銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

今夜は、ローストビーフを作らないといけなくてね。ごめんなさい。難しいものが書けません。さすがタワマンの武蔵小杉、ローストビーフ用の塊を売っている

2019-03-19 21:30:09 | 政治

 この章は、最初は、【一発逆転、大逆転、麻布・在住・富豪女性=京急重役の妻=とは、女性刑事の変装でしたか? 騙されたと、公言しないと、もっと、たぶらかされるから、修正をしておきましょう】と、しておきました。ところが、夜の11時に、長い文章を書いてはいられないことに気が付きました。それで、すみませんが、総タイトルを変更します。

 ここで、逆転とは、自分の考察が、間違って居た可能性を指します。私は前の文章(あと注1)を愛しています。すごく、出来が良い(?)とか、又は、『ち密に考察しているなあ』と、思って居ます。しかも、途中で、其の老婦人とのやり取り以外の、重要なことが、入っています。【北久里浜の大詐欺事件の、真実】とか、【日大アメフト事件の真実】とか。だから、其れを、削除するつもりはありません。しかしですね。17日(日)の当日にも、3つか4つ、『ちょっと、おかしいなあ?』と、思うポイントはあったのです。

 そして、二日後の、・・・・・ 正確に言えば、其の83歳の女性と会話を交わしていた、夕方5時20分ごろから、40時間後の、・・・・・19日朝、8時に、うーん。あの富豪夫人は、やはり、刑事の変装ではないかと、思い当たったのでした。『その日、鎌倉霊園に、行く事を見透かされていて、待ち構えて、いたのだろうか?』と、考え始めています。

副題1、『鎌倉霊園に、午後4時10分ごろに入った。恒例では、休憩所の、自動給茶機で、お茶を飲む。そこに、目つきの鋭い女性・スタッフが居た。後で、思えば、その時点で、ひっかけやだまし討ちは、始まっていて、そのスタッフだけは、女性刑事の変装だったと、思って居る。普通の日にちに、勤務している人とは、まるで、顔つきが違う。しかも、私が話しかけた途端に、其れに簡単に答えた後で、姿を消している。・・・・・そう言う事か!・・・・・・と、52時間後の、今は、思う。何がそういう事かというと、

 能登町事件に関する、私の考察(あと注2)が、100%正しかったからだと、いう事。それで、『そこまで、見抜かれたのか。じゃあ、彼女は、絶対に殺さないといけないなあ』と、警察庁の、特殊な、部隊(CIAのために動く連中)が、考えたので、ありと、あらゆる、古いケースを含めて、利用できるものは、すべて利用しようと彼らは考えたのだろう。

 鎌倉霊園は、既に何回も弾圧と、攻撃の為に利用をされている。(あと注3)私が、すでに、50回以上、行って居るからだけれど。特に、この10年は、主人の入院とか、私の足のケガの時期を徐けば、ほとんど、月に一回は行って居る。

 だから、そこに刑事(女性でも、男性でも)が、現れれば、私は、当然に、見抜くだろう。もし、警察の特殊部隊の人間たちが、・・・・・特に指導者たる、東大卒の、人間たちが、・・・・・本当に、頭がよかったら、『もう、鎌倉霊園は、使わないはず』なのだけれど、此処は、神奈川県警の管轄下にあるのか、又は、鎌倉エージェントとして、私が、規定をしている、伊藤玄二郎や、井上ひさし(まだ、実際には、生きていますよ)の、支配下にあるせいか、この17日にも、待ち構えた様に、使われたのであった。

 私は八幡宮前・バス停から、その17日は、【リンドウ号】にのった。以下、略。後日、別のところに続きを書きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『私の印象では、武蔵小杉とは、昔は、関東労災病院だけだったが? まあ、サマリタン病院と、法制二校があったけれど、・・・・・今はタワーマンーションで、有名な街ですね】

 実は、今から、ローストビーフを作らないといけないのです。

 今、私は、【関東労災病院】というところに通って居ます。鎌倉の病院から、紹介状をもらって、通って居るのですが、この病院は、日吉に実家がある、私にとっては、『難しい病気にかかったら、関東労災に行く』と、いう風な病院なのです。しかし、ここ40年間は、実家から歩いて、7分のところに在る【井田病院】が、リニューアルされて、総合病院化したので、実家のご近所様は、がんなどの、終末期医療は、此処にお願いをしています。父は、パーキンソン氏病と脳挫傷を併発していたのでしたが、病状が安定期に入ってからは、井田病院へ、転院して、終末をそこで、迎えました。

 で、武蔵小杉は、NECとか、富士通に、勤務している人を別にすれば、関東労災しかないという町でした。いや、サマリタン病院がありますね。しかし、印象としては、労災病院が大きいのです。今は独立法人だけど、昔は、半分、国立といってよかったから、看護婦さんの数が多くてね。それで、破傷風など、ほかの病院だったら死んでいたという様な病気が治るところだったのです。

 ところが、ブラタモリをご覧になった方は、ご存知でしょうが、タワーマンションが、にょきにょきできている町なのです。元、工場だったところが、敷地が広いので、タワーマンション化しているのです。東横線沿線には、綱島といって、元は、温泉旅館兼料亭旅館、又は、ラブホテル形式の旅館街だった町があるのですが、そこは、敷地が、工場に比較すると小さいので、中層階のマンションが多いのですが、武蔵小杉は、地べたの、敷地が広いので、タワーマンションが建てられるわけでしょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『30代か、40代の若くて、高給取りの、サラリーマンが多いであろう、武蔵小杉で、売っている牛肉の切り方は、鎌倉や、久里浜とは、相当に、違って居た』

 で、武蔵小杉の、東横線と、横須賀線の間が、商業地として、充実してきて、スーパーが、いくつもあるのです。その中に置いてある品ですが、それが、鎌倉とか、久里浜とは、違うのです。

 そんなに高い牛肉ではないのですよ。でも、ステーキという形で、売っている量が圧倒的に多いのです。薄切りで、すき焼き用でしょうねと、いう様な肉よりも、ステーキ用が圧倒的に多いのです。

 和牛ではないのですよ。海外輸入肉が多いのですが、一パックに入っている肉の量が多いです。私の場合は、そう言うステーキ肉を買ってきて、小さく切って、シチューとかカレーにするのが常なのですが、どれを買おうかなあと、見ていたら、ローストビーフ用塊と、いうのがあったのです。

 3年ぐらい前だったか、お嫁さんが、手作りのローストビーフをごちそうしてくれたことがあったので、『あれ、自分でもできるのだ』と、思い至ったのですが、塊の牛肉が手に入らないので、実行をしてみたことはなかったのです。

 でも、ローストビーフ用牛肉というのを見つけたら、挑戦しないではいられません。それで、ひと月ぐらい前に、ふたパック買ってきて、パソコンの作り方を見て、挑戦してみたのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『ここで、アイリスオーヤマの、電気オーヴン、が、たいそう役に立つのだった』

 あのね、最近、鎌倉小町に、豪壮な別荘が建っています。大変な、金額をかけて、作ってある平屋建て、100坪の数寄屋建築です。敷地は、300坪あるそうです。現場にいた人が、「東北の社長さんです」と、いうので、カンブリア宮殿で、アイリスオーヤマが、東北に工場を持っているという事を聞いたばっかりだったので、『もしかしたら、アイリスオーヤマの社長さんの別荘かもしれない』と、書いたのですが、間違いでした。

 ともかく、アイリスオーヤマの社長さんって、工夫をする人らしいのです。で、これも、ずいぶん前で、大船に、ヤマダ電機旧店舗があったころに話なのですが、アイリスオーヤマ製の、高さが、30cmの電気オーヴンを見つけて、欣喜雀躍をして、買いました。それで、パウンドケーキを焼いています。粉は、大カップいっぱい、卵四個、バター60グラム程度で、できます。

 このタイプの電気オーヴンですが、昔は、ガスの上に置くタイプで、売っていたのです。其れを使って、婦人之友を読みながら、お菓子作りをしたものです。13歳ごろからは、既に、使って居たと、思います。で、二台ぐらい焼きつぶしたかな?

 ところが、最近は、そう言うものを売っていないのです。電子レンジ + ニクロム線機能付きというのは、売っているらしいのですが、私としては、電子レンジは、電子レンジで、オーヴンは、オーヴン単体でないと、うまく使えないのです。

 で、見つけて、大喜びで、ローストビーフを作ろうと、思ったのです。パソコンの世界の、作り方では、お湯で、ゆでましょうというのが多いのですが、それは、このシンプルなオーヴンが、手に入りにくいので、そういう風に書いてあるのだと思います。

 でね。オーヴンで、何分焼いたらいいのかが、書いていないのですが、パウンドケーキを作る際の、温度と、時間から、勘案して、表面をフライパンで焼いた後、150度の設定で、20分間、焼いたのです。するとうまくできました。しかし、ちょっと、加熱が足りなかったと、思います。五ミリぐらいの厚さで切ると、主人が噛み切れないと、言います。ぐにゅぐにゅして嚙み切れないといいます。その通りなんです。で、今夜は、150度の設定で、30分間加熱しようと、思って居ます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題5、『敵さんたちは、勝利を目指している。しかし、どうも勝てないみたいだから、私を、殺そうと考えている。それによって、やっと、自分達が過去に行った悪事が消えると、思いこんでいる。

 私の方は、最初から、・・・・・正義は、こちらに在り、すべてが表に出たら、自然に勝つ・・・・・と、思って居るので、・・・・・相手を、叩きのめしたい・・・・などとは、思って居ない。彼らが、忌まわしい形で、攻撃をしてくるから、其れへの防衛上、・・・・・こういう悪事をやってきていますよ・・・・・と、神様へのご報告として書いている。で、勝利を目指し、相手を叩きのめすつもりなら、一瞬の油断もしてはならない。しかし、私は、創作者としていきたいとは、思って居るだけだから、油断をする。特に、ある、人間を殺そうなどとは、思って居ないし。

 そういう心理状態だけでも、彼ら、鎌倉エージェントより、私の方が上だと、思って居るので、安心しきっている次第だ。と、書くと、又、新たな攻撃をしてくるはずで、真実は、何も書けないかなあと、思うところもあるのだけれど、本日はブログは、ここまでにして、後は、ローストビーフづくりと、昼間できなかった家事をして、午前三時に、寝入ることにしよう』

 午後の一時に買った肉は、もう、今夜調理しないと、無理だと、思う。私は、これから先、夕食を食べて、お茶碗を洗い籠、三つぐらいの量を洗って、それから、税務申告に記帳をして、・・・・・と、いろいろ、やって、午前三時に寝入ることを目標にして、今からこの席を立ちますね。では、

 推敲が終わったら、書いた日付と署名を入れます。

  なお、このブログの、2010年より数えはじめた延べ訪問回数は、5218811です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もしかすると、私は、2019年... | トップ | 逗子市立図書館の、サービス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事