”農”と言える!?

元・食推おばさんのソムリエ日記

大根丸ごと1本使い切り

2021-02-26 14:06:52 | 野菜

大根は、部位によって使い分ければ、

丸ごと1本使い切ることは簡単!!

これは、私が講座でよくお話させていただいていることです。

  

青首大根の場合

●葉っぱ・・・みじん切りにして炒め物に。茹でて菜飯や餃子の具に。

●上部(緑色の部分)・・・甘みが強く、繊維もしっかりしているので、

             子供用のおろし、サラダ、浅漬けなど生食に。

●真ん中・・・均一な太さを活かして、おでん、ふろふき大根などの煮物に。

●下部・・・一番辛みが強い部分だが、辛みが消えれば一番甘みを強く感じるので、

      大人用のおろし、薬味、あるいは加熱調理で甘みを楽しむ。

   

で、先日、講座で使った大根が少し萎びかけていたので、

大慌てで、丸ごと1本調理しました。

 

こんな感じです。

●上部・・・紅芯大根と合わせてエスニックなます

●上部・・・カクテキもどき(にんにくは使わずにカクテキ風に)

●真ん中・・・セミドライに干して、大根とさば水煮缶のカレー

●真ん中・・・セミドライに干して、大根フライに

●下部・・・おろして、カクテキもどきに使ってあります。

 

これで丸ごと1本使い切ました。

カレーとカクテキもどきは、2日かけていただきました。

 

大根は、色々なお料理に使えます。

まだまだバリエーションが広がりそうな気がします。(*^^*)

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 新しいスマホと眼科受診 | トップ | じゃがいもを植えました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

野菜」カテゴリの最新記事