南の島から回来了

2018年7月に台湾から日本に帰って来た元宣教師です。
たくさんの思い出を胸に日本で再出発!

The Blessing

2020-05-27 22:34:49 | 信仰 聖書
Elevation Worship - The Blessing (Lyrics) ft. Kari Jobe & Cody Carnes

これ民数記のアロンの祝祷じゃん!
ってことで、この歌大好き♡
で、YouTubeで例のごとく
チクチク縫い縫いしながら聞いてたら、
(今は聖書カバー、マスクはもう終わり)
何とコロナ禍の中で、
いろんな国の人が、
この曲で祝福を送り合ってる!

カナダ

ジンバブエ

南アフリカ

マレーシア

スウェーデン

そしてこれがグローバルクワイヤー

他にもいっぱいありそう!
こういうのめちゃくちゃ感動するわ(*'▽')

今度のペンテコステ礼拝では、
ばらばらになった世界が、
国々が、社会が、家族が、
聖霊によってもう一度つながる!
というメッセージをするけど、
なんか、それに通じるものがある。

そうそう、先週のメッセージは、
53先生で、
イエスさまの昇天の時の
祝祷のメッセージでした。

なんか祝福が満ち溢れてて、
幸せ過ぎる♪

感謝主!!

コメント

主日礼拝再開?

2020-05-26 09:53:54 | 教会
昨日、25日に首都圏も北海道も
緊急事態宣言解除になりました。
まあ、段階的にということですが。

そうなると、さて教会も
少しずつ平常の活動を戻していかなくては…
と思うわけですが、
何しろ「平常」というのがイメージできない。
うちの教会の平常を経験してないのと、
4月から牧師になりたてなので、
どうにもわからないのです。
困ったものです(^_^;)
ぶっちゃけ、この非常事態の2ヶ月が、
私にとってはすでに平常(笑)

もうこの際、
全部リセットしちゃっていいからと、
役員さんに言われています。
週日の集会の内容も時間も、
礼拝のプログラムも
主日の過ごし方も。

そしてこの期に及んで心配なのは、
みなさん戻って来られるのかということ。
礼拝休止中も
お一人お一人とコンタクトをとるように
努めては来たけど、
やっぱり二カ月は長い…。

この二カ月で在宅礼拝の味を占めた方。
他の教会のネット配信で礼拝を守っていた方。
これを機に教会を変わろうと思っている方。
…いるだろうな~
実際にステイホームの中で
足腰が弱られたお年寄り。
家で介護している家族が施設を利用できず、
在宅で介護しており、
それはまだしばらく続くという方。
実際いろんな人がいると思うのです。

うーん、
どうなるのかな。

役員さん曰く、
もうゼロからの開拓だと思っていい。

そうなんかい( ゚Д゚)

とりあえず、
31日から会堂での礼拝再開です。
31日は移行日、お試し日ということで、
正式には6月7日から開始。

蓋を開けてみないと何とも。

そうそう、
ある先輩牧師がこんなこと言ってたな。

マイナスからのスタートはいい。
あとはプラスに転じるだけだからと。

なるほどね。

感謝主(^^)/
コメント

ステイホーム

2020-05-19 10:13:43 | 時事問題
ステイホームということが言われて、
長いようだけど、
まだ1か月かそこらかな?
新しい言葉がどんどん出てきて、
気が付くと、
みんな当然のように使いこなしているのがすごい。
ってか、
みんなどんだけコロナ関係のニュース見てんだし(笑)

私たちにとっては慣れないステイホーム。
昨日、久しぶりに
例の遮光カーテンやらなんやらを買いに行った。
で、自分のことは棚に上げて、
買い物に来ている人を見ながら、
なんかみんなゆるんでんじゃないの?
それ不要不急なの?と思う自分がいて。
きっとみんなそう思ってるよなと苦笑。

このステイホームが言われるようになって、
いわゆる引きこもりのみなさんはどうしているのかなと…。
藤田孝典さんの『中高年のひきこもり』という本を
ちょっと前に読んで、
ニュースでは、「8050問題」の見出しも
目に留まる今日この頃。

