日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 




ミュージカルの映画化らしいが、ほとんど無知識のまま鑑賞。

登場するのは、ディズニーのおかげで?有名になったキャラたち、が大集合!

それらは、
・シンデレラ
・赤ずきん
・ジャックと豆の木
・ラプンツェル

それぞれの運命がからみあいつつ、各々の定番物語が展開される。



そして驚きは!
happy ever afterの、「その後」までが描かれる(笑)

というのって、ほとんど禁句状態!
ディズニーがこの企画の権利をとり映画化したのも、他に取られて好き放題されるのを恐れてか?(笑)



意地でもこの企画をメジャーに仕上げようとしたのか、出演陣はメッチャ豪華。

まずはアカデミーでノミネートされたメリル・ストリープ=魔女
なかなかの化けっぷり

シンデレラ=アナ・ケンドリック

シンデレラ王子=クリス・パイン

オオカミ男=ジョニー・デップ


そして童話にはないが(と思う)

パン屋=ジェームズ・コーデン

パン屋 妻=エミリー・ブラント


個人的に気になったのは、昔は全くゾーン外だったエミリー・ブラント。
ところがが今や気になる女優の一人。

パン屋 妻、という地味な役回り。
なのに、彼女の歌唱の登場があるか、ドキドキ!
しかも歌ったらどうかとそれもドキドキ!(笑)
(まるで、キーラ・ナイトレイが多分初めて?歌唱を披露した、はじまりのうた Begin Again 状態)

で、まず驚く。
「何だうまいじゃん!」

ホッ!


ネタバレになっちゃうため、happy ever afterの、「その後の展開」については触れる事が出来ない。
豪華な出演陣が、ドタバタするサマを眺めているうちにエンディングまで突っ走り、フィニッシュ!
高得点とはいかないが、まずまず。

「異色のディズニー映画」として、記憶に残る作品となった。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 38 )



« 読後評:ピク... オリンピック... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
イントゥ・ザ・ウッズ~Once in a Blue Moon (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。ミュージカル。ロブ・マーシャル監督。メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン ...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ロブ・マーシャル 出演:メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン、クリスティーン・バランスキー、リラ・クロフォード、ダニエル・ハットルストーン、マッケ...
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』(2014・アメリカ)って何なの?馬鹿なの? (23時の雑記帳)
ネタバレあります! ↓ 「シンデレラ」「赤ずきんちゃん」「塔の上のラプンツェル」「ジャックと豆の木」をくっつけたらどうにかなるんじゃね?と思って作りはじめたら、どうにも ...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ/メリル・ストリープ (カノンな日々)
シンデレラや赤ずきんなどの童話スターたちのその後を描きトニー賞を受賞した人気ブロードウェイ・ミュージカル作品を名匠ロブ・マーシャル監督がメリル・ストリープ、エミリー・ ...
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』 2015年3月14日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『イントゥ・ザ・ウッズ』 を鑑賞しました。 私は悪くは無いと思いますが、ガッカリする人は多そうだ(笑) 【ストーリー】  魔女(メリル・ストリープ)に呪いをかけられたために子供のいない夫婦は、「子を授かりたければ、四つのアイテムを森から持ち帰るのだ」と魔...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (Akira's VOICE)
『木を見て森を見ず』体感ムービー。  
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (空色のきもち)
映画「イントゥ・ザ・ウッズ」をみる。 監督:ロブ・マーシャル 出演:メリル・ストリープ    エミリー・ブラント    アナ・ケンドリック 2014年 アメリカ 予告編でジョニー・デップがオオカミで「ワオーン!」なシーンばかり見せられていたので どんな話なんだ....
 
 
 
劇場鑑賞「イントゥ・ザ・ウッズ」 (日々“是”精進! ver.F)
本当の幸せとは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503140000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】イントゥ・ザ・ウッズ オリジナル・サウンドトラック -デ...価格:3,780円(税込、送料込) ★アメリカ版★...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (海外ドラマ☆SFワールド)
ジョニー・デップにクリス・パイン出演ということでミュージカル映画を観てきました。
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』 (時間の無駄と言わないで)
童話版スーパーロボット大戦みたいな映画。 各作品がクロスオーバーしながら原作を追って、原作を片付けたら協力してオリジナル展開へ。 でも「ハッピーエンドのその後」って触 ...
 
