銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

質問時間を、議席数で、配分だと? それは、得票数で配分すべきだ。唯、自民のこの異常な高飛車ぶりは、私の志桜里分析に対するひさしの復讐の一つである筈

2017-10-30 22:54:47 | 政治

副題1、『自民党が、議席数に応じて、議会での、質問時間を制限すると、言いだした? それが、27日の菅官房長官の記者会見が、初出だそうだが?』

 本日、夜の、10時過ぎに録画済みのNHKニュースを見ていて、びっくり仰天です。 副題1の二重ガッコ内にその趣旨を、置いたニュースが、7時のニュースで枝野さんの映像とともに出てきました。それが、******罫線以下に置いた#1)のニュースです。

  これは、注目すべきニュースです。悪い意味で、注目をすべきニュースです。で、大いそぎで、テレビだけではなくて、ネットの(=オンライン上の)NHKニュースチェックをしました。コピペして、ここで、使うのが目的です。私はたいていの場合は、すぐ、録画をチェックしないので、謀略として、作られた事項は、NHKオンラインから消えてしまうので、要注意なのです。

 しかも、最近のブログに対する敵(=CIA側)の攻撃が激しくて、今、種々な被害が起きているのですが、その一つとして、internet explorer が使えません。micorosoft edge と、firefox は、何とか使えるのですが、イターネットエクスプローラー内には、お気に入りとして、NHK ニュースが、入っていたので、新しく、firefox 内で、設定からやり直して、使える様にしました。しかし、edge  でも、firefoxでも、バーには入らないので、Twoクリック余計な、手間がかかります。それで、何とも、時間がかかりました。それが、例の、鎌倉エージェント(=CIA)が、陰で、行う妨害の、もっとも、突出したものであって、しかも、こういう攻撃は、過去に、数万回は、経験している攻撃であって、昨晩も、数台のパソコンが、大クラッシュに見舞われたのです。特にウィドーズ7の二台は、選択機能が、壊れていて、また、入力もできないし、システムの復元もできないという形なので、捨てるしかないかなあという状況です。それで、昨晩は、前報(後注1)内での【天国の本屋】という書物について、説明するのをあきらめて、文章を短めにして、終わらせております。

 昨晩の攻撃は、過去に見たことのない形で、脅かしてくるものでした。それは、このグーブログ用の、下書きボックスのなかが、激しく上下に、スクロールして、文字が全く見えないのです。それは、結構、何度も出会っている現象ですが、それに加えて、各、文字が、ピクセルに分解したかと思う程、小さい黒い点となり、霧の様な状態で、散らばり、高速回転をするのです。まあ、震度7の強震に、そのボックス内だけが見舞われたと言う感じ哉? 

~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『すさまじい攻撃が、日曜日の深夜、パソコン以外にも、ITチップスを使う、家電類に、起きたのだが、それが、どの瞬間で、起きたかと言おうと、山尾志桜里と、井上ひさしの・・・・・共同作業をする様子とか、共生ぶりを書いた・・・・・時だった・・・・・井上ひさしとは、公的には、自分を死んだことにしていますが、本当は生きて居ます。地下潜行して、各種の謀略の案を練っております』 

 でね、さらに、詳細に言うと、それが起きた場所は、・・・・・山尾しおりが、「保育所落ちた。日本死ね」という投稿を利用して、スターに上って行ったのは、自然な事ではなくて、鎌倉エージェントが仕組んだことだったのだと、言う部分です。前報(後注1)の、中の、副題4と、5の部分ですが、それが、この質問時間を短くしようという案の、ニュースを生み出した、源泉なので、再び、ここにコピペして置いて置きます。それほどに、山尾しおりと言う人間は、悪人側に立っているという事が証明されるからです。

::::::::::挿入としてここに、再度、入れる。前報の副題4と、副題5

     副題4、『グーグル検索をかけたところ、「保育所落ちた。日本死ね」は、彼女の自作自演である可能性があって・・・・・云々  と、いう情報を見つけた。その時点ではふーんと思っただけだったが、3日経つうちに、なるほど、そうだったのか!」と、すべてが腑に落ちたのだった』

       私は山尾志桜里という人に、相当な嫌悪感を抱いています。以下は、昨日書いた、彼女を総括する言葉ですが・・・・・・蛇以上の、激越な調子で、餓鬼と言っています。勝利への上に、満ちた鬼だと、言っています。・・・・・・彼女の脳と、心の中にあるものは、文字通り、飢え切った鬼、でしょう。「少しは、他人の目も考えなさい」と、言いたいです。「もう少し、たしなみをもって、静かにしていたら、どうなんですか?」とも言いたいです。ほんの、一か月前まで、同じ釜の飯を食った同僚が、大勢、落選をして、悲しい思いをしている中で、自分ひとり突出して、うまくやろうとしている姿は、本当に醜いです。・・・・・

      しかし、彼女は、NHKテレビニュース内では別格の扱いを受けているお姫様です。で、それが不思議でならず、下半身を武器にして、今まで、のし上がってきたのだろうと、推察してきました。22日の深夜から、28日の深夜までの、六日間は、そう思い続けてきたのです。

      と、同時に、CIAのカワイ子ちゃんだから、優遇をされているのだと、思っておりました。特に仙台で、小沢一郎に、リクルートをされて、という項目も見たので、それが大きいと、思っておりました。

      しかし、副題5の二重カッコ内に書いた部分を、三日間、咀嚼しなおし、咀嚼しなおしているうちに、すっきりと、すべての真実が、わかってきたのです。女の武器も使ったかもしれませんが、鎌倉エージェントと、直接の交流が過去にあったからこそ、あれほどに、優遇をされている、わけでした。

      どういうことかというと、公には、自分を死んだことにしていますが、いまだ、生きている井上ひさしは、地下に潜航をして、アリと、あらゆる謀略の案を練っております。その中に、私が過去に書いたものから、アイデアを取って、私をへこませようとするものも、非常に数多いのでした。受動喫煙禁止問題もその一つですし、あすべすと訴訟もその一つですし、待機児童解消問題もその一つなのです。
     「保育所落ちた。日本死ね」は、キャッチコピーとしても秀逸なものですが、山尾志桜里の自作自演と言って居る人も、一部分は、間違っていて、キャチコピーそのものは、井上ひさしとか、伊藤玄二郎、また、そこに、林真理子等が、加わって、練に練り上げた結果だったかもしれないのです。
      そして、相当に、内陣に入れている子飼いの誰かに、発信をさせればいいのです。流行語大賞に選ばれても、発信者が、名乗りを上げておりませんね。普通なら名乗りを上げるべきでしょう。しかし、挙げていないです。それが、なぜなのかというと、これが、計画を練られた結果の策謀だったから、発信者が名乗りを上げないのです。

      ここが、100%正しい解釈であることは、この時、全文が、消え去ろうとしたことでもわかります。それは、10年以上にわたって、繰り返されてきた攻撃手法の、一種なので、すぐ、自分が、最も正しいことを書いているということが理解できました。 

~~~~~~~~~~~~~~~~

     副題5、『「保育所落ちた、日本死ね」は、【天国の本屋】に関する大量のウソと、同じ伝で、作り上げられた、流行現象だったのだ。前者は、さして、切れ味もよくない山尾志桜里を目立たせて、民進党を、のっとって、その骨抜きをするのが狙いで、持ち上げる、ための、アイデアだったが、後者は、伊藤玄二郎を大物にしていき、日本全国民に、偉い人だと、思わせるのに役立った』

      天国の本屋という本は、新書版です。そして、有名なイラストレーターの描いたさらっとした美女が、白いつやつやした、カバーに印刷してあって、売価は1000円でした。この本には、忌まわしいところがいっぱいあるのですが、究極に、忌まわしいところは、この同じイラストレーターが、やまゆり園の、死亡したとされる名前を明らかにされていない、被害者たちの、顔を、イラストに描いて、それをNHKが、長らく、オンライン上で、公開をしていたことです。:::::::::::

    ここで、挿入から元へ戻る。で、この文章本来の、ナンバリングは、副題3となるので、そこへ入って行く。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『私は月曜日は画廊巡りをすると、決めて居る。したがって、そこが、攻撃用チャンスとして狙われてきている。それは、2016年のダッカ襲撃事件が、7月2日の、月曜日に行われた事でも確かであり、大相撲、壊滅作戦(八百長疑惑とかが、取りざたされ、名古屋場所が、取りやめになった)ころ=2009年から、向こう(=鎌倉エージェント=CIA)側が採用してきた手法なのだ。今般もその一つである。私が、2011年以来高く評価している枝野さんが、苦しむのを見せようとするサディスティックな攻撃でもあり、かつ、そのニュースの終わりに、ちらっとだが、無所属で、立候補し当選した、山尾しおりを入党させると、出て来て、青山議員を、離党させると、二人が、対等の大きさで、顔写真が出てきた』

 ここも、非常に重要です。画面では、それが出て来て、音声でも、上の入うガッコ内で、書いた通りの説明があったのにもかかわらず、NHKオンラインニュースでは、それは、入れ込めてありませんでした。で、枝野さんは、ある意味で、鎌倉エーおsジェントから内々の、打診とか、通達を受けて居て、この記者会見を行っている可能性があり、内心では、質問時間は、元に戻るだろうと、思っておられる可能性があります。と、言うのも、この件で、各党代表の、協議が行われている席で、

 これから、先、質問、時間がほとんどなくなる、維新の会とか、日本の心とか、小沢一郎氏の会とかが、記者会見をして、反発をしたというニュースがNHK内に出てこないのです。そして、総理!、総理!と、言う追及で、一躍スターになった辻本清美さんが、今、沈黙をしているのも不思議な事です。だけど、裏があって、

 結局は元に戻り、「安倍さんが、立派な態度の総理大臣だった」という結果になるのでしょう。と、私がここで、書くと却って、反対方向へ行ったりするので、自由にものを書けないのですが、きっと、そういう決着になるのです。

 という事は、このニュース自体の狙いが、井上ひさしが書いた脚本通りに進行をしていると、言う事です。と言う事は、彼は、天皇家や、マスコミだけではなくて、永田町全体を、・いちもう・だじん・と言う形で、支配をし終わたという事なのです。

 ここで、数時間の、中断を入れます。昨夜(日曜日)は、完全徹夜で、しかも、月曜日の、夕方4時40分から就寝して、7時20分には、目覚めてしまったので、頭が、最上の状態ではないうえに、しかも、徹夜明けの、起きている時間帯には、無理をして銀座の画廊巡りをしています。それで、家事が一杯たまっておりますので、しばし、パソコンの傍から離れます。

 なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ訪問回数は、4306307です。

後注1

山尾志桜里の3・・・・・「保育所落ちた、日本死ね」は、志桜里+ひさしの合作でしょう。【天国の本屋】の大ヒットと同じです。  2017-10-29 03:47:58 | 政治


*******************#1)

立民 枝野代表 議席数に応じた質問時間配分「全くの論外」

特別国会が11月1日に召集されるのを前に、自民党が野党側に多く配分されてきた国会での質問時間を議席数に応じた配分に改めたいとしていることについて、立憲民主党の枝野代表は「全くの論外だ」と述べ、応じられないという考えを強調しました。

立憲民主党は特別国会が11月1日に召集されるのを前に、国会に近い東京 平河町に党本部を設け、30日午前、枝野代表が職員に訓示しました。

この中で、枝野氏は特別国会の審議について、「ちゃんと議論する場にしてもらうのか、すぐに臨時国会を開くのか、いずれにしても説明責任を果たし、謙虚な姿勢で臨むという政府の姿勢を形として示してほしい」と述べました。

そのうえで、枝野氏は自民党が野党側に多く配分されてきた質問時間を議席数に応じた配分に改めたいとしていることについて、「全くの論外だ。とんでもない暴論とも言える主張は一刻も早く取り下げて、建設的な議論ができる状況を作ってほしい。一切、妥協する余地は無い」と述べ、応じられないという考えを強調しました。

官房長官 議席数に応じた時間配分「そこは当然」

菅官房長官は午前の記者会見で、「政府としてのコメントは控えたいが、国会議員はそれぞれ国民の負託を得て当選してきており、ひとしく質問できるよう各会派の議席数に応じた質問時間の配分を行うことは、国民からすれば、もっともな意見であると考える。現に参議院ではそれに近い時間割で行っているのではないか。全体の質問時間を考慮する中で、国会でよく検討されるべきだと思う」と述べました。

そのうえで、菅官房長官は記者団が「政府・与党としては議席数に応じた質問時間の配分が基本だという認識か」と質問したのに対し、「そこは当然のことだと思う」と述べました。
*********************
 

官房長官 衆院予算委の質問時間 “議席数で配分が基本”

菅官房長官は午後の記者会見で、衆議院予算委員会での質問時間について、与野党への配分は国会で決めることだとしながらも、議席数に応じた配分が基本だという認識を示しました。

衆議院予算委員会での質問時間は、先の通常国会では、安倍総理大臣が出席した際には、与党側に2割、野党側に8割配分されるなど野党側に配慮されてきましたが、自民党内では、若手議員に質問を経験させるため議席数に応じて配分すべきだという意見が出ています。

これについて菅官房長官は午後の記者会見で「質問時間の配分は、まさに国会で決めることで、政府としてコメントすることは控えたい」と述べました。
一方で、菅官房長官は「『議席数に応じて配分すべき』という主張は、国民からすれば、もっともな意見だと思う。国民から選ばれた議員の数でドント方式で決めるのが基本ではないか」と述べました。

*********************

 

 

コメント

山尾志桜里の3・・・・・「保育所落ちた、日本死ね」は、志桜里+ひさしの合作でしょう。【天国の本屋】の大ヒットと同じです。

2017-10-29 03:47:58 | 政治

 今は、17-10-29の、23:10です。私は夜、八時ごろから、「ああ、そうだったのか!」と、新しい発想と、その展開に、到着しました。で、それを新しくこの章で、加筆をするために、浅尾慶一郎氏、落選問題は、よそへ移行をさせます。ここでは、山尾志桜里と、鎌倉エージェントの関係を語りましょう。彼女の周辺には、どうもおかしいなあ。それは、変だなあ」ということがいっぱいあるのですが、例の流行語大賞にも選ばれたとされる「保育所落ちた。日本死ね」が、彼女と鎌倉エージェントの合作だとすると、すべてが、納得ができるのでした。この章の、後ろにその件を語りたいと、思います。という前置きを入れて、昨日から書いている初稿部分へ戻ります。

  ところで、最初に置いた写真の説明をさせてくださいませ。前報(あと注0ーA)で、私は山尾しおりさんに対する、深い深い嫌悪感を語っています。で、彼女を蛇に例えています。新幹線やタクシーをタダで使える部分も入れれば、一年間で、一億円ぐらいを、実質的に、使う・お・蛇・様・です。自分では、自分のことを、お姫様だと、思っているみたいですが、お・ひ・め・様ではなくて、お・へ・び・様です。選良(=代議士、特に国会議員)だから、それだけのお金を使えるらしいのですが、こんな人を選良と呼び、頭の上に置かないといけないのか、と思うと、ゲロをする思いです。

 それで、よくは、知らない彼女について、前報と、その前の報(あと注0ーB)を書いたわけですが、そのあとで、彼女を、さらに適格に、説明するために、我が家の庭で、見つけた三匹めの、蛇の写真があるはずなので、それをここに使おうと、五、六時間かけてフォルダー類の中を、探していました。しかし、古いハードディスクに入っているらしくて、(それは、パソコンが何台も壊されたからですが)とうとう見つからず、代わりに、アゲハチョウの、毛虫を置いておきます。【かいこ】ぐらいに太くて、かつきれいなものです。これとか、ミミズぐらいは、私は、今では、素手で、持つことができます。40歳になるころまでは、ダメでしたが・・・・・蛇だって、本当に気合を入れたら、持てるかもしれません。(苦笑)

 なお、それを、ぶん投げ入れたかった、鶴岡八幡宮様の森って、総坪数、5000坪は超えると思います。我が家近辺にあるのは、500坪程度の断片です。間に、北鎌倉街道を挟んでいます。前報の、最後に置いた写真で、こんもりと、ブロッコリーみたいに見える森のことです。

~~~~~~~~~~~~~

副題1、 『29日(日)で、開票後一週間となる。喧騒は去ったかな? しかし、私には語りたいことが、今なお、いっぱいある』

  週刊誌をネットで、特集したものを見ると、いろいろ、戦犯がとりあげられていると、思います。まあ、前原さんと、小池さんが、最も悪人だと、思われています。その通りでしょう。だが、私に言わせると、神津・里季正(りきおと、読むらしい)・連合会長が、最もな悪人です。今回の衆議院選で、最大級に、ずるくて、あとあとで、責任を問われるべき措置を数々行ったのにも、かかわらず、責任を取っていない人物です。しかも、個人的ひいきをしています。山尾しおりさんが、当選したのは、連合の、締め付けが厳しかったからですって。連合って、組合活動費を、個々の組合員からとって、その組合員を助けるために活動をするはずでしょう。だけど、そのトップの神津氏は、お殿様以上の意識をもって、ふんぞり返り、豪勢な生活をし、個々の組合員を締め付けて、自由な投票をさせなかったそうです。で、内心で、怒った組合員が、ふざけた書き方をした無効票が多数出たそうです。もしかしたら、そういう、本来なら、無効票になるべき票も、有効にしたから、山尾さんは当選をしたのではないですか? こういうことを言うと、次回から、本当にそういう手法がまかり通るかもしれないので、鎌倉エージェントたちに、悪知恵をつけることになるので、言いたくないのですが・・・・・

 火のないところには煙は立たずです。選挙区の区民があれほどに、騒いでいるのですから、ありうる、作業方法です。本当に、いやなことです。連合というのが、CIAが日本国民の、本当の気持ちを骨抜きにするために、こしらえられた組織だし、山尾志桜里さんは、仙台で、リクルートをされたそうですから、井上ひさし・・・・・(この人は戦争反対人として、有名ですが、戦争を反対することよりも、原発を、阻止するほうが、現代の急務だし、戦争がはじまりそうな、北朝鮮を動かしているのも鎌倉エージェントなのですよ。だから、矛盾がいっぱいです。そこらあたりは、複雑怪奇ですが、私に、見えている概念の方が、真実でしょう。そして、国民に対しては、自分を死んだことにしているので、最も責任を負わないわけですから、神津会長よりも悪人度が深い人間です)・・・・・、小沢一郎と、そのリクルートをされた当時では、もっとも、CIA側から、愛顧をもらっていた、人々の、ご支援と、バックアップをもって、成り上がってきた女性なのですよね。

 28日(土)は鎌倉は大雨だったので、外出はしなかったのです。それで、電車の遅延ほかの、恒例なる攻撃には出会わなかったのですが、反対にパソコンが壊れるという現象に出会って、三台のパソコンのあれこれの手当てに、8時間程度を割かないといけませんでした。白いウィンドーズ10に、システムの復元を、五、六回かけないといけなかったし、赤いウィンドーズ10には、無線ランの、パスワードを入れなおさないといけなかったし、赤いウィンドーズ7には、二回ほど、システムの復元をかけないといけなかったのです。だから、私の書いていることは、真実なのです。私の書いていることが真実ではなかったら、私のパソコンが壊れるはずはないのですから。という被害を語って、元の山尾志桜里さんに戻ります。

 ところが、今では、志桜里さんは、小沢一郎なんか、ぽ、ポイのポイと捨てています。しかも、今般驚き入ったことには、NHKも支配下に置いているし、小池百合子さんも支配下に置いているのですよ。前報で、語ったニュースとは、山尾志桜里さんと、特別な関係にある、神津さんを、初めて、大きなニュースで、その顔を国民に見せつけることが狙いでした。そのために、小池百合子さん側から、連合を訪問する様に、依頼をしたのでしょう。依頼というか、命令でしょうね。だれが、中保者なのかはわかりませんが、小池百合子さんは、たんに、外部から操作をされているお人形さんにすぎませんから、その命令だったら、唯々諾々として聞くでしょう。ただ、時々、しゃんとした、自分独自の発想の事を言うので、主体性がある様にも、見えますが・・・・・時々、スカッとしたことをいう例として、都心の大学に、定員を増やすべきではないというのはおかしい」という発言あります。これも、また、後日暇なときに、裏側を解説します。が、これは、小池さんの言う通りでしょう。

 ところで、小池さんは、今度の選挙で、民進党を混乱させ、希望の党の、立候補者に、つらい思いをさせて戦犯なのですが、のらりくらりと、しかも、厚顔無恥にも、NHK画面に登場します。それはですね。彼女はオリンピックをここでは、人質に取っているからです。「改めて、都知事選など行っていたら、間に合わないでしょう。ありとあらゆることが」と、いう意味で、開き直っているからでしょう。

 どうして、神津さんの顔を、NHKの画面で、大きく出すと、彼ら・鎌倉エージェントにとって、何が、得になるかというと、それを見た、一般国民が、『あら、素敵なおじさまね。この人が悪人の筈はないでしょう』と、思い、私が書いている文章の方が、悪意が深いと、思うはずだと、みなされて、彼の顔が、大きなサイズで、画面いっぱいに浮かぶわけです。だが、私は、このブログを書くにあたって、一般の人の好意を、集めることはすでにあきらめて、捨てていますから、「ふーん。そうですか」と、いうだけで、こういうニュースができたことこそ、私が、一報目(あと注〇ーB)の、副題7の、二〇ガッコないに書いたことは当たっているわけでしょう』と、思うわけです。それで、このブログは、神様へ捧げているものですから、神様は、このニュースとその前に神津さんと山尾さんの間で、行われた種々の悪について、御覧になったというわけです。

