kumiの「だんだん」ブログ

「だんだん」は、故郷の方言で「ありがとう」という意味。

生きとし生けるものに★だんだん★ダンダン★   

運動会

2016-05-21 | Weblog


桑の実見つけた♪  5/21

 

ピッカピカの1年生になった弟孫…すでに1ヵ月過ぎて、3年生の兄孫と元気に通っています。

今日は運動会で、暑くならないようにと祈りながら応援に行ってきました。

が…昼頃からお天道さまの恵みが降り注いで、暑い暑い。それでも去年よりは楽でしたが…

孫のイベントにも行く気無しの夫さん。ほんとに根性無くなりました。

全校児童数が800名近く、運動会は大変な盛り上がりで大人も愉しいです♪

プログラムは他の小学校もほぼ同じでしょうが、おチビちゃんの懸命な様子を撮ってきました。

 


恒例の大玉ころがし

 


1年生の50m走

 


みんな同じに見えて、違う子の写真ばかりだった!

 


お嫁と息子共作のお弁当と、お婆さんもおかずを持って行ったのです。
流石に多くて食べ切れなかった・・・

 


午後はますます暑くなり、担任の先生がミストにして振りかけてました。

 

これは面白いと思った競技があります。綱引きのアレンジ編で初めて見ました♪

「今行くよ〜パワー×3 かけっこつなひき」という長〜い名前が付いてる

 

 

 

各学年ごとに徒競争がありますね。普段早い弟孫は緊張したのかな、力及ばず・・・

その分、期待していなかった兄()が、80m走で悠々とトップを取った♪

リレーの選手より早かったんだよと、得意満面でした〜

とにかく見てるだけでも体力気力が衰えて、競技終了と同時にどっと疲れた!

冷たいお茶を頂いてソファで休ませてもらったら、やっと帰る元気が出ました。

 

 

さて、チビっ子は色んな生き物を飼っていて、新たにハムスターが仲間になりました。

 


ゴールデン・ハムスターの種類でどちらもメス。

 


土の中で年越ししました。ザリガニは飼い始めて最も長寿。

 


水槽も健在

 

あとは我が家の庭にも出没するガマガエルが現れるそうで、良いことだからお迎えしなさいと言ってます

でもこれ以上大きな昆虫は止めてね、怖くて行けなくなくなるよ〜

 

コメント (45)
この記事をはてなブックマークに追加

都立小金井公園

2016-05-18 | Weblog


小金井公園・桜の林  5/16

 

少し風の強い日でしたが、思いついて小金井公園に車を走らせました。

相変わらず、主さんは気が乗らないようでお留守番。

桜見物で通ったものですが、随分ご無沙汰です〜駐車場が修理中とかで、無料で入ることが出来ました♪

都市公園としては日比谷公園、上野公園を上回る、都内最大規模80haの広さを誇ります。

小金井市を中心に、小平市、西東京市、武蔵野市の三市にまたがっています。

道路を挟んだ横が、かの有名なセレブ御用達の「小金井カントリークラブ」 

この一帯は、遠目にも鬱蒼とした緑陰の森が広がっています。

小金井公園の2倍の広さになるのが、立川の昭和記念公園なんですね〜どんなに凄いか分かりますね!

お花はほとんど咲いてなくて、萌える巨木が圧倒的!

 


コナラやスズカケの林

 


えごの樹の花が多く咲いていました

 

ハナモモに実が生っていましたが・・・食べられないと思ったら、種類によって食用になるんですってね

 


ハナモモの実。秋にはピンクに熟して味も良いのがあるそうです。ここの実はどうかしら?

 

 


ヤマブキショウマ                        ルピナス

 

宿根草園にわずかに咲いていた花。今は次の花の準備中で、苗が伸びていました。

 

 


ジャーマンアイリス

 

テニスのATP TOUR OPENが続き、錦織選手を夜中も応援してすっかり寝不足!

ジョコビッチに善戦以上の手応えを得ました。全仏に向かって故障無しで羽ばたいて欲しいと願っています。

 

 

コメント (46)
この記事をはてなブックマークに追加

音譜に追いかけられて!