 
 
映画「イントゥ・ザ・ウッズ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2015/3/19、109シネマズ木場。 1番シアター。良い席の2列目、I列を選択。 * メリル・ストリープ、アナ・ケンドリック、エミリー・ブラント、 ジェームズ・コーデン、クリス・パイン。 * 物語は日頃の生活に何らかの不満を抱いている人たちの歌で始まる...
 
 
 
映画『イントゥ・ザ・ウッズ』★物語がモリだくさんで大“もり“上がり\(^o^)/ (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
  作品について http://cinema.pia.co.jp/title/166567/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   1987 年初演のブロードウェイミュージカルだそうです。 作詞・作曲 スティーブン・ソンドハイム  ←すば...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) 出た!セリフが歌って、冒頭からドン引き。
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (だらだら無気力ブログ!)
ディズニー作品で童話のキャラが出るから、アナ雪みたいに子供が楽しめるかと思ったけれど、コレ、子供は全然楽しめないな。
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』  (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「イントゥ・ザ・ウッズ」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 ジェームズ・ラパイン□キャスト メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、        アナ・ケンドリック、クリス・パイン、ジョニー・デップ■鑑...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ ★★★ (パピとママ映画のblog)
「赤ずきん」「シンデレラ」「ラプンツェル」「ジャックと豆の木」といった世界的に有名なおとぎ話の主人公たちのその後を描く、ディズニー製作のミュージカル。ブロードウェイで上演され、トニー賞を受賞したミュージカルを基に、『シカゴ』『NINE』などのロブ・マーシャ...
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』 (beatitude)
長年子どもを授からないことに悩んでいたパン屋の夫婦(ジェームズ・コーデン、エミリー・ブラント)は、その原因が魔女の呪いにあったことを知る。ある日、突然訪ねてきた魔女(メリル・ストリープ)から「呪いを解くためには、森に入って〈白い牛、赤い頭巾、黄色い毛、金の...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (とりあえず、コメントです)
ブロードウェイの人気舞台をロブ・マーシャル監督が創り上げたミュージカルです。 予告編を観て、豪華出演陣で楽しそうだなあと気になっていました。 出だしから終わりまで歌い上げる展開に魅せられながら、ダークな世界の妖しさに引き込まれていきました。
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』 (こねたみっくす)
ミュージカル映画なのにリズムがない! ディズニーへのアンチテーゼが盛り込まれたブロードウェイミュージカルをディズニー自らがロブ・マーシャル監督を迎えて製作したこの作品 ...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (試写会) (風に吹かれて)
めでたしめでたしのあとも人生は続く 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/woods3月14日公開 ブロードウェイミュージカルの映画化 監督: ロブ・マーシャル  「
 
 
 
イントゥザウッズ (シネマ日記)
シンデレラが浮気されて~って面白そうやん、と思って見に行きました。「イントゥザウッズ」というミュージカルは有名らしいのですが、ワタクシは全然知らなかったので、ミュージカルとどう違うからイヤだとかそういう感想もないし、シンデレラが浮気されるくらいなんだか...
 
 
 
「イントゥ・ザ・ウッズ」 (或る日の出来事)
おとぎ話のクロスオーバー。
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (そーれりぽーと)
スティーヴン・ソンドハイムのヒット・ミュージカルをディズニー資本で映画化した『イントゥ・ザ・ウッズ』を観てきました。 ★★★★ オリジナルのミュージカルは未見。 数々のお伽話を長編アニメ映画化してきたディズニーが映画化したのだから、キャラクターの容姿を...
 
 
 
映画:「イントゥ・ザ・ウッズ」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成27年3月18日(水)/。 映画:「イントゥ・ザ・ウッズ」。 監  督:ロブ・マーシャル 脚  本:ジェームズ・ラパイン 作  詞:スティーブン・サンドハイム 作  曲:スティーブン・サンドハイム キャスト: 魔女:メリル・ストリープ パン屋の...
 
 
 
「イントゥ・ザ・ウッズ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Into the Woods」2014 USA/UK/カナダ 古典的なおとぎ話をベースに描いたミュージカル。 魔女に「8月の家族たち/2013」のメリル・ストリープ。 パン屋の主人に「ワン チャンス/2013」「はじまりのうた/2013」のジェームズ・コーデン。 パン屋の妻に「砂漠で...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (♪HAVE A NICE DAY♪)
いや~~~ダークだ~~~ 映像もずっとダーク でも、これはこういうストーリーなんだ!と 自分に言い聞かして、私は楽しみました(笑) ミュージカルなので、セリフも歌ってて それが、皆さん上手で!難しいのに凄いなあ~ ジョニーのおおかみ 可愛くてかっこよくて....
 
