鬱オヤジのストレス苦闘日誌

鬱オヤジといいます(他のブログでは違うHNですが・・・)
主にストレスやうつ病について書きます。
くらいですよ~~

今日は薬が残る。

2017-02-28 16:45:40 | 鬱、メンタル
23時半に床につくが、1時かくらいで目が覚め、寝れない。

やってはいけないことだが、もう1錠アモバンを飲み、さすがに眠くなった。


朝は起きれたが、呂律が回らず、ふらつきもある。残ってしまいましたね。


気持ちの集中ができず、ミスも多いが、忙しい月末をどうにか乗り越えた。

明日、明後日は休業。


3月は何かと忙しいので、早めに休養を取ります。


1月は、インフルエンザでだいぶ休んだ。その分のしわ寄せはあったが、週休2日ペースで休めてるから、やはり週休2日は、たとえ、雑用がははいっても、休みの前日が辛くない。



今日がそうだね。




かなりバタバタしたが、あと数人来客待つのみ。

終わったら、3月の同窓会、2次会の店に申し込みに行く。



ここんところずっと幹事。


複数建てても、結局は自分がやる。

今は、そういうこともできるようになったが、今でも、日によっては、ちょっとした調整で憂鬱いなる。


今回は、総幹事は別の人間だが、何もできない。


少数だから、楽だけど。


女性8、男性8が確定。その外女性5、男性3の回答待ち。女性が多いから、楽しくなると思うが・・・。


コメント

悪睡眠が続く

2017-02-27 09:41:13 | 鬱、メンタル
昨晩は8時間睡眠。

足りない(笑


寝入りが悪かった。睡眠い。薬が効かなかったね。

寝入り時に金縛りにかかる。


中途覚醒は無いから寝れてはいたものの、寝足りなさが残る。



昨日は、朝、辛く、11時頃から昼寝をし、どうにか過ごせた。

今日はやることが多く、そこまでの余裕は無いが、そんな大変では無いから、焦らずやりたい。


しかし、気分は憂鬱館で支配され、気持ちが進みそうもないな・・・。



私の金縛りは、何度か書いているが、もし、研究されている人がいるならば、私を研究材料に使って欲しいくらいに酷い。医者が信じないほどだ。


初めて掛かったのは9歳。

ウチの家系は金縛りに掛かる。だから、そういうものがあることは知っていた。


いや、よく、魘されていたから、幼い頃から掛かっていたでしょう。



9歳に、その自覚を持ち、その後、頻繁に掛かります。

大学受験の頃が酷かった。


前にも書きましたが、あまりにも酷く、医者に行くも、「あなたには霊がついていない」と言われて終わり。


その後も、色んな医者に相談するも、相手にされない。



成人すると、酷い時は、1週間くらい連続して罹る。


最初の鬱が26歳。その時は、数か月、毎日のように罹る。



これが一時治ったことがあり、無呼吸の治療と、鬱の薬を飲み始めたころから1年くらいは全くと言っていいほど罹らなかった。


しかし鬱が酷い、今から9年前から、再び罹る。

その頃、「金縛り撃退法」なる記事を読み、実行したら、反って金縛りが気持ちよく、歓迎するものになったことも。


思わず、そのサイトにお礼のコメントをしたくらいだ。


だが、その撃退法も使えないくらい、最強の金縛りが頻発し、現在に至る。



金縛りには予兆があります。

まず、幻聴。短波ラジオでいうフェーディング(強弱の波)のようなものになります。

その時に、一度起きれば良いのですが、そのままにしてると、ふっと思った時、身体が動きません。


普段、死んでしまいたいみたいなことを思うことあるのに、このときは死の恐怖が襲います。

このまま、起きれなくなるのでは?という恐怖と、予兆時起きなかったことの後悔など、妙に、頭だけが活発にあるものの、身体は動かない。

撃退法の、まずは、指を動かすことに手中する、動いたら、次ぎに、魑魅魍魎をやっつける(笑がために、振りほどく。ここで解けるのだが、最近、金縛りも強敵。これで解けないくらい重い。


