ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

相模原公園に菖蒲を見に行く!

2024年06月16日 | 日記
今年、既に梅雨入りした地方は沖縄、奄美、九州南部、四国のみで、九州北部から東北
関東地方の梅雨入りも未だで、今年は例年に比べて遅れてますね。
ここ2,3日は真夏日が続き、一寸動くと汗ビッショリ
今年も「父の日」に長男夫婦から新潟の地酒が届きました、早速ラッシーパパは味見をしてました。
長男夫婦の気持ちが嬉しいですね、長男夫婦よ、ありがとうね。


 




手芸仲間のわたすげさんから、相模原公園に花しょうぶ「水無月園」がある事を聴き
今が一番の見頃と思い立ち、天気が良くて暑いほどでしたが
11日(火)にラッシーパパを誘い行って来ました
公園内の入口の駐車場の側には、公園の地図が書いてありますがかなり広そう。








行く途中のコンビニでお弁当を買い、時間もお昼を過ぎてたので
まずお弁当を食べて荷物を軽くしてから歩こうと、芝生広場が見える日陰のベンチでランチタイム。





重たい物はお腹に入れ荷物を軽くし、さぁ歩き出そうとすると、皆が上って行く階段に花しょうぶ「水無月園」の案内板の矢印。











ジャーマンアイリスに其々名前が付いてますが、しょうぶも其々名前が付いてて
それも伊勢系・肥後系・江戸系と系列があるのですね。











噴水のあるフランス式庭園に行くのも、けっこう距離があって日影を歩く
最近の私は、東京の姉と一緒で、家の中で動くのは苦にならないのですが
一寸続けて歩くと、すぐに疲れてしまいベンチがあると座って休み
だから余計な所には行きたくないのですが、グリーンハウスには行ってみました。











グリーンハウス内にはトイレや軽食・カフェがあり、休める長椅子も置いてあります。
大温室があったので入ってみました。


 











見た事も無い熱帯植物が沢山あって、面白かったです。





























温室の中では汗ビッショリでしたが、ラッシーパパが面白いと言って興味深そうに見てるのにはビックリでした
この日に歩いたのは5500歩でしたが、この間に何回休んだ事か
元々、足が悪くて他の人の半分位しか歩けなかったたのに、更に歳を摂り長い距離は歩けなくなりましたが
幸い、家の中では不自由に感じる事はないです。






コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ジャーマンアイリスの植え替え、終わりました!

2024年06月10日 | ガーデニング
毎日、落ち着かない天気で、関東甲信地方の梅雨入りはもう少し先になる可能性が高く
東京の梅雨入りは16日(日)頃になる見通しのようです。
毎年、ジャーマンアイリスの植え替えを、梅雨入り前には終わらせるようにしてるのですが
今年は例年に比べ咲き出しが遅かった分、咲き終わりも遅かったので特に忙しく感じました


先週、伊東に行って畑のジャーマンアイリスの植え替えをした時、時間が足りなくて1部を残して帰ってきてしまったので
それが気になり、8日(土)・9日(日)と伊東に行き、残りのジャーマンアイリスの植え替えを済ませてきたが
寝坊な私が、何と8日の朝5時に目を覚まし、家を6時に出て伊東の家には8時半には着いた。
途中のコンビニでお弁当を買い、伊東の家で朝食を済ましました。
この日は天気が良く暑い程で、伊東の畑は春から、7時頃から15時過ぎまで遮る物が無いので暑くて
夕方になってからやろうと言ったのですが、ラッシーパパが私に畑をどのようにすればいいのか訊くので
ジャーマンアイリスを抜いたら、他のジャーマンアイリスとは放して名前と共に置いてくれればいいからね。
私は一寸休むつもりが本格的に寝てしまい目が覚めたら14時、ラッシーパパは1時間位で仕事は終わったそうです。
遅めの昼食後、二人で18時半迄やって全て植え替え終了、それを待ってたように雨が降ってきてセーフ


翌9日は曇り、私が6時に目覚めた時はラッシーパパは既に畑に
私も畑に出て前日に出た余剰株を、新たにジャガイモ畑の空いた土地に植え、その名前を書いたりして
8時には完全にやり終わった。








八王子の庭のジャーマンアイリスと、伊東の畑のジャーマンアイリス共に成長が良くて余剰株が沢山出たので
今年もメルカリに出品してみました。
お陰様にて6人の方が購入してくれました。
自分で育てたジャーマンアイリスが、人様から欲しいと購入して頂けるのが嬉しいです。