 蛇の写真が見つからなかったところから、ここまで、文章が、できてしまいました。2000字、ぐらいあるかしら。いや、確認のためにワードに移して計ったら、3000字を超えておりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『英雄色を好むは、私にとっては、堤康次郎や、松下幸之助には許される。二人が持っていたお金は、私的なお金だ。しかし、山尾志桜里には、許されない。彼女が使っていたお金は、税金だから』

:::::::::ああ、ここで、ついにそれを語りますが、松下幸之助氏って、第二夫人を持っていたのですよ。もしかしたら、第三夫人も、いらしたかもしれない。そして、そちらに、お子様もあるのです。港区か、渋谷区にある、有名私学に、進学した、お嬢様です。まるで、徳川将軍家並みです。ただ、お子様方が、マスコミの餌食になることがないので、一般庶民は知らないでしょう。でも、人間、誰でも、表と裏があるということです。それと、英雄色を好むですから、松下幸之助氏にとっては、それは、どうっていうこともなくて、裏はかくして、表の方で、松下政経塾を作って、しっかりと、この国を守っていく人材を作りたかったわけですね。

・・・・・山尾志桜里さんは、「公私のけじめをきちんとつけて」と、常に繰り返していたみたいです。それは、・・・・・自分は英雄並みの政治家だから、英雄色を好むであって、男が、何人いてもいいんですよ・・・・・という宣言みたいに聞こえます。

 だけど、彼女が立派な政治家だろうか? 保育所を作りますというのは、困難がいっぱいある子育てを放り出して、ただ、お金を稼ぎたいヤングママに、迎合をしています。その結果、56万人もの、引きこもりが、現在の日本にいるそうです。

 追跡調査をしてごらんなさい。その青年たちは、生まれた直後、三か月目から、保育所育ちのはずですよ。または、一才のころから保育所育ちでしょう。将来の、予測がつかない、現代の甘い、甘い女性に迎合をしておいて、『彼女たちが、65歳を過ぎたころの将来に、彼女たちに、愕然とした人生が待っている』などという、そういう政治を進める、女、政治家の、どこが偉いのですか? 非常に、近視眼的な、政治家であって、まったくもって、悪を生み出す・お・ん・な・の典型です。

~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『勝利宣言後の、あの顔を覚えておられますか。大きな口です。それは、いい意味では、エネルギーがいっぱいだと、言えますが、悪い意味では、強欲であることの、象徴です。そして、きれいな肌。あれほどの、消耗戦をして、あれほどの、きれいな肌を保っているのは、事前に「勝てるから、大丈夫、安心していなさい」と、言われていた可能性が高いです。若さがあるとか、高価な化粧品を使っていると、仮定しても、あれほどの、きれいな肌を、日曜日の夜に、保ててていたことは、不思議極まりない現象です』

 山尾志桜里さんの六歳の坊ちゃまの将来を、国民は、ここからの地の将来に向かって、監視をしましょう。税金を使って、ただで乗っている新幹線の車中で、9歳も年下の男と、いちゃいちゃしている様な母を、遺伝的に持つ、おぼっちゃまが、どういう風に育っていくのか? 養育者が、山尾家側の、祖父母たちで、週刊文春だけは、見せない様に、見せない様に、気を付けたって、学校で、自然に知るでしょう。母の狼藉三昧を。

 ここですが、母親の不始末を、子供に転嫁するのは、厳しすぎるという意見もむろん、あると、知っています。しかし、彼女には、まったく母性が備わっていないのです。そこをはっきりさせたいのです。3か月後から、保育所に入れているでしょう。祖父母が、育てているとしても、体力が落ちているはずなので、保育所は、当然、利用をしていて、出張時や、今般のように、とても、忙しい時期には、朝のお見送り、夕方のお出迎え、帰宅後の、お世話は、やってもらっていたと思いますが、母性が全く育っていないのです。

 今は、いじめる方に回るとか、いじめられる方に回るとか、ただでさえ、いじめの問題が、激しく起きているのに、この坊ちゃんの、10代の思春期がどうなるのでしょうか? 恐ろしい。恐ろしい。ここでは、大反省をして家庭に帰り、おぼっちゃまの養育に心血を注ぐべきです。ヨーロッパに一家で、移住をしてもいいから、または、日本に住み続けるとしても、苗字は変えてもいいから、ここからは、一途にお子さんに、尽くすべきです。

 彼女は東大卒という冠も、ただ、人に勝つために、獲得したと見えますし、結婚をしたのも、ただ、人に優越するために行ったと見えますし、(立派な、仕事をもつ、キャリアウーマンは、なかなか、結婚ができないものですよね。それが、普通です)、子供を持ったのも、結婚後も、子供を持てない女性たちに対する、優越の証明になるからでしょう。常に、常に、勝つことを、渇望しているのです。そして、実のお子さんさえも、道具なのです。自分が人に優越していることを証明するための道具なのですよ。恐ろしいことです。

 でも、精神的に言うと餓鬼ですね。文字通り、飢えている。がつがつ、がつがつ、ただ、一直線の、勝利だけを求めている。当選したとたんに、今度は、「今、一番輝いている立憲民主党に入りたいのです。それにつけては、神津さん、あなたは、私の、高校と大学の先輩なのだから、助けてくださるでしょう」と、言ったと、推察しています。なよなよと、すり寄っていったか、たんにメールや電話で頼んだか? それとも、神津さんが逆らえないレベルの、CIAエージェントから神津さんが、命令を受けたのかは、知りませんが。・・・・・というところまでが、28日以内の考察でした。

~~~~~~~~~~~~~

副題4、『グーグル検索をかけたところ、「保育所落ちた。日本死ね」は、彼女の自作自演である可能性があって・・・・・云々と、いう情報を見つけた。その時点ではふーんと思っただけだったが、3日経つうちに、なるほど、そうだったのか!」と、すべてが腑に落ちたのだった』

  私は山尾志桜里という人に、相当な嫌悪感を抱いています。以下は、昨日書いた、彼女を総括する言葉ですが・・・・・・蛇以上の、激越な調子で、餓鬼と言っています。勝利への上に、満ちた鬼だと、言っています。・・・・・・彼女の脳と、心の中にあるものは、文字通り、飢え切った鬼、でしょう。「少しは、他人の目も考えなさい」と、言いたいです。「もう少し、たしなみをもって、静かにしていたら、どうなんですか?」とも言いたいです。ほんの、一か月前まで、同じ釜の飯を食った同僚が、大勢、落選をして、悲しい思いをしている中で、自分ひとり突出して、うまくやろうとしている姿は、本当に醜いです。・・・・・

 しかし、彼女は、NHKテレビニュース内では別格の扱いを受けているお姫様です。で、それが不思議でならず、下半身を武器にして、今まで、のし上がってきたのだろうと、推察してきました。22日の深夜から、28日の深夜までの、六日間は、そう思い続けてきたのです。

 と、同時に、CIAのカワイ子ちゃんだから、優遇をされているのだと、思っておりました。特に仙台で、小沢一郎に、リクルートをされて、という項目も見たので、それが大きいと、思っておりました。

 しかし、副題5の二重カッコ内に書いた部分を、三日間、咀嚼しなおし、咀嚼しなおしているうちに、すっきりと、すべての真実が、わかってきたのです。女の武器も使ったかもしれませんが、鎌倉エージェントと、直接の交流が過去にあったからこそ、あれほどに、優遇をされている、わけでした。

 どういうことかというと、公には、自分を死んだことにしていますが、いまだ、生きている井上ひさしは、地下に潜航をして、アリと、あらゆる謀略の案を練っております。その中に、私が過去に書いたものから、アイデアを取って、私をへこませようとするものも、非常に数多いのでした。受動喫煙禁止問題もその一つですし、あすべすと訴訟もその一つですし、待機児童解消問題もその一つなのです。
 「保育所落ちた。日本死ね」は、キャッチコピーとしても秀逸なものですが、山尾志桜里の自作自演と言って居る人も、一部分は、間違っていて、キャチコピーそのものは、井上ひさしとか、伊藤玄二郎、また、そこに、林真理子等が、加わって、練に練り上げた結果だったかもしれないのです。
 そして、相当に、内陣に入れている子飼いの誰かに、発信をさせればいいのです。流行語大賞に選ばれても、発信者が、名乗りを上げておりませんね。普通なら名乗りを上げるべきでしょう。しかし、挙げていないです。それが、なぜなのかというと、これが、計画を練られた結果の策謀だったから、発信者が名乗りを上げないのです。

 ここが、100%正しい解釈であることは、この時、全文が、消え去ろうとしたことでもわかります。それは、10年以上にわたって、繰り返されてきた攻撃手法の、一種なので、すぐ、自分が、最も正しいことを書いているということが理解できました。 

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題5、『「保育所落ちた、日本死ね」は、【天国の本屋】に関する大量のウソと、同じ伝で、作り上げられた、流行現象だったのだ。前者は、さして、切れ味もよくない山尾志桜里を目立たせて、民進党を、のっとって、その骨抜きをするのが狙いで、持ち上げる、ための、アイデアだったが、後者は、伊藤玄二郎を大物にしていき、日本全国民に、偉い人だと、思わせるのに役立った』

  天国の本屋という本は、新書版です。そして、有名なイラストレーターの描いたさらっとした美女が、白いつやつやした、カバーに印刷してあって、売価は1000円でした。この本には、忌まわしいところがいっぱいあるのですが、究極に、忌まわしいところは、この同じイラストレーターが、やまゆり園の、死亡したとされる名前を明らかにされていない、被害者たちの、顔を、イラストに描いて、それをNHKが、長らく、オンライン上で、公開をしていたことです。

 さて、ここにたくさんのことを書きたいのですが、ほかの仕事もしないといけないので、ここで、中断とさせていただきます。後刻加筆をすると、いうことにさせておいてくださいませ。または、過去に書いた文章の、リンク先を見つけておくとか。

 なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ訪問回数は、4303071です。

あと注〇ーA

例えれば 蛇に等しき 志桜里女史、放り入れたし 社の森へ   2017-10-27 22:04:10 | 政治

あと注〇ーB

山尾志桜里、神津里季生、宇野千代、向田邦子・・・・・山尾しおりが立民へ入党ですって。うわっ、嫌ですねー。 2017-10-25 21:18:59 | 政治 

コメント

例えれば 蛇に等しき 志桜里女史、放り入れたし 社の森へ

2017-10-27 22:04:10 | 政治
  最初に置いた写真の説明をさせてくださいませ。これは、NHK 7時のニュースから、j-peg 化したものです。重要なことは、これは、神津里季生連合会長の映像だという事で、しかも、私としては、NHKニュース内では、初めて、この顔を見たという点です。この日(=17-10-26)、小池百合子さんは、連合を訪問をして、
 

  神津会長から、「引き続き、支援を受ける」と言うことばをえていると、NHKが、報道をしたものです。右上のテロップのその箇所に、私は、白いやじるしを、ブラシ(フォント)で、入れています。私は今度の選挙では、神津会長と言う人の、姿勢が、大きなファクターを握っていたと、思っていますし、そこに、いささか以上の批判がありますし、ここですが、#####罫線以下に、戦後日本の労働運動史を、wikipedia から、一部抜き取って、コピペしておきます。フォントが、大きな部分が、重要なのです。

 と、いったん書いて、閉じました。ところが、ちょっと、見直してみると、一番大切なところが、ダブって印字をされて居ます。これは、2011年にもやられていた、CIA側の策謀です。それで、ここで、テキスト形式で、入れ込んでおきます。

一つは総評の特質を書いたところ。左に偏ったという処なのですが、それが、二回目のトライでも駄目なので、ローマ字で置いてみましょう。

Ampo hantai undo oyobi Chosen senso ni yotte hikioko-sareta rodo-sha he no siwa-yose kara rodo-undo ga sakan-ni nari Sohyo wa saha shoku wo tuyometa

そして、地の文章そのものは、次の ここの矢印から、へ副題1の二重ガッコ後の矢印へ続きます。→

  ところで、ここで、お断りを入れますが、この一文は、公開後、五時間ほど、『山尾しおりが、すでに、立憲民主党の役付きですって。神津里季生が裏から入党を支援した?・・・・・総評と連合の違いを、見つめよう」としておりました。が、28日の午前五時に、上のモノへと変更いたしました。

~~~~~~~~~~~~~~~

副題1、『山尾さんは、すでに、立憲民主党に入党済みで、しかも役付きなのですって。これは、枝野さん!、はっきり言いますが、これから先に、<足を引っ張られる>という以上の・ま・い・な・す・ポイントと、なりますよ。<板子一枚下は、地獄>という言葉をご存じでしょう。それが、選挙にも当てはまりましたね。たった、4週間前は、前原氏にも、大多数の国民にも、希望の党が、輝いて見えたのに、あっという間に墜落したでしょう。私は、希望の党の、小池百合子さんの、「さらさらない」とか、「排除します」のセリフだけはないと、思って居ます。日本人は、それほど、バカではないですよ。庶民の好意で、勢いがついた、立憲民主党なのに、それが次の選挙では、希望の党の、二の舞になりますよ。庶民は、裸の王様(=山尾しおり)を、見逃さないですから。細野豪志だって、同じではないですか。庶民はロチューを忘れて居ません。細野豪志は、今般、希望の党を選んだことでさらに、人気を失ったでしょう』

 → しかも、朝日新聞デジタルによれば、山尾しおりさんは、すでに、立憲民主党に、入党したそうで、すでに、役員になっているそうです。しかし、昨日、ここに下書きとして、それをコピペしたのですが、すっと、目の前で、消えてしまいました。私に使われては困るニュースだからでしょう。という事は、山尾志桜里さんを、立憲民主党に、入党させることは、国民の、意志や、方向性と違うので、それを私に指摘をされると、困るので、さっと、このブログの、下書き用、ウィンドーから、消滅してしまった模様です。

 だって、誰が考えても、汚い人ですよ。山尾志桜里さんは。

 政治資金の側面にしても、小渕優子さん並みに、不正があるのに、まったく、大きなニュースになりません。それは、CIAに支援をされて居るアイコンだから、伏せられるのです。すべての、事情は、さじ加減一つです。鎌倉エージェントが、思う通りになります。かばいたい方は、しおりさんで、潰したい方は、優子さんだからです。という事は小渕優子さんの方が、日本国民にとって、大切な政治家だと、成ってきます。

 ところで、私はNHKニュース内で、それ=山尾さんの政治資金の、ごまかし事案を見たことがありません。また、セックス疑惑に関しても宮崎謙介議員の妻・金子さんが、落選した今回、彼女(金子さん)は、不倫を実行をしている人では、ありませんよ。それなのに、実行した本人(山尾しおり)さんが、当選した事だって、選挙民は、不信感一杯な、上に、

 志桜里さんは、立憲民主党に、早速入党して、しかも、役つきに、なっているのですって。要領よすぎです。前報(後注1)で、それを指摘している、東大卒の要領のよすぎるところが、120%現れています。そして、そういう人を信じていると、大きく裏切られます。お子さんはまだ、満6歳ですよ。それを裏切ることができるのですから、一般国民を裏切るなど、あっという間に、やる事でしょう。

 早稲田悠季さんのラインから、今、人気が集中している枝野さんに、鎌倉エージェント(CIA)が、近づいていく可能性がある(後注2)と、指摘をしていますが、実際には、山尾さんのラインから、鎌倉エージェントは、枝野さんに近づき、枝野さんを骨抜きにしようとしている処だと、推察しています。

 これは、枝野さん、足を引っ張られますよ。其れでも、いう事を聞かなくてはいけなかったのは、神津さんが、後ろにいたからでしょう?神津さんは、票を握っていますね。そして、その神津さんは、選挙前には、枝野さんたちを見捨てていたのですよ。どうして、義理を尽くさないといけないのですか? 大票田を握っているからですか? 枝野さん、あなたは、計算をしない人だから、国民が大支援をしたのですよ。まあ、私は、蟷螂の斧でしかないですけれど、私の予想通りにすべてが動いていきますから、<ここで、山尾さんを、入党させるのは、将来、立憲民主党の、アキレス腱になるだろう>と、言って置きます。絶対に、彼女に対する、国民からの、人気は、回復しない人でしょうから。嘘のニュースとしては、人気があると、報道をされるでしょう。しかし、安倍総理の支持率が、45%であるというのと同じく、山尾さんに人気があるというのはうそのニュースです。将来とも、同じでしょう。 

 次の写真も、大きな意味があります。同じニュースですが、こちらは、右も左も同じ大きさで、小池百合子さんが、神津さんと並んで出てきています。是の写真が、示す、本当の意味は、次の節で、語ります。

~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『小池百合子・ニュースで、グーグル検索を掛けても、神津里季生・ニュースで、グーグル検索を掛けても、この写真を使ったNHKニュースが出てこない。こういう場合は、謀略の意味合いが強いのだ。どういう謀略が裏に隠れているかを、探って行こう』

  こちらの方の写真でも、小池さんは、引き続き、連合と協力をしたいと、言っているのです。それを、NHKは、否定をしていません。

 しかし、小池百合子、ニュースと言う項目で、グーグル検索を掛けても、出てこないのです。これは、非常に大きく報道をされたのです。全日本国民が最も信頼しているであろう、NHK7時のニュースで、報道をされたのです。

 時事通信と、TBSニュースの二つが出て来るだけです。そして、神津氏側からググっても出てきません。ただ、文字で、簡略に書いた日経新聞記事が出てきたかな? とても見つけにくい形で・・・・・

 という事は、このニュースは、NHKアナウンサーが、原稿を読んでいるのとは、違う意味があるわけです。それは何か?

 それは、ですね。連合の会長、(または、議長と言うのかな?)の神津里季生氏の顔を、全国民に知らしめる目的があるのです。2009年以来、今まで、この人がNHニュースにこれほどに、大きな顔で出てきたことはありません。だって、2015年からトップなのですよ。だからニュースにもなりようがないですね。

 ともかく、顔を曝してはならないのです。と言うのは、どうしてかと言うと、連合とは、総評を潰して、労働運動を、骨抜きにする組織だからです。つまり、労働者の環境とか生活を悪くする方の組織だからです。それは、神津氏が東大卒の頭を本当に持っているのなら、自分でもわかっているでしょう。氏だって、バカじゃあないだろうし、先輩から、その意味合いは、引き継いでいると思いますよ。

 安倍総理大臣は、金持ちの側から、神津会長は、貧乏人の側から、日本を骨抜きにして、アメリかの植民地にしていく事へ貢献をしているのです。言葉を変えれば安倍晋三氏は、資本家側から、日本を骨抜きにして、アメリカへ多大の金銭が流れて行くのに、貢献をしているわけですが、神津氏は、労働者を骨抜きにして、労働者が、反乱を起こさない様に、締め付けているという意味で、アメリカへ奉仕をしている存在なのです。いうなれば忍者みたいな役割を果たしているので、顔を曝してはいけません。

いや、くのいちと、言うべきか? 今般でも、選挙中も、選挙後も、その言動の不一致と、朝令暮改ぶりをいかんなく発揮して、庶民から、バカみたいな人間だと、思われているではないですか? だから、男性的とは、とても見えない存在なのです。

 上記のNHKニュースは、小池さんがだしに使われただけで、全国民に、今まで、一度もNHKニュース画面に登場居したことのない神津さんの顔を見せることが必要だったのです。ミーハー的女性が、「うわ、神津さんって、素敵ねえ」と言うだろうと言う目論見で、このニュースは作られたのでした。

 私は、ここまでの、事を書く前に、以下に置いた、副題αをすでに書いて居ました。その中で、太字の、しかも、大きめのフォントで、書いた部分を、否定できると、思って居る鎌倉エージェントが、このニュースをわざと作り上げたのです。だから神津会長は、別の機会には、「小池百合子さんに対して、多大な批判を展開してますよ。引き続き、支援をして行くかどうか、成り行きを見て、態度を変更しようと思って居るのではないですか。だから、このNHKニュースは、今現在でも、すでに、嘘と化しているわけです。

~~~~~~~~~~~~~~~

 副題α、『歴史は、女が作るのか? ともかく、NHKニュースは、女が、作るらしい』

 ウィーン会議を、映画化したものが、【会議は踊る】というタイトルだったと、思います。名作として、記憶をされて居て、父など、何度も感想を語っておりました。1814年のウィーン会議を、1931年にドイツで、映画化されたものです。1935年日本公開とされて居ます。

 19世紀の歴史的会議において、リーニュ侯爵が発した、「会議は、踊る。されど、進まず」から、タイトルを取ったとされています。政治の実態を、うがっている言葉として、映画の方はちらっと見ただけで、内容は覚えていないのに、言葉の方は、忘れられません。しかし、1931年です。ありと、あらゆることは、上品に運びます。純愛として、運びます。映画の方ではです。

 しかし、裏側の実態としては、そういう風にきれいなものでもなくて、どろどろした、セックスまみれの、あれこれが、有ったと、思いますよ。

 というのも、今般、山尾しおりと言う女性議員を軸として、あまりにも連合会長、神津里季生氏が、ニュースに出る($$$$$$罫線以下に置いたものは、その一つです)ので、『は、ハーン、私がフライング気味に書いたこと(後注1)は当たっていたのですね』と、思い当たったわけです。 

  なお、このブログの2-10年より数え始めた延べ訪問回数は、4299909です。

