鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

連日朝がダメだね(笑

2017-07-31 09:42:24 | 鬱、メンタル
夢見がね・・・。

昨晩は、最初こそ珍しく楽しい夢だった。

同窓会で温泉に行く夢だ。


だが、そのあと帰る際乗った列車のトイレで、鍵閉めて閉るのに、変人が乱入し、用をたしているところ全開にされる夢。
それを繰り返し朝まで見る。

あまりにも不快感目が覚めたものだ。


早く目が覚めたので、準備を早めにし、身体を横にし、リラックスしようとしたが、全然気持ちが治まらない。


薬を早めに飲んだがすぐに効くものでもないのでね。



やっとのことで、事務所開ける。


昨日は、なんだかんだで、要件が入り、終日どうにか過ごせたが、家では引きこもりだったな。


今日は晦日なので、それなりに忙しいし、朝から雑用が入る。


具合が悪かったころの晦日は、半日は銀行、だが、痴呆の母が客を溜めてしまうので、戻ることも多々ある。
銀行が近かったのでそれができたが、その銀行が破たんし、今の銀行になったら、距離あるから、とんでもなく負担になるものだった。


叔母を助っ人に頼むも、母と不仲だったので、返してしまうし。父に取り合っても冷酷に突き放されるし。
あの時のことを考えたら、晦日はスマートにはなったが、一人大口の客がので、それがために開けているような感じ。


晦日の定休日は、昨年までは開けていたが、その大口の客にずらしてもらい、休めるようにはなったが、それでも、開けてる晦日はバタバタする。

それと、深夜に集金がのも憂鬱だ。

家主の奥さんが心無い人のため、1日に送金がないと、文句を言ってくる。

これはもうできないと突っぱねたが、相手が下手にでてきたから一応商売ではあるから受けている。たいしたことでもないのだが、気持ちが上がらないときは、憂鬱なものだ。



今日も、鉄道会社とある地主の間で擁壁や木が倒れ掛かり、急な工事が入るのだが、地主は障害があり意思表示いず、補佐人もすぐには対応できず、やむを得ず受けている。

これを、例えば、以前の会計士が言うように、商売と関係ないことは断れというのは通じるものか。

もし、運行に差支えがあったら、「業者が知らない」と突っぱねたということになるでしょう。


知らないですまされないこともある。いかんせん一人だから1本で電話が負担が大きいもので、その改善も急務なんだよね。


今日は、そんな具合で調子も悪いに加え、電話も多く、このブログ書くにも7~8本の電話対応をしながら書いた。


無事に終わることを考え、気持ちに圧迫感を与えないように、やっていきたいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぐっす寝たつもりが・・・

2017-07-30 09:58:26 | 鬱、メンタル
不快夢多く、目覚め悪く、体調も芳しくない。

頭痛、胸やけもあり、少しゆっくりめの出社。

やることがあるから、まずそれを片付ける。


おそらく2時間もかからない。それと、来るべき客も一番で来た。

なので、ある程度仕上げたら、月末だが、早じまいするつもりだ。



1日持たす自信がない。


スパ行くことも考える。


倦怠感というより、なんだろう、不動に近い気分だ。


ホント、再燃しちゃったね。



夢もあまりにも疲れる夢が多い。

悪夢こそ少なくなったが、相当心身が「こう弱」してるんでしょうね。


きのうは、なぜか、高校に行きなおす夢だ。そこで留年を繰り返すというもの。

「長編」だった(汗


こんな夢、願望でもなんでもない。なぜに、こういう夢を見るんだい?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもながら具合悪い

2017-07-29 10:14:53 | 鬱、メンタル
細かいことは、まずまずのペースで処理はできているものの、些細ながらも、今の自分には重いことも多く、そういうのが、朝の座目目覚めとともに、不安と鬱がやってくる。

不安度は、以前ほどではないから、時間とともに、軽くなるが、憂鬱感は、少なくとも、午前中は続く。


今も、今後の経営を考え、「どうにかなる」のだが、なかなか解決しない雑用や、将来の光が見えないことなどがよぎり、しばし、物思いにふける感じだった。

物思いにふけて、解決するならば、おおいに結構だが、時間の無駄だ。


よい指導者は側近が優秀と言われる。

豊臣秀吉には秀長、徳川家康には本多正信。



そんな優秀な人物を求めているのではなく、一人体制において、社外でも構わない、相談役的な人物が欲しいもの



今までは、H19に姪、H25からは会計士を使い、一人体制の少なくとも何かを補おうとしたが、姪は私と同じだ、精神疾患精があり、不適合障害も感じられ、補佐にもならなかった。