 
 
「イン・トゥ・ザ・ウッズ」 (ここなつ映画レビュー)
赤頭巾ちゃんがおばあさんをお見舞いに、ジャックは牛を売る行き道に、シンデレラは舞踏会に行けない悲しみを母の墓前にぶつける為に、ラプンツェルはその中の住まいで、そしてパン屋は魔女の呪いを解く物を見つける為に、みんながみんな、それぞれ森に入っていく。イン...
 
 
 
「イントゥザウッズ」、おとぎばなしをテーマにしたブロードウェイミュージカルの映画化 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ 春休みになって、子供向け映画花盛りで、大人物は寂しい。 この映画、題名は難しいが、童話のその後を描いた子供向けともいえる映画だが、不倫とかちょっと子供向けではない部分があり、要は大人向けの童話だ。 かなりシニカルで、童話のその後であ...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (心のままに映画の風景)
子供が欲しいと願うパン屋の夫婦( エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン)。 ある日、隣に住む魔女(メリル・ストリープ)から、子宝に恵まれないのは、自身がかけた呪いのせいだと教えられる。 呪いを解くためには、“ミルクのように真っ白な牛”(ジャックと...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (映画好きパパの鑑賞日記)
 最近のディズニーは勧善懲悪のおとぎ話を壊すことに力を入れているような気がします。本作はその最たるもので、ディズニーのファミリー向け作品を期待していったらびっくりするでしょう。ただ、おとぎ話部分とシビアな部分の食い合わせがあまり良くないような気がしまし...
 
 
 
もう1つの おとぎ話 (笑う社会人の生活)
6日のことですが、映画「イントゥ・ザ・ウッズ」を鑑賞しました。 試写会にて 魔女の呪いのせいで子どもがいないパン屋の夫婦は 子どもが欲しければ「赤いずきん」「黄色い髪」「白い牛」「黄金の靴」 これらを森から持ち帰れと魔女に命じられ森へ向かう 時を同じく 赤...
 
 
 
『イントゥ・ザ・ウッズ』をトーホーシネマズ六本木2で観て、アナ・ケンドリックは好きよふじき★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★二次創作っぽい】   お伽話のこれとこれをくっつけたら面白そうて、素人考えだよなあ。 纏まってるからそんなに素人発想に見えないけど。 後半、怪獣映画 ...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
赤ずきんちゃんやシンデレラなどおとぎ話の主人公 たちが共演し、豪華キャストが演じるミュージカルを 基にした映画『イントゥ・ザ・ウッズ』が公開され ましたので観に行ってきました。 イントゥ・ザ・ウッズ 原題:INTO THE WOODS 製作:2014アメリカ 作品紹介 「...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ [Into The Woods] (2014 USA) (エンタメ ウェブロッジ SunHero)
ディズニー映画と言うことで、予備知識ナシで観に行ったら、余り子供向きではないダークなストーリーに、当惑した人も少なくないのではないだろうか?アメリカ・ミュージカル界の重鎮=Stephen Sondheimが作詞作曲を手がけた1987年初演のブロードウェイ・ミュージカルの映...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (いやいやえん)
【概略】 世界中で愛されるグリム童話を現代版にアレンジしたストーリーに登場するのは、シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきん、ジャックと豆の木のジャックなど、願いを叶えたはずの“おとぎ話”の主人公たち。そして、彼らを待ち受けていた驚くべき運命とは…!? ミュ...
 
 
 
イントゥ・ザ・ウッズ (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【INTO THE WOODS】 2015/03/14公開 アメリカ 125分監督:ロブ・マーシャル出演:メリル・ストリープ、ジョニー・デップ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン、クリスティーン・バランスキー、リラ・ク...
 
 
 
森の中ならなんでもアリ。(爆)~「イントゥ・ザ・ウッズ」~ (ペパーミントの魔術師)
子供に恵まれないパン屋の夫婦が呪いを解くためにアイテム集めをする話だと思ってたんですが。 ・・・実は魔女自身にかけられた呪いを解くためだったんかいっていう。(;´∀`) 話がここまでで終わってたらわりとすんなり(いや、かなり強引にあれこれ持ってきてま...
 
 
 
映画評「イントゥ・ザ・ウッズ」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督ロブ・マーシャル ネタバレあり
 
 


 
編集 編集