~~~~~~~~~~~~~

副題4、『蛇足』

 さて、一応書き終わってから、一種の読後感みたいなものを、私が、自分自身で、書きたくなりました。実は、この一文は、読後感が悪いです。一報前(後注1)も悪いです。と言うのも、私は悪人については書きたくないのですが、それを押して、無理に書いて居るからです。山尾しおりっていうのは、とんでもない悪女ですね。心情的にも好きではないし、私のフィールドにも入れたくないタイプです。そして、私自身、ほとんど、その実態を知らない人間です。24日の深夜に、初めてwikipediaを、開いた人間が、私です。そして、二人を一緒の組にして批判したい神津氏も、その夜(=実際には、25日の早朝)まで、全く、知らなかった人間です。

 しかし、志桜里女史が、あんまりにも、ぴんとか、ぽんとか、ハチャメチャに、飛び回るので、思わず、尻尾を捕まえて、振り回したくなったのです。「もっと静かにしなさい」という意味でね。大嫌いな方の、不誠実120%の人間だから、そして、尚、はっきり言うと、そ・の・典型だから。かつ、自分では、自分を素敵な、女性だと、思い込んでいて、周辺にもそう見せている、嘘つきさんだからです。だから、叱りたくなっちゃったのですよ。で、その叱る形として、『尻尾を捕まえて、ビューンと振り回したくなった』というわけです。 

  と言っていますが、体力のない私が、その尻尾を捕まえてビューンと振り回せるどうぶつって、何があるでしょうか? せいぜい、小型のウサギですね。だけど、山尾志桜里が表している姿を、ウサギには、たとえられません。頭がいいのは、確かで、もしかすると、小型の動物に例えるのなら、猫ですが、私は猫は大好きなので、猫の尻尾をつかんで、振り回すわけにもいきません。

 で、蛇にでも、例えましょうか? 蛇なら、私の体力でも、捕まえてビューンと振り回せます。本当のことを言うと、蛇は、嫌いです。以前にも書いたことがあると、思うけれど、夏に、我が家の猫が、蛇を取って来て、私が座っているテーブルクロス付きのテーブルの下に放したのですね。 

普通の姿勢で、椅子に座っている限り、蛇には気が付きません。ところが、蛇が、素足の私の土踏まずの処へ入って来て、ぐにゅ、ぐにゅ、もぞもぞっと、動いたのです。キャーッと言って、飛びのきました。そのときは、すぐそばに男性が居たので、外へ放り投げて、くれました。しかし、庭に一人で居る時に蛇に出くわす時はあります。庭で、植木鉢を動かして、その下で、とぐろを巻いている時などは、素肌に想定外の時に、アタックされるほどには、怖くないです。

 で、これが、山尾志桜里が化けている蛇だと、思ったら、(もちろん、if の世界の話ですが、)尻尾を捕まえて、ぶら下げることはできると思いますよ。その次に、それを、ビューンと振り回して、それから、そのダイナミックな回転のままの方向で、東隣の、鶴岡八幡宮の森(または、林)へ、放り投げると、気分はすっきりするでしょう。

本文が入力されていません

 我が家の東側は、地境を接して、鶴岡八幡宮の林があり、それは、高低差、30m、水平差、30m、長さ(南北に)50m、ぐらいの林です。それだけの広さがあれば、私がどんなに、力を発揮しても、蛇も無傷、人間も、驚かされることが無くて、林の【たぶしい=広葉樹林の一種)の葉っぱの上に、着地するはずです。本当にそうしたいです。

 山尾志桜里に例えた蛇は、数分間、蛇なりに、メニエール氏病状態になって、気絶するかもしれないですが、数時間で、回復するでしょうから、これが、ベストですね。

 ところで、私は何を書いても書くことに妨害を受けておりますので、誤変換なしに、発想がわいた直後に、数百字ずつ、さらします。で、後日、推敲加筆をします。そのご、書いた日付と署名(+本名)を入れます。お待ちいただきたく存じます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

後注1、以下は長いです。ただ、フライング気味と書いたところは、副題7の二重ガッコの中に在るのですが、副題3~6は、ずっと、その前置きとなっています。ので、副題3から、お読みいただきたい処です。

山尾志桜里、神津里季生、宇野千代、向田邦子・・・・・山尾しおりが立民へ入党ですって。うわっ、嫌ですねー。  2017-10-25 21:18:59 | 政治

後注2、こちらの方は、ものすごく長い文章です。それで、どこを抽出したら、目的にかなうかが、言えないのですね。ただ、複雑極まりない書き方をしていますので、どうか、誤解のない様にお願いをいたします。

早稲田悠季(立憲民主党、鎌倉)さんと、前田清子(元國學院大學講師)さんの、あり様を、私に対する暗殺未遂事件に関連して比較検証する  2017-10-13 11:35:32 | 政治

 

##################### 

その象徴としては1954全日本労働組合会議(全労会議)の成立が挙げられる。 

全日本産業別労働組合会議(産別会議)など左派優位であった。 

それらの一番のピークは194721に計画された二・一ゼネストで、官民合わせて数百万人が参加する予定だった。だが、GHQは「日本の安定のため」とこれを禁止。以降、反政府色の強い運動に対し制限が加えられることとなる。具体的には、1948公務員ストライキ禁止(政令201)、1949労働組合法労働関係調整法の改正、1950レッドパージや団体等規正令などである。このGHQの政策転換に右派系・中道系の組合の地位が相対的に強まり、また日本共産党の影響が強かっ派系の組合では 

共産党の影響を排除しようとする産別民主化同盟(民同)の影響が強まった。 

1950年、民同勢力と右派勢力、中道勢力が合同して新しいナショナルセンター日本労働組合総評議会(総評) 

を結成、その下に多くの組合が集結した。総評は中道・労使協調的な方向で設立されたはずだったが、朝鮮戦争5198サンフランシスコ平和条約が調印されたことに伴う旧・日米安全保障条約を巡る運動、さらには朝鮮特需によって引き起こされた労働者へのしわ寄せから、労働運動が活発となり、総評は左派色を強めた。

 1952428にサンフランシスコ平和条約が発効、GHQの日本支配が終わる。日本の経済も拡大を見せるが、産業全般にわたる合理化も進められる。その中で左派系組合の運動が先鋭化し、炭労電産などによる大規模ストが頻発する。これらの多くが失敗に終わり、組合の分裂が多く起こった。その象徴としては 

1954全日本労働組合会議(全労会議)の成立が挙げられる。 

労使交渉の重視という左派系組合の態度の軟化に伴い、労働戦線統一の機運が次第に高まっていった。そして1980930、労働戦線統一推進会が総評と全労会議の後身である全日本労働総同盟(同盟)との間で結成された。労働戦線統一推進会による「民間先行による労働戦線統一の基本構想(のちの連合の綱領路線)」(1981)は、「自由にして民主的な労働組合」の路線と「西側の一員」論の立場に立ち、国際自由労連ICFTU)加盟、批判勢力の排除を求めた。総評は、従来方針を変えこれを容認し、合流を決めた。 

19821214全日本民間労働組合協議会(全民労協)が発足する。これにより、労働戦線と統一は早まり、

19871120には全日本民間労働組合連合会(全民労連、連合)が発足、 

19891121にナショナルセンター四団体の統一組織である日本労働組合総連合会(連合)が発足した。

 

$$$$$$$$$$$$$$$$その1

希望の党・小池代表、連合会長を訪問 支援継続を要請

TBS News i 20171027 0538 (20171027 0700 更新)

 https://s.eximg.jp/exnews/logo/tbs_news.jpg 

 希望の党の小池代表が連合の神津会長を訪問し、衆院選での支援に感謝するとともに今後も支援を継続してほしいと要請しました。
 「今後とも、いろいろな面で政策も含めてでありますけれども、協力関係をもっていこうということで。地方選挙などございますし、そういった面でもご協力をということでお願いを申し上げました」(希望の党 小池百合子 代表)

 希望の党の小池代表は26日夕方、連合本部で神津会長と面会しました。小池氏は神津会長に対し、「多くの候補が連合の支援を受け、当選者、落選者それぞれいるが、支援に感謝した」ということです。

 さらに、連合に対し、再来年行われる統一地方選などを念頭に、引き続き支援および協力をしてほしいと要請しました。小池氏によると、神津氏は肯定的だったということです。

 今回の衆院選では、連合は特定の政党は応援せず、希望の党や立憲民主党の候補者を個別に支援するなどの対応をとりました。(2623:31

$$$$$$$$$$$$$$$$$$その二 

次の記事は、時事通信のもの。

小池氏続投を支持=連合会長 連合の神津里季生会長は26日午前、福井県坂井市で記者会見し、希望の党小池百合子代表が続投を表明したことについて、「ここで辞めることが妥当とは思わない。(党を)立ち上げたご本人だから、もう一度立て直す中で、小池氏の位置付けは重要なのではないか」と述べ、支持する考えを示した。

 

コメント

浅尾慶一郎・落選が一切報道をされない件の、どこに問題があるのかを語りたい

2017-10-26 22:45:21 | 政治

副題2、『浅尾慶一郎氏が、鎌倉では、落選をしたことを、NHKは、一切触れない。【テレビタックル】や、【朝まで、生テレビ】に氏の出演を要請しているテレビ朝日は、どういう風に取材をして、どういう風に、報道をしたのだろう。見ていないので、知らないが?・・・・・皆が、そっとしておいてあげようと思って居ることを、私がここで、取り上げると、それは、水に落ちた犬を叩くことになるのかな? いや、そうではなくて、私は伊藤玄二郎の悪辣さを書きたいのだ』

 私の文章の構成とか、流れの途中で、読みたくないと、お思いの方が出てくる可能性については、承知しております。それは、23非公開の、神戸製鋼所がトップになっている総タイトルのブログ(後注2)の副題3でも、ご近所のお子様の実名を挙げて、お成績が、五段階評価で、1と2しかないので、おいちに、おいちにのあひるさんと、日ごろ呼ばれていると、書いて居ます。しかし、そういうことを書くのは、そちらのご家庭から、私が、殺人未遂に近い事をやられているし、(後注3)、

 私の子供の生活の【たつき】まで、高須院長の・実質婚・妻・西原理恵子さんや、大前研一さんまでを使って、陰湿極まりない、企みをもって、奪ったからですよ。隠れてやっているからばれないだろう、と、思っています。ただ、私には、誰が何を、も、話さなくたって、全部、判っているのです。統合と、分析の能力がバランスが取れて、発達をしている私には、考えてみるだけで、ありとあらゆる秘密は、ばれてくるのですよ。調査などしておりません。だけど、ここに書いていることは、ほとんどが、後程、真実だったと、露見をしてくるのです。

 西原理恵子、TVCMに登場する。彼女は策略により、我が子の職を奪ったのである。だから、頻繁に露出をするのだ。私を更に苦しめるために・・・・現在加筆中  2016-10-15 08:53:56 | 政治

  で、私は、自分が書いて居ることに対して、一切の恥や、気後れは感じておりません。そして、いつも言う様に、私が責任を追及しているのは、絶対に責任を負わない(特に、自分を、公には、死んだことにしている井上ひさしなど、)鎌倉エージェントです。その、悪を語って行くための、文章だからです。彼らの悪辣ぶりと、・・・・・国民を困惑する方向へ持ち込んでいく手法の恐ろしさ、・・・・・を丁寧に、書き続けて行くわけなので、きちんとした誇りと、信念をもって書いております。いたずら書きでもないし、あおるための文章でもありません。

 

副題3、『が、浅尾慶一郎氏の落選には、もちろん、理由や、原因はある。その理由の一つは、雨だったからだろう』

 しかし、「お上品な読者の中には、それでも、下品に見えますよ」とおっしゃる方があるでしょうか? じゃあ、それに、迎合して、一般的な、原因から、語り始めましょう。ここからは、山尾さんではなくて、浅尾慶一郎氏についてです。後注3に置いた神戸製鋼所の、大騒ぎについて、解説した文章でも、浅尾氏について書いています。また、後注βの副題1にも、すでに書いてありますので、ここでは、繰り返しませんが、非常に有名な人です。テレビ界では、常連だし、家柄はいいし、ご本人は、美形です。

 なぜ、落選をしたかですが、順当に、そして、まっとうに考えれば・・・・・天気が、悪かったから・・・・・と、なるでしょう。浅尾慶一郎さんは、ほとんど、選挙運動をしません。

 それも、落選の原因だったと思います。その他の理由ですが、自民党の公認を得ていなかったとか、比例での、重複候補でもなかったとか、あります。今まで、いろいろ、所属する、政党を変えているので、自民党から大切にされて居ないのか? それとも、「有名人だから、大丈夫でしょうから、公認は上げません」と言う事なのか? で、政党から、お金が下りないので、だいぶ前から、選挙運動をしていません。選挙カーもあまり走らせていないし、駅頭で、演説をしたり、ビラを配ったりすることが無いのです。それでも、当選すると、大かたの人は見ていて、私も、そう見ていました。で、自民党は、得票数が少ないであろう、山本ともひろを公認し、しかも、浅尾敬一郎より、得票数が少ないだろうから、二人区だけど、第三位になる可能性があるので、そちらを、重複立候補にして、浅尾慶一郎は、重複立候補者にもしていなかったのです。

 すべての人にとって、浅尾慶一郎が、落選するとは、想定外だったわけでしょうが、浅尾氏のファンにとっても、とりわけて、想定外だったでしょう。たった、4500票の差です。一番大きな原因は、雨ですね。鎌倉・逗子地域は、他と比較すると高齢者が多いです。雨だと、行くの止めようかな、となります。そして、『自分が入れなくても、浅尾慶一郎なら、当選するだろうし』と、考えた人が多かったと、思います。

 一方の山本ともひろ氏ですが、私が二回続けて批判をしています。それは、20日の木曜日に、鎌倉駅頭で、自民党があまりに人気が無いので、初めて、WIKIPEDIAを、開いてみて、あっけにとられたのでした。京都大学の大学院卒というのが、なんか、おかしいぞと、感じたのです。普通の人間は、大学四年時に、就活をして、一応サラリーマンになるわけです。それを、逃避したのではないかという疑惑が起きて。四年の時に、選択肢として、大学院へ行くのは、修士号を取った後で、研究者になるのなら、許せます。しかし、どうしても研究職の席が無くて、一般企業の研究所などに、採用されるのでも結構です。

 しかし、京都大学大学院を卒業後、直に松下政経塾入学ですって。京都大学の学部の、一年生に、入学するのは、大変です。しかし、関西大学を出た後で、大学院へ入学するのは、非常に簡単な事なのです。下手に出て、人をちやほやする才能が有れば、悠々と入れます。で、私は木曜日の夜以来、猛烈な批判を開始したわけですが、

 別に山本ともひろ氏に読んでもらいたくて、書いて居るわけではないのです。私は『最近の松下政経塾の胡乱さを書きたい』とも思ったわけですね。今般の選挙で、「裏切り者!」と言う捨て台詞を浴び続けたみたいな、前原誠司氏も、松下政経塾出身だし、受動喫煙防止条例と言うのを、伊藤玄二郎一派との、連携で、作り上げた、松沢茂文氏も、松下政経塾の出身なのです。

・・・・・あなた方は、国民の事など、考えておりませんね。あなた方は、あなた方は、自分が威張るための権勢拡大を狙っているだけですね・・・・・と、私は、松下政経塾出身者を見做しております。こう成ると誰かが、このブログの内容に気がついて、山本ともひろに内容を、知らせて、「もっと、頑張れ、電話攻勢でもかけないと、落選するぞ」というげきを飛ばした可能性はあります。

 金曜日と、土曜日に、全運動員と、自民党の鎌倉市・市議団、および逗子市市議団、および、その奥さん連中を動員して、古い電話帳を利用して、二日間かけまくれば、5000人にはアタックできたと、思います。その中で、情にほだされる人が、3000人いたと仮定したら、彼の得票数、5万7千票が、あさお慶一郎票を、上回ったのも、あり得る事でしょう。

 それは、浅尾慶一郎氏について、特に感じるのですが、伊藤玄二郎たちに利用をされて、その手下として動くと、とんでもない衰運に見舞われるのだと、言う典型として、考えられると、言う点なのです。  それは、$$$$$$罫線の後ろから語ります。

後注 1 以下のリンク先をもし、再び、読んでくださるのなら、副題2から、読み始めてください。

八年ぶりに、訪れた、鶴岡八幡宮の、ぼんぼり祭りについて、ちょいと語りたくなった。奥谷博、守屋多々志  2017-08-09 20:22:37 | Weblog

後注2、 

神戸製鋼所データ改ざんと言う謀略事件を許容した安倍総理は、日立のイギリス新幹線の、天井漏水問題をも招いた。死屍累々の総理大臣だ 2017-10-23 22:00:55 | 政治

後注3、

西原理恵子、TVCMに登場する。彼女は策略により、我が子の職を奪ったのである。だから、頻繁に露出をするのだ。私を更に苦しめるために・・・・現在加筆中  2016-10-15 08:53:56 | 政治  2017-10-23 22:00:55 | 政治

副題4、

浅尾陣営から、最終段階で、電話が来た。伊藤玄二郎が、「そうせよ」と裏から言ったのではないかと、私は思って居る2017-10-21 19:38:19 | 政治 

$$$$$$$$$$$$$$$$

副題5、『浅尾慶一郎氏は、過去(=2016年 参議院選の時期か? 後注6に詳細が書いてある)

 に簡単な手法を使ってだが、私をいじめるために、利用をされたことがある。それと、同じ手法が、もう一回、竹中直人氏を使って、繰り返された。私が住んでいる、雪ノ下の谷戸の、十人を使っても、何百回となく繰り返されてきた能登、同じ手法なのだ。ずっと前、馬越陽子さんを使って、京橋でも、同じ事をやられているし、なびす画廊を舞台にして、美術評論家、KMさんを使っても、同様な手法を取られたので、瞬時に、その目的と、意味が、分かった。』

 ここらあたりは、一般の人々とは、もう無関係であり、浅尾慶一郎、女流画家・YMさん、美術評論家・KMさん、早川重章さん、竹中直人さん、鎌倉小町通り裏の画廊、ジアースのオーナー若宮さんだけに向けて語りたいことだけれど、・・・・・・伊藤玄二郎から、何かを教唆されて、その命令通りに動くと、衰運が付くのですよ・・・・・と、それだけを言っておきましょう。最初、実名を挙げたが、ひっこめた人たちは、賢いのです。いじめる様に頼まれてはいるのだけれど、その実行の仕方が、絶妙にバランスが取れて居て、ちょっと、笑ってしまう程、かわいいのですよ。だから、イニシャルにしておきます。油井一人さんなど駄目よ。今は、書く、チャンスが無いので、看過しているだけですよ。あなたは頭が悪すぎる。

 あまりにも安易に伊藤玄二郎に動かされて、大量の、いじめを私に対して、行ってきた、瓜南直子さんと、谷垣禎一さんは、思いがけない、時期に早世をなさっておられます。瓜南さんは、肝臓が悪いという形で、入院中だったわけですが、だれも、彼女が、2012年の、6月に、死んでしまうなどとは、想像していなかったでしょう。それに、谷垣さんが、2017年7月18日に亡くなることも。まあ、今般の選挙で谷垣さんのことは議員ではなくなったという形で、決着がついたわけです。と、安倍総理大臣と、伊藤玄二郎は、思っていることでしょう。

 無論のこと、悪人の方は平気なのですよ。松沢茂文氏など、永遠に生き続けるでしょう。まあ、100歳ぐらいまで、赤いじゅうたんを踏んでいるのではないですか? 苦笑

 ところで、伊藤玄二郎は、自分の姿を隠すのが得意だから、あなた=浅尾慶一郎さんは、「鶴岡八幡宮の、社務所へ待機していなさい」ということは、だれか、伊藤玄二郎以外の、別のひとから命令をされたのかもしれませんが、源泉は、伊藤玄二郎のはずです。「社務所で、待っていて、出たときに、雨宮舜(=本名 川崎 千恵子)という女が、社務所の入り口にいるはずだから、無視してやってください」と、頼まれたことを、非常に簡単なことだと、お考えになっていたと、推察しております。でも、それは、典型的な例なのですよ。伊藤玄二郎の言うことを聞くと衰運がつくという。そういう例の典型だったのです。特にあなたの様な、天の運も頼まないといけない立場では、彼らに近寄ったり、彼らの言うことを聞いてはなりません。だって、伊藤玄二郎たちの後ろには、周南事件や、熊谷市での事件のような謀略を、使った、各種の殺人事件が隠されているからです。ぷらす、寝屋川駅前のアーケードで、夜中に遊んでいた、中一の二人の子供が、山田浩二に、酔って殺されたとされる様な、謀略事件を、背負っているからです。だから、迷信でもなんでもなくて、ごくごく、科学的(といっても理系ではなくて、社会科学的というか、人文科学的というかなのですが)、なことなのです。