会計士は何度も書くが、大学の友人だからこそ、あからさまにものを言えたが、客観的すぎるのと、報酬がキツ今年解任。


親の代から来ていた経理のできる「おっさん」が、一番まともだったか。
その方も年齢がゆえ、退いたが・・・。

だが、そういう一部の戦略ではなく、自分を補佐するような人が欲しい。

それは社外でもよい。


今は心許せる友人に、話をし、アドバイスをもらう。
それは大切にしたいが、もっと根本的なこと、生活改善お、あたりまえのことをも話せる人がほしいものだ。


・・・と言いながら、商工会や経済局にまだ足を運んでいない。

9月ごろから少し上昇する。
当然忙しくなるが、このタイミングで商工会、社会保険などの検討をしようと思っている。



夏バテか倦怠感がいつもより、ひどい。

月末というだけで、気持ちがつらくなる
以前ほど忙しはないから、もう少し、気持ちを楽に考えたいものだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちの負担

2017-07-27 22:00:17 | 鬱、メンタル
良いことも楽しいことも、負担になる。

これが鬱だ。

よくなったり悪くなったり。

どうしても、何をするにしても、重いため、負担におもいものだ。

気にしなくても良いものを、気にしたり。


総いう時は、うまく行くものも失敗sるものだが、一人で抱えてもダメ。


うまく行くものが、気持ちの重みで運べない場合、相手あることならば、相手にぶつけてみることも大切だろう。


良い仕事が出てきてるんだが、気持ちが重く、憂鬱で仕方ない。


気持ちに余裕をもてれば、悩むこともないのだろうが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢が具体過ぎる

2017-07-24 09:41:55 | 鬱、メンタル
夢見はイヤというほど多い。

悪夢、不快夢が多すぎるが、たとえ、そうでなくても、具体過ぎる夢が多い。

たとえば、昨日がそうなんだが。



友人たちと、某会社に使ってほしく、その会社の門前に行く。
係員が来て、用件聞かれて、使ってほしいというと、当社は付属の専門校出身者以外は採らないと。


だが、偉い人が来て、会社案内してやるか?となり、そのまま、研修、全寮制に入り、活動し、指導的な位置まで行く。


途中、中途覚醒で目が覚めても、「続編」があり、その会社が、「反社会」で摘発され、今度はゲリラ活動を行う。




長く感じる夢だが、私の夢はこういう、ドラマのようなものが多い。


今回は不快夢ではないが、疲れる夢だ。



ストレス、生活環境、過去のあゆみ、幼いおころの教育。こんなところが原因のようだ。


酷い夢を見る場合とにかくリラックスが必要で、昨日書いたような、何か目をそらすような趣味に走るのも良いでしょう。



アロマや整体も効果的だろうが、費用と時間がかかるんでね。



ただ、今日は疲れが半端ないあkら、荷物が来るのでそれ来たらスパでも行くこと考えている。



やっと、雑用も少なくなりいよいよ8月から忙しくなる、良い意味で忙しくなればチャンスなんだが、毎日思うのは、突破口を開きたいことだね。


自分で探さなきゃ見つからないだろうが。



今日は、腰や背筋痛も酷い。まじに整体にでも行ってきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝は相変わらずも調子は上がる

2017-07-23 17:24:59 | 鬱、メンタル
不快夢で朝からいつものように不調

だが、今日はやることがあるのと、最近、合間にあることをすることで、気がまぎれるので、それを考えると、少しはやる気が起きる。


書面を今日は朝から連続で発送、気分も少しよくなったので、比較的大きな掃除をし、それから外出。


そんなんで午後2時くらいまでは順調に。


最近紛らわせているものは、ヤフオクでジャンクのパチンコ台やラジオなどを買い、それを直すこと。

機械音痴だが、機械いじりは好き。


ダメになっているパチンコ台を直したり、ラジオを改装時たり、合間でやる


学生のころ、パチンコ屋でバイトしていたので、古い機械は直せる。


それで、動くようになったら、別に、それに没頭するわけでもなく、妙な満足感できる。



最近、鉄道模型をやらなくなったからその代わりでしょうか?





