日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
このプラットフォーム上で思いついた企画を実行、仮説・検証を行う場。基本ロジック=整理・ソートすることで面白さが増大・拡大
 



 

 

 

スタンリー・キューブリックの名作中の名作。

フィルム派の クリストファー・ノーラン が中心となって、オリジナルのカメラネガから新たに70mmニュープリント!

京橋の国立映画アーカイブ で、10月に6日間限定の特別上映。

 

 

ここまでは映画ファンにとって「いい話」

 

ところが、チケットが僅か20分で売り切れ、直後から オークションサイト で高額取引中。

話題のボットによる買い占め → 転売、のパターンか?!?

2001年宇宙の旅、が 転売王国化?

 

 

 

と愚痴ばかりでは仕方ないので、前向き思考してみる。

 

上映側にできるかもなことは以下か?

・入場者の ID紐付け を徹底することを告知しつつ、実行。

・上映回数・上映期間 の延長の検討

 

チケットの転売問題は、東京2020 でも発生しかねない問題でもあり、悩ましい…




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 読後評:Io... 今月末、NYで... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。


 
編集 編集