後注5

雪洞祭り2017に於いて感じた事 その2・・・・・岡田武史、竹中直人、+五百住乙人、松浦安弘、小杉小二郎

2017-08-10 21:14:51 | Weblog

 この中では、副題3が重要なのだ。 

これより前の段落は、抜かす。

 私が過去に書いた、こういう文章が、問題で、竹中直人さんは、八幡宮の本殿前で、私の目の前に、急に表れる様に、依頼をされたのである。そして、異常な依頼に、緊張のあまり、フリーズをしていたのだった。彼は、ファンサービスはしたことがあっても、ファンいじめはかつて、したことが無いので、どうしたら、うまくいくだろうかと考えて、緊張をしていたのだろう。これは、確信に近い推察である。・・・・・

 ともかく、この件では、自由が丘駅で、友達が、私に、悲しみやら公開を告白したという、私が書いた文章の方は、友達が亡くなっているので、彼女を、動かして嘘だと、言わせることができず、従って、私の文章の方を、変更させられないので、私にリアルな世界での、軽蔑とかを与えて、悲しみを深くさせ、それによって、自滅をさせよう。きっと、何度も同じことを繰りかえせば、ノイローゼになるはずだ・・・・・と、考えて、行われたのである。彼らはテレビ等のメディアを支配している。で、そのメディアで、活躍している有名人は、私より、数段上等だと、考えて、そういう人間がいじめれば効果があるだろうと、考えている。

 「しかし、そういうことをやるのなら、また、サイバラ理恵子さんを持ち出しますよ」と言っておこう。「本当に彼女を使った悪巧みはひどいものでしたね。しかも、彼女は言われた通りに、行動をしています。みじんも良心とか道徳心が見られません。【まいにち母さん】を連載して居る人の、二重性格ぶりをこれほど明らかにする事例もないと言ったものです。これは、本当に悪辣です」とも、再び、三度たび)言っておこう。これは、読者に向けてではなくて、伊藤玄二郎達、一派に向けてである。

~~~~~~~~~~

副題11、『タイミングよくことを行うために竹中さんには、社務所内で、待ってもらったと推察される。それは、浅尾慶一郎氏が、社務所から出て来て、私に対して、一瞥も呉れなかった日の計画の再現でもある。それを書いた文章が見つかったので、このブログ内の、ここよりは、前の方に、後注3として置いて置く』

後注6、 

浅尾慶一郎が、伊藤玄二郎と安倍さんの間の連絡係としての、谷垣禎一氏の、後釜に座るのかな?   2016-08-09 23:05:29 | 政治 

 これは、24日の早朝に書いております。

コメント

山尾志桜里、神津里季生、宇野千代、向田邦子・・・・・山尾しおりが立民へ入党ですって。うわっ、嫌ですねー。

2017-10-25 21:18:59 | 政治

 今は、26日の午後3時です。二日目に入って、構文を直したり、重要な加筆をしております。そして、夜の九時に至って、やっと、重要な加筆を終えました。そこで、総タイトルを二本目のもの『山尾当選、票数操作への疑問起きる+高校と東大での先輩神津氏が橋渡しをしたのか、厚顔無恥にも立憲民主党へ入党するんですって?』から、上のモノへと、変更します

副題〇、『この章の、重要な部分の抜出し』

 山尾しおりと言う女性は、今般の、シャッフルされ切って、大量の・屑・議員が消え去った、国会に、選挙民が送り込んだ最大の悪女だと、思います。その悪女ぶりを説明するのにあたって、下半身(イコール、女の武器というもの)を使った可能性があると、言う点を語っているのがこの章です。その武器ですが、この秋の9月から、10月にかけて、それを使ったと、言っているのではないのですよ。大昔に、それを使っているので、今般、そのおかげで、当選を果たしたと、おもっております。その相手は、神津連合会長である可能性が強いです。ほかにもいるでしょうが、今回の当選に役立った人物としては、神津会長が、一番でしょう。二人は、高校の先輩・後輩、かつ、東大の先輩・後輩と言う間柄です。しかも、肌の質感とかが、そっくりです。そして、両者とも、自分が美形であることを最大の武器としているでしょう。そこが似ているのでお互いに、好意を持ったと、推察しています。

 でも、二人とも、誠実さは、みじんも感じられない蛙みたいな肌と表情の、人間です。つまり、二人とも、動物に補完すると、冷血動物体質を持っているという事。そして、私が、ここで、こういう指摘をしても、神津会長は、連合の組織票を握っている・大物・なので、週刊誌等で、神爆弾によって、狙撃されることはないでしょう。特に連合という組織そのものが左派みたいに見えて、120%CIAの日本支配の、一組織ですから、神津会長は、徹底的に守られるはずです。そこが、橋もと徹氏とは、違う点です。

 二人は、非常に、用心して、接触をしていると思うし、何度もの接触ではないと思いますよ。山尾さんが、菅野姓時代の、しかも、生涯で、一度きりだった接触かもしれない。でも、「愛い奴だ」と、神津さんが、山尾さんの事を見做しているのは、確かです。特に・・・・・立憲民主党に、山尾さんが、入りたいと願っている・・・・・というネットの記事を読んで、ここまでの事を書いて居ます。もちろん間に、神津さんが、入っているから、可能になる事でしょう。でも、選挙直後で、選挙区で、大騒ぎの批判が起きているのに、こういう救済の、動きを、本人もするし、神津さんもやるというのは、異常ですね。・・・・・二人の間に、セックスに拠るお互いの、信頼度の、確認が、もし、なかったとしても、プラトニックな愛情の交流は、確実に、あるので、こうまで、神津会長が動くのだ・・・・・とは、思います。

 なお、途中(=新たに加筆した、副題6)で、実質は、稀代の悪女で、あるのに、庶民の方は『彼女は、聖女だ』と、思い込んでいる、ライターについても述べます。似ている例だからです。・・・・・ここまでの前置きを二日目に入れて、初稿へ戻ります。

~~~~~~~~~~~~~~

 で、不思議ついでに、大勢の人が疑問に思って居ると、本日、ネットの世界で、大きく取り上げられていた山尾しおり氏の当選の、疑惑について、浅尾慶一郎氏の落選問題に入るより前に、取り上げましょう。最近は、選挙区内だけではなくて、日本全国的に、人気のない女性であり、私も過去に一度も取り上げたことのない女性ですが、

 もし、票数操作が、裏で、行われたとなれば、大変な問題なので、ここで、取り上げます。

で、浅尾慶一郎氏の落選・問題は、別章を立てて、後日改めて、語りたいと、思います。本章は、それは、それで、問題がある山尾しおり周辺について、語りたいです。

~~~~~~~~~~~~~

副題1、『山尾しおり、氏の当選について、選管に抗議の電話が殺到したらしいが、その件について、問題点を、私なりに考えてみる。山尾しおり氏とは、今般の、選挙直前に、前原氏を、血迷わせた当人でもある』

 私は、不倫問題が起きる前から、山尾しおりと、言う人には何の関心もありませんでした。待機児童問題は、いわゆるCIAエージェントが裏に居る問題なので、それを、大げさに旗印として、掲げる政治家とは、本当に忌まわしい存在で、日本人を不幸な方向へ導く存在だからです。

 つまり、日本人を奴隷化する方向で、働く政治家なので、考慮するべき存在でもないからです。日本人は、70年代までは、お父さんが働くだけで、ちゃんと生活ができたのですよ。そして、多大な中産階級が存在していたのです。

:::::::::ここで、挿入に入らせていただきますが、今月の歌舞伎座で話題の、叙事詩、マハーバーラタを、歌舞伎化した新作を上演しています。インド大使館後援だとも言われている。そのプログラム(=筋書き)に、インドにおける階級制度(=カースト)と、呼ばれているものについての解説が、一言も載っていないのは、不備であり、観客を小ばかにしていると、思いますよ。

 筋の中で、主人公カルナ(今般は菊之助が演じている)が、王族(=戦士と、歌舞伎座では呼ばれている)の生まれであるかどうかが問題になるシーンが、3か所ぐらいあります。それを、きちんと観客に理解させるためには、インドにおけるカースト制度を説明をして置かないといけません。松竹は怠慢だと思います。または、観客が低劣だと、見做していて、それに迎合をしているのか? ::::::::という挿入を入れて元へ戻ります。

 でも、CIAが裏に居るタレント議員だから、票数を操作して、当選させたとなれば大問題です。だから、丁寧に、検証しないといけません。

~~~~~~~~~~~~~

副題2、『2000年のアメリカ大統領選挙に於いて、ゴア副大統領が当選した筈なのだが、結果として、ジョージ・ブッシュ・ジュニアが、勝ったのには、裏で、票数操作が行われたという話がある。特にフロリダで、行われたという話がある。それだが、最近のアメリカから、来る情報を見てていると、アメリカの、階級間の落差の激しさに驚き、アメリカでも、中間層が減ってきており、貧困層が激増をしていることを、知った。

 それで、アメリカの方が、全・国民(普通は、市民と呼ばれている)・数の知的レベルを平均化すると、そのレベルが、日本より低いと見做すことができて、従って、票数操作が、行われた可能性は、感じている。

 私は小さいころから英語がよくできる生徒であって、しかも、たった一人で、三か月間、それも二度ほど、ニューヨークで暮らしている。だから、中流階級のアメリカ人は、未だに、道徳観が高くて、日本人より、良き性格を持っているとも思うので、十分以上に彼らを好きなのだけれど、

 アメリカで制作をされた映画の類を見るだけでも、その階級間格差のひどさが、判る。私がお勧めするのは、【みりきたにの猫】(マンザナールなどの、強制収容所に収監(?)された、日本人移民である、三力谷氏が、ニューヨークで、ホームレス画家として生きている最中に、9.11の災害に出会い、見かねた若いアメリカ人女性が、自分の、2DK程度のアパートに引き取って、一緒に暮らした数か月を描いて居るモノ。彼女のパートナーが日本人であったことと、彼女とパートナーの二人とも映画作りを、目指していたので、このドキュメンタリー映画が、出来上がった。

 【グラントリノ】これは、劇場で見たのだが、アメリカの貧困層に、教育が行き渡っておらず、従って、不良少年が、幅を利かせていることを描いている。これが、保育所へ、子供を入れて育てる事へ、私が反対して止めなさいと、忠告するゆえんだ。中流家庭で、しつけのいいご両親のもとで生まれたとしても、保育所で育てると、人間の基本的部分が育たない可能性が大きい。そうなると、未知の経験に対して、免疫力がなく育ちあがる。未知の人間に対しても、抵抗をするすべを知らない、人間として、育ちあがる。

 東大卒であり、しかも輝ける有名企業でもある、電通に勤務した、まつりさんが、あんな若さで、自殺をしてしまったのは、基本的な人間力がついていなかったと、私は、推定している。ただ、不良化するとか、上司を刺して、苦難から逃れるなどと言う、悪い方向へ、進まれなくて、自殺と言う方向を選ばれてしまったのは、お気の毒であり、お母さんの、ある部分での、慈しみが利いているとは、思われるが、・・・・・・まつりさんの、弱さとは、保育所育ちであり、学童保育育ちである処から生まれたと、私は見ている。

 それは、まつりさんの母親を生かす道であったかもしれないが、今、母君が、彼女の自殺を、記者会見までして、嘆く姿を他者に見せるのなら、20年前に・・・・・他人に、養育を任せる・・・・・という事を、やらない方がよかったのだ。他人では、絶対に五歳までの、子供は育てられない。見かけ上、体が大きくなって、智恵が、ついていると言うだけだ。中身の、特に根幹が備わっていない。

 もう一つアメリカ映画を上げておきたい。それは、【いかとくじら】だ。一種の文芸映画で、アメリカにおける小津調と言った向きがあるが、アメリカの中流(上)の、家庭における不倫問題や、離婚問題や、思春期の少年が抱える問題が、丁寧に、かつ、美しい画面で描かれている。

 私は、ブルックリンの丘の上(クリントン元大統領の別邸もある)に在る美大に、通学したことがあるので、何とも、懐かしいし、まさしく、現代ニューヨークの、現実そのものだと、思われる。世界中、どんな都市でも同じなのだけれど、便利で、しかも、高い丘の上は、高級住宅街である。横浜や淡水は、その典型だ。低くなるほど、家の格が下がっていく、そういう事などを見事に、描写している。剝くの木でできて居て、ニスがピカピカしているドアや、家具に囲まれた、古い連棟住宅にライターの母と次男は残り、そこから、父親と長男だけが、べニア製の、蹴れば、すぐ破壊してしまうドアが、ついている様な安普請の家に、丘を下りながら、引っ越していく模様など、『あり得るだろうなあ』と、思わされて、うますぎる描写だ。この三本は、忙しい人が、その貴重な時間を使っても、見る価値があると、私は思う。後、リドリー・スコット監督の映画とかマイケル・ムーア監督の映画は、貧富の差を、描いている。やや荒っぽいが。

 そういう、貧富の差が、大きくなっているアメリカ社会に追づいして、日本も貧富の差が大きくなり、中産階級が無くなって、しかも、きちんと中身をつけてもらっていない人間ばかりが、充満する、恐ろしい社会が、到達しつつある。専業主婦で、若い時代を過ごした祖母世代が、子育てを支援しているご家庭はまだ、救いはある。ヤングママにとっては、メイキャップをして、きれいなオ洋服を着て、ヒールのある靴を履いて外へ出るのは、気分転換になり、気分も晴れ晴れする事だろう。達成感も得られるだろうし、社会的な身分も、お金も得られる。しかし、いつか、そして、何かのしっぺ返しは、食う筈だ。

 ラガルド女史が、安倍さんに向かって、「女性も働くべきだ」と言ったと、覚えている。それこそ、私の主張が正しい事を語っている。

 ともかく、政治家として、正しいセンスが全くない女性だと、私は考えている。お子さんはまだ10歳にも到達していないのでしょう。それで、500万円の月給をもらっていて、かつ、新幹線は乗り放題です。その車中で、人目もはばからず、イチャイチャしているそうです。おお嫌だ。そんな人間をだれが、どうして、選んだのですか? 抗議の電話が殺到しているというのもありでしょう。

 だけど、私は、$$$$$$罫線以下に置いた、記事から察して、票数操作は、行われなかったと、信じたいです。もし、今般行われたと、成れば、将来とも、何度も、それが、起きることとなり、日本は暗黒社会へ、入室します。ぜひ、無かったことと信じたいです。

 しかし、NHKニュースによればどこかで、選挙立会人が、寝坊をしたので、少なくとも二人が、投票できないで、帰宅をしたと、報道をしていました。本当かしら? ともかく、選挙に不正があったなどと、私が言ってはなりません。ほかの誰かが言っても、私が言ってはなりません。『ああ、あいつも認めてやがるんだ。それなら、これから、おおっぴらに、票数操作ができるなあ』と、鎌倉エージェントたちが考える可能性があるからです。

~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『・・・・・愛知7区の投票者は、バカだなあと、全・日本・国民は思って居る・・・・・と、思われるが、どうして山尾しおりは、128.163票も取れたのだろうか? $$$$$罫線以下に置いた記事の中に在る様に、連合が、締め付けを行い、それが、得票率につながったのか? その、組織票で、当選したのだろうか?・・・・・となると、神津里季生(りきお)連合会長を、問題にしないといけなくなる』

 本日初めて、神津里季生、連合会長のwikipedia を開きました。今般、大勢の知名人が、右往左往する、みっともなさを、国民の前にさらしたわけですが、神津、連合会長も、ひどくみっともないし、こずるいところのある人間だと、思いました。しかし、大組織のトップです。ただ、連合とは、CIAサイドの、意志で、生まれた組織ですから、神津氏が、みっともない動きをしたのは、大いにありうることで、それは、あまり問題としていないのですが、

 しかし、CIAに、かわい子ちゃんとして認められるのには、何らかの特徴はあるわけで、『もしかしたら、東大卒?』と思ってみてみると、案の定、東大卒でした。それより前に山尾志桜里の学歴を見ているので、同じく東大卒だとは、判っておりました。

 しかも、大変に重要なことは、高校が同じだという事です。学芸大学の付属高校(世田谷)です。そして二人の間に、父と娘と言うほどの年の差があります。是では、大いに肩入れをするでしょう。で、12万票以上が入ったという事です。

 その時にもう一つ分かったことは山尾しおりは、仙台生まれだという事です。しかし、小学校はすでに、武蔵境の、成徳学園に、入学をしているそうですから、仙台と言うのは、母親の実家がある処で、母親は、実家に帰省して、彼女を生んだと、考えられます。上の兄弟がいると、そちらの、面倒を見てくれる人が必要で、それも合わせるとなると、実家に、自分が帰省をした方が、祖母役が楽だからです。これは、後ほど大問題にしていかないと、ならないポイントです。 

 で、元の東大卒と言う点に戻ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『私は東大に勤務していたことがあるので、その実態を良く知っているのだが、一部に、大変、容量が良くて、従って、不誠実極まりない、人物がいるのだ。それは、受験制度に原因がある。あの大量の、科目、そして、偏差値が高い事が必要だ。一つ一つを、丁寧に、考察して居たら、とてもではないが追いつかない。それで、無思考で、暗記してしまう部分も多いだろうし、一つの科目を習得中に、二時間後ぐらいで、別の科目に移動をして行かないと、とてもではないが、あの入試を突破できない。家が貧乏であって、どうしても立身出世をしたいという種類の受験生ではなくて、中学・高校時期から、受験に有利な学園(この場合は、学芸大学付属高校=世田谷)に学んでいると子女が多くなっている。そういう子女で、中流家庭の子供だと、東大を受験する動機と言うのが、立身出世をして親を助けるというよりも、勝負に勝つというポイントに、重点が移るので、

 どうしても、要領が良くて、軽薄だと、言う側面が出てきてしまうのだ。しかも優越感が半端ではないし、世間もそれを認めて、ちやほやするので、男女関係、特に一夜のセックスにおいては、野坂昭如の、千人斬りに匹敵する数を、学生時代に、こなしてしまう、猛者も多数いると思いますよ。時々、集団レイプで、訴訟を起こされる、グループがいるけれど、

 ああいうグループは、私学の男子高出身で、お受験を、企んだ、というか、東大に子供を入れたいママに、温室育ちで、育て上げられているので、自分一人で、女の子を吊り上げることができないので、ああいう暴走に入ってしまうと、思われるが、私が東大に勤務していた頃、自分の講座に居る男性ではなくて、別の講座の助手をしていた人物の姿勢や、言動を見ていると、「結婚指輪をして、銀座に行くのですよ。そうすると安全なので」とか言っているのだから、押してしるべしです。何が安全なのかと言うと、結婚を迫られないで、一夜のセックスを、特に、とびっきりの美女を相手として、相手のお金で、有名ホテルで、できるからです。

 さて、これは、男性のケースですが、女性だって似たようなものです。特に結婚後も高収入の立場にいる女性とか、離婚をした女性など、やりたい放題の、セックス三昧であることは、知っています。山尾志桜里さんだけではないでしょう。

 彼女たちは、いわゆるビルと言うのを常用をしていると、推察しています。だから、情動を、催したら、すぐホテルに入り込むことができるのです。しかも山尾さんは、月給500万円で、しかもガソリン代を、数百万円分、上乗せして、政務活動費をネコババしているのです。東京駅を降りたすぐそばに在るホテルシャングリラとか、JR東日本経営のホテルなどには、すぐ、入る事ができるでしょう。あ、でも、京橋辺りに在る、小さなホテルを利用するのかもしれません。

 これが、どうしてできるかと言うと、東大卒と言うブランドと、それが齎す優越感が、それをやるのを、平気にさせるのです。それと、もう一つあります。彼女たちは、要領がいいうえに、訓練をされて居るので、速読力があると思います。で、東大に入学後は、受験勉強をする必要が無いので、たくさんの書物を読むと思いますね。普通の女性なら、とても読めない量を読んでいると、思います。

 小説なら、サド侯爵もの、金瓶梅、源氏物語、バルザック、プルースト、エトセトラ。

 そして、一般の人が目にできないドキュメンタリーも東大図書館なら蔵書として持っていると思いますので、歴史書から学んでいることも多いと思いますよ。日本だったら、【大鏡】、【平家物語】、中国王朝もの、イギリス王朝もの、サルトルなど、現代人の裏側を顕した書物、ソ連時代の、実質を顕した書物、などを、読んでいる可能性があるのです。

 歴史の影に女ありです。山尾志桜里さんは、エリザベス一世とか、西太后などの、歴史を学んで、一部を取り入れて、生きて居る可能性はあります。『他人には、言わないが、そのくらいの大物よ。私って』と、思って居ると思いますよ。

 そして、週刊文春の記者等に対しては、『何よ。あなた方って、裏社会の人間じゃあないの、虚業です。私は表社会の人間です。しかも、選良です。いつか、私が、もっと、権力を握ってごらんなさいよ。あなた方なんか、木っ端みじんにしてやれるわよ。たとえば、今だって、連合の組織を利用して、週刊文春・不買運動を起こせるのよ。バカみたいね。もっと静かにしなさいよ』と、内心で思って居るでしょう。