昨晩は寝入りは良かった。


しかし、夢見多く、不快な夢が主体。



どうしても見てしまうのが浪人中の夢。受験失敗の夢だね。


中学まで、勉強などしなかった自分が、県下最低の高校に入り、その後浪人し、そこで見返したかったことが今でも残ってるんでしょう。

大学は進学したが、意中ではなかったからそれがずっとずっと、心残りになっているんでしょう。情けないが。



有名な大学。だれでも知っている大学。

中学までの私しかしらない人は、何たわけを!と言うだろう。


周りも、正気か?とよく言われたもの。


最後の模擬試験で、ボーダーライン以上の大学を絞って臨むとき、一緒に浪人していた友人が、頑張ってるんじゃん?と励ましてくれたものだ。


その大学もボーダーは超えてたが、残念にも不合格。


自分にしては雲の上の存在だったのかもしれないが、決して手の届かないものではなかった。それがいまだに心に残ってるから、そういう夢みるんだろうな。


若いころ、学士入学で、そこに行きなおすことも考えたけど、親に反対されて、それを蹴飛ばすこともできなくてね。



頑張ったことでもある。だから、一生のうちで良い
良い経験として位置づけたいものだね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝不調の対策

2017-07-22 08:49:48 | 鬱、メンタル
朝が好調などはまずあり得ない。

必ず不快な朝を迎える。


倦怠感酷く、憂鬱感もある。

日によって、これが軽い場合もあり、そういう時は、スムーズに1日が通せるが、大抵は、朝の不調を克服することから始まる。


通勤時間は徒歩2分。楽だが、この2分が辛い事も多い。


まずの関門は、事務所のシャッター開け。重いこともあるが、これがとても憂鬱。

開けた後、植木の水と観賞魚の餌、日によってはゴミ。


ゴミが早く、最近は少し遅いも、それでも8時半。普段より1時間早く出社だ。




ここまでができれば、段々と調子が復調する。しかし、寝起きと同時に、一歳のことが憂鬱でできない日もある。

この場合は、薬を飲み、ゆっくりと準備をし、それでもテンションが上がらない場合は、少し横になり、リラックスし、時間を気にしないようにし、遅めに出る。



事務所の開店作業で、調子が上がりそうならば、ブログをやるが、そうでない場合、ここでまた横になることも。


私の睡眠時間は平均9時間。それでも足りず、朝から「昼寝」もある。



忙しい時はそんなことできないが、今年は、それをやれる日もあるので、無理をせず、優先しべきことだけをやる。



朝は、アップテンポの音楽を流す。


それがウザい時は、ラジオかバラード系を流す。



不調であっても昼ごろにはだるさも減り、作業もできるようにあんるが、全くダメな日も多い。



座っているだけでも不快な場合、必修を片付け、そこで、外出や店じまいもある。



一昨年までは、店を閉めることも多かった。




うやらなきゃ行けないことの8割は、利益を産まない雑用。


家賃滞納者の催告、近隣トラブルの解消、工事などの営繕手配。


これだけで、イヤになるものだ。だが、それをやらなければならない。後回しにできるものは後回しにする。



こんな感じの朝を毎日送る。


叔母がいた時は、サボリもあったが、昨年途中より完全一人なので、辛い。


仕事に置いて、継続か解散かも大きな課題だが、現行で営業をしているには、ここの一人作業が最大の悩みだ。


雇える予算は無い。でも一人では厳しい日が多い。


一人でやってる人なんて、ほとんどいない。ブローカー型ならまだしも、店舗型だから、
同業からも無理だという指摘や、あまりにもパンクが続く時は助けてくれる人もいるが、常に頼るわけにもいかないものだ。



孤独感と、切迫感。これも心から消さないとね。




辛い朝は、とにかく、体変なことは除外し、音楽長すなどしてリラックスすることだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

客観的視点

2017-07-21 09:46:45 | 鬱、メンタル
本人は、自信が無い、無理なのは本人しかわからない。なのに外野から「出来る」あるいは客観的にみられ、大丈夫と事を進められることってありませんか?


たとえば、
自分は数学ができない、だから数学的なことを任されるのはムリなのに、イジワルとかではなく、アイツに任そうとか。


仕事が火の車なのに、「不動産業」というだけで、金持ちとはんだんされたりとか。



あとは、理解度がなく、水泳が苦手で、泳げないと伝えているのに、大丈夫だよ、バタ足だけでも浮くから、泳いで沖のボートまで来いよとか。



まあ、変なたとえだけど、こういうことで、人間関係をこじらせたことあります。



最後の水泳に関しては、実際、それで、溺れかけたことあるし、やはり、人にものを言う場合、ある程度、相手を尊重することって大切って思うんだけど、人によっては、ものすごく客観的に判断する。というか、それが当たり前なんだけど。