2016-05-14 | Weblog


カタバミは陽射しが好きです。 縁の下にも咲いてます。  5/14

 

発表会以後怠けていた発声練習を再開。もううまくなれないと思いつつも、未練たらたら…

そのうえ、とんでも無い挑戦をしようとしてます。挫折覚悟の応募を受けてもらいました。

地元ホールで開催されるクリスマス・コンサートで、オーケストラと共にアルトパートで歌います。

ヘンデルの「Messiah・メサイア」 救世主(メシア)の英語読みです。

4人のソリストはオーディションで選考されます。12/25日本番に向けて、合計24回の練習開始です。

各自で用意する楽譜は英国オックスフォード版で、300ページにも及ぶ重さです。

ぱらぱらめくってるうちに、スパイの暗号に見えてきた!

合唱は17曲もあり、コピーして軽くしないと腱鞘炎になるよ!

 


ついていけるかしら?

 


荘厳な教会だけはイメージ出来るけど・・・


余談にて(またかい!) ケンブリッジやオックスフォードを舞台にした刑事番組に嵌っています。

モース警部を引継ぐルイス警部&フロスト警部など、人物の持ち味を生かして面白いんです♪

残虐な殺人はあるけれど、風光明媚なオックスフォードと、ユーモア溢れる会話がたまりませんのです。

 

個人レッスンも再開。

いつも選曲に苦労して先生を煩わすことが多く、今回は自分で選んだイタリア歌曲を練習中。

音譜をなぞるのも大変なのに言葉の問題も…巻き舌が出来ないし、うまくいくかしらん

 


ヘンデル作・オペラ「リナルド」で歌われるアリア。BGMでよく流れている曲。


 


発声に役立つコンコーネは手強い音階が続きます。
音楽科出身の方は暗譜した教本。

 

友達サークルでは、秋の発表会で歌う2曲を練習中ですが…

決められている10分間の持ち時間に、あと1曲入れるのが可能だそうで。

現在3曲目を選択中。選ぶ基準を知らない面々ゆえ、どれになるやら〜

不安に満ちた先行きですが・・・踏ん張ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

大震災復興を祈る大法要とライブ

2016-05-09 | Weblog


大宮・東光寺本堂  5/8

 

埼玉県大宮の東光寺で「大震災被災地の復興を祈る法要」が営まれました。

東光寺は、東日本震災から毎年特別法要をしてきました。

今年は熊本地震勃発で、その復興を願う意味も含まれています。

埼玉県在住の山小屋氏から誘いを受けて、二つ返事で参加しました。

午後2時から法話と声明(しょうみょう)があり、その後YAMATOさんのコンサートが始まります。

松本住職が彼のライブに感銘を受けて、出演となったそうです。

大宮へ直行する電車が10時しか無く、午後の電車では間に合わない! 

彼は時間を合わせて、午前中を付き合ってくれました♪

前回、盆栽村へ行った帰りに寄る筈だった「氷川神社」が、暗くなって行けなかったのです。

一の宮氷川神社は本堂へ至る参道が立派で、迫力ある佇まいでした。

 


長い参道。
駅前の大通りは、休日の歩行者天国で賑やかなイベントがあり、混雑していました。

 

 


神楽殿

 


おめでとうございます♪

 

隣接する大宮公園には、サッカー場もあります。

4時からの試合を待つサポーターが、長蛇の列で公園にシート敷いて待ち構えていました。

さいたま市は「浦和レッズ」と「大宮アルディージャ」の2チームがせめぎあい、盛り上がりが凄いようですわ

 


サッカー場

 

 

お昼は手頃なお店で麺類で腹ごしらえして、午後から来るブログ友さんを迎えるべく大宮駅へ引き返しました。

彼の声かけで、初めてお目にかかる群馬のブログ友さんも駆け付けました。

1時間ほどで着くそうで、都心より近いのね。

もう1人は以前も逢った“うさきちさん” 彼女の知り合いさんも数人来ました。

実はライブ出演のYAMATO氏は佐渡島出身で、同郷の山小屋さん、うさきちさんの高校の後輩になります。

コンサートをする彼に、先輩が応援を兼ねて来た訳ですね〜

 


東光寺

 

北海道から見えた住職の法話が眠り薬になり爆睡…またやってしまった!