 しかし、この、しらを切り通すという裏には、もう一つ理由があるでしょう。それは、不倫相手と言うか、ワギナを提供した相手が、この年下の弁護士と、夫の、二人だけではないという事があると、推察しています。それで、一つを認めてしまうと、「私も、私も」と言って、大勢のワギナ提供・相手が、名乗りを上げる可能性があるので、この年下の、弁護士を、堤防として、死守しているのだと、おもっております。

~~~~~~~~~~~~~~

<form id="u_r_1m" class="commentable_item" action="/ajax/ufi/modify.php" method="post" data-ft="{">
 副題5、『中野翠が、サンデー毎日連載中のコラムの中で、・・・・・宇野千代さんに質問をしたのだけれど、仕事で出会った男性とは、総べて寝た・・・・・と、言っていた。・・・・・うーむ。何とも言えないのだが・・・・・と書いて居た。この「うーむ。何とも言えないのだが」と言う部分は、私の作った文章である。大体そういう内容だったと、覚えている。中野翠自身も、宇野千代さんの発言に、考え込まされた部分がある模様だが、私も、その二人の対話を読んで、大いに、面白い会話だと、思った。つまり、自分一代で、成り上がった有名な女性の、生活の実態と、二代目であり、真実の、インテリである中野翠の立ち位置の違いを、表現しているからだ』

 宇野千代さんって、皆さんは、ご存知ですか。婦人公論が、今の月刊文春みたいな判型で、売って居たころ、巻頭グラビアを、飾っていた女性です。背が低くて、頭が大きい人ので、五頭身ですが、お金持ちであり、かつ、エッセイを書けるし、和服のデザイナーもしていたので、巻頭グラビアを飾っていたのです。最晩年で、90歳近くで老女と言っていい時期にも、巻頭グラビアを、飾っていた人です。美術界に例えると、小倉ゆきか、片岡球子と言う立ち位置だったでしょう。文学の方が、もっと大勢の大衆に知られることができるので、宇野千代の方が、小倉ゆきさんよりも、偉いのかもしれませんが。
 中野翠さんの、wikipediaを読むと、父親が、読売新聞の記者だったと、書いてありました。それで、なるほどなあと、思いました。文章は、ものすごく面白い人です。だけど、欲張りではないのです。だから、テレビは利用しません。で、私は辛うじて、その顔を知って居るかなあと言う程度です。どこか、生き方の選択という面で、群よう子に似ていますが、両親や、実家の事、および、猫については書かないという点で、二人は違うし、中野みどりの方が、より硬派な気がします。早稲田の政経卒だから、そうなるのだと、思います。群よう子さんの方は、日大の、芸術学部出身ではなかったかなあ? ここは、調査確認をしないで、先へ進んでおきますが・・・・・
 
 だから、中野みどりは、仕事上、知り合った男性に、媚を売る必要はないのです。それだけではなくて、・・・・・自分は「水も滴る様ないい女」と言う類の人間ではないのだ・・・・・と、言う自己認識があるのだと、思います。だけど、実際にセックスをやってみれば、すごく好きだったとか、上手だったとかいうケースもあると、思いますが、中野翠は、簡単には、寝ない女なのです。
 
 だけど、誘われることもあるのでしょう。それは、業界の常識かもしれないのです。私がライター業界の常識で驚いたのは、1980年ごろに、後に、婦人公論の編集長やら、中央公論の編集長やらをやって行く、湯川有紀子さんに、先輩後輩の関係を利用して、二度、あったことがあるのです。その時に判ったのですが、ライター業界って、ものすごく、高価で、最先端の、洋服(ツーピース風のものがよいのだろが)を着ないと、駄目なのでした。もう、びっくりしました。
 
 美術界、特に現代アートの世界なんて、黒のセーターぐらいで、すべてが、賄える世界です。大笑いですが、私は特に、ニューヨークの女性アーチストが質素なので、それを、通しています。銀座でもスニーカーで歩いていました。ただ、あまりに歳をとってきたので、スニーカーがに合わなくなりましたが。それに、あんまり同じものを着ていると、それは、美術家としては、美的に、おかしいという事になるので、色違いの、セーター等を着ますが、文筆業界と、比較をすると、ゼロが二つぐらい、少ないだろうという値段の物を着ています。
 
 で、その湯川さんとの、邂逅以降、納得をしているのですが、群よう子さんと、中野みどりさんが、和服に凝るのは「郁子なるかな」なのです。和服だと高価なので、どういう場合にも、フィットするのです。『自分は、恥を搔かない筈だ』という気分があるので、どういう席でも落ち着いて居られるからでしょう。ただ、紬を着て行く場合か、訪問着を着て行く場合かは、間違えてはいけないけれど、文筆業の女性は、主に紬で、用が足せるでしょう。でも、紬の方が高いのですよ。あ、思い出した。沢地久枝さんも着物党ですよね。そして、紬党です。
 私の方は、何度も言う様ですが、カーディガン党です。(あ、は、は) ただ、ジーンズは、着ていて、疲労するので、好きではないです。生地としては、ズボン(=パンツ)でも、ウールが好きですね。

 ここで、ふと、思ったのですが、なかのみどりさんは、山尾しおりより、ずっと幸せな人だと、思います。そして、私も、そうです。言論弾圧の責め苦に出会っていて、こんなブログを書くほどに、毎日多大な苦労をしていますが、それでも、山尾志桜里よりも幸せかもしれないと。そう、思いました。(笑い) 幸せとは目立たないところに在るのだと、思いますね。ひっそりとした生活も、大きな魅力のあるものです。
 
 山尾志桜里には、母娘関係に何か、問題があった様な気がしますね。

 情意とか、情動と、言う部分に、何か、決定的に欠けている部分があるので、母親との、間柄が、一般的な形ではなかった様に思います。心理的なネグレクトを、与えられていたのではないかなあ? しおりさん自身は、結構、不幸せな人である様な気がしますよ。どこまで進んでも、満たされることのない人生を送っている様な気がします。
 母親の抱えている問題は、お金とは別の面で、生まれたものでしょう。母親が何らかのポイントで、大きな欲求不満を抱えて居た可能性があります。子供をタレントにしたがる親なんて、だいたい、そういうモノでしょう。子供が「タレントになりたい」と、望んでも、普通の母親なら、心配して反対するものですよ。私なんて、他人様方より、「お子さん方が美形ですね」と、よく、言われるので、大人になった彼らに、「タレントとかになるつもりはないの?」と、聞いたら、「まさか!」と言っていました。

~~~~~~~~~~~~~~~
副題6、『ここで、思い出すのが、向田邦子さんの事だ。彼女は聖女みたいな扱いを受けているが、稀代の悪女だと、私は思う。どういう視座から、それを言っていると、彼女に夫を寝取られた妻側の視座から見ると、そうなると、言っている。また、飛行機事故が、彼女によって起こされた、または、彼女を守るために、CIAが起こしたものだとすると、それも、天の視座から見ると、悪女の典型となるからだ』

 私は過去にそれを書いたことがあるかなあ? ちょっと覚えていないのですが、向田邦子さんが、飛行機事故に出会った時に、『これは、彼女が持ち込んだ、石鹸爆弾等、で、破壊をされ墜落をした』と、直感をしました。その時点では、向田邦子とは、才能のある、脚本家であるという側面しか、庶民には、知らされて居なかった時期ですが、そう感じました。
 心理学的に言って、有名人は、自殺をする事ができないので、舞台を選んで、自殺ではない様に、手配をしたと、感じています。

 その後、妹さんサイドから、「不思議なことに、あの旅行に出かける前に、自宅を、丁寧に、片づけてありました」と、言う話が出てきたり、
 NHK BSプレミアムの、特番として、・・・・・向田邦子の隠された純愛・・・・・と言うのが出てきたりして、『なあーんだ。私の想像通りだったわね』と、思い到った次第です。
 純愛だと、言っているのは、彼女は、・・・・・不倫で、略奪愛をした男性が、癌にかかったので、その高額な治療費を、全部稼いで、貢いでいた・・・・・と言う話なのです。
 相手の男性は、カメラマンで、自分を、美しく撮影してくれたことから、縁ができた模様です。つまり、上で言っている「業界人は、軽くネル」の一つが、始まりだったのです。むしろ、カメラマンの方から、声をかけたのかもしれません。しかし、もしかすると、向田邦子が、その時点で、処女だったりすると、カメラマンの方が、先に、深く、惹かれたり、責任を感じたりしてしまうでしょうね。そして、妻や子供を捨てることとなりました。そして、今度は、邦子さんの方が、深く入れ込むこととなりました。
 しかし、その恋愛がいつから始まったかを調べようとして、ググったのですが、何と、14頁まで開いても、一本しか出てきませんでした。それも、間接的に、【向田邦子の恋文】という文庫本を通して、触れているものであって、実態は、すべて、隠されています。どうして、隠されているかと言うと、私がブログかメルマガで、この件をすでに、書いて居るからでしょう。
 でも、だから、こそ、私の想像はすべて正しいと、信じます。

 で、外見は、一種の略奪愛ですが、内面は、純愛だと、されて居ます。誰から、そう言われているのかと言えば、妹さんからです。で、純愛であったと、それは、認めましょう。だが、純愛で、あったとすればこそ、相手が、死んでしまった後の空虚感は、半端ではなかったと、推察します。で、その空虚感ですが、だれとも共有できないものですよね。男性の、戸籍上の結婚相手とも共有できないし、お葬式も、もし、やっていたとすれば、喪主は、入籍済みの正(?)夫人でしょう。
 で、深いうつ状態に入ったのは、確かだと、思います。ただ、としても、向田邦子ほどの人だと、神経科とか、精神科のお医者さんに、掛かる事ができません。しかも、原因が、不倫の略奪愛に在るわけですから、彼女は、他人に悲しみや、心苦しさを語ることは、しないでしょう。

 ただ、向田邦子ほどの、当たっている脚本家となると、常にだれかと接触している事となります。40年も、キャリアウーマンで、在り続けて、しかも最終段階では、当たっている有名脚本家です。しっかりとした性格と、行動様式を持っているでしょう。だから、それらの人々との、スケデュールが埋まっている間は、会うたびに、しゃんとするとは、思います。だから、一般的な意味での、落ち込んでいる人としての外見は、無かったと思います。

 それでも、彼女は賢いので、自分が深い絶望に落ち込んでいて、それを、救済してくれるものが何もないという事も、自覚をしていたと思います。となると、自殺しかないのですが、他人にそれが、判ってしまう形で、実行をしてしまうと、それは、恨みを買っているだろう、元妻側に、アドバンテージを与えることとなります。「それ、見た事か」とか、「天罰が下ったわね」と言われてしまうでしょう。そして、それを、理解をしていたでしょう。
 それが、あの飛行機事故だと、私は考えて居て、これが、ほとんど、推察通りだから、あれほど、NHKが特集して、何度も、放映をされた・・・・・向田邦子の純愛問題が、伏せられているのだ・・・・・と、考えております。
 有名人であるという事、それも、業界トップの有名人であるという事は、
 ただものではないという事です。これは、山尾志桜里にも言えることですね。
 ちやほやされているので、特殊な優越感に満たされて居て、一般人、一万人ぐらいの、命と、自分の命が、等分であると、考えるのでしょう。山尾しおりの方は、12万人分の命と、自分が等しいと考えていると、思いますよ。

 人間一人を円グラフで表すと、セックスと言う部分が、相当に大きいパーセンテージを、占めていると、思います。しかし、占めていない人もいるのですよ。私みたいにね。ただ、それが、自分の中で、大きく占めて居る人に、33年間にわたってひどい事をやられ続けてきている私は、この山尾しおりと向田邦子の本質など、ほとんど、瞬間的に分かるのです。だから、23日まで、ほとんど、何も関心がなかった山尾しおりが、急に関心を呼んだので、いろいろ、調べてみて、あっと驚く事ばかりであり、従って、書きたいという意欲を、かきたてられたわけです。20軒しかご近所が無くて、しかも、活発な生活を送っている家は、13軒しかないのに、そのうちの二軒が、・・・・・水面下では、べとべとの、セックスまみれの家・・・・・なのです。その二軒が、発生源である、すさまじい損害に出会い続けているので、すぐ、・・・・・山尾しおりの真実・・・・・と言う文章が書けるわけですよ。実体験上、33年間にわたって、似通っている例に、接しているわけですから。
~~~~~~~~~~~~~
副題7、『しかし、厚顔・無恥な人だなあ。まだ、小学二年生にもならないお子さんを抱えて、不倫など。しかも、シャーシャーとして、セクハラ被害の救済ですって・・・・・しかも、厚顔無恥が極まるのは、立憲民主党へ、入党するのですって、枝野さんは、神津里季生、連合会長には、逆らえないのですか? そして神津会長は、高校の後輩で、かわいい山尾さんと、下半身の関係でもあるのでしょうか?』
 
 今、wikipediaなどを開いていて、下(後注3)の投稿をフェイスブックから、見つけました。YU TUBEに乗せたものの転載らしいのですが。
</form>
 そして、彼女は、今般、みっともない姿をさらけ出した、前原誠司氏の、グループらしいですね。前原誠司氏が、ぐにゃ、ぐにゃと、人格崩壊をし、かつ血迷ってしまったのは、民進党の党首に枝野さんを破って、当選した直後に、幹事長に起用するつもりだった、山尾さんが、不倫疑惑で、叩かれて、予定が狂ったからだと、言われています。でも、何故、前原さんが、山尾さんをピックアップしようとしたかですが、それこそ、宇野千代さん式に、二人が寝ていたとかあったりして、それで、信頼関係が有ったりして・・・・・と思うので、延々と、東大出身者が、傲慢の極みを見せて、セックスに紊乱だと、上の方で、書いたのです。
 そして、非常に嫌なことは、山尾志桜里さんは、すでに、枝野さんと接触を開始して居て立憲民主党へ入党したいと、申し出でているそうですよ。驚きますね。せっかくすっきりした、立憲民主党が、すっかり汚されますよ。

~~~~~~~~~~~~~~

副題8、『仙台は、CIAが人材をリクルートする拠点になっているらしい。これは、井上ひさしが、そこに、大きな力を持っているからであろう。それは、アメリカのカリフォルニアが、日本人、特に発言権の或る有名人の洗脳基地となっているのと、似ている』

 上の方で、山尾さんが、仙台生まれと記載をされて居るのは、母親が、仙台にある実家に却って、出産をした可能性があると、語っています。そうなると、後藤健二さんの、母が、仙台に、ゆかりのある人だったことを思い出します。次男の健二さんが、たった三歳の時に家出をしていて、後藤健二さんに赤ちゃんが生まれたことも知らない、石堂順子さんが、突然、外人記者クラブで、記者会見をして、支離滅裂な事を語ったらしいのですが、私は、その日(水曜日だったことは覚えているが)北久里浜に、泊まって居て、当時は、テレビも置いておらず、パソコンもできない状態だったので、つんぼ桟敷に置かれていたのでした。

 あれも、嘘が大いに、含まれている謀略的事件だったと、おもっております。で、仙台が、CIAが、事件を組み立てる時に、人材をリクルートする拠点となっているのを感じます。

 鳩山由紀夫、大橋巨泉、佐高信などが、カリフォルニアに、滞在して、居る。または、各種の研修を受けている。または、大学院で、学んでいるなどと言う経歴の後で、格別に、CIAエージェント側に有利になる様な行動をとるので、それで、そういう風に感じ始めております。

 ~~~~~~~~~~~~~~~

副題9、『山尾志桜里さんが、待機児童問題を取り上げたのも、鎌倉エージェントから、いろいろ、教唆命令を受けている可能性を感じさせる』

 待機児童問題と、アスベスト被害問題、受動喫煙・禁止法案・問題、子宮頸がんワクチン投与推進者、LED化推進派、やまゆり園事件で、植松聖をののしる人物たちのグループなどは、裏で、CIAエージェントが心理操作、又は政治的に利用するために、教唆命令をしている、人物たちなのです。ですから、小池百合子さんが、投票日直前に、都議会で、受動喫煙禁止条例と通過させたのを見ても、また、パリへ、行ったことを見ても見え見えです。奥島孝康氏が手配したか、川名昭宣さんなどの、フランス通が手配したかは、判りませんが、敵前逃亡を図ってもらった事でも、見え見えですよね。

 でね。山尾問題に戻ります。CIAエージェントが裏に居る存在だから、票数の操作がなされて居て、それで、当選したとなると、それは、大変ですよね。で、私は、本日も二つ不思議なことを発見しました。朝には、

 この一文は、最初の総タイトルを、『奥谷博=文化勲章、浅尾慶一郎=落選、竹中直人?、小池百合子=大不評・・・・・伊藤玄二郎達が過去に使役した人達の今後は?    2017-10-24 20:08:55 | 歌舞伎』(後注1)として、24日からアップして、25日昼間ずっと、公開をしているつもりでした。ところが、不思議なことに、25日の、夜九時になって点検をすると、それが、非公開になっていました。

 どうも不思議です。特にこのブログの人気記事の第三位に、このタイトルのブログが入っているのに、それが、25日の、午前2時(その時点で、goo blog ウィンドーを、終了にしている)から非公開だったという事は、不思議です。しかし、24日の夜中に、四時間ほど、公開をしていたと記憶しています。その間に、それを、読んでくださった方が居て、面白かったと、言う事で、人気記事第三位になったのでしょう。それで、25日の昼間中に、非公開だったのは、多分、私が、自分の意志で、非公開にしておいたのだと、今(2017-10-25 21:30)には、判断をしております。

 そして、夕方7時半ごろには、生協への注文如何の問い合わせ電話を、外部から操作をされて、こちらの声が、生協の、注文担当用、女性スタッフに届かないという、憂き目に出会っていますので、CIA(実態は、警察庁内部の、特殊部隊だと、思われる)なら、何でもできますので、

 票数の操作があったと、見做す事もできますね。だから、丁寧に、検証をして行きましょう。と言って、副題、2へ戻るのです。輪が回って、そちらへ戻ります。

 ここで、一応、終了とさせていただきます。なお、このブログの2010年より数え始めた延べ、訪問回数は、4298517です。

~~~~~~~~~~~~~~

後注3.facebook の投稿より

$$$$$$$$$$$$$$$

【衆院選】愛知7区無効票問題で関係者「白票多かった。抗議の意思表示では? 」 選挙区で落選の自民側、山尾志桜里氏側の対応は…

【衆院選】愛知7区無効票問題で関係者「白票多かった。抗議の意思表示では? 」 選挙区で落選の自民側、山尾志桜里氏側の対応は…: 壇上で手を叩く山尾志桜里候補=23日午前1時29分、愛知県長久手市(安元雄太撮影)© 産経新聞 提供 壇上で手を叩く山尾志桜里候補=23日午前1時29分、愛知県長久手市(安元雄太撮影)

 民進党を離党し、無所属で出馬し当選した山尾志桜里氏(43)と自民党から出馬し、比例で復活当選を果たした鈴木淳司氏(59)の一騎打ちとなった愛知7区で話題となっている無効票の問題。

 愛知県の他の選挙区と比べて突出して多く、ネット上では「陰謀ではないか」と山尾氏の当選に疑問を呈する書き込みが殺到している。実際に「陰謀」があったのか。

 愛知県選挙管理委員会が発表した開票結果によると、投票総数26万6783票。無効票は1万1291票だ。

 ところが、愛知県内の他の選挙区では軒並み無効票が3千〜6千票台にとどまっているため、「候補者が2人しかいないのに、無効票が多すぎる」と疑問視するネット上の書き込みが殺到した。

 愛知県選管によると、当選証書の授与式を終えてから集計を取り始めたというが、問い合わせの電話が24日、約35件あり、25日には午後3時半現在で40件に達し、騒ぎが収まる気配はない。

 「うちの選管が山尾さんに有利な票操作をしたのではないか、と電話をしてくる方がほとんどです」と担当者は話す。開票作業は、山尾、鈴木両陣営の関係者が立ち会い、了承の印鑑も押しているので、この結果が覆る可能性は低いとみられる。無論、県選管は「票操作のような不正は一切ありません」と疲れ切った様子で話す。

 電話口ではかなり激しい口調で抗議する人が多く、一人で1時間以上粘る人もしばしばだという。

 無効投票率が4・23%と、平成26年の前回衆院選の全国平均(3・29%)より高くなっている理由を探ってみた。愛知県選管は無効票の内容については「一切公表できません」としている。

 だが、立会人から話を聞いた関係者はこう明かす。

 「無効票の中には明らかに抗議の意思を示したものが多かったそうです。例えば高田淳司(タレントの高田純次さんをもじったものか)、とか山尾不倫女、とかですね。白票もかなりあったそうです。こうなると無効票が増えますよね。県選管が不正をしたのが原因というよりは、山尾陣営を支援する労組などが行った締め付けに対し、例えば棄権するつもりだったのに、投票所に足を運んだ人が、反発してわざと無効票になることを書いた可能性が高いのでは、と思います」

 鈴木陣営としては、無所属で手負いの山尾氏を落選させる千載一遇のチャンスだったのに、逆に選挙区で山尾氏に敗れてしまったことで、支持者の中には不満がたまっていたようだ。

 鈴木氏の選挙事務所は「今後、法的にどういった措置がとれるのか協議しています。異議申し立てになるのか、ほかの手段がとれるのか、検討中です」と話す。

 一方、山尾氏の事務所は「対応は考えておりません」と話している。

 わずか834票差で山尾氏が当選した選挙結果のほか、山尾氏の不倫問題が報じられたこと、また過大なガソリン代を計上した政治資金問題を説明しないまま幕引きを図った過去があることに釈然としない思いを持つ人が多いということだろうか。

 ちなみに、公明党の太田昭宏氏、共産党の池内沙織氏ら3人が出馬した東京12区は無効票が9・71%に達した。ただ、この選挙区は自民候補が出ていないという特殊な事情がある。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

 

コメント

奥谷博=文化勲章、浅尾慶一郎=落選、竹中直人?、小池百合子=大不評・・・・・伊藤玄二郎達が過去に使役した人達の今後は?