私は、背中、背骨の左右が硬直する。


幻覚(おばけ、幽霊、魑魅魍魎)は見ない(笑


だが、呼吸が止まってるもしくは、睡眠時のリズムのため、とても苦しい。だから、死ぬのでは?と思う。


最悪なのは、金縛りが解け掛かり、寝がえりをうつも、寝がえりできず、もとの体制に戻った時だ。


こうなると、呼吸は苦しいし、数分続く。


まず、呼吸を整え、100まで数える。そして、100になったら、一気に起きる。ここで失敗すると、もう最悪。


最悪ステージまで行き、どうにか起きれた時は、寝汗が酷く、全身が重く、言葉では表わせない不快感がある。


これが毎日続くので、朝は、顔色悪く、パンダ目と言われるように、目にクマができている。


普通、金縛りは、あおむけ時か伏せ寝で掛かり、横寝や座ってる時は掛かりにくいと言われるが、私は、そんな状態でも掛かる。


笑えるのは、大学受験頃の東海道線。

クロスシートで寝てしまったら、金縛り登場。こんなところでと焦るのも束の間、電車の揺れで、そのまま、固まったまま、前に着席の女性に、頭突っ込む。
あやまったら、笑顔で許してくれたが、恥ずかしかった。


満員電車で立寝。これでも一度かかった。


事務所で、うとうとしていて、罹ることもあるし、車で仮眠は高確率で罹る。



これの治療法はないらしい。睡眠を正常に持って行くしかないらしい。
明らかな、睡眠障害として、そういう薬をもらうが、これは研究してる人にはぜひ話おいうくらい、したいことだ(笑


ちなみに、金縛り中に、誰かに起こされるなどすると、これは変な話エクスタシーに近い恍惚が得られる。なんなんだろうね?



自分の人生に金縛りがなければ、もっと違うだろうというくらい、大袈裟だが、人生に影響している。



こんなんじゃ、朝から快調にはならないものです。


今日も、金縛りの後遺症もあって、といかく疲れてる。横になりたい(汗

コメント

親の夢ばかり観る

2017-02-26 09:44:20 | 鬱、メンタル
亡き両親が、夢に毎晩出てくる。

私は父親とはうまく行かず、何度も職を辞めて、家業に入るは、追いだされるということを経験してます。


今で言うなら、虐待のようなものも受けてましたし、父は母に手を出していました。


姉が結婚する少し前、父が狂乱し、母、姉に暴力を振ったことは、私の頭からは一生抜けないでしょう。


姉も、今だに父のことを恨みまではないにしても、傷ににはなってます。


私も、父が他界して5年んいなるも、全く許せない気持ちがあります。



今の、心療内科初診の時、出生から現在に至るまで、あからさまに聞かれました。


家庭内暴力、学校でのイジメ、職での失敗なども。



虐待について聞かれました。暴力を振られた話をすると、それは教育的なものか否かを問われました。


ドッピントイレに捨てられたり、ドブに投げられたり、押入れに閉じ込められ、苦しくて気を失ったことなどが、教育的な体罰なおか?逆に先生に聞きました。


たしかに、戦前教育を受け、軍隊出なら、そういうことはするでしょうし、周りもそういう親はいた。


だが、中年の域になり、初老も見えてくる中、今だに許せない気持ちがあるのは、教育的体罰とは思いません。


私の叔父たちも、父の下で働いてましたが、暴力を受け、みんな家出をしたようです。


その父と、晩年、一緒に仕事するも、追い出されたりしたことが傷になっている。


それでも家業を継承したのは、自分の判断が甘すぎた。



鬱になったころ、まだ、両親は健在でしたが、流石の父も、家業継承させたことについてはいろいろ考えたようでした。


50年独断でやっていたから、見えないところではメチャクチャ。


あるべきお金がショートしてたり、累積赤字がとんでもなかったり。



だから、相当言い争いました。その頃の夢を観るんですね。



辛い想い出には違いありません。見たくない夢です。


それが連日となると、そうでなくても、ここ数日、睡眠が悪いのに、余計悪くなる。


今日が月末で無ければ、休んでいたかもしれません。


そのくらい、気持ちが重いです。




不快な夢、悪夢、金縛り、中途覚醒。自分の睡眠は9時間を平均に摂るも、こういうことが頻繁にあるから9時間睡眠では満足できません。


夜対策に、リフラックスという薬を飲むようになってからは、この不快な睡眠も、ずいぶん改善されたもおですが、ここ数日というより、2週間くらいいなるかな?