ジャガイモですが大きくはなってはいるのですが、連作なので大きくなるのが遅いですね。
多分、ジャガイモも大きいのは出来ないでしょう。
3年続けて玉ネギに失敗し、ジャガイモも今回限りで、全てジャーマンアイリス畑にしようと思ってます。





八王子の庭のジャーマンアイリスですが、やはり梅雨入り前には植え替えが済みましたが
今日現在(10日)未だ咲いてる花があって、その株だけ残し全て終了しました。
その花とは「ファイヤーベナード」、この花、伊東の畑で2月から咲いてましたので
延べ5か月近く咲いてます。





 






先週、伊東の家の帰り、近くにある「いで湯っこ市場」でパン・野菜・ビワを買ったのだけれど
八王子でビワを買うと6個から8個入って500円前後するのですが、何とビワが300円で沢山入ってる。
値段が安いのに甘くて美味しかったので、今回はビワだけ買いに帰りに寄った。
ビワのコーナーだけでもかなり広く、名前の違った生産者のビワが沢山置いてあり選ぶのに困るほど
帰ってきて食べたが、今回も甘くて美味しい。





その間の1週間の出来事。
近所のKさん(ピアノの先生)を誘い、3人でカラオケに行った。
Kさん、歌も好きで、ラッシーパパと交互に歌ってるのですが、二人の歌の違いは
ラッシーパパはユーチューブから新しい歌を覚えて新曲を歌うのですが
Kさんは若かりし頃の歌を歌うので、そんな若かった時もあったなぁと、若い頃を思い出し
特に面白かったのは「ひょこりひょうたん島」は一緒に歌い、吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」では歌詞の
東京へ出だなら銭(ぜに)コァ貯めで 銀座に山買うだ 、俺らこんな村いやだ 俺らこんな村いやだ東京へ出るだ
東京へ出だなら銭(ぜに)コァ貯めで 東京でベコ飼う ...笑う笑う
私は二人の間に、大正琴で習った「なみだ恋」と「小指の想い出」。
1時間半を楽しみました





Kさん、人がいいので何時も人を自宅に招くだけで、他所様の家に呼ばれた事がないそうですが
Kさん宅と我が家には、お互いに行き来してお茶してるので
今回は我が家でラッシーパパも一緒にお茶した。
話しが弾んで楽しかったです。


 


kさん、我が家に来る時や、私がKさん宅にお邪魔する時は必ずケーキを焼いてくれる。
二人とも花が好きで、お互いに無い花を持って行ってあげたりしてるが、今回も沢山の花を持って来てくれた。
我が家からのお土産は「冷凍焼き芋」。







今月1回目の手芸の日、各自が作りたい物を作るので、其々が作ってる作品を観るのも楽しいのです。
わたすげさんは小鳥さん2匹、完成しました。


 


私は御殿まりの吊るし飾りが終え、次は着物地で何かを作ってみようと50年以上も開けた事がない箪笥から
母が縫い、結婚の時に持たせてくれた沢山の着物を出してみました。
お人形さんに使えるような正絹の着物だけを残し、他は全てゴミに、大きなゴミ袋2袋ありました。


 


残った着物の中に「結城紬」があり、この生地ならドレス?に使えそう
でも、こんな地味な着物を、よく持ってたと自分で関心したりして・・・
解く時間が無いので、手芸の時に持って行き解いてきました。





毎回のお茶の時間が、特に楽しいのです。
13時~15時まで手芸をやり、その後30分位がお茶の時間なのですが
お互いに持ち寄ったお菓子を分けお喋りするのですが
今年から新たに仲間になったAさん、料理が好きだそうで、会う日は毎回色々な物を作ってきてくれます。
今回はケーキを焼いて来てくれました。









以前は、梅の時期になると梅酒や梅ジャムなど作ったのですが、私自体は酸っぱいのが苦手なので梅ジャムも梅酒も飲まないので
梅ジャムは人にあげてたのですが、梅酒は溜まるだけで減らないので作るのを止めてから5,6年になるかしら
梅ジュースだけは甘くして作ろうと思ってます。
去年から甘夏(好きでない)でママレードを作るのも面倒に感じるようになり、作ってないのですが
何方かのブログにラッキョを漬けたと書いてあり、それを見たら何十年振りにラッキョを漬けて見たくなったので作ってみた。





小さい入れ物が無かったので、平成27年の梅酒瓶を空けて作った。
美味しく出来ればいいなぁ・・・










コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伊東の畑のジャーマンアイリス!