お坊さんたちの声明は以前も聴いたことがあるが、歌とは違う厳かな響きに感動します。

15名近い坊さまのバリトンが風のように流れる間に、御前様が復興を願う言葉を唱えて、合掌しました。

 


地鳴りの如し・・・

 

被災地で精力的に活動するYAMATOさん。真面目な歌い方で好感が持てました。

本堂でフルバンドでのコンサート。こんな機会は中々無いですね。

うさきちさんとは帰りが別になりましたが、群馬の彼女と彼と居酒屋で一杯やって楽しかったわ

誘ってくださって貴重な経験しました。ありがとうございました♪

法要は毎年のようなので、来年も時期を確認してお参りしたいと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


義弟は胃ガンの手術は無事に終わり、先日は前立腺の手術も済んで退院しました。

今日9日は、芦屋から甥っ子がわざわざ見舞いに来てくれました。去年9月に逝った義弟の長男坊。

熱烈なカメラマニアで撮影に余念がないけれど、骨董品にも目がない!

飾って眺めるだけの夫が、遺品処理とばかりに彼に古いカメラを持たせた。甥の顔がたちまちニタニタ〜

 


バカ高いフィルムが必要だが、ちゃんと写るんです。ロシア製はちょっとどうかしらね?

 

やたらとブランド品を買いあさった現役時代の遺物を、手放す気になったらしい。

万年筆、時計、貴金属がやっと人の手に渡る・・・佳きことかな♪

 


現在残っているカメラ。これも行き先が決まった。

 

雨降りで傘が無い甥を駅へ迎えに行って、次は義弟の家にも寄った。

献立表を見ながら、厳重に食事管理しているが、退院後は顔色がぐんと良くなったね♪

今はカレーライスをお皿一杯に食べたいのが、一番の望みだって(まだ食べてはいけないらしい)

最後は立川駅まで送ってサヨナラ〜  〇〇君、逢いに来てくれてありがとう。

 

 

 

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

晴れのち晴れ♪

2016-05-07 | Weblog


TAMA ZOO   5/4

 
 

連休は一時雨降りでしたが、すぐに晴れが続きました

如何お過ごしでしたか・・・我が家は、お子さまサービスに明け暮れたゴールデンウイークでした。

 


おはぎ作り実習の巻。きな粉以外は兄弟孫が完成させました♪

 

 

★多摩動物園の巻(5/4日は入園料無料)

 


昆虫館の屋根が見える。入園するやここへ向かって走ります。
お婆さんは虫が苦手で1度入って懲りたため、ベンチで憩いのひと時を過ごして待ってます(笑)

 


色んな動物を見たけれど、この図が気に入った。
別れ話?それとも言い寄ってるの?

 


開園と同時に入場するので帰りも早い。朝より午後のほうが人出が多い。

 

 

★昭和記念公園の巻(5/5は子どもだけ入場料無料)

 


雲のじゅうたん

 

飽きない遊び道具が揃っていて、家族はシートやテントで寝たり読書したりで時間稼ぎ。

交代で見失わないようにして、暇をみて次女と「日本庭園」を視察。

 


ホッとする空間

 


園内トレインも満杯

 


こもれびの里。この高台は気付かない人が多い。
息子一家と、ピンクのザック姿が次女。

 


睡蓮&ショウブ

 


ポピー・シャスターデイジー・ヤグルマソウ

 

一家を車で府中本町駅へ送ってあげた帰り。「くらやみ祭り」に向かう地区がやってきました。

府中の大國魂神社は5月5日は渡御祭で神輿が集結します。

見物に行った時の様子はこちら大國魂神社・くらやみ祭

 

 

祭大好きで観たいのは山々だけど、それよりも眠くて家へ直行。民宿が終わったわ!