不快な睡眠が続くと、気分が上向きだったのに、また下がって行くことが辛い。

鬱はそういうものでしょうが、10年も鬱をやると、もう、どうでもよくなってくる感じだ。



鬱が長引くことは焦らずにいたが、10年にもなるとね。



娘が昨日で17歳。


娘が7つの時に鬱になり、一番成長が楽しい時期を、親らしい姿勢で見れなかった。

しかし、娘や嫁がいることで、自分は持っているものと、感謝している。


いなければ、本当に廃人になっていたかもね。



やり直しなどはいくらでもできると言うものの歳を取ればそうはいかないもの。


自分で選んだ道にせよ、こんなに苦しむとは思わなかった。
だから、両親の夢を今更ながら毎日見るのかもしれませんね?




そんな忙しい日ではありませんが、ここのところ、知人が来たりとかで、仕事が溜まってます。

少し片付けないと、今月は短いから、明日、明後日が苦労する。


全身ダルク、頭痛もする。横になりたいくらい、心身が辛いが、休み休み、やって、まず、今日は無事に終わることを考えます。
コメント

少し頑張るとダメだね

2017-02-25 09:47:30 | 鬱、メンタル
ちょっとけ、イヤなことを片付けるべく、頑張ったものの、一時はそれで気持ちは楽にあんるが、ここ数日、憂鬱感、倦怠感に支配されている。

薬の見直し(減らし)も話はあったが、減らさなくてよかった。



ちょっとしたことで、気持ちが左右されてしまうのも、鬱の典型的特徴だ。


昨日は、どうやら、管理居住者が事件に関与したらしく、刑事が調査に来た。
これがあると、数日はバタバタする。


また、家賃滞納で弁護士を入れて、建物明け渡しをした夫婦がいて、旦那は亡くなり、奥さんは、痴呆により、施設へと聞いていたが、まるで嘘で、奥さんは、旦那側の親族の強硬な注文で、排除され、生活保護を受けて、「自律」して生活してる。