2024年06月05日 | 伊東の家
5月31日~6月2日まで伊東の畑のジャーマンアイリスの整理をしに行って来ました
毎日の天気が猫の目のように変わり、晴れてると思ったら急に雨が降り出したりと、落ち着かない天気ですが
3日間の内の1日は天気が良くて、何とか植え替えも出来ましたが、未だ全部が終った訳ではありません。
伊東の家に着いた時の畑は、こんな状態。








31日(金)は私の習い事(午前中)が終わってから伊東の家に出掛けたので、着いたのが17時頃
ラッシーパパは運転で疲れたのでビールを飲み一休み、私は1時間くらい畑に出てジャーマンアイリスの添え棒や咲き殻を取った。
翌日(土)は早起きのラッシーパパ、私が起きた8時には既に2時間ほど畑の草取りをしてたようだ。
この日は天気が良くて、畑からジャーマンアイリスを抜いて植え替えるのですが、抜くのに力がいるのでラッシーパパに抜いて貰い
私は抜いて貰った親株を捨てて子株を植え直すのですが、植え直す前にやる事があります。
株を小分けにして、其々の株の葉っぱを根元から15センチ前後で切り、株の一つ一つにジャーマンアイリスの種類の名前を書くのです。
これが結構面倒ですが、これを怠ってしまうと、他の株と混じってしまっても見分けがつかないのです。
1種類毎に名前を書き、それらを植え直します。








余剰株が増えたので、ジャガイモ畑の空いた所もジャーマンアイリスを植えてしまった。





二人で頑張って昼食時に休みを取り19時近くまで頑張ったが、それでも全部を終える事が出来ませんでした。
翌2日(日)は午前中は曇り、午後から雨の予報に午前中だけ頑張った。


先日のブログに書きました、オープンガーデンをしてらっしゃるUさん・・こちら
このUさんが欲しがっていた青いジャーマンアイリス、1度伊東の畑のジャーマンアイリスを見てるので
その後も見にいらして、青いジャーマンアイリスは育ちが悪いのでメルカリで買ったそうで
他の種類のジャーマンアイリスが欲しいと言う。
そこで午後はUさん宅に庭の花を見せて貰いながら、欲しいと言うジャーマンアイリス3種類を持って行きました。
Uさん宅、崖の上に建ってて法面を利用して花を植えてるのですが、観るには奇麗ですが面倒をみるのは大変だと思います。




















15分位でしょうか、庭を拝見して帰って来ましたが、途中に大雨でワイパーを最大限に動かしても前が見えない程
無事に17時頃に、八王子の家に着いた時はホットしました
コメント (12)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブドウの花が咲きました!

2024年05月30日 | ブドウ
春になると、私はジャーマンアイリスやブドウの世話が忙しくなり、手芸をやってる暇が無いほどですが
3月に作り出した御殿まりが、やっと完成して吊るし飾りに纏まりました。


 


わたすげさんとKさんの作品です。


 


 


手芸の日は木曜日と決めてあるので、私達3人は何時も一緒ですが
その時に寄って仲間の顔ぶれが変わりますが、今回は料理好きなAさんが茹でたソウメンをアゲの中に詰めたのを持って来て
皆に振舞ってくれた。
会場も喫茶室に移動、美味しかったです。


 






そしてブドウですが1回目のジベレリン処理をしました。
ジベレリン処理とは、ブドウに花が咲き出したら3日間の間にジベレリンと言う液体に
ブドウの実を潜らせ、種無しにするのと粒を大きく、しっかりさせる薬剤です。
↓がブドウに花が咲いた状態です。





↓はジベレリン処理をした実にモールを巻き付け、見分けられるようにします。





2週間後に、1回目のジベレリン処理をした実に2回目のジベレリンに潜らせモールを外します。
ブドウ農家さんと同じように作業はしてるのですが、最終的に収穫数は2種類とも15房位でしょうか。
たいした数量ではないですが、食べれるようになる迄が大変な作業で、高価なのが分かります。
2,3日前の話しですが、我が家の前の大通りは4車線で横断歩道があり、道路向かいの人とは殆ど話す機会はないのですが
私が庭に出てお花達の面倒をみてる時に「どのようにブドウの面倒をみてるのか、教えて下さい」と
道路向かいの奥様がいらした。


