たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

出来なかった事が出来た、嬉しい。

2018-02-15 23:03:43 | 考え方

 2月15日(木)、朝は直接議会に出向き9時半から【代表者会】、10時から12時過ぎまでは【総務常任委員会】に出席。

 【総務常任委員会】では、こども未来部より「ひきこもりやニートという社会的課題に今度どう取り組んでいくか」等の考えが示され、他にも企画総務部からは互助会問題等幾つかの取組について報告がありました。

 ひきこもりの件については、調査によると対象年齢(15歳~40歳)で「ひきこもり」とされる人は高砂市では0.75%位(全国では1.5%位)とのことで市内にも200名(推定)弱がいると考えられる様です。ひきこもりと言われる人を身内に持つことは大変つらいことでもあるだろうし、社会的に何とかしないといけない課題であることは間違いないと思います。

夕刻、会社に出勤するまでに、今週末実施する”自主的”公園掃除のチラシ(↓)を作製し、米田仲よし広場に印刷(3円/枚)に出かけました。

上のチラシ作成では今回初めてインターネットから無料の絵を調達し挿入しました。

今まではこんな事に「分からないから止めておこう」だったのですが、「それでは進歩できない」と自分の思考を転換させ、今回はその方法を調べ、何とかこの様な形に仕上げました。

出来ない事が出来るって些細なことでも嬉しいものですね。こんな風に日々頑張りたいと思います。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 心の栄養を採る勉強会 | トップ | 必要な世代交代 »
最近の画像もっと見る

考え方」カテゴリの最新記事