せるような気持ちになったら、少し、突っ込んだ相談をしてみようかな?とも思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良かったり悪かったり

2012-04-27 09:26:10 | Weblog
入ってくる仕事が、家賃滞納だ、設備の不良だ、工事だ・・・と雑用の嵐のため、あまり心穏やかではない。

昨日もケーブルTVの工事について、ブースターの設置などの説明で足りるものを、昼時間に電話があり、まるでマニュアルを読んでいるような説明に20分もつき合わされ、あまりにもくどいので、違う担当と話すと言って、私も切れてしまいました。


いつもの担当から電話あり、ものの3分で説明が終わり、今後の提案を聞いて終わり。


昼時に電話、マニュアルどおりの説明・・・・どうなのかな?
こういうのが増えた。

セールスも回りくどいのが、多く、思わず、「何売りたいの?」と聞きますわ。
でも、「弊社は何十年の歴史にて、・・・」みたいな沿革を話すところ多いね?

「何売りたいの?」の答えになっていない。

自分も電話セールスや飛び込みは多くやったけど、もう少し上手だったけどな(爆)



そんなことで、精神的には決して不調ではないものの、こういう、不要なものが多く、時間が追われていて、焦りがゆえ、ミスも多くなっている。


まだ、良くなったり、悪くなったりですね。


雑用が多く、押しつぶされる中、まだ、役員の関係の仕事を振ってきたり、相変わらず協会に対しては不満がある。

傍からは、ヒマそうに見え、年齢も平均より若いから、頼みやすいのでしょうが、いい加減にして欲しいものだ。


こんなようにまた、愚痴も増えてきているが、いまある、環境も改善しないと良くはならないよね?
そう思うここ数日でした。



今日は通院日。薬はこのままで行くでしょう。

昨日はSASの通院。

酸素が92と低め、血圧は自分にしては普通?上100、下50

普段は上が90くらいなので、まともな方か??


ただ、決して、この血圧も正常とは言えないですよね?
また、酸素も落ちているのは、きちんと寝れていないんでしょう。


良くなりつつも、悪い部分も多く、一進一退というところでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雑用が相変わらず多い。

2012-04-23 17:43:18 | Weblog
昨日書いた踏み倒し候補?も心が重く、どうも、先々が不安だ。

それに加え、色々な雑用が相変わらずなのがちょっといただけない。

協会役員も5月まであるので、今日も忙しいのにムリをし会合にでる。


ムリしないと出れないのが辛い。


つくづく思うのは、この協会の役員の日はとても憂鬱になる。


生活の中でとても負担になっているんだな~~~と。

あと1回の会合も、まだ行かなきゃいけないのかよ~~と、今日、次回のスケジュール決めるとき、腹立たしく思った。


今後はあまり、表舞台には出ないようにします。

また、もう少しゆとりが出てきたらお金が掛かりますが、協会鞍替えも考えてます。



負担と思うことは負担。だからその負担は切り捨てなきゃ。


今日来た同業者がそんなこと言っていた。


そのとおりだね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家賃踏み倒し

2012-04-22 09:57:49 | Weblog
賃貸管理をしています。

夜逃げ、踏み倒しが多く、悩んでいます。


前にも少し触れました。


あるマンションの住人。


賃料4ヶ月滞納時、マンションに不具合が置き、そこをどかないと直せない事態が発生。


原因は、地震による、配管のズレ、破損。



昨年3月に発覚し、家主が出した提唱は。

1)いままでの滞納賃料の免除をする。
2)なので、明け渡し貰うか、今後、きちんと支払えるならば、工事がおわったら、戻ってよい。
3)賃料はリフォーム後、8万円から7万円に下げる。