これ、ちょいと、苦労したのだが、家族ぐるみでデタラメでね。

弁護士委任を理由に私は、最後は関与しなかったが、人間の醜い部分を見て、これまた、辛い思いをするものだった。



今、クラス会を計画していて、ずっと、幹事なので、今回は裏方に回ったが、やはり、慣れない人たちでやると、おかしあことになる。それで前面に出なければならない。


それも負担。これは、少し、仲間と話、蓋を減らしてもらう。



悪いことは続く、事務所のPCが限界にきて、たまたま、D社から案内が入り、頼んだ。
これは、終始対応良く、久々にみる、素晴らしいサポートだった。

そしたら、今度は、自宅PCがマイクロソフトから理解不能のアラームが出て、シャットダウンすらできない。電話しても土曜日なので営業して無い。


あまり、頻度がないようなトラブルが自分には発生するから、ある親友は、そういうモードになると、心配して、頻繁に来てくれる。ありがたい。



調子が良くない時に、調子がよくなる波が出ても、それに乗ることができず、悪い波に乗ってしまう。これも定めだね。



こんな感じで憂鬱だ。


昨日は睡眠8時間半、中途覚醒なし。


ただし、悪夢と金縛りが妨げになった。


両親とのいざこざの夢が多い。墓参りにイケということか?(笑


あと、大学受験の夢をやたら観る。


もう何十年も前だ。どうしても行きたかった大学に、大学入学後も、受験を続けノイローゼになるという夢。



人生という中では、受験の失敗はいくらでもカバーできるし、いまの自分ならば、そこの大学出て、もし、自営をしているならば、変わりはないだろう。


だが、大学生活の4年、その後の社会人での活動という過程において、変わりはあxtうたんだろうという思いがどこかにしまえないであるんだね。


30代までは、それがコンプレックスだったが、もうね、いいかげんに、それは頭から排除したいが、排除できなかったことは、本当に達成したい目標だったんでしょう。




今朝も、目覚めが悪いし、細かい雑用が多い。おまけに結構重い憂鬱感。

できるものだけでもやりましょう。
コメント

憂鬱だから「うつ病」。いまさらながら

2017-02-24 10:18:44 | 鬱、メンタル
だれでも、憂鬱になることはあります。

それが、慢性的になってると、うつ病の可能性があります。

まあ、今更何よ?ですが、自分、憂鬱感は軽くなってきたものの、やはり、憂鬱はあるもので、
今日あたりは、結構キツい憂鬱感に支配されてます。


そう思うと、まだまだ鬱は重いなと感じるものです。


気持ちをそらす、余裕が出てきてはいるが、なかなかね・・・・。



知人でも同じような症状の人が結構多く、多くの方が「実は・・・診療内科に通っいます」という声を多く聴きます。


理由は、みんな漠然としていることが、多く、でも中心とする悩みがあって、それに、いろいろ付き、行動不可能になる、みたいなのが多いですね。


なかなか人に言えないことが多い内容、
多くは金銭。そして、人間関係、仕事。


自分もそんなのが中心ですね。

人に言えない、言っても、決定的な解決策がない。そうなると、引きこもってしまう。当り前ですね。


あまり良い記述ではありませんが、この誰にも相談できないことや、八方塞がりになった時に自ら命を落とすきっかけになるものとも思います。

経営難で首をくくった。

こういうニュースは、私には自分のことのように思うものです。



多くの場合、法律が守ります。

破産にせよ、個人再生にせよ。


だが、それに及ばなくて、でもどうにもならないことってあるんですよね。

弁護士に相談しても、明確にはならない状態の時。



事実上は破綻に近い状態だけど、その債務額が破産するにまで及ばないような場合など。


最近、取引先の倒産が増えてます。


破産開始の通知が来ても、破産不相当の通知も来ます。


散々、準備し、金も掛けてやっと、破産開始を始めても、不相当となると、これまた、大変ですね。



負債がある以上、だれでも、潰れる可能性はあるでしょう。

だが、みんなを認めていたら、国が破たんしますよね。


しかしながら、やるのも辛い、辞めるのはもっと辛い、こういう状態の企業や個人経営者はたくさんいます。


世間はアベノミクスで景気は回復といいますが、実際はまだまだ酷くなる可能性もあります。


一時的に、貸し渋り対策や、モラトリアムなどもありましたが、それは延命することにすぎない。



こういう時に、責任や信頼のある相談所というのが欲しいものです。


どうにもならなく死を選ぶ。客観的にみれば、何もそこまで?と思うかも知れませんが、追い詰められた時の選択枝に自殺が出てくるまで追いつめられるって、実は自然なのかもしれません。


最近、そう思うものです。


会計士に委任解除しました。

まあ、本音で話したんですが、やはり温度差だよね。

それと、費用。


理想論しか持ってこないところだったから、現実的なもおは、委任もできないほど、苦しい。そういうことだと。あまり分かってはもらえてはなさそうだったが。


少し、難題は解決したものの、それは束の間でしょう。

更なる難題はこれからやってくる。それにちゃんと迎え撃つことができるか。


ダメだったことは考えたくないが、そうなったときの相談は、だれかにしたいものだ。
コメント

決算終了

2017-02-23 08:59:00 | 鬱、メンタル
昨日、決算終了。

会計士とも終わりだが、私を思ったのか、顧問料を今年なしでの提案もあったが、今年は好きにやりたいから、お断りした。

言いたい事も言えたし、言われた?し。まあ、友人だから、付き合いは続くから。



今後のことちゃんと、考えなければいけないが、明日から、いろいろ動こうと思う。


今日は、臨時休業で少しのんびりしてみます。


今年は、まだ2か月だが、ここまで、どうにか交わせてるから、最低でも、今の気持ちを維持しながら、臨みたい。



今日も過睡眠。


10時間寝たが、疲れてる。


悪夢はなかった。中途覚醒1回。それでも疲れが取れない。

ずっとだから、中長期に休むべきところでしょうが、それができない。働いていれば当然だ。
そういうところから、心身を崩すのでしょうね。

コメント

またまた寝ぼう

2017-02-21 11:38:12 | 鬱、メンタル
9時間半睡眠で、起きれなかった。

中途覚醒も多く、辛かった。


悪夢はなかったが、寝起きは相変わらず悪い。


それでも、仕事はこなせてるので、ヨシとしましょう。


眠気があるので、少し横になることも考てます。


明日は、例の、会計士に最後の決算を受ける日。尾


波風立てず、報告受けたら、スムーズに出て行きたい。



これで、悩みが一つ消える。もちろん、税理士探し、計算ソフト購入など、あらたな問題はあるが、正直、アドバイスはストレスだったので、ここは相手には、自分のせいを全面に押し、さりたいものだ。