2017-10-24 20:08:55 | 歌舞伎

副題1、『私は奥谷博氏について、この2017年の、8月9日に一文を書いて居ます。 (後注1へ)

 その副題2においてです。・・・・・鶴岡八幡宮で、8年ぶりに、丁寧に、落ち着いて、雪洞祭りを見たのだが、トップの位置に、置いてあった雪洞が、奥谷さんのもので、それが、精魂込めた、いい絵だった・・・・・という事を書いて居ます。

 しかし、続けて、私固有の書き方へ入って行っています。つまり、美術における相当大きな主題に入って行っています。それは、大衆性と言う事で、どうしても、日本画家に、洋画家は、負けるのだと、言う点です。と言うのもその日、一般のお客様は、「どうして、片岡球子ではないの!」などと、すぐそばで、話し合っているので、そう感じたのです。   

 その問題を詳説したくて、奥谷氏の、立ち位置や、人生等について、述べております。この『銀座のうぐいす』の世界で、8月8日に、一本ブログを書いたことで、それ以来、奥谷博に関する情報が、NHKのテレビ画面に、たびたび、浮かぶようになりました。これは、別に攻撃でも何でもないとは思いますが、もしかすると、それが、文化庁在外研修生・卒業生の、作品展だったので、「お前、招かれていないじゃあねーか!」と言う、鎌倉エージェント側が起案した、いじめ用画面だったのかもしれません。たしかに、私は、1998年パリへ、文化庁の在外研修生資格で、渡っていますが、それ以降、19年間、一回も、この作品展には招かれておりません。卒業名簿には載っているのですよ。で、『誰が、阻止しているのだ?』と、時々は考えます。是もまた、損失の一つです。

 または、誰も阻止していないが、私自身が、雉として啼いていないから、選ばれないのかな?  むろん、只でご入場くださいという意味での、チケット(たいていの年は、新宿の損保美術館で行われる)は、送ってくるのですよ。だけど、画家にとっては、出品する方が大切だから、只のチケットを見るたびに、「バカにしているなあ」とは、おもっております。ただ善意に解釈をすると、画家同士のお食事会とか、飲み会とか、お茶飲み会とか、美術家連盟の会合とかには、一切参加していないので、連絡が、来るはずもないのかもしれませんが・・・・・? そして、これは、始まりは、国家の税金を使ってのことですが、帰国後の展覧会の方が、100%税金を使って行われているかどうかを知りませんので、文句を言う事もできません。

 で、ここで、到頭それを、お話をするのですが、私はその8月8日に、・・・・・今年の文化勲章は、奥谷さんが、受賞するだろう・・・・・と、直感をしたのですよ。そうしたら、本日、24日にそれが、発表をされて、画家としては、ひとりだけ、奥谷さんが、受賞をしました。何故、私の直感が当たるのかについては、説明したいこともありますが、ここは、それを、やらないで、先へ進みます。

~~~~~~~~~~~~~~~

 この文章の副題2以降は、急きょ、別のブログ(下記)へ、移動をさせています。

 

コメント

神戸製鋼所データ改ざんと言う謀略事件を許容した安倍総理は、日立のイギリス新幹線の、天井漏水問題をも招いた。死屍累々の総理大臣だ

2017-10-23 22:00:55 | 政治

  この文章ですが、24日の午前1時半まで、総タイトルを、『古いぞと言われても何度も繰り返そう。小選挙区制の弊害が、自民党大勝のトリックを生んだ。北朝鮮とドンパチするのですか?安倍さん!』としておりました。そして、午前三時には、すでに、ああ、これを補遺として入れないと、ご批判が、多数来るだろうなと、思う文章を思い出しました。文章(または、エピソードと言っていいか?)とは、西原理恵子さんが、使われて、我が子の職場が奪われた話です。

西原理恵子、TVCMに登場する。彼女は策略により、我が子の職を奪ったのである。だから、頻繁に露出をするのだ。私を更に苦しめるために・・・・現在加筆中  2016-10-15 08:53:56 | 政治

特に副題3の処の、安倍総理大臣の行動様式を説明するために、他人のお子様の成績を出していますね。そこへ対する批判をお感じになった方があるやと思い、上の、りんくさきをつけておきます。

副題1、『投票数が、どの党に何票入ったのかという数字をきちんと、私は、点検していないが、どう考えてみても、自民党大勝が、国民の総意だとは、思えない・・・・・しかし、安倍さんは、議員数で、大勝したという、そのトリック的・数値を逆手にとって、北朝鮮とドンパチを始めるかもしれないのだ』

 今度の総選挙は、心理学的な要素がいっぱいあって、ドラマチックでした。そういう意味では面白いものでしたが、結果は、国民にとっては、とんでもない、ものになったと、おもっております。

 きょうの、私は歌舞伎座昼の部で、二度目として、【マハーバーラタ】を見たのです。で、それの筋とか、主張したいテーマとかは、よくわかってとても面白かったです。一度目はよくわからなかったのです。二回見たら、よくわかりました。そして、新作ものとしては、大変よくできていると、思いました。衣装が大変、豪華なので、これ一回では元が取れないでしょうね。再演はあると、思います。

 その行き帰りに、朝は、【朝日新聞】を買い・・・・・(自宅では【日経新聞】を取っている。だが、今日は、まだ、朝刊、夕刊ともにそれを読んでいない)・・・・・

 夕方は、【夕刊フジ】と、【ニッカン現代】を買って帰ってきたところです。【夕刊フジ】だけを読んだところですが、

『おや、おや、おや。安倍さんが、首相であり続けると、それが、一番困った事である、戦争が起こりそうだ』・・・・・と、言う雰囲気が、夕刊フジに出ていました。

~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『夕刊フジによると、トランプ大統領は、【いづも】(実質的には、空母だと言われている。私も、横須賀線で、久里浜に向かう途中窓の外にそれを見たことがあるが、とても大きい船だ)に、乗鑑するそうですよ。それは、北朝鮮に対する威嚇になるそうです』

  私はね。自分が、アウトプットすることに忙しいので、謀略を仕掛けて来るNHKニュース(特に、午後零時、19時、21時)で、お知らせされること以外には、知らないことが多いのです。

 ここからは、挿入になりますが:::::::その一例としては、今般、衆議院選と同時に、鎌倉市長選が行われることを、3日前の金曜日まで、知りませんでした。NHKニュースでは、他の大きな都市の首長選については、良く知らせてくれるのに、どうしてか、鎌倉市長選については、知らせてくれなかったのです。政令都市ではないからかもしれませんが、今般は、我が家の近所では、市長選の選挙カーも衆議院選の選挙カーも、ほとんどマイクで、宣伝活動をしなかったので、市長選がある事さえ、私は三日前まで、知らなかったのですよ。

 それほどおとなしの構えだったのは、私がブログで、渡辺光子さんの選挙運動の、いきさつに触れている(後注1)からでしょう。で、何にも知らないうちに、現職の松尾崇市長が再選されたそうで、これまた、大問題・・・・・市役所を移転して土地ころがしで、儲けようとしている。しかも新市役所の建設に22億円がかかる・・・・話があるそうで・・・・・なのですが、:::::::

 本日は、それは、抜かして、元に戻り、・・・・・・トランプ大統領の来日を、安倍さんが最大限に利用をしようとしている・・・・・問題を取り上げます。

 本日、選挙結果を知りたくて、久しぶりに【夕刊フジ】を買い、それで、以上のようなことを知りました。【夕刊フジ】は、安倍さん大好きですから、何の批判もなしの、この・・・・・北朝鮮と、ドンパチが始まりそうな、流れ・・・・・を書いて居ます。

 夕刊フジよれば、この【いづも】は大きいので、在韓アメリカ・民間・人の移動などに、役立つのだそうです。無論のこと、安倍さんは、それに協力するつもりで、【いづも】を提供するでしょう。その在韓アメリカ人ですが、民間人として、20万人だそうです。在韓邦人は6万人だそうです。

 救出と書いてあります。どうして救出をしないとならないのですか? それは、バカでもわかりますよね。戦場になって、弾が、当たる可能性があるからです。つまり、韓国が、今のシリアみたいな状態になるので、「邦人を引き上げましょう」とか、「在韓アメリカ人を引き上げましょう」と、言う事になるらしいのです。夕刊フジ、2017-10-23 36面

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『安倍総理大臣と、トランプ大統領には、ケミストリーがあると言われている。化学変化があったという事。つまり、相性がいいという事。私はトランプ大統領には、いいところもあるが、アメリカの最深部と、つながっていないと見ているし、けんかっ早くて、ドンパチがすきそうだし、

 相手としての安倍総理大臣の方は、「安倍一強!」とか言って、選挙前から、独裁性を強めきっているし、それが、今般、野党がズタズタになったので、大勝と言う事になり、野党勢力が消えたとなって、さらに、自信をもって、その独裁制を強める可能性があるので、

 本当に、嫌なことになったと、思う。

 しかし、もっともっと、大変で嫌なことは、安倍総理大臣が、実は主体性が無いという事だ。

 ここですが、私が自分のいう事に、大きな自信を持っていることは、海上保安庁の長官に、今までと違って現場から採用し、その就任式二、安倍総理大臣が海上保安庁旗を新長官に渡している舞台の様子を、NHKテレビで、放映させたことなどは、伊藤玄二郎達・鎌倉エージェントの言うなりであることを指示しているのです。どうしてかと言うと、ご近所の安野家の次男は、御成中学で、おいちに、おいちにのあひるさんと言われているほどに、お成績が悪かったのに、国立大学の付属高校にご入学になったそうです。それを誇示的に、私は、石川和子さんと言う、伊藤玄二郎の愛人の策略によって聞かされたのですが、

 神奈川県から通学できる、国立大学付属高校で、男子が、入学できるところと言うと、筑波大学の付属と、学芸大学の付属しかないわけですが、その二校は多数の生徒は、補欠では取らないと思うので、神奈川県の、中学から、国立大学の付属高校に入学するなどと言う事は、お成績がオール5でないと無理なのですね。

 この誇示的な安野夫人と、石川和子さんの、セリフのやり取りは、今も、続く、鎌倉エージェントのおつむの悪さを示す謀略の一つなのですが、そういうバカげたセリフを発することによって、私をやっつけられると、思い込んでいるのです。どうしてそういう事を、私が、やられるかと言うと、戦後最大のCIAエージェントである瀬島龍三一派の、横須賀市の、京急・北久里浜駅東側の丘の上に在る、旧・横須賀市の水道山をめぐる、地籍変更を利用した詐欺的な、略取事件の裏側を、私がすべて、知っているからです。巻き込まれたから、知ったのですよ。あまりにも、私を小ばかにしているので、単純すぎる嘘をついてきたのです。「私道部分を横須賀市に、寄付するから、あなたの実印を押して」などと言われたので、1200坪を詐取する事案の裏側の、すべてがわかってしまいました。そして、その地所を1200坪以上に拡大をして、ルネ北久里浜【売り出し時は、そらヒルズ】という大マンションを建てています。その設計者は、多分ですが、私の西隣のご主人で、横浜・鴨居駅を最寄りとする、三井不動産レジデンシャルが、売り出した、【らら横浜】も設計しています。

 それが、旭化成建材のデータ繰り回しで、有名な傾きマンションです。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『安倍総理大臣は、国民の事など、寸毫も考えていない。思いやりなど、毛一本もない。

 ただ、ただ、鎌倉エージェントの言うなりなのである。嘘がほとんどの傾きマンション問題で、大活躍(?)をした石井国土交通大臣を何度も連続入閣をさせた。旭化成関連の、社員と家族はどれほどに、哀しい思いをしただろうか。それは、数万人に達すると思う。

 最近も神戸製鋼所のデータ繰り回し疑惑等も、生起させている。日産自動車など、品質には、ほとんど関係がない部分で、苛め抜かれている。社員、五万人に達すると思われ、その家族も合わせると、二十万人が、とても悲しい思いをしていると、思う。その3社だけで、社員と家族を合わせると、数十万人を超えるであろう。

 どうして日産自動車が、突然に、火あぶりの刑に処せられたかと言うと、私の主人が、その材料研究所の所員であって、ノックスガス(酸化窒素ガス)の除去システムを発明したという事を、私が何度も書いて居るからである。

 神戸製鋼所の方は、どうしてかと言うと、私が或る鎌倉マダムとデートをしたのが、この2017年の10月5日なのですが、その際に、彼女のお父様が、神戸製鋼所の、創設にかかわったというエピソードが出てきたからです。

 私は彼女に対して、「身辺に異様なことが起きるので、その原因が、盗聴だと、思われるのね。その盗聴器ですが、携帯で、できるらしいのです。で、どうか、携帯を置いて来て」と、事前に、頼みました。しかし、彼女は鷹揚で、平和裡に暮らしている人なので、私の異っていることの意味が理解不可能だったらしくて、こう答えてきたのです。

 「あら、私の携帯って、ガラケイだから大丈夫よ」と。私が彼女と茶話会をするのは、五年ぶり以上の間隔を置いています。その上、彼女は私の絵を売ってあげると言って預かってくれて居た人です。「今度、引っ越しをします。子供と同居します。収納スペースが、少なくなるので、お返しをしたい」と言われています。

 つまり、人間関係に於いて、こちらが下手の立場です。彼女の方が優越する立場です。だから、私は強く主張ができません。で、彼女はガラケイを持って来たのです。二人で、三時間程度楽しくお話を交わしました。私は念のために、注意深く、彼女の損失にならない様に、気を付けて、話題を選んでいます。しかし、お互いのお里の話になって、父親の話に入って行ったのです。

 すると、彼女が「父が、神戸製鋼所の創設にかかわったのよ」と言い始めました。その頃、夜の8時に近づいていたので、私は話題を切り上げて、デートを三時間で終わらせることにしました。彼女は、未亡人なので、話題が楽しい限り、何時間でも構わないそうですが、私は盗聴を注意しながら、話すことで、疲れ果てて居て、その時点でお別れしたいと、思ったのです。

 さて、ここから先は、時間切れになったので、話せなかった部分を、私の想像で、補います。つまり、1940年代まで、鉄は八幡製鉄所が、一手に生産をしていたと、思います。ところが、九州で生産する鉄とは、銑鉄と言う類のもので、錆びる原材料ですね。ところが技術が進んで、ステンレススティールなどと、言う、さびない鋼が、発明をされたのです。それを九州で作るか、神戸や、千葉県で作るかという問題がおきた時に、八幡製鉄所の、幹部級のサラリーマンの中で、「神戸で、独立して、企業をしよう」とした人たちが数人出てきたのだと、思います。つまりこれは、松下幸之助みたいな、立志伝中の人物の、物語ではなくて、大正や、昭和期にサラリーマンだった父親を持っている人のこども同士の話なのです。旧制帝大とか、旧制専門学校を出た父親を持っている人同士の、「それ、判る。分かる」と言う類の話だったのです。

 彼女のお父様は、日吉の慶応大学(=大倉財閥が、経営していた工業専門学校)の卒業ではないかな? つまり、和気あいあいのお話だったのです。でね、そのお父様は、当然のごとく亡くなっているわけですね。で、別に何の被害もないだろうと、思って居たのです。

 ところが、鎌倉エージェントは、私が最近書いて居るものに対して、恐怖心が一杯なのですね。それは、すべてが真実だからです。で、・・・・・どんな些細な事でも、攻撃できるポイントは、攻撃してやれ・・・・・と、言う方向で動いています。本日も画廊がすべて、不愛想でした。不自然なほどすべての画廊がです。想定内の出来事だから、別に悩んでもいませんし、詳しくは踏み込みませんが、誰が、裏で、動いたかは全部わかっておりますよ。また、大きな政治的事件が起きた時に、中保者(間を取り持って、画廊に命令を下した、人物)の闇の部分を書いていきましょう。どんな人物だって、伊藤玄二郎たちに協力をする人間には、わいしょう性とか、劣等性があるのです。

 今般の小池百合子さんとか、前原誠司さんなどにもみられる特徴です。

 また、台風を利用して行き(午前9時半ごろ)も帰り(夕方6時半ごろ)も電車が遅延しました。ところが、エレベーターを待っている最中に、三分で次の電車が来たので、すべては私狙いだと、言う事が解ります。

 ところで、この神戸製作所の、データ改ざん問題の原因とか流れですが、すべて、私がここで、書いている通りでしょう。どうして、そう断言をできるかと言うと、今、午前一時ですが、この一時間程度前、午前零時ごろから、この問題を書き始めたら、パソコンが乱れに乱れたのです。システム的にです。是って、この神戸製鋼所のデータ改ざん問題を、創設して、私を苛め抜こうとした同じ連中が、書かれては困るので、やっている事でしょうね。

 どんな遠くに居ても特殊なアプリを使うと、今、私が開いている画面と、100%同じ画面を、誰か、他人が見ることができるのです。その見ている別の人間がシステムに詳しい人間だったら、プロパティとか、デヴァイスマネージャーとか、その他の、ウィンドーを開いて、ポインターの、設定変更とか、スクロール機能とか、キーボード機能の設定を変更すると、私の意図とは、まったく違った動きがパソコン内に現れるのです。たとえば画像を右に回転しようとしても左に回転するとか。2007年ごろから、何万回もやられ続けているので、すべての裏側は、判っているのですよ。

 それは、私に言わせると悪人たちが自分たちが神戸製鋼所をいじめたのだ。日産自動車も虐めたのだ。旭化成も虐めたのだと、自白をしてくれていることにつながるので、ありがたいほどの事なのです。ただ、『これをやっている人間は、バカだなあ』と、いつも思っておりますがね。北側50mのところで、それをやっているのか? 西々南側600mのところでそれをやっているのか? 西東京市で、それをやっているのか? 大磯市で、それをやっているのか? 南々東側700mのところで、それをやっているのか? 桜田門でそれをやっているのか、山下町で、それをやっているのか? 南々々東1500mのところで、それをやっているのか? ワシントンで、それをやっているのか? ラスベガスで、それをやっているのか? どこで、それをやっているのかは判りませんが、この世界で、20人ぐらいは、その機能が入れ込められているパソコンをもらっていて、随時に、私のパソコンへ破壊工作を起こすことができる様になっていると、見ています。

 で、そういう丁寧な部分の説明から元へ戻ると、安倍総理大臣って、小池百合子さんより、死屍累々のかばねを連ねている総理大臣なのです。今、小池百合子さんは、週刊誌等で、叩かれています。死屍累々だと。まあ、そういう事も言えるでしょう。しかも、小池百合子さんにかかわった人々は、ある程度の発言権を持っている有名人です。だから、自分の損失を外部に発表することのできる人々だから、ああいう記事ができます。私は三月の、大宅映子さんと一緒にゴルフ場の、女性会員権問題で、KCCをいじめた時点から、『駄目だ。この人は』と思って、小池百合子さんが駄目なポイントは数々挙げております。

 だが、相手をいじめて苦労をさせた人数の総計を言えば、安倍総理大臣の方が、数万倍程度に、自分の後ろに死屍累々と言うほどの、被害者を出しているのです。

~~~~~~~~~~~~~~

副題5、『これほどの産業界不祥事が起きたことは、かつてない。どうしてこうなったかと言うと、周南事件や、やまゆり園事件と同じ伝で、CIAエージェント、特に鎌倉エージェントが脚本を書き、スパコンと共産党員を利用して、内部告発と、データの盗み読みで、ある会社をターゲットに選んで、攻撃して行くのを、安倍総理大臣が許容をしているからだ。

 どうして、そういう事ができたかと言うと、谷垣禎一さんが、伊藤玄二郎とツウツウだからである。谷垣禎一さんは、私が、お気の毒だと、何度も書いたので、同窓会で、行われていると、同じ伝で、伊藤玄二郎たちが、自分たち側にリクルートをした。
 伊藤玄二郎は瀬島龍三に選ばれているので、各界から、支援を受けており、タウン誌、【かまくら春秋】は、日本一のタウン誌と呼ばれ、【天国の本屋】と、言う新書版は当たり、

 映画化もされ、しかも、ポルトガルから、エンリケ皇太子勲章ももらっている。そういう人物が、誰か、例えば、養老孟氏などの、有名人を介して、近づいて来て、人たらし術を駆使して、尊敬してきたら、どうしても、気分がよくなって言うなりになる人間が、出て来るだろう。谷垣さんは、お坊ちゃん育ちだし、善人だから手のなく、伊藤玄二郎にひねられてしまって、言うなりだったと、思われる。

