花と緑を追いかけて

山を愛し、花を愛し、旅と
映画とパソコンと、好奇心も
いっぱいの主婦の日記です

2018年の春!(1)「小石川後楽園」

2018年04月15日 | 東京の街
ご無沙汰していました。半月ぶりの更新です。

PCの調子が悪く、PC相談室をやっている写真仲間に見てもらったり・・・
先週初めから我が家の浴室のリニューアル工事が始まり、日々バタバタしていました。



お風呂が壊れたわけではありません。
ヒートショックが怖くて、寒さ対策のため「タイルの浴室からユニットバスへの変更」です。

急遽、浴室とキッチンの間にある食品庫を半分にする工事が必要となり、中の保存食品を出したり
「排水管の様子を確認したいので、床下収納庫を取り外して縁の下に潜りたい」と言われ、
中に収めていた品々を出したりで腰が痛い

月の第二週目は趣味の会が連日続くのですが、着付け教室&ストレッチ体操&コーラスと休み
カメラ教室だけ参加しました。



日中は物の移動と職人さん達へのお茶出しで大忙し、夜はカメラ教室に提出する作品作りで頭を悩ませ
結局4月3日(火)にワンゲルの街歩きで行った「小石川後楽園」の春の風景をセレクト



「小石川後楽園」は中央線「水道橋駅」から歩いて7~8分
ドーム球場や遊園地でお馴染みの後楽園と隣接しています。



カメラ教室には上の画像4枚を印刷して持っていきました。
そしてこの中から選ばれた「今月の1枚」はトップに貼った写真です



ただし高層ビルの上部を切り取って「想像で高さが感じられるようトリミングする事」
との講師からの指示でした。
(実際の高さは池に映り込んでいるからだそうです)

浴室工事の職人さん達がお休みの騒音のない静かな今日の日曜日
ご覧のように切り取り作業をして再度印刷していますが、如何でしょうか~

う~~ん、私としては1枚目の元の画像の方が好みです~



この公園は枝垂れ桜が有名ですが、今年の桜はすべて早く咲いてしまっていて
代わりにモミジ等の新緑の美しさに目を奪われ、写真の表題も「萌黄色に輝いて・・・」としました。



”「小石川後楽園」は江戸時代初期、徳川御三家のひとつ水戸家の上屋敷の庭として造られた庭園で、二代藩主徳川光圀(水戸黄門)の代に完成。
シダレザクラから開花がはじまり、ソメイヨシノや、都内では珍しい黄色の花を咲かせるウコンザクラまで、様々な桜を楽しむことができる”

東京都立の庭園としては「浜離宮恩賜庭園」とこの「小石川後楽園」が国指定特別史跡となっているそうです。



今回一番目を惹いた桜は入り口近く咲いていた満開のこの枝垂れ桜でした



この日は4月3日でしたが・・・
園内には例年ならGW頃に咲くツツジやシャクナゲも咲き出していました。



この風情ある建物の横で「カイドウ」の花を見つけました
以前飼っていた愛犬ジュンの最後の姿を思い出すお花です。

ジュンが虹の橋を渡った4月17日の18回目の命日が明後日(ジュンの思い出は前々回の記事の後半に記しています)
そしてこのブログを立ち上げて13年が過ぎ、4月13日で14年目を迎えました。

気が付けばこの13年間で302万回を超える閲覧と、延べ90万人を超える訪問者がありました。
最近は特に更新の遅いマイペースなブログで恐縮ですが、引き続き宜しくお願いいたします



小石川後楽園には日本庭園に合うヤマブキやボケなどの、春のお花がたくさん咲いていました



アクセスや園内マップなどはこちらをご覧ください。



リーダーに導かれワンゲル仲間と一緒に、都会の中の静寂を味わえる「小石川後楽園」を後にしました。



目の前には「後楽園遊園地」のジェットコースター・・・
私たちは次の目的地の「小石川植物園」に向かって歩いて行きました。

今日の日曜日は古い山仲間と3人で「景信山」に登って、桜吹雪の中を高尾山まで歩く予定でしたが
「春の嵐」の予報で諦めました。

この一週間、家の中でバタバタしていましたから、久しぶりに山を歩きたかったので残念でしたが・・・

お風呂工事の視察にやってきた息子と語り合いながら、私のこれからの老い支度を考えました。
今後このブログでのカテゴリーに加えて、少しづつ「私の老い支度」も語っていきたいと思います。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
« 雪のお彼岸のすぐ後に桜が満... | トップ | 我が家の庭の花々と浴室のリ... »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (恵那爺)
2018-04-16 06:17:02
風呂はやはりユニットバスのほうが暖かくていいですね。
ガス暖付きがBESTですね。
トップの写真はそのままのほうが私も良い気がします。
Unknown (tona)
2018-04-16 16:31:42
ユニットバスになさるのですか。
床がタイルと違って冷えず、さぞかし気持ち良く入れることでしょう。温泉の元を入れると温泉気分かしら。

ブログ14年目おめでとうございます。
私より半年早い。私もその頃から奨められていたのに、優柔不断、もじもじして決心がつきかねていましたが秋に思い切って始めました。今は適当ですが、最初は真面目になり過ぎ続くか心配でした。まあ、そのお蔭でnao♪さんとお知り合いになれたのでありがたく思います。
カメラ教室の先生の助言より、私は最初の方がいいですね。プロの考え方についていけないです。
小石川後楽園は久しく行っておりませんが木々と水、美しいですね。
構図は難しいい!! (写楽爺)
2018-04-16 19:43:00
こんばんは。
暫く更新がされてないと思ったらお忙しい時期だったんですね。
工事などが入ると何やかやと落ち着く事が出来ませんからね、
それにしても着付け教室・ストレッチ体操・コーラス・ カメラ教室などなど他にも色々あるんですよね・・・。
これだけ活動すれば100歳までも夢ではないかも知れませんよ。