こんな神様みたいな家主いません。

しかし、賃貸人は、返事はしながらも、明け渡しをせず、それは引越し代がない、行くところがないなどの理由。

行くところはあるんですが、本人が妥協しない。


また、残留物処理代がない。


残留物も多少なら家主が面倒みるというものの、実際は、ウジの湧いた冷蔵庫含め、約15万円の費用。


本人は払えない。でもやらないと工事が進まない。


ホント、神経使いました。移動の判断4ヶ月の間の神経の使い、処分費をどうするか。


結局、私が立替えることに。


その費用請求も、ある日突然やってきて、すぐ払え。

さすが5日ほど待ってもらいましたが。



で、なんとか工事が終わり、今度、いつから戻るかの話をしても、返事がない。


やっと、昨年末、突如今日から戻るのでカギを後で取りに来るという我がまま。


それも、当方、閉店時間の30分前。

ムリと返事すると、当然にポストに入れておいてという一方的なことを言う。



そっち方面に行くことができず、ムリな話をするものの、どうしてもと。


なので、店を早めに閉め、ポストにカギを入れておく。



常識人ならば、再度戻る時に、賃料を持ってくる。


日割りの賃料を伸ばされ、年明けに払ってもらうものの、その後、体の調子を崩したということで、また家賃滞納が出て、それを家主に言えば、大掛かりになるから、また、ダメな私は立替えた。

結局3ヶ月分の賃料21万とゴミ処理代15万を立替えたまま。


今月も沈黙を守り、払わない。


やっと連絡つくも、働いている社長さんと一緒に話に伺いたいということ。


明渡しをし、生活保護を受けるようだ。


・・・また踏み倒しか・・。立替えた私が悪い。


でも、誠意というのは伝わらないんですね。


訴訟にならないように運ばせても仇で返される。



無い頭で、考えることは、全額踏み倒しはイヤだ。


その社長さんと来られる時に話すのは、まずは、連帯保証人に対する請求。

ただ、いままでもムシされているので、ムリdしょう。


やりたくないけど、法的な手続きは取る構えは見せます。


せめて、処分費の15万だけでも払ってもらえれば、あとは何年かかっても構わない。
だが、そういう人が払うわけない。いままでも騙されているんだし。


なので公正証書の作成、簡易裁判の提訴、念書の作成は条件として出すことにします。



こんなことが突如発生したので、また心が病みそうです。


心を鬼にしなければならないことあると思いますが、一番イヤなのは裁判などになること。

強制執行の惨めさは見たくない。


日本の法では、こういう場合、踏み倒されても、刑事罰はかからない可能性が殆ど。


無銭飲食は罪にあんるけど、こういうのは罪にならない。


民事の判断だけだ。辛い法律だね。いまの民法は。


ま、こんなことが、昨日あり、再び、悩みの種ができたもの。



お金ありません、身体調子崩しました、生活保護受けます。

個人的にはそれは否定的には見ません。でも、それで許されるというのは納得行きませんね。


今回の46万円の立替、半分でもいい、戻るならば戻したい・・・
がっ、そんなお人好しもいい加減にしないと・・・。


辛いけど、鬼にして、法的手続きを取らせてもらうか・・・。

一度弁護士に相談していみます。


いままで、他の債務者に対しての問題も、ある程度の強気の姿勢でなんとか解決に向っていますが、それも内容証明出したろい、弁護士に相談したり・・・。でも頑張ってくれている。


今回の人の場合、以前の家主の免除もあるわけで、それも許しがたいものがありますね。


40代の女性だ。親になにか問題があるように見受けられるが、調子悪くなると泣かれる。


いやだなぁ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

疲れが取れる?

2012-04-21 10:08:32 | Weblog
疲れって蓄積するものと感じています。
そして、その蓄積は相当溜まってしまうと、回復するのが難しい?


鬱に陥って5年。寝ても寝ても疲れが取れません。


それまでの生活を見ても、確かに毎日が負担です。

が、鬱以外にも、睡眠時無呼吸症候群が影響して、睡眠がしっかり取れないということも原因であります。


ここのところ、少々長く寝ると、疲れが多少緩和されている実感もあり、楽にはなっていますが、まだまだ、本調子ではありません。


ひと時の疲れならば、少々休息取れば回復するでしょうが、これが慢性的になると、なかなか緩和まで至りません。

今回はそんな慢性的疲労の悩みも多くのしかかっていました。


仕事が再び忙しくなっていますが、少し前を向けるようになっています。

やることに楽しみも感じるようになりました。

物事が積極的になりつつあります。


いままでの廃人同然の自分からの脱出はあります。


しかし、ここで油断は禁物で、ムリをすると、また再燃もあるでしょうから慎重に行きたいものです。



ほんと、しみじみ思うものは、年齢的衰えもあります。

ムリをしていなくても無理になっていることは沢山あります。

負担があれば、例え1つでいい、脱ぎ捨てるべきなんでしょう。
その場が軽くならなくてもね。

しみじみ思う毎日です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事務所内整理

2012-04-16 14:13:54 | Weblog
先々週は大ゴミを出し、この1週間は、父から引き継いでいる不要物の整理。

ここ3日だけで7袋(70リッター)にもなった。


それでも、仕事合間なのでにちょこっとやるものだが、世間の目は掃除しているのも暇に見るんですね。


しょうがないけど。

そして、そういう時に、時間潰しが来る。


商売って難しいわ(笑)