 で、谷垣さんから伝言が入り、安倍総理大臣は、鎌倉エージェントのいう事は、言うなりに、聞くこととなってしまった。

 しかし、鎌倉エージェントがあまりに、悪い事をやり続けるので、谷垣さんに、天の制裁が下って、急死なさった。趣味の自転車で、事故が起きた模様である。しかし、それこそ、伊藤玄二郎の周辺こそ、死屍累々なので、伊藤玄二郎は、安倍さんに頼んで、谷垣さんの死を伏せてもらったのである。笑ってしまうが、小池百合子さん自体、伊藤玄二郎の、死屍累々の、一遺体なのだ。

~~~~~~~~~~~~~

副題6、『安野夫人と言うのは、私への攻撃用弾丸として、一番手として、選ばれた女性で、この34年間、それこそ、信じがたいほどの、被害を私は彼女から与えられてきている。殺人未遂事件さえ、起こされている(後注2)。それで、基本的人権を守るために、彼女が行っていることを書き始めている。

 その中に、嘘がいっぱいあるという事で、「お子さんを愛しているというのも嘘である」と書いて居る。彼女は見え見えの略奪婚の人であり、他にもいっぱい嘘をつく人だが「おいちに、おいちにの、あひるさん」と、学校中からはやされていた安野君が、国立大学の付属高校に入学したというのも一種の嘘である。安野君の入学したのは、舞鶴の海上保安学校であり、東京圏の特に、自分が国立大学の付属高校を出た人とかは、そこを、国立大学の付属高校とは認めないと思う。

 その高校から、東大へ、15人、東北大学へ、10人、慶応大学へ、20人、早稲田に、23人、入学しましたと言う様な高校でないと、国立大学付属高校としては、認めないと思う。それに卒業をしたら、海上保安庁へ、自動的に入学ができる学校で、生涯賃金が、一億円を超える収入がある立場に、通信簿が、1と2しかないお子さんが入学できるとも思わないので、御成中学サイドで、下駄をはかせた可能性がある・・・・・これは、現在に起きている加計学園とか、森とも学園と同じケースで、安倍総理大臣が陣頭指揮を執ったわけではないが共通点を持っている問題で、CIAエージェントの瀬島龍三が、先頭に立って、忖度をしたと思われる・・・・・つまり、公立中学校にも、税金で運営をされて居る国立の学校にも手を入れているという事だ。

 つまり、私をいじめ弾圧する役目を担っている女性には、特別なひいきがあると書いて居ると、

 【海猿】と言う映画が作られて、大宣伝をされた。これは、一種の間接的な恫喝だったと思うのだが、其れにも屈しないで、他の方面から与えられている被害を書いて居ると、

 今度は、尖閣諸島問題が起こされた。これも安野夫人を助ける為である。安野夫人については過去にいくらも書いて居るが、スケルトンとしては、ここに書いたことなどが、正しく、表現しえているだろう。

 そしてこの間に、海上保安庁の長官を初めて現場から選任し、その就任式の舞台を、NHKニュースで流したのも、間接的な恫喝である。しかも舞台の右手には、新長官、左手には、安倍総理大臣が居たので、安倍総理大臣とは、どれほどに、ある個人、特に言論弾圧の、攻撃手となる、個人を支援するほどの、小さい人格の人間であるかがわかる。

~~~~~~~~~~~~~~

副題7、『安倍総理大臣は、除染に大金を注いでいるが、それも、2011年に、私が、このブログや、第一次フェイスブック時代に、除染は無駄だと、書いて居るからだ。というわけで、安倍総理大臣とは、徹頭徹尾、伊藤玄二郎達、鎌倉エージェントの言うなり総理大臣なのだ。

 日本産業界をずたずたにしてしまったから、日立が、新幹線をイギリスに納入したが、初日に天井から漏水が、起きるなどと言う謀略を、作り出されてしまう。CIAのブルーカラー要員にしてみたら、そんなことはドライバー一本で可能になる仕組みである。謀略として、は、ごく、初期程度のものなのだ。

 しかし、安倍さんが、国民は守る、嘘が多い産業界の、データ改ざん問題は、毅然として排除する。ともかく、伊藤玄二郎(と、アイデアを作り出す、未だ生きて居る、井上ひさし)プラス石塚雅彦さんとか、堤義明氏などからの、忠告や忠言を受けない。と、していれば、こういう憂き目には、合わないで済むのですよ。

~~~~~~~~~~~~~~

副題8、『しかし、問題は北朝鮮だ。是もまた、尖閣問題と同じく、日本国民には多大な嘘だけが、知らされている』

 さて、午前二時になりました。ここにきて、冒頭の、所に戻りたいのですが、その前に朝日新聞の23日朝刊に在った記事にも触れたいしです。しかし、この章は、ここで、終わりとさせていただきます。この北朝鮮と戦争を始めるのか否かという問題は、とても一章で、書きぬける問題ではないからです。

 なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ、訪問回数は、4293709です。

コメント

17-10-22 23:00まで、神奈川四区については一切の報道が無い。それ故に(又その他のpointで)私は満足している△

2017-10-22 23:04:21 | 歌舞伎

副題1、『私は、本日は、スケデュールがずれてしまっていて、新しいブログを書いて居ませんが、それをする前に、やはり、気にかかる開票結果をTVで、見ております』

 自民党圧勝だそうです。「おお、それは、驚いた」ですが、結局は、・・・・・小選挙区制の弊害が見事に表れた・・・・・という事なので、それを、推進した政治家の内、筆頭人だった、小沢一郎氏の現在を見ると、感無量ですね。どういう風に感無量なのかは、皆様のご想像にお任せをいたします。

 で、自民党の、特に安倍総理大臣が、戦後最悪の総理大臣だと、主張し続けている、私が、負けたという事になるのでしょうか? まあ、そういう風にお思いになる方が、このブログの読者の中に、いらっしゃっても、「別に、そうですか」と言うだけですが・・・・・・

 ・・・・・鎌倉駅頭に立っていると、肌で感じる、人々の、自民党を、『いやだなあ』と、思う雰囲気(後注1)が、まだ、まだ、日本全国には、及んでいないのだなあ。みんな、NHKの洗脳ニュースに毒されているのだなあ・・・・・と、思います。

 安倍さんが勝つと、近々消費税が、10%になるのですよ。その反面、驚くべき無駄遣い(除染など)の氾濫なのです。東京圏の住民が、みんな、年収1000万円以上あるのかしら? で、消費税が10%になっても、それは、些末な事だから、まったく気にしませんと言う、人達だけが、住んでいるのかしら。不思議です。

 自民党って、田舎の、一票で、勝っている政党でしょう。一票の格差の是正は、まだ、まだ、改善されて居ませんよね。国民の、生活実態とは、程遠い選挙区・区割りと定員です。

 都会の方が生産性が高くて、富を生み出しているのに、都会の住民の、意識や気配が反映されない、現在の選挙制度では、日本国民は、まだ、まだ、疲弊状態へ向かうでしょう。残念ですけれど、そうなって行きます。富の分配が、田舎に優先的になっています。田舎が衰えた。田舎が疲弊していると、よく言われますが、それは、都会の方が富を生み出すレベルが高いので、どうしても人々が都会に、集まって行くからです。それなのに、選挙区制度に於いては、実態に基づいた改正がなされておらず、まだ、まだ、圧倒的に田舎が優先されています。それが、この自民党・大・勝利の、裏側に、潜んでいる、からくりです。国民の気分や、気持ちの実態を反映していない、数値です。

 ところで、勝敗の件に戻ります。

特に敵に当たる、陣営も、これを読んでいるわけなので、彼等は、大喜びで、勝った。勝ったと、言っているかもしれません。そうですか・・・・・と言うだけですが、別に悩んだり、悲しんだりは致しません。むしろ、ひそかにですが、喜んで居るポイントもあるのです。

 それは、神奈川四区については、一切の開票速報が、出てきていないというポイントなのです。どれほどに、この現代日本の、トップを担う陣営が、私のブログを気にして居て、私が、予想通りだったというのを避けようとしているかがわかります。

 後7分で、零時になって、23日(月)に入るのに、一切の情報が出てきていません。それこそ、一つの勝利です。つまり、そこで、私の予想通りの現象が起きている可能性があるからです。

 神奈川四区と言うのは、横須賀線で言うと、最寄り駅が、大船、北鎌倉、鎌倉、逗子です。年齢層が高い地域で、まじめなサラリーマンが多い地帯です。また、芸術家とか、クリエーターも多い一帯です。東急電鉄・各線・沿線とか京急沿線とかとは、異なった特徴のあるエリアです。なお、東武と、小田急、京成線、中央線、東海道線の、沿線等については、何かを断定的に語るほどの、乗車回数は、有りませんので、何も言いません。都心の、地下鉄と、山手線などは、あまりにもミックスをされて居るので、判断の対象としては、抜かします。

~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『このブログを書き始めてから、やっと、30分たって、11時55分から、神奈川・4区の開票即票が出てきた。立憲民主党の、早稲田悠季さんが、トップ得票である。それまでは、神奈川県に関しては、「11区の小泉新次郎が、大勝利」と言う情報が繰り返されるだけであって、神奈川四区の情報は、民放でも出てきていなかったのだ。

 そのやっと出てきた、しかも初めて出てきた情報を見て、・・・・・ああ、鎌倉市民は、やはり、賢い・・・・・と、思った。安心した。まだ、大船地域など、開票をされて居ない可能性があるのだが、たとえ、三位に落ちても、比例代表で、早稲田さんは、当選するだろう。お嬢様が通学することで有名な白百合出身の早稲田さんが、立憲民主党を選んだのには、驚いたが、彼女自身の選択だったとしたら、「良かったですね。政治家としては、王道を歩んでいて」と、言いたい』

~~~~~~~~~~~~~~

蛇足、・・・・・これを整理しながら、ずっと、NHKを見ているのですが、「後、16区ほど、残っているのをお知らせします」と、言いました。それが、23日の午前、零時35分の事です。で、私は期待をして、画面を見つめました。

 先ほど、22日の、11時55分に、6万7千票以上を取って居て、トップ得票だった早稲田悠季さんの得票が、どう動いたのだろうか?と、楽しみにしてみていますと、神奈川四区だけが、除外されて居て、報道をされなかったのです。

 まるで、子供っぽいやり方ですが、どれほどに、私のブログ、と言うか、私そのものが、注目をされて居るのかがわかります。誰に、そうされているのかと言うと、日本を真に支配をしている、CIAエージェントたちにです。

 それは、人物としては、日本国・総理大臣である・安倍晋三氏・ではないのですよ。大勢の他人に囲まれている安倍さんが、そんな、細かい事を、NHKの報道部に対して命令できますか? こっそりと、裏に入って、他の自民党議員に隠れて、スマホまたは、ガラケイで、メールでも送って、NHKに「神奈川四区については、報道をするな」とでも、命令できますか? メディアに囲まれ切っている現在、そんなことは、できませんよね。

 で、そこまでされたので、ついでに、申しあげてしまいますが、安倍総理大臣が、この大勝利に際しても、にっこりしていないのですね。にっこりしていないどころか、破顔一笑などとは、遠い表情なのです。それはね。神奈川四区の結果が、将来を、予想させるからです。安倍総理大臣も私のブログは、読んでおられると、思いますよ。まあ、全部ではないけれど。

 だから、神奈川四区の結果には、ちょっと、青ざめておられるのではないかなあ? だから、破顔一笑とは言えないのでしょう。

 それにね。私が喜んで居るのは、いわゆる、・・・・・・鎌倉エージェントが画策をしたことが、今回は、どれも、これも、失敗に終わっている・・・・・という事も、見え見えだからです。

 たとえばね、小池百合子さんが、開票直前に、パリへ向かい、パリで、国際・会議に出るなどと言う事も、彼らが裏から、画策をしたことでしょうが、それで、小池さんを守る事ができましたか? 真っ反対の結果が出ていると、思いますよ。

 大勢の人が、『小池百合子さんって、無責任だなあー』と、思っただけでしょう。彼女には、マイナスポイントが、増えただけですよ。ピコ太郎と一緒になって、白熱灯を、LEDに無料で、取り替えますと、言う、施策に次ぐ、大馬鹿企画です。それも、国際会議だそうですから、CIA(=鎌倉エージェント)が、小池さんを助けるために、準備された事が、みえみえなのです。

 ほかにも、いろいろ、有るのですが、それらについては、落ち着いた状況になってから、語ります。とても、細かい説明をして行かないと語れないので、時間のある時に行います。

後注1、

自民党は、鎌倉駅頭では人気がない(山本ともひろって、京都から落下傘で来たらしいが?)・・・・・長島一由と言うチャラい人が、希望の党の象徴か?   2017-10-18 23:03:22 | 政治

なお、このブログの2010年より数え始めた延べ訪問回数は、4293790です。それから、この章は短いので、誤変換を、既に直しました。それで、完成したというしるしとして、恒例の、△印を、総タイトル右横につけておきます。

 2017年10月22日の、10時半から書き始め、23日の、午前零時半に完成とする。

      雨宮舜 (本名 川崎 千恵子)

コメント

浅尾陣営から、最終段階で、電話が来た。伊藤玄二郎が、「そうせよ」と裏から言ったのではないかと、私は思って居る

2017-10-21 19:38:19 | 政治

副題1、『私は、選挙について、もっと書くつもりだった。しかし、忙しくて、時間がずれて来ていて、もう、投票日が明日となり、開票も24時間後と、ぐっと、近づいている。だから、・・・<書くべきではないかなあ。もう>・・・、とも思って居る。しかし、そう考えている最中に浅尾慶一郎の陣営から電話がかかって来た』

 私のブログの主人公は、2010年頃より、ずっと、伊藤玄二郎と、未だ、生きて居る、井上ひさしなのです。本日の文章も同じです。浅尾慶一郎について、書きますが、本当の主人公はその二人です。そしてご近所の人物たちについて書く時も、本当の主人公はその二人です。

 この二人は、自分たちが裏に居て、いろいろな人を心理操作して、動かしているのですが、それが、『絶対に、ばれない筈で、自分たちの悪意の深さと、それが、全開しているようすは、世間に知られることがない』と、信じているみたいですね。私は、あまりにえげつない事が多かったので、書かないで、我慢をして来たのですが、本年の、7月12日、知らせがあった・・・・・妹が、急死した件・・・・・で、・・・・・それは、絶対に他殺だ・・・・・と、信じている・・・・・ので、急に、書き方を変更させています。妹が実際に殺されたのは、10日ごろだったと、推定していますが・・・・・

 で、浅尾陣営から、選挙運動締め切り直前に電話がかかってきたことも、普通の人みたいな単純な受け取り方をしておりません。普通の人だったら、『あの有名人である浅尾慶一郎陣営から、電話が来たわ。私って、鎌倉の住人としては、重要人物なのかしら?』と考えて、ただ、単純に喜ぶと思います。

 浅尾慶一郎とは、ビートたけしの【テレビタックル】や、田原総一郎の【朝まで、生テレビ】の常連なので、全国的な有名人です。それにね。三代続く、東大卒で、今では希少な人種である上に、父親は外交官で、某国の大使を経験している人で、本人は美形です。その人から、選挙運動の締め切り、1時間半前に電話が来たのです。「これは、重要人物扱いですね」と、受け取って、喜ぶのが普通だと、思うのですが、あれこれ、複雑なことをやられてきて居て、それを被害者として、経験してきている、私は、違う考え方をしています。

 浅尾慶一郎は、上で言う通りの有名人だから、ほとんど、選挙運動をしません。だから、電話が有権者に、直接かかってくること自体が、不思議な事なのです。その上、私は金持ちでも、有力者でもないので、今まで、選挙運動の電話がかかってきたことは、市議会議員選挙以外は無いのです。国政選挙ではありません。しかも、その声は、一般的な、うぐいす嬢の声とは、違って居て、相当な年齢に達して居る主婦の声だと、思われました。まさか、マダム浅尾だとも思わないけれど、どうしても、裏に伊藤玄二郎が居る様に思えます。

 でも、今まで、一度も浅尾陣営から電話がかかってきたことが無いので、確定的な、事が言えません。単純な選挙運動なのか? それとも、・・・・・まさに、今夜、浅尾慶一郎と、長島一由について、もっと、突っ込んだことを書こう・・・・・としていたのを、伊藤玄二郎が察して、私に対して、書かせないがために、電話を一本入れてくださいと、浅尾陣営に頼んだのか? 特に私の行動様式を熟知して居て、情にほだされやすくて、リアルな世界では、善人でしかないという事を狙われたのかな?と、成ります。

 肉声で、すがるように頼まれると、それは、気の毒で、書けないとなりますよね。袖すり合うも多生の縁の典型です。参ったなあ。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『今から、書こうと思って居た浅尾慶一郎に関する文章の、主題は三つあった。そのうち、三つ目の物を書くのを中止して、最初の二つに対しては、書いて行こうと、決意をする。この節では、特に第二主題を書いて行こう』

 私は、五時半ごろには、ほだされてしまって、『ああ、書けないなあ』と、思ったのです。しかし、どう考えても、浅尾慶一郎ほどの大物が、投票者に対して、個人的に電話攻略をする可能性はなく、これは、裏から伊藤玄二郎が采配をしたなあと、思い当たるのです。

 で、あの中年の女性の「どうかよろしくお願いをいたします」という声にほだされて、何も書かないとなると、それは、伊藤玄二郎一派に、嵌められたままだと、成ります。私はね。24時間嵌められていると言ってもいいほどに、狙われているのですが、全部を、解明できているわけでもありません。日産自動車も、神戸製鋼所も、私を潰すために、あれほどに、大げさなニュースになっていると、推察していますが、それを未だ、書いて居ませんし、

 わかっているけれど、書かなかったということはいっぱいあります。だけど、本日夕方の電話が、私の推察通りだとすると、将来も、何度も同じ様な手法で、狙われて、自由にものを書けない事態に陥ります。今だって、本当の自由はないのです。それが、さらに、制限が加わる様になります。で、ここは、この電話の事は書く。それと、予定していた三つのテーマの内、最初の二つは、差しさわりがないと思うので、書く。しかし、三つ目の物は、相当に、恐ろしい文章となる筈なので、今回は控えようと、決意しました。

 それで、主題三つとは、浅尾慶一郎氏が過去に、伊藤玄二郎に使役をされて、私を威圧する為に鶴岡八幡宮の社務所に滞在をしていたことがあるという点。がひとつ。

  ここが、一番大きなポイントとして、伊藤玄二郎が、「彼女(=私の事)に電話をしなさい」と、あさお陣営に助言をしたのだと、思います。ところで、私は、このポイントについて21日の夜には、あまり触れないのですが、それは、既に丁寧に、書いて居るので、そのリンク先を後で、見つけようと思って居るからです。しかし、参議院選と、連動して居たかな?と、思うぐらいで、大きな事件と連動をしていないので、過去記事を探すのが困難なので、詳細な説明を、後回しに、したところです。

 しかし、22日の午前三時になって、やっと見つかりました。リンク先をここに置いて置きます。 

浅尾慶一郎が、伊藤玄二郎と安倍さんの間の連絡係としての、谷垣禎一氏の、後釜に座るのかな?  2016-08-09 23:05:29 | 政治

二つ目は、この神奈川四区に於いて、立候補者が、四人いて、自民党が二人いる。当選枠は、2人であり、今の処、自民党が独占をしている。そのうち、有名人の方は浅尾慶一郎の方だが、より、無名な方の、山本ともひろが、公認となっている。これは、あさお慶一郎は、知名度で、当然当選をすると党本部が、見做していて、そういう戦略になっていると、思われるのだが、自民党が、今回は、非常に人気がない。特に鎌倉駅頭では、ビラさえも誰も受け取らないという状況だ。

 都会では、もともとそうだったのだが、大船・鎌倉・北鎌倉・逗子・地域は、50代以上の現役サラリーマンが多くて、課長以上の地位にあり、裕福な人が多くて、現状システム公認の向きが多かったけれど、今回の様にごたごたして来ると、

 過去の様に、自動的に自民党に入れるという形ではなくなってくると思われ、投票者が、一人、一人が、賢明に、また、懸命に、考察を重ねて、投票所に向かう事も推察をされ、そうなると、自民党票が、抜群に少なくなることをも、予測ができて来ます。また、台風が来る可能性が高いです。雨だと、浅尾慶一郎も、山本ともひろも、地盤が固いわけではないので、票が、激減する可能性もあります。彼ら二人は、どぶ板・選挙型・候補ではないという事。

 今までは、『自分は、自民党に入れるのが当然だ』と、考えていたエリート層の、気分に乗っかって来た勝利だから、今回は、相当に変わってくる可能性があるという事。ここで、本当の意味での政策としては何もやってこなかった安倍総理大臣の化けの皮が剥がれると言う現象が起きる可能性もある事。その上、旭化成建材、GSユアサバッテリー問題、タカタのエアバッグ問題、東芝の破たん問題、シャープの破たん問題、日産自動車のリコール問題、神戸製鋼所の、データ改ざん問題等を、心ある中間管理職は、みんな、『おかしい』と思って居るはずなのです。