ひたすら眠る眠る…疲れを取るにはこれが一番です

翌日は片付けと洗濯と布団干し。午後から「あん」の映画を観てきました。

朝・午後・夜の3回上映でしたが、ホールが全て満席だったそうです。感想は観た者同士が通じるでしょう。

涙が出る映画のシーンは多々ありますが、この映画は胸を突かれる言葉に泣いてしまいました。

先日訪問した多摩全生園が出てきます。

 

最後の締めくくりみたいに、今日は長女一家が現れた!

またもや買出しが必要になり、野菜と魚貝の天麩羅に決まり〜油を2度も替えて揚げました。

 


 右端は長女ですが…何故か腰の按配が変だよ

 

女子孫は明日から沖縄へ修学旅行です。楽しい旅になりますように♪

親に内緒でお小遣い渡しましたわ…これがね、たまらない一瞬なんです

男子孫はバイトが休みで、付録で付いて来たようです

 

ひとまず更新終えました。コメント欄は数日後に開きます。ご了承ください。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おばあちゃんのお蕎麦

2016-04-30 | Weblog

 
巨木になった「春モミジ」 陽に当たると真っ赤になる。

 

 

蕎麦打ちに新たな参加者が3人増えて、賑やかになった。

 

 

 

たまにはのんびり連休にしたいけれど・・・

来たる一家に備えて、民宿の準備をせねば〜

麺好きな子どもたちにご馳走しようと、蕎麦粉を余分に買ってきた。

 何処へ遊びに行こうか、楽しもうね

皆さまも、良い連休をお過ごしください。

 

 

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

筍掘りで酔っ払う♪

2016-04-26 | Weblog


ミヤマオダマキ  武蔵五日市にて 4/25

 

かねて希望していたタケノコ掘りが叶いました♪

ハイキング仲間15人がバラバラに、マイカーや交通機関を利用して、まっちゃんの実家に集結。

忘年山行の帰りにお庭を借りて、うどんパーティーをしたお宅です。

家の裏山に聳える竹林でタケノコが生えると聞いて、狙いを定めて行きました。

写真たくさんだから、どんどんまいりますわよ〜♪

 


鬱蒼と茂る竹林。今年は生り年だそうです。
蔵の入り口に、御嶽神社のお犬さまの札が張ってありました。

 


ヤギさんこんにちは♪ のどかな山郷の風景ね〜

 

 

 


左上の方が実家のお兄さん。掘り方の手本を伝授してくれました。
トンボバチヅル」という道具。尖った先で土を掘り、反対側の鍬で筍の根元を押し上げる。

 

 
1・収穫したら測りにかける。昔懐かしい台測り。  2・お兄さんが上手な皮の剥き方を伝授。
3・交代で皮むき。  4・山盛りの皮(勿体無い〜)

 


火を絶やさぬようにね。新しい筍は糠は不要。

 


1つでは足らず2つ目の釜を持ち出して、重石を乗せてひたすら茹でる。

 

茹で上がりを待つ間、まとめて買ってきたオニギリとお漬物で簡単なランチタイム。
迎え酒のビール ワイン イイチコと何でもかんでもで、調子にのって飲み過ぎた

 


オニギリは2個づつね。

 

まだ時間があるので、まっちゃんしか知らない山道へ3台の車でgo 

ガタゴト道の窪みに嵌って動けなくなった先頭車! 男性陣が「せーの!」で押して乗り切った。

 


押したり引いたり!

 


どこぞの峠に登るらしい。日の出山が近い所。

 

火の番をしてくれたお兄さんご夫婦。ほったらかして遊んでる我々・・・いい気なもんです。

充分に柔らかくなった筍を取り出します。

 

 


平等に分配して持ち帰りました。

 

度々お世話かけますが、迷惑でしょうが是非来年も〜と狙っております!

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

庭の周囲は広い畑地だから、あちこちに山野草がいっぱい。

ご夫婦とも山野草が好きだそうで、歩き回る私に色々紹介してくれました。

 


2は樹木に着生するラン。名前が分からない。

 


これですが・・・?
カヤランと判明。シナモンさまありがとうです♪

 

 


1・イカリソウ   2・ナルコユリ   3・エビネ   4・日本サクラソウ

 


タイツリソウ

 



1・キジムシロ   2・ヒトリシズカ   3 ・峠から見える下界  4 ・スミレ

 

 

 

以上、筍掘りを楽しんで、楽し過ぎて酔っ払いお婆が出来上がってしまいました!