ひきこもり…
ステイホームのスペシャリストだね。
私たちが外に出たくて、
学校や職場や
友だちに会ったり、
外食に行ったり、
ショッピングしたりしたくて、
うずうずしている中で、
変わらずステイホームしている彼らは、
ステイホームのスペシャリスト。
YouTubeなんかで家での過ごし方を
シェアしてほしいよ。

テレワークだか、リモートワークだかして、
家で煙たがられているお父さんたち。
ON,OFFがうまくできなくて、
すごくストレスらしい。
それに、家でWeb授業をしている学生たち。
一日中学校に行けない子どもに振り回されて、
疲れ果てているお母さんたち。
コロナ離婚、
コロナDV、
コロナ虐待、
なんて言葉も出てきている。

だけど引きこもりのみなさんは、
はじめの頃こそ一悶着あっただろうけど、
今や自分も家の人もあきらめモード。
お互いの距離を保ちながら、
何とか平和にやっているのでしょう。

今やステイホームしているだけで、
ウイルス拡大防止に一役を買い、
社会貢献をしている時代。
価値観の大逆転だね。


ステイホームが簡単なことじゃないんだと、
見直された今、
彼ら、彼女らが、
少しでも自分の存在価値を見直し、
ステイホームしてていいんだと、
自分の存在を認めるきっかけになるといいなと、
思ったりする。

そしてWeb授業や、
テレワーク、リモートワークの環境が、
整い始めている今、
何か新しいことを始めるチャンスになればいいな。
家にいながらできることって、
実はこんなにあったんだって、
社会の方が歩み寄ってくれたんだから。

そんなことをつらつら思いながら、
今日もステイホーム(^^)/
コメント

睡眠

2020-05-18 21:02:47 | 生活
今日は午前中は家事とお仕事をして、
午後からはニトリに買い物に行きました。
目的は、カーテンと枕を買うこと。

私が寝ている部屋は北東に面していて、
お天気のいい日などは、
早くから朝日が差し込んでくるのです。
そして最近睡眠力が落ちた私は、
(寝つきは相変わらずいいのだけれど)
うっすらと外が明るくなるころには
ぱちっと目が覚めてしまい
二度寝はできないのです。
最近日も長くなって、
今千葉は日の出が4時半ぐらいのようです(-_-;)
というわけでもうちょっと長く寝たいので、
遮光カーテンを。
いろいろ段階があるようだけど、
一番光を通さないタイプが欲しい…。

そして枕…。
よく枕が変わると寝られないとかいう人いますが、
私は、枕には全くこだわらない人で、
いつも一番安い枕をペタンコになるまで使うのですが、
夕べも何だか寝違えてしまい、
今朝から首が回らない…。

というわけで、
遮光カーテンと枕を買いに行きました。
高い買いものはできない性分だけど、
手元にあった商品券なども使って、
まあ、満足のいくものを買ってきました♪

こんばんはぐっすり寝られるかな~(*'▽')
感謝主!
コメント

2020-05-14 21:42:29 | 家族
毎朝のデボーションの時に、
必ず父のことを祈ります。
先回父のところを訪問したのは、
1月末だったっけ?
2月にも行こうと思って、
カレンダーにしるしをつけていたけれど、
結局コロナのせいで行けなくなってしまいました。

その間に父は何度も転んでケガをしたり、
骨折したり…。
そのたびに病院と老健施設を行ったり来たり。

私だけじゃない、
岐阜にいる兄弟たちも誰も会えなくなって、
もう2ヶ月近くなるのかな…。
子どもや孫たちのこと覚えているのかな。
認知症がだいぶ進んでいたので心配です。
忘れてもいいんだけど。
元気だったら。

最近思うのよね。
もし、私が正教師とるとか、
牧師になるとか言わないで、
おとなしく専業主婦になってたら、
お父さんのこと引き受けて、
家で介護できたんじゃないかなって。
実はその方が良かったんじゃないかなって。

お父さんは、
みんなに愛されて、
大事にされて、
幸せな老後を過ごしてほしかった。
いや、どこに行っても父は愛されているようだけど。
愛されキャラなのよね。

39県は緊急事態宣言解除になるとか。
それを受けて、
来週から週に一度一名に限って
面会できるのだとか。
まずはいつも面倒見ててくれる弟が行ってくれます。
もっとオープンになったら、
私も行けるかな。