また、会計士の話にあるが彼に私が、あからさまに私の状況を話、その上で、会社清算の相談をした時に、まともに聞いてくれないどころか、夜逃げでもするか?という対応だった。


ポジテブな彼は、過去に頂いたある仕事、このクラスを2~3回やれば問題無い。何て事もないと言う。
じゃ、そういう仕事を紹介してくれるんか?という話になる。


無責任な話に聞こえた。私本人はやっとの思いで、相談しているのに、その態度は無いと思うし、あまりにも漠然としている。


そういう仕事をじゃあどうやって見つけるかの問いに、医者や弁護士などを積極的に回れとか、その頂いた仕事の売主のところに週1回でも顔出せば、そんな仕事、いくらでもくれる・・・とか(実際は相手も同業で、そのし仕事のみをワケあって頂いただけ)


彼に言ったんだよね、それやってみようか?間違いなく1ヶ月で倒産するわと。


商社や物販などと違うんでね。


さすがに、それに関しては撤回したが、撤回するならば、そんなこと言うなよと言う思い。



先ほど、例を挙げた3つ目の水泳も、実は彼なんだよね。若いころだったが。




会計士のことはもう、委任関係にないし、それを咎めることも必要ないが、彼に限らずそういう客観的な意見で戸惑わせることってあると思うんだよね。


ちょっと、身近でそういうことがあったので、書いてみたが、まだ友人とかのレベルで世間話的なものならば許せるけど、友人であってうも、法律行為ならば、お互い責任のある言動が必要だと思うものだ。






2連休したが、気持ち的には休めたが、夏バテもありますね。

昨晩は金縛りもあるし、寝が浅く、今朝も調子が悪い。


ただ、朝から、用件が思うように片付いているので、少し、気持ちはおちついてきた。


それでも、どうも調子は上がらない。眠気も酷いので、ちょいと、シャッター閉めて、午前中は横になってみようと思う。


そのくらいは許される行為だよね(笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏バテも

2017-07-20 22:27:58 | 鬱、メンタル
2連休した。

夏バテもありますね。


ここんところ、お腹の調子も悪いし、心だけでなく、全身に来てる感じ。


私の場合、休みであっても何か雑用があることも多く、ゆっくりやすめない。




一人でやってる辛さに加え、休日の少なさも悩むところ。



それでも、今は月6日~7日は休むようになったが、年間だと、80日程度だ。


これもよくないよね。


休もうと思えば休めるのだが、休めば余計に重圧掛かるしむずかしい。



サラリーマン時代も月200時間サービス残業とか、何日も帰れないことあった。



いまならブラックと呼ばれるだろうが、当時は当たり前。


過労でた折れても、会社は責任を果たすものではなかった。



職には恵まれてないね。







8月から忙しくなりそう。

お盆は休むが、昨年同様、返上もありそうだ。


やりにくい人生だね(笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1日が無事終えた

2017-07-18 21:44:18 | 鬱、メンタル
無事に1日を終えることがやっとかな?

今日は東京まで行き、商談も済ませ、帰り、豪雨の中、車で戻る。

一通り順調にできたから、ヨシとしたいが、昨晩は、寝れなくてね。


悪夢、金縛りに悩まされたものだ・



昨日、某クイズで、金縛りに掛かったことある割合が59%だったかな?そんな答えがあったが、結構みなさん、掛かってるんだね。


幼い頃は自分だけかと思ったものだ。


辛くて病院に行っても相手されなかったな。


今は、金縛りの外来もあるようですね。


掛かり付けの、精神医では無いほうの医師からは、薬の見直しや、新たに外来を作った病院を紹介するとか、心配してくれています。


精神医の方は、夜の薬と、充分な休息、を強く主張しますね。


毎日のように掛かるというのは、両方の医者も、半ば疑っているような気配だ(笑


まあ、ここまで掛かる人も少ないでしょう。



電車の中でも1回あるし、うたたねでは必ず伴う。


若い頃、昼寝していて、これに掛かると、カミさんが気付き、身体をおこしてくれた。

自力で起きれない状態を他人の力で起きる金縛りは、変な話快感(爆


妙な安楽感がでる。


一時、金縛り撃退法というのを身に付けたことあるが、もっと酷い金縛りにかあkるもので、今は、掛かれば、死ぬのでは?と思うくらい、苦しく、起きれば、寝汗で酷い。


段々、年齢も重なるし、この金縛りは真剣に治療する必要があるのでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加