恥ずかし・・・

 

コメント (48)
この記事をはてなブックマークに追加

映画を鑑賞する前に…

2016-04-22 | Weblog


資料館の八重桜  4/22

 

 

 

1997年に『萌の朱雀』でカンヌ国際映画祭カメラ・ドール(新人監督賞)を史上最年少となる27歳で受賞。
2007年に『殯の森』がグランプリを受賞するなど、カンヌ国際映画祭において高い評価を得た監督・河鹹照が映画化。
本作は第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門のオープニング作品に選ばれている。
日本を代表する女優・樹木希林をはじめ、抜群の演技力で独特の存在感を放つ永瀬正敏主演。
芸歴50年を超えようやく樹木との共演が実現した市原悦子など、豪華キャストで贈る、心揺さぶる映画。
世界で高い評価を受けている作品。

 

地元市民ホールで自主上映される「あん」 楽しみに待ってるところです。

ハンセン病(らい病)という、禁句とも言える病気をテーマにした映画です。症状は敢えて申しませんが…

感染症と誤解されて、人権無視の隔離、差別を受けてきたのは周知の事実ですが・・・

中途半端な知識で映画に満足するのは片手落ちかなと「国立ハンセン病資料館」に行ってきました。

 


新聞に記事が載ったことも、行くきっかけになりました

 

資料館の前身は、知る人は知ってる「多磨全生園」 悲惨な隔離政策の犠牲者が沢山暮らした場所。

全国で14ヶ所の隔離療養所があり、東京には此処だけですが、今は終わった病気になりました。

患者さんの壮絶な申請運動で名誉回復がなされ、補償問題も前進しているようです。でも片付いてはいません。

資料館の外は患者さんが育てた樹木が大木となり、立派な公園です♪

誰でも自由に園内を行き来して四季を楽しめるので、花見やイベントの時は大賑わいです。

但し、高齢者で身寄りの無い人のコミューンが点在していて、そこはプライベートが守られています。

負の歴史と再生を願う患者さんたちの生きざまを、時代考証順に詳しく見ることが出来ました。

大学生や高校生も来ていて、何だか嬉しくなりました

資料館内部は撮影禁止ですが、外の様子だけちょこっと撮ってみました〜

 


自転車で恋ヶ窪駅〜西武国分寺線〜西武新宿線〜西武池袋線。
激しく乗り換えして清瀬からバスで向かいます。

 


全てが真新しくなっています。

 


上の写真横に遍路姿の母子像がありますね。これはその説明です。
★家を追われた人が遍路姿で彷徨う様子は「砂の器」に行き着きます。
★旧約聖書に基づく「ベンハー」も、らい病の母娘が登場します。
★宮崎駿監督の「もののけ姫」にもハンセン病が出てくる。

 

 


広い敷地に八重桜が満開でした


 


桜花に埋もれるオオアマナ
空見さまの助言で再度調べて「花の裏側と葉の線の形」でオオアマナと判断。

 


立派な梅林

 


歴史を刻んだ幹に、再び新芽が育つ・・・

 


全生園への碑文。それを撮る輩が写ってしまった!

 

実態は重いテーマだけれど、「あん」はユーモアとペーソスを交えた物語になっているようです。

樹木希林さんと市原悦子さんだから、演じることが出来たかも知れない・・・

 

資料館で戴いた資料をゆっくり読みたくて、所沢で途中下車してド・トールでひと休み〜

気持ちがいっぱいいっぱいで、そのまま帰る気にもならなかったのです。

 

駅にはまさに新入社員とおぼしき群れが、大声で支援の呼びかけの真っ最中!