その会計士のところに行くのが憂鬱だ。


遠いいし。最初からムリあったね。



以前みてもらってた人は、税理士ではなく、ただ、サポートしてもらうだけだった。
なおで、試算や吹東町はは自分でつけていた。

高齢で、できあんくあんり、大学時代の友人の会計士に頼んだが、決算だけと頼んだのだが、
今回は決算だけやるけど、基本、顧問料はいただくと。しかし、1年は無償、2年から、半学、そして、昨期で5年だが、そこそこの費用を支払っている。


今後、税理士に変えたとしても、費用はかかるが、まずは商工会議所などに行き、商工会議所、入会も含め、相談に行こうと思っている。


まだまだ、神経は使いますが、頑張らないと。


それより、ここんところの睡眠。これを直さないとね。
コメント

またまた寝ぼう

2017-02-20 17:03:01 | 鬱、メンタル
9時間睡眠おってで、また寝ぼう。

・・というより、一度起きて、そのあと、気絶してたって感じか(笑


たくさん睡眠を摂っているのに、こんな状態は、いかに睡眠の質が悪いか。


薬の影響もあるおか、眠気も激しい。


明後日は定休だが、決算で、最後の会計士事務所へ行く。


今まで、行くことに、憂鬱感は無かったが、今回は、憂鬱だ。


まあ、客観的アドバイスと、東京目線から解放されるが、世話になったことには違いない。



うまく午前中で終わらせ、午後は、知人が経営する、鉄道模型のレイアウトに模型を走らせに行く。


そんな楽しみでも持たないとね。



会計士を外すため、再び、出納帳をつけなければならない。

だが、PCも限界で、たまたまD社から、安い広告があったので、発注した。


ちょっと痛い出費だが、まとも変換ができあいこともあるのでね。


どこまで続けられるか分からないが、続けれる間はやるしかないだよね。



会計士の意見に翻弄されることはなくなる。良いと思うことは積極的にやるべきえしょう、





コメント

また寝坊

2017-02-19 09:53:51 | 鬱、メンタル
寝ぼうしたので、9時間睡眠


昨日、夕方、イヤな案件が解決したから、気持ちは楽になったが、夜の通院以降浮、疲れを感じ、夜は引き籠り状態。

気持ちが晴れるようなことがあっても、引きこもるは、また著しく悪いのでしょう。

睡眠は、悪夢はないものお、中途覚醒があり、質は悪かった。


目覚めは当然に悪く、今も、倦怠感に支配されている。少し横になるかな。


通院では、前回、仕事が解決しない限り、精神状態がかよくならいことを話したが、仕事の状態を聞いてくれた。


普段が、業務的だが、質問や話しついては、とても的確な話をもらえる。



前回のこと、覚えていて、仕事は継続できそうですか?の質問があった。


普段、業務的なだけに、なんだか、嬉しかった。


ここ数日で、目の先の厄介なことは片付いたから、気持ちは楽だが、気持ちが緩んだためか、調子はよくあるどころか、あまりパッとしない。


しかし、こういう時に、考える、出来ることだけをやる、1日を無事終わらすという考えで、出来ているから、よくやってると自分を褒めましょう。


午前中は、ちょっとだましまだし、やって、あまりにも倦怠感が取れないようなら、横になります。
コメント

寝ぼう気味

2017-02-18 13:59:15 | 鬱、メンタル
朝が起きれない。


平均8~9時間の睡眠だが、ダメだ。


朝は弱いが、目ざましで目が覚めるものの、ここんところはダメ。

今日も、朝は1時間近く遅らせての始まり。



睡眠が、悪夢多く、よくないのと、中途覚醒が多く、そうでなくても、質の悪い睡眠が、更に酷くなっている。


日中は眠気もあるし、相変わらずだ。



救われるのは、厄介なことが片付けられてること。気持ちが幾分楽になってるのはありがたい。




今朝は、寝ぼうもそうだが、朝からエンジンが掛からない。


気持ちも明るくないし、倦怠感も酷い。


通院日だが、まあ、同じ問診で終わるだろう。



こんな日は、いつも書くように、最低限のことだけをこなす。それで良いのだろう。




残り半日、ちゃんと過ごせるかな?
コメント