去年、我が家でブドウに袋を掛けて大きくしてたのを見てたそうです。
ブドウの種類を訊くと巨峰との事、我が家もシャインマスカットとピオーネですから同じような種類ですね。
どのように面倒をみてるのか訊くと、何にもしてないとの事
実が生っても落ちませんかと訊くと、落ちてしまう。
ブドウには消毒が必要で、消毒をしてあげないと絶対に無理ですし、屋根が無いと特に難しいですねと言ったら
そんなに難しいだと帰られました。
本当に素人が高級ブドウを育てるのは難しいですが、形は悪いですが収穫できた時の喜び
毎朝、30分~1時間位はブドウの成長具合を眺めては、枝の向きを変えたりしながら誘引してるのは
来年の枝作りの為、今年より来年は多く実が付いてくれるように頑張ってます



大正琴では新しい曲「小指の想い出」の楽譜を貰いました。






追伸(31日)

今日~6月2日(日)まで、伊東の家に行ってジャーマンアイリスの整理と、植え替えをしてこようと思ってますので
コメントの返事はおそくなりますが、宜しくお願いします。






コメント (8)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伊東の家&浜名湖花博2!

2024年05月25日 | 旅行
19日(日)伊東の家を10時半に出発して「浜名湖花博」に行くのですが
我が家が東名高速に乗っての旅行は滅多になく、久し振りの東名高速でしたが
この日の天気は伊東の家を出る時には曇りで、浜松は午後から雨の予報だったので雨なら中止で
現地に着くまで迷いに迷いましたが、折角、此処まで来ながら見ないのも後悔するだろうと
傘を差さずに何とか見られそうなので入場しました。


 








入場したのが14時過ぎで、展望塔から見渡せば何とか観た気になるねと展望塔に上りました。
まず沢山のグループが其々造った「ふれあい花壇」を観ながら








花織り畑を通り展望塔へ。





 


50mの展望塔は浜名湖や遠州灘、富士山が一望できるビュースポットのようです。














この日は天気が悪くても、湖西連峰は観えてラッキー。








展望塔を降りて、次に行ったのは展望塔から見えた沢山の出店
実は、お昼は会場の出店で食べたかったので、未だ昼食を食べて無かったのです。
何時も食べ物に興味がないラッシーパパ、静岡おでんの所にどんどん歩いて待ってるので
余程、おでんが食べたかったのでしょう。








南ゲートに帰るのに方向が分からず歩いてたら、野外ステージから音楽が流れていたので一寸覗き
何とかゲートまで辿り着きました。








約1時間位で退場して車に乗った途端に大粒の雨、ついてたぁ・・・
カーナビにホテルの電話番号を入れると、この会場より30キロ弱で1時間ほど掛かる。
ホテルの名前が「浜名湖レイクサイドプラザ」と言う名前なので、浜名湖の会場近くだと思ってたら
浜名湖とは繋がってはいますが、浜名湖の北にある「猪鼻湖」で、ホテルに着いたのが16時半だった。
夕食前にラッシーパパがお風呂に行くと、浴室の入口に受付があって靴箱のナンバーの鍵を預けると
ロッカーのカギを渡されるとの事、沢山の客で賑わってたそうです。








夕食の18時、バイキング会場に行くとステーキ・天婦羅・ウナギ・にゅー麺の其々に料理人さんがいて
熱々を焼いたり揚げたり蒸したりと、私はバイキングは好きではないが
今回は種類も豊富で何を食べようか迷ってしまう程で、初めてバイキングが楽しいと思いましたね。
ラッシーパパも、何処のホテルでのバイキングでも2,3種類の物しか持ってこないが
今回は美味しいとウナギやにゅー麺を何回もお代わりに行って、あんなラッシーパパ初めて見ました。





翌20日(月)の朝食は和食、朝から凄いご馳走でお腹一杯
高級旅館のような朝食に大満足、安い宿泊料金で、こんなに美味しい物を食べさせて貰えて
近ければ何度でも来たいと思ったホテルでした。
あれだけ繁盛してる訳が分かりました。





この日は何処にも寄らずに家に帰るので、ホテルでゆっくりし10時過ぎにチェックアウト
チェックアウトの際に、一番近い道の駅を教えて貰い道の駅へ。
「道の駅潮見坂」で看板の地図を見て、三ケ日温泉の場所を知ったほどでした。








帰りの東名高速では途中のSAで、さんざ美味しい物を食べたので昼食は軽い物と思い
道の駅で買ったサンドイッチと大福で済ませ、一路家路に向かう途中で富士山が素晴らしい


 


家に着いたのが15時頃、早速イチゴミルクを作った。


 







コメント (4)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする