田舎に住んでる映画ヲタク

「映画大好き」の女性です。一人で見ることも多いけれど、たくさんの映画ファンと意見交換できればいいなぁと思っています。

メン・イン・ブラック インターナショナル(Men in Black International)

2019年09月07日 14時41分30秒 | 日記

「mib」の画像検索結果 「mib」の画像検索結果

 地球に生息するエイリアンを監視する秘密組織「MIB」のエージェントたちの活躍を描く人気SFアクション「メン・イン・ブラック」シリーズの4作目。主演は、過去3作のウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズから、「マイティ・ソー バトルロイヤル」でもタッグを組んだクリス・ヘムズワース&テッサ・トンプソンへとバトンタッチ。ヘムズワースが演じるイケメンでチャラ男風な先輩エージェントのHと、トンプソンが扮するエリート新人女性エージェントのMという、性格のまったく異なる男女のエージェントがコンビを組み、MIB内部のスパイ摘発ミッションに挑む。そのほかの出演は「96時間」シリーズのリーアム・ニーソン、前作に続きエージェントO役を演じるエマ・トンプソン、「ミッション:インポッシブル」シリーズのレベッカ・ファーガソン。監督は「ワイルド・スピード ICE BREAK」のF・ゲイリー・グレイ。(映画.comより)

 

 

 

 過去のMIB(トミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスの映画)は、結構楽しんで見てました。詳しいお話はもう忘れてしまったけれど、いいコンビでしたね~。郵便局で働いているエイリアンに爆笑したり。で、それはそれで名作だったと思うのですが、「今、なぜリブート?」「映画ネタに困ってるのね~」って感じプンプンだった今作、名優エマ・トンプソンも再演してましたね。

 お話はどうってことありません。”最近どうにもMIBの行動が読まれてる、中にスパイがいるんじゃないか。でもこんなに固い組織なのにいったい誰が?という話に仲間同士のいがみ合いや、幼いころからMIBを夢見ていた少女のお話が加わる”って感じです。あんまり笑える宇宙人も出てこないし、どこまでふざけてるのか、どこまで真面目なのか、よくわからん感じになってます。イケメンだけどチャラ男のクリス・ヘムズワースは、もうこの路線で行くのでしょうか。最近こんな役ばっか(笑)。テッサ・トンプソンも本当にカッコいいんだけど、ミシェル・ロドリゲスばりに強い女性の役が多いですね。まぁ今回は新人で戸惑っていることも多くて、ちょいカワだったけど。

 そして、鉄板キャラの「強いダディ」リーアム・ニーソンです。最近、よく働いてますね~。さすがです。舞台はワールドワイドになっているという設定で、砂漠に不時着したりするのですが、あんまりその必要性が感じられなくて。でも、武器は今風に刷新されていてすごかった!私も使ってみたい(笑)。

 ということで、このシリーズ、このメンバーで続くのでしょうか。もう少し笑える作りだといいな。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« インド・オブ・ザ・デッド(G... | トップ | 7番房の奇跡(Miracle in Cel... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事