大分がらくたは片付けたが、50年使っているテーブルとか、創業以来のなんとかとか・・・。

今回は、そういう類のものも容赦なく捨てるつもりです。



この掃除も、仕事の合間にやるから、気分転換的にはなってます。



今日は介護の事業所とトラブル。

少しだけ注文をつけたら、偉い人が詫びに来た。


担当の説明がうまくなく、ならば、考えさせてというやり取りに、わざわざ来てくれたが・・・。

父は絶対に迷惑を掛けているから下手に出ているのですが、週3回の訪問を希望したところ、「いままでの経緯を考えると難しい」「またどこで取り消されるかわからにあ」

あはは、やはりその迷惑が事業所に問題になっているんだ・・・。ここまで言われればそう取ったのだが、単に、担当のいいわけがこうなったようだ。


まあ、週2回でもいいので、それでプラン練って欲しいということを告げた。


父の痴呆も段々酷くなるし、先のことを考えるとつらいものもたくさんあります。


少しでも言う事を聞けばいいのだが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持に余裕は出てきていますが・・・

2012-04-14 09:59:50 | Weblog
やはり、春になって、気持ちに余裕は出てきています。

まだ、ちょっと懸案があるのですが、それが6月に解決するので、そんなことも気持を落着かせているのでしょう。


仕事は、今まで出来なかったことも出来るようになり、良くなっている実感がいままでとは全く違います。


ただ、まだまだ、本調子とまでも行かないのですが、気持が前に進めているだけ、ありがたいと思うものです。



昨日は通院日でした。


前回、薬を減らしましたが、今回も先生から何か調整しますか?と聞かれました。

珍しい・・・。


でも、もうちょっとこのままがいいかな?と思ったので特に希望は言いませんでした。
デプロメールがいらないかな?とも思うものの、今飲んでいる、薬の中で唯一の「抗うつ剤」なんで、ミリ数を減らしてもらうようなことは来月あたり、相談してみようと思います。


一時、私の心療内科、待合室に入れないほど、たくさんの人がいましたが、ここんところ、様子が変です。


私の先生から変える人が多いようで、私の先生だけの時間のときは、受付したらすぐに診て貰える感じです。


ちょっと、薬に対する処方がどうなのかな???

それは他の患者さんも受け付けで相談していたのを見たことあります。


精神医の場合、先生への思いが大切といいます。

内科以上に信頼関係が必要といいます。

正直、私も、その辺が満足していないところですね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

役員会

2012-04-10 09:20:58 | Weblog
5月まではまだ旧役員の会議がある。

役員選挙もあり、選挙管理なんで、そんなこともしなければならないが、それも今回で最後。


他の地区はここまで緻密にやっていないようで、ここだけがご丁寧に役員会が多いようだ。


ボスクラスがいる地域なんでね。仕方ないけど、やる役員はたまったもんじゃない。


昨日は、夜の役員会で、食事をしながらだったが、まだ、こういうのを出れるだけ良いのかな?



自分に取っては春が来て、非常に心は楽になってますが、まだ足りていないことや、解決していないこともあり、これが終わって、本当に楽になるのか?いまはそういう心配も出てきた。


いや、楽になります。


ただ、その後、そのままであれば、どこかでまた苦しむことがあるので、徹底して経営状態や未集金案件などは解決しなければなりません。


また、ほぼ一人での仕事なんで、これも、良からぬことが続けば、苦痛になるのは間違いないので、どうするか・・・。


ひと段落しても、悩みはあるものですね?(苦笑)



体調は、一進一退?

でも、2日連続で、まあまあの寝起きだったので、良し!でしょう。

甘く見ているのがミルナシプラン。

飲まなくなってから、やはり心身の変化が感じる。


気のせいといえばそれまでですが、立ちくらみ、集中力低下、持続力の低下などが出てきてますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加