所沢観光大使って何?何? まぁいいことよね。新人って初々しくて良いですね〜

熊本地震の支援を募っていたから入れさせてもらいました。

金額はともかく、気になっていたので肩の荷が下りました。

 


このキャラクターはどこの誰?  それに頭の上にはくまもんが乗ってるよ〜

山小屋氏のコメントで、所沢市のゆるきゃら「トコろん」と教えてくれました

 

そして1日経った23日の夜。18時にTBSは報道特集、23時のNHKEテレはETV特集がありました。

なんと2局が、同日同夜にハンセン病を取上げていたのです。あまりの符号に寒気を覚えたほど!

 


報道特集・管直人首相が謝罪した時の様子

 


ETV特集

 

偶然とはいえ資料館だけでなく、TVのおかげでまだ知り得ぬ事実が分かりました。

実り多い2日間とでも申しましょうか〜

 

コメント (38)
この記事をはてなブックマークに追加

日帰り温泉で元気になろう!

2016-04-20 | Weblog



シャクナゲ満開   4/20
 

 

花も緑も萌えいづる頃…夜の東京はまた地震がありました。

「國破山河在」 戦で国は崩壊したが、山河は変わらないと詠んだ唐の詩人杜甫。

原発を抱える日本の現状に、追い討ちの災害が起れば、その山河も崩壊してしまいます。

地震が早く止むように願っています。自衛隊の救援は本当に心強い!

彼らは被災者の食料には手を付けず、隊から支給される缶詰だけで凌いでるそうですね。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

主さんは出不精がひどくなり、元気だそうよと、あれやこれや提案する妻と娘。

今日はドライブがてら日帰り温泉の旅 企画に乗っかるだけのお殿さまでございます。

術後2ヵ月過ぎて、そろそろばい菌への免疫も出来たかな〜でしてね。

瀬音の湯」は郊外の豊かな自然に包まれた環境にあります。周囲はハイキングコースもあります。

 

行く途中にある「JA秋川ファーマーズ」で、先に地場野菜の仕入れ。売り切れが早いもんで・・・

筍がわんさか出てるけれど、来週採りに行く予定だから買うのを我慢した…

 

          
檜原コンニャクとつる菜&有精卵のたまご

 

お昼も先に済ませます。主導権は彼にありで蕎麦食べたいって! 

蕎麦の外食しなくなった私も、お腹が空いて今回は付き合いました。

 


思いがけなく手打ち麺は腰があり、檜原マイタケの天麩羅が美味しいのでした♪

 


温泉に到着。まだ昼過ぎなのに駐車場は満杯!

 

木立ちがそよそよと気持ち良いから、入浴の前に渓谷を散策…

ところが、大したアップダウンでも無いのに、もう嫌だとごねて踵を返した!

うーむ、どうすれば前向きになってくれるかしら?

 


独り寂しく森林浴・・・

 


秋川に架かる石舟橋

 

 
龍が暴れてるような奇岩が!

 


やっと入浴  キッポ爺ちゃんが可愛いね♪

友永さんは「プリンプリン物語」で知られる人形作家です。

自力で建てた深澤美術館に、人形や彫刻が並んでいます。

「キッポ爺ちゃん」は、友永氏のキャラクターとも言える木彫ですね。

五日市駅から主要な場所への目印として、訪ねる人をいざなうように置いてあります。

 


瀬音の湯には、川遊びや釣り客用の宿泊コテージが設けてある。

 

爽やかな空気と心地よい湯に浸かって、命の洗濯になったかな。今度はどこへ行こうか〜

 

 
チゴユリに逢えた♪


 

 
ハナミズキも満開

 

 

島根・三瓶山生まれのお出汁を注文。

Tさま、ブログで紹介してくれてありがとうございます。とても重宝しております♪

 


椎茸を使用した出汁。
鯛のアラで澄まし汁を作り、冷蔵庫でゼリー状にしました。料亭の味…に近いです
 

 

 

 

 

 

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

言葉空しく・・・

2016-04-16 | Weblog

 

熊本を震源とする地震に遭われた方々

 

どう言葉をかけても虚ろに響くでしょうが


胸痛めながら見守っています   

 

本震が弱まるように治まるように   祈っています





 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加