写真の構図は難しいですね、私もビルは全体を入れる必要は無いと感じます。、
しかしトリミングした後の写真を見ると池の面積が小さくなってる、
そうするとトップのトリミング前の方が広がりがあって良いと感じましたよ。
Unknown (☆銀河☆)
2018-04-17 14:10:12
 こんにちは。
ユニットバスに変更されたのですね。
確かに、風呂場の寒さは命取り、思い切ってリフォームされて正解です。
我が家もいつか・・・と思いながら寒さに震えて、風呂に入っています。

写真の構図、プロはいろいろなテクニックがあるのに感心します。
私も最初の方がいいような気がします。
トリミングするとビルが斜めにかしいで見え不安定な気がします。
難しいですね~。
☆恵那爺さんへ (nao♪)
2018-04-17 17:39:55
タイルのお風呂では寒すぎて、今年の冬の寒さは堪えました。
今回ユニットバスにして暖房機や乾燥機も入れましたが、工事がずれて暖かくなってからの使用で・・・


恵那爺様もお仲間と街歩きを楽しまれているようですね。
私も今回は水道橋駅から小石川後楽園~小石川植物園~巣鴨と歩きました。
メンバーは17~18人、平均年齢は70代後半と言う感じです。
☆tonaさんへ (nao♪)
2018-04-17 18:34:58
新年会でも話が出ましたが、お風呂での死亡事故は交通事故死よりも多いとか・・・
特に厳寒期が高齢者にはリスクが高いようですね。
今年の冬は特別寒く感じて入浴が怖かったです。
二月初めにショールームに行って決めたのですが、手配を頼んだ息子の転勤があり延び延びとなりました。
まだ工事は終わっていませんが、昨日からお風呂入れるようになりました。
少し狭くなりましたが、暖かくてコンパクトで一人で入るならこれで十分かと思います。

ブログを始めた頃は、月の半分・1日4時間の地区センターの仕事をしながら、親の施設にも通っていましたが、
ブログは1カ月に10編以上UPしていました。
最近は頭の巡りも、キィーを打つ手もすっかり衰えましたね。

講師の先生は同じ住宅地の81歳の方で、鳥の写真専門の本を何冊か出しているのですが・・・
時々感性の違いを感じますね。

将来を見据えて~ (だんだん)
2018-04-17 18:54:31
忙しい日々をお過ごしですね。活力が伝わってきます。
リニューアルの計画は、かなり疲れますね。
でも暖かくコンパクトなバスになって良かったですね
笑われるでしょうが、40年間ステンレス湯船でやたら広いお風呂です。
電気温水器仕様で、夫が絶対に変えるなと命令!
今風のは転倒したら溺れると言うのです・・・そうでしょうか?
今度体験してみようかしら~
小石川後楽園はドームが見える所ですね。
紅葉シーズンでしたが、季節ごとに楽しめるなぁと思いました♪

Unknown (ビオラ)
2018-04-17 22:01:02
今まで何気に過ごしていた家も歳を重ねるにつれて不便さや不都合が多くなりますね
ヒートショック対策でお風呂のリフォームですか
これからは快適なバスルームでゆったりとお疲れを取ってくださいね
我が家は最近これから先を思ってお掃除が楽なレンジフードにリフォームをしました

ジュン君の命日は17日ですか、我が家のジュンは22日、
名前も同じで命日も数日違いだったのですねぇ
ジュン君はカイドウの花、我が家のジュンとの別れの時は藤やコデマリ、シランなどが咲き乱れていました
お花が咲くと思い出すつらい別れです


☆写楽爺さんへ (nao♪)
2018-04-17 23:28:52
この「小石川後楽園」の画像は撮影会で撮ったのではなく、ワンゲルの街歩きのついでにカメラを向けたものなので
ゆっくり構図を練る間もありませんでした。
山登りには重い一眼レフカメラは持っていきませんが、街歩きはさして荷物もないので持っていきました。

A4に印刷ですので、上を切り取るとなると横も切らねばなりません。
池の面積が狭くなりました。

ストレッチ体操は毎週通っていますが、先週休んで家で浴室と洗面所、そして台所の品々を取り出して・・・
紙袋やビニール袋に入れてリビングや和室に並べていますが、流石に筋肉がゴリゴリで腰も痛いです。
週に二回は防犯パトロールで1時間、7000歩近くを歩きたいと思っていますが、血圧高めなので寒い日は避けています。
流石に運動不足を痛感!
お風呂のリニューアルの計画から二か月、何だか疲れました。

☆銀河さんへ (nao♪)
2018-04-17 23:50:07
PCの調子がイマイチな上に日々バタバタと忙しくて、ブログからも遠ざかっていました。
ご無沙汰していてスミマセン。
築32年の木造注文住宅で、お風呂はタイル張り・・・
風呂釜を一回取り替えましたが、さして傷みもなかったのですが、とにかく寒さが気になりました。
一人暮らしは「冬のお風呂に要注意!」と、主人を亡くした時から言われていたので、思い切ってユニットバスにリニューアルです。
幸い、土台は痛んでなかったので工事は明日で終了です。
洗面所の床が一部フカフカになっていたので張り替えました。
流石に疲れて腰も痛いです。

遠くの風景を撮ると、カメラのレンズは広角気味になり端が内側に傾きます。
銀河さんのコメントでビルが不安定だということに納得です。
写真はやればやるほど難しい!と感じます。

コメントを投稿

東京の街」カテゴリの最新記事