コメント

受容と尊重

2020-05-11 10:01:15 | チャンピオンズ
FBで牧師腕立て伏せチャレンジ?
みたいなのが出回っています。
ステイホームで運動不足になりがちな牧師たちが、
少しでも運動するようにということでしょうか。

まっ、でも牧師の運動不足は今始まったことじゃないし。
日ごろから意識して
筋トレやジョギングなんかをやってないと、
通勤もない場合が多いから、
あっという間に運動不足ですよ(笑)

で、何の間違いか私の方にも回って来たので、
牧師秘書に代わりに…ということで、
政治家がよく使う手でスルー、
主人にやってもらいました。(笑)
主人はそいういうの好きだしね。

女性教職がんばってよ、
という声もありましたが、
なんか、見世物?になりそうなので、
やめました~(^_^;)

もし私が女性教職代表!とか言って、
5回とか10回とか(そんなにできん💦)、
必死に腕立てをしたとする。
恐らく男性のみなさんは、
おお、がんばってるね、すごいねと
言ってくれるでしょう。
で、自分は20回とか30回とか、
すごい人だと50回、
中には片手腕立て伏せをする人もいる(笑)
要するに、
女性に関しては初めからハンディをつけて
見てくれているということ。
それもなんかね~(^_^;)

男女平等とかフェミニズムって言葉があるけど、
その内容は時代と共に変化しているらしい。
実は、ICUで娘が、
ジェンダーとかフェミニズムに関する授業をとっていて、
この間もそんな話しになり、
いろいろと教えてもらいました。

それはうまくまとめられないけど、
とにかく私は、
神さまから与えられている性別や個性を
背伸びさせることなく、
そのまま受け入れ、
自分の賜物を発揮していきたいなと思うのです。
そしてその生き方を尊重されたいです。

男性と同じ種類の能力を要求されても困るし、
同じレベルにするためにハンディーをつけるのもどうかと思う。
だいたい男性と同じ土俵で、
同じルールで、
同じ仕事をする必要もないと思うのです。

それは性別に関わらず言えること。
国や肌の色や民族や大人や子どもや老人や、
あらゆる違いについて言えること。

結局はチャンピオンズで言っていること。
受容と尊重だと思うのです。

まあでも、自分、普段から鍛えてて、
筋肉ムキムキだったら、
自慢げにやってたかもね~(笑)
コメント

どうしてこわがるのか

2020-05-10 22:22:44 | 牧師
どうしてこわがるのか

今回、はじめて説教をYouTubeでアップしました。
今までもホームページで
音声を共有していたのですが、
なにしろ、年配の方が多い教会なので、
パソコンがあってもOSが古かったり、
Googleアカウントをもっていなかったりとかで、
音声が聞けず、
結局家庭礼拝のときには、
説教原稿を読んでいらっしゃったようです。

YouTubeにしたら、
PCを持っていらっしゃる方は、
みなさん視聴できたようで、
今日礼拝後には、
嬉しそうな報告が聞けました。
良かったです(^^)

でも、画面に顔を出して語るまではいかず、
「フォト」を使って、
音声に画像や聖書のみことばを載せただけ。

それでも土日で40以上の視聴があり感謝です♪
うち10回ぐらいは自分だけどね(笑)

自宅礼拝はとりあえず、
5月31日まで続きます。
その後も不安のある方は、
会堂には出て来られないと思うので、
ネット配信は続くでしょう。
覚悟を決めなくてはね。
さらなるスキルアップもしなきゃ。
って、50過ぎたおばちゃんが、
よくここまでやってるよって、
ほめてほしいわ。
神さまに♡

感謝主!
コメント

夜に降りてくる

2020-05-05 10:26:26 | 牧師
女性教職のあこがれ、丸〇〇子先生が、
いつもとてもいい説教をされるのですが、
どんな風に説教の準備をしているのか
以前に一度聞いたことがあります。

そうしたら、
もうずっと先の説教まで、
釈義まではできている状態にしていると言っていました。
急に葬儀が入ったり、
他の用事が入ったりすると困るからということでした。

私もそれに習って、
釈義だけは3週間先まで準備をしているのですが。
…今のところね、
まだ一か月だけどね(笑)
でも原稿は、
その週に書かないとと思っています。

やっぱり説教者って、
預言者的な側面があって、
その時の時事などを踏まえて、
語らなければいけないと思うから。

そして、このところの世の中の状況は、
数週間前のことの古く感じるぐらい、
刻一刻と変わっています。
だからなるべくホットな
出来立てのほやほやでないと…
と思うのです。

そんなで昨日は一日説教の準備をしたのですが、
(水曜日には役員さんが原稿を取りに来られるので)
夕方までで半分ぐらい書いて、
あとは明日かなと思っていました。

夜は主婦業に励んで、
家族との団らんの時をもって、
11時過ぎに寝ようとしたのですが、

なんと…
降りて来た‼
上からインスピレーションが!
「あ~、そういうことだったのね。
イエスさま、そうだったんだ!」

それからパソコンに向かい、
カタカタと説教の原稿書き、
12時半ごろまでに書き終えて、
ぱたんとパソコン閉じて寝ました。

説教者って、
こうやって直接神さまに語られる経験をするのだなと…。
特権ですね。

神さまのみことばを取り次ぐ者の責任って重い。

神さまの約束と思いを代弁し、
神さまの愛と涙と、
時には義憤と叱責を
みなさんに伝わるように、
語っていくことがゆだねられているのだな。

気持ちを引き締めて…。
今日は原稿の見直し。

感謝主!!
コメント

恐かったこと

2020-04-30 17:10:35 | 教会
昨日教会で執務をしていたら、
ある人から電話がありました。
教会の方ではなく、知らない人でしたが、
先週も2回ぐらいかけて来た人のようです。
かわいらしい女性の声で、
でも泣きながら、
何やら訴えていらっしゃいました。
薬を飲んでいらっしゃるのでしょう。
呂律もまわっていない感じで、
私も十分聞き取れないまま、
相槌だけ打っていました。

そしたら…。
急に、

本当に急に、
声が変わったのです。

男の低い声に😱 
怒ってどなっています。

あっ、〇〇だ!!
と思い、
思わず受話器から耳を遠ざけ、
それでも聞こえてくる声が怖くて、
とうとう受話器を置いてしまった…。
鳥肌が立ち、
背筋が凍り付いた。

牧師をするって、
こういうことでもあったのだと…(涙)


でも牧師夫人でもあった母は、
こういう人にもちゃんと対応してたな。
コックリさんをやってておかしくなった子ども、
実際声が変わってわめいている子どもに、
それこそエクソシストみたく、
「主イエスキリストの御名によって命じる!
悪霊よ出ていけ~!!」
と祈ってたよ。
実際見たことはないけど、
二回ぐらいそういうことがあったらしい。

私もそういうこともあろうかと、
何冊か本を読んで備えていたのだけど、
その場になると…だめだ~😭 

また電話あるんだろうな…💦
よく祈って備えなきゃ…
コメント

礼拝

2020-04-27 17:33:51 | 教会
主日礼拝を休止して3週間。
自宅での家庭礼拝を励ましているのだけれど、
私と主人と、一人の役員は、
一応教会堂で待機しつつ、
短い礼拝をしています。

礼拝がないとか、
家庭礼拝とかが理解できない人います。
あと、近所にお住いの方、
日曜日にふと教会の方を見ると、
「あれ?電気ついてる!」
「えっ、礼拝してるのずるい!」
という方、
来ています(笑)
あと毎週の礼拝だけが楽しみで生きているのよ
といつもおっしゃってるおばあちゃん、
もう限界の模様…。
来週あたり来ちゃうかも(笑)

そうよ、
それでいいのよ。
ちゃんと換気して、距離とって、
手洗いして、マスクして、
人数も10人以内…いいじゃんね。
教会には休業要請出てないし。

あと、礼拝のライブ配信に挑戦。
シンカマ教会にならって、LINEライブで。
教会でLINEやってるのは、
青年男子一人だけ(^_^;)
喜んで参加してくれました。

郵便事情が悪くて、
土曜日までに週報と説教原稿が
届かない事態も発生しかねないらしい。
今週は一軒一軒手配りか…。
それもいいでしょう。
みなさんの家を覚えられるし。

とにかく手当たり次第、
できること何でも。

せっせと手縫いしているマスクも
結構たまったし、
訪問がてらお届けするかな。

小さな群れでよかった(^_^;)
コメント