 これらは、すべて共通をしています。内部告発があったと、推察される事案であって、共産党員等の組織が動員されているでしょう。そして、些末なことを、針小棒大の、極致に高めて、日本産業界をずたずたにしていく運動です。

 それらは、すべて、鎌倉エージェントと、私が呼ぶ人間が発案をして、石塚雅彦さん(元日経新聞論説委員で、現在は早稲田の教授)などの、経済三団体に強い人間が裏で動いて、各社の社長に、「これは、政治的に重要な問題なので、呑んでください」と、裏でお願いをして歩いている問題だと、思います。だけど、中間管理職まで、その内情を教えたら、日本はハチの巣をつついた様になって、却って、彼ら悪人が滅亡をするでしょう。だから、彼等もトップレベルだけ懐柔して置いて、中間管理職には、真実を知らせていないと思います。しかし、こうも多数の異様な事件が続くと、中間管理職は、『あれは、よその会社の事案で、うちは大丈夫』などとは、思って居られないでしょう。と、成ると、真剣に、考え始めると思います。

 ここで挿入ですが、私は、金曜日の、20日には国立劇場に行く予定があったので、横須賀線、東横線、大井町線、田園都市線、半蔵門線と、6路線を使ったのですが、是と、北久里浜へ行くとき使う京急を合わせて、七つの路線を、よく使うとなると、そこに乗っている人たちの年齢層とか、収入のレベルとか、教養のレベルとかが、見事に分かってしまうのですね。そして、横須賀線の、逗子から、新橋までの乗客の年齢層がとても高いという事と、収入も高そうだという事もわかっているのです。だから、今度の選挙での、神奈川四区の結果には、大きな興味を抱いています。

~~~~~~~~~~~~~

副題3、『今回、山本ともひろの選択(それは、自民党本部の選択でもあるが、)は、思いがけないしっぺ返しを食って、落選するかもしれない。また、前原誠司氏の選択が、間違っていたという結果も出て、彼は、もう一回京都二区へ帰るかもしれない・・・・・などと、先走った予測をしてしまう。結果は間違えるかもしれないが、まあ、日本政治の大勢には、影響がない問題なので、許していただきたい』

 ともかく、今回の様に、大シャッフルが行われると、真実が、表面に出やすくなって、NHKが、いつも、・・・・・たった、1000人前後の調査で・・・・・言っている安倍内閣支持率、45%などと言う嘘の数値は、化けの皮が剥がれる可能性は高いのです。

 ともかく、産業界をずたずたにするほど、鎌倉エージェントの言うなりだった、安倍総理大臣の甘い、甘い、性格が、ここで、何らかの敗北を招き、もともと、比例代表区で、選出されていた山本ともひろ(=京都二区から、前原誠司には、絶対に勝てないので、こちらに落下傘降下をした)は、比例代表区にも拾ってもらえないで、落選する可能性すらあるという事です。

 でもね、今回から、前原誠司氏は、鉄板ではなくなりました。小池新党(=希望の党)へ、身売りをした政策は、「みっともない」の一言で片づけられるものです。そうなると、週刊誌が言っている、「奥様が創価学会会員である」とか、「ロシアに行った時に、美女に囲まれて居て、鼻の下が長くなっていて、ハニートラップに引っかかっているのではないか?」と言う様な種々の問題を考え始めた京都二区の選挙民もいるかもしれません。そういうまじめに考える態度が、表面に出て来て、前原誠司氏が落選する可能性もあるのです。ただ、対抗馬が、どういう人物であるか、遠い選挙区なので、私は知りません。だから、こういうことを言うのは、冒険の極みですが、「民主党を潰して全員で、小池百合子さん新党へ入りましょう」と、言って置きながら、小池さんに裏切られても、その後のフォローに於いて、何の手も打てない彼の手法は、100%馬鹿みたいでしたね。結果としては、意味不明で、同僚を傷つけただけの、小池さんへの、同調となっています。

 しかも、居丈高な小池百合子さんに、したたかに、さげすまれてしまったのが、「さらさらない」という発言で、拒否され排除された多数の、同僚議員です。で、『前原さんが、裏切ったのだ。しかも、その後の対応がった、さらに駄目だ』という印象は、どうしても消えないですよね。

 ところで、小池百合子さんに、したたかにして傲慢な発言をさせたのは、使者が誰だったかはわかりませんが、鎌倉エージェントです。リベラル派を一掃しようというのは、リベラル派が、自分の頭で、ものを考える人間たちの集団だからです。CIAとは、自主性のある人間と、しっかりものを考える人間は、排除するか、潰して行こうと考えております。これは、1945年以来、日本人に対して、一貫して取られて居る作業です。

 私は安倍総理大臣を使役しきっている鎌倉エージェントに、いじめられきっていますから、ここまでのことをはっきりと言いますが、もし、前原さんが、得票率が格段に下がって、無所属であるゆえに、比例代表区でも拾ってもらえなくて、落選でもしたら、それは、鎌倉エージェントの責任であり、彼等の敗北をも意味します。しかし、彼等は、表舞台には、立ちません。そして何の論評もしません。ただ、鎌倉市長選で、自分たちの発案ゆえに落選をした渡辺光子さんに対しては、ひそかなフォローをしてやりました。音に拠る、対私への攻撃に使役をされた渡辺光子さんが、あまりにもうるさい宣伝カー活動をしたので、鉄板で、当選するはずだったのに落選をしたのです。そのご、仙台市の、副市長として送り込まれた様に、どういう形でか、前原さんは、収入の上では、救済をされる可能性はあります。しかし、大衆からの人気度と言う点では、前原誠司氏の復活はないと思いますよ。あそこまで、見え見えのバカをさらけ出したらだめです。

 小池百合子さんの「さらさらない」という決断を聞いた時点で、「参入します」という約束を反故にして、「自分は間違っていました。で、あの約束は保護にします。今から、民主党で、一致団結して、頑張りましょう」と言うぐらいの男気を見せないで、何となります。「駄目だ、この人」で片づけられてしまう存在です。

 で、前原氏の席が空いたら、山本ともひろ氏が、帰還をして、高校の同窓会などを利用して、どぶ板選挙を、京都で展開する可能性はあります。だけど、『彼には、こずるいところがあるのだ』と、言う事は、もしかしたら、京都人も、わかっているかもしれませんね。「京都大学大・学院卒業は、単なる箔付けだなあ」と、見破るのは、地元民である、京都人の方が、私よりも、上手(うわて)かもしれない。

~~~~~~~~~~~~~

副題4、『私が書きたかった、第三の主題とは、神奈川四区とか、京都二区を離れた、日本全体の、政界の未来勢力図だった。私は、預言が、たいてい、あたるので、今予測していることは、多分、生起して行くこととなると、思う。ただ、預言を公開することは、非常に少ない。珍しい例が、嘉田由紀子さんの嘉田新党への分析である』

  後注1に置いた文章は、今、読み直してみると、インデントが、めちゃくちゃに、崩れています。私が、そうしたのではなくて、私のパソコンをハッキングをしている連中が、そういうシステム破壊を起こすのです。そして、そういう破壊工作を起こされる文章とは、もっとも、深い真実をえぐっているものであるはずです。日本を真実に支配をしている連中が『大衆に知られては困る』と思って居る真実を、私が書いて居る場合に、そういう破壊工作が起こります。

 今総タイトルに、嘉田新党とは言っている文章だけ、三本を選びましたが、コピペする際にも激しい妨害を受けた、一本だけを後注1にリンク先を置いて置きます。

 嘉田由紀子・元・滋賀県知事と、小池百合子・現・都知事と比較をすると、政治的実績としては、小池百合子さんが、上でしょう。だから、小池百合子さんには、相当に期待をして、彼女が、大宅映子さんと、一緒になってNHKのニュース画面を占拠して、霞が関カンツリー倶楽部の、女性会員、云々問題を、取り上げるまでは、何も書かないで居たほどです。しかし、ピコ太郎と、一緒になって、白熱灯を、無料で、LED電球と取り換えますと言うバカげた、宣伝を二度もNHKで、行った(まあ、都庁で発表をしたことをNHKが、過大に取り上げたと言うだけですが)時以来、面妖も極まる、女性だと、思って居ますので、前原誠司さんが、裏切られようと、私は全く驚きませんでした。さもありなん、前原さんが馬鹿だっただけだと、思っただけです。

 これから、先、大きな流れとして、3つに分かれるのです。だが、その次の、三つの、文章と言うのは、少し、公開をお待ちいただきたく、存じます。なお、このブログの、2010年から数え始めた延べ訪問回数は、4289779です。

後注1、

嘉田由紀子と、稲盛和夫を、2012-12-15に、論考してみる△ 

2012-12-15 09:56:53 | Weblog

 

コメント

沖縄県警、米軍大型ヘリ墜落後、やっと10日目に現場検証に入る。なぜ、そんなに遅くなのか?

2017-10-20 23:10:45 | 政治

 これは、前報(後注1)の、副題2を、整合性を求めて、丁寧に、展開したものです。というのも初稿を書いた次の日に新しい展開が沖縄であったからです。それを、入れて、書き直したところです。

副題2、『日本は、1945年8月15日以来、実質的な植民地である。だから、沖縄県から、基地は消えない。と言うのも、沖縄こそ、アメリカが、実際の戦闘で、支配し、勝利をしたと、自認をしているから、沖縄県民など、虫けらのごとく思われている。お気の毒だが、そういう事だ。そして、本土住民も本当のことを知らないので、エンタメニュースなどで、浮かれて居て、アメリカの日本に対する植民地・支配に対して、戦おうなどとはしない。私だって、一人では戦えないので、ただ、状況を、分析して、文章を書くだけである』

 ここですが、補遺をたくさん入れないといけません。米軍の大型ヘリが落ちたのは、いつだったかを、私は、グーグルで、本日、20日にやっと調べました。それをコピペして######罫線で囲んでここに置いて置きます。

############## 

沖縄で炎上した米軍ヘリ。過去には大学にも墜落していた - BuzzFeed 

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/ch53

2017/10/11 - 10月11日午後6時前、沖縄県東村高江に米軍の大型ヘリコプターCH53が墜落したようだ、と消防に通報があった。地元紙などが報じた。 ... .

 ##############

 11日ですから、20日から見れば、10日前です。ここまでは、このブログで、取り上げることもないというほどの日常的な風景です。お気の毒ですが、沖縄県民は、米軍から、虫けらのごとく扱われているというのは、事実です。

 しかし、本日20日のニュースウォッチを点検中びっくりです。

  この画面には、一瞬びっくりです。おや、おや、これは、明瞭な証拠ですねと、喜びました。つまり、私がブログで、米軍は、沖縄県民を虫けらのごとく扱っている。そして、本土の日本人も、無関心であると、上の二重ガッコ内に書いて居ます。それを書いたのは、19日の深夜です。

 しかし、ニュースウォッチを点検中にびっくりです。ともかくにして、10日もたってからですが、一応本土に、警察庁と言う中心がある、官庁である沖縄県警は、現場検証に入ったそうです。捜査ではないのですよ。それ以前の段階である現場検証です。でもね、これは、私のブログが生んだ成果ですから、喜びました。しかし、画面が流れて行って、下の様な解説が、続くので、更にびっくりします。

 つまり、10日も放っておいたので、実質的には、何の重要な証拠も残っていないという事なのですって。それって、更に沖縄県民を小ばかにした措置ですよね。あきれ返るほどですが、画面はさらに続きます。

 つまり、NHKのニュース原稿を書く人間も、こういう事では、日本人は、米軍には、対抗できないのだと、はっきり認めているのです。それは、すなわち、日本が、アメリカの植民地国家であるという事を認めていると、ひとしいのですよ。

 それを、恥とも、何とも思わないで、原稿を書いて居るのが、NHK報道部です。この同じ報道部が、しょっちゅう、安倍総理大臣の人気度に関して、世論調査を行いました。常に、40%以上を推移しています。だけど、調査対象は2000軒ぐらいで、有効は回答があったのが、1200人前後です。NHKは、嘘の数値を並べて、安倍総理大臣が、未だ、人気があるかの如く、報道をしています。だけど、実態とかけ離れています。そして、NHKは、もし、安倍さんよりもより、人気が高くて、鎌倉エージェントの唾がついた政治家が登場したら、手の平を返す様にして、今度は、そちらを持ち上げるのです。

 私は、ただ、ただ、あっけに取られてテレビ画面を見つめていました。ここまでシャーシャーとしている、沖縄県警(または、警察庁)と、NHK報道部に、「あなた方は、自分の生活が、国民の税金、または、税金に等しいもので賄われていることを忘れいているのですか?』とつぶやくのでした。届きませんよ、でも、ただただ、つぶやくのでした。

  なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ訪問回数は、4288349です。

 2017年10月19日の夜に初稿を書き、21日の早朝に完成させる。

    雨宮舜(本名 川崎 千恵子)

 なお、これは、実際には、21日の、午前一時に、公開をしたのですが、日時だけを、より、過去へ移動をさせてくださいませ。

後注1

東急停電、12万人が迷惑する。これは、秋葉原の46万人と同じ伝でしょう。日産リコールも神戸製鋼所も同じです。  2017-10-19 22:44:25 | 政治

 

コメント

東急停電、12万人が迷惑する。これは、秋葉原の46万人と同じ伝でしょう。日産リコールも神戸製鋼所も同じです。

2017-10-19 22:44:25 | 政治

  さて、今は、20日の夜11時です。下の文章に補遺を入れたり、加筆をして行きます。最近の私は、時間が足りない状況下にあり、丁寧に説明ができないのですが、文章に、整合性が無いなあと、自分で思って居る場所は、補遺を入れないといけませんので。という前置きを、その時点で入れて、初稿の先頭へ入ります。

副題1、『作られる謀略的事件によって、めちゃクチャになっている日本産業界』

 私は今忙しい事情があり、落ち着いて、ブログが書けません。それで、いつもと違って傍証抜きで、バッサリと書きます。

 私が「安倍総理大臣は、戦後最悪の首相である」と言っているのは、産業界をずたずたにしているからです。どうして、そういう事が言えるかと言うと、旭化成建材の、データ繰り回し疑惑と、傾きマンション問題を嚆矢として、次から次へと産業界での、不祥事が、起きているのですが、おどろおどろしい数を誇るこれらの、産業界を舞台とした事件は、すべて、CIAまたは、鎌倉エージェント発で、起こされているからです。半分以上が嘘である、作られた事件です。

 それを・・・・・安倍総理は知っていて、容認している・・・・・と、みえます。だから、最悪の総理大臣なのです。というのも日本の誇りは、政治的な立場にはなくて、辛うじてあるのが、優れた産業なのに、それを、めちゃくちゃに破壊をして、信用を失わせているからです。こんなに多数の産業界における事件が起きているのは、安倍総理大臣の時だけですよ。アベノミクスですって。うそばっかり。ちゃんちゃらおかしい。大ウソつき様です。

 どうしてそれが容易になったのかと言うと谷垣禎一さんが、伊藤玄二郎にすっかり、取り込まれて居て、そちらが連絡通路になっているから、こういう事が可能でした。

 だから、こそ、谷垣禎一さんは、2016年7月18日、テレビ東京の特番、【ドリームハウス】が放映された日に、亡くなったのです。どうしてかと言うと、その番組そのものが、鎌倉エージェントたちが、自分たちの悪の証拠隠滅として、作り上げたものだったからです。特に、このブログの重要な登場人物である、前田祝一氏が、番組内で、シャーシャーとして、あたかも善人みたいな顔をして登場しました。

 そこで、安倍総理大臣に対する一種の天罰として、谷垣禎一さんの命は奪われたのです。盟友だという事でしたね。親友だという事でもありました。だから、総理大臣の席を谷垣さんが安倍さんに、譲ったと、言われています。

 しかし、鎌倉エージェントに協力すると、その人間が、もし、善人だったら、必ず、天罰として、その人には、死が訪れるというのは、谷垣氏が初めてのことではなくて、瓜南直子さんに続いてだったので、

 伊藤玄二郎達(=鎌倉エージェント側)がビビったのでしょう。で、安倍総理大臣に、谷垣さんの死を伏せるように要請をしたのです。今度の選挙は、「谷垣禎一氏が立候補をしません」と言う形で、氏の死亡を、順次、公にしていく為の、第一歩でしょう。嘘を本当の処へ、近づけていくための選挙です。国民にとっては、大義名分も何もない。だから、・・・・・冒頭解散などと言う暴挙を起こした安倍総理大臣は、ただ、鎌倉エージェントの言うなりの、弱い弱い人物が、総理大臣という仮面をかぶっているだけだ・・・・・という事を、またしても明らかにしました。 

 特に谷垣さんの死は、ご自分の趣味のサイクリングにおける事故での死亡だから、鎌倉エージェントたちにとっては、それは、それは、怖かったのだと、思いますよ。もし、浅沼稲次郎氏みたいに、思想犯に、刺されたというのなら、それは、自民党にとって、大宣伝になるので、死亡は、公表をされた筈です。だが、想定外中の、想定外の死だったので、伊藤玄二郎達は、震えあがったのです。私の方は、『これは、まさしく天罰だ』と、思いますが、お気の毒な事に、善人に、それが、下るのです。悪人は、のうのうとして生き続けています。

~~~~~~~~~~~~~~

副題2は、

沖縄県警、米軍大型ヘリ墜落後、やっと10日目に現場検証に入る。なぜ、そんなに遅くなのか?   2017-10-21 01:06:45 | 政治

  へ、移動をさせました。そちらで、新しい文章を入れて、展開をしています。理由は、NHKニュースがこのブログに依拠して、新しい動きを示した沖縄県警について、触れてきたからです。

@@@@@ここまでが、推敲が、終わったところです。この続きは明日21日の夜に、行います。

~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『しかし、アメリカが、日本を植民地として支配をして、経済的に収奪をしていると言っても、往年の、インドがイギリスに支配をされたり、ベトナムがフランスに支配をされたような形式ではない。それは、アメリカの最深部が、他国の歴史を学習をして、それを日本に応用した時に、当てはまらないというか、早急に反乱がおきるだろうと、推察したからである。

 で、日本では、日本人に支配をさせるが、日本の構造的トップの人材は、すべて、CIAの・つ・ば・がついているとみてよい。日本の悲劇は、いたるところにそのジレンマがあって、事が非常に複雑になっているところに在る。

 たとえば【小林よしのり】と、言う人物とか【櫻井よしこ】さんと言うのは、右翼的人物とみなされているが、櫻井さんは、驚くべきことを過去にやっている。対、私と言う意味では、まったく持って、鎌倉エージェントの言うなりである。私が昔メルマガで、書いたこと、(しかしAOLは、パソコンが壊れると、失われるので、15台以上パソコンが壊されている私側には、証拠がないが)の焼き直しであった。小林よしのり氏は、スタップ細胞の小保方さんを贔屓にしているほどだ。

 だから、私が真実を書けば、書くほど、私が不利にはなる。しかし、大銀杏の倒壊などと言う、100%予測だにしなかった思いがけない事も起きるので、ただ、神様を信じて書いて居るのだが・・・・・本日、2017年10月19日の午前中に起きた東急大井町線他の、停電は、すべて、対私への嫌がらせとして起きている事である。

 または、対私のブログへの、訂正として起きている事である。私は、非常に多数回、JR東日本、他の、遅延現象に見舞われている。

  これは、歌舞伎を見に行く日だったのだけれど、40分と書いてある。しかし、別の日で、こういう証明書をもらっていない時に、60分とか、90分遅延するのは、私が乗っている電車で、特に相手先の予定時間が決まっているときは、ざらである。ここで、品川駅で、遅延証明書をもらっているのは、私が急遽、回数券を、133円ぐらい無駄にして、路線変更をしたからだ。『是では、いつになったら、新橋につくかわからないので、京浜急行に乗り換えて、都営浅草線に入り、東銀座で、おりて、歌舞伎座へ行こう』と、思い直したから、品川駅発行となっている。

 遅延現象について、何度も書いて居るので、・・・・・遅延は、お前の言う様な、政治的謀略として、起きているのではなくて、物理的な原因で起きている・・・・・と言いたいのが今回の、停電と言う話なのだが、CIAの特殊部隊だったら、そんなショートを起こすことは、楽々で、可能だろうし、東急電鉄内に、潜んでいる、社員としての共産党員が、ひそかに命令を受けて、そのショートを、実行させる可能性もある。

~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『秋葉原で、送電用の電柱が倒れて、46万人が、不便をこうむったという土曜日があった。あれも、私狙いである。既に、事情を丁寧に書いて居るが、過去ブログを探している暇がないので、簡単に断言をして置く。そっくりだが、あちらは、土曜日だった。こちらは、木曜日である。そして、東急と言いながら、東横線は、大丈夫だったらしい。頭隠して尻隠さずというか、東横線も、停止したら、即座に私が、<これは、謀略だ>と、書くはずだから、はずしたのか、それとも、ただ、NHKが東横線という名称を隠したのか?』

 私を困らせる策として、事件が起きる際に、私が、・株・をもっているケースが多いのです。東急電鉄の株は持っております。そして、全線切符が優待券として送られてきます。

 で、どうして、この時点で、東急に事故が起きたかですが、特に12万人が大迷惑をこうむったというほどの事故が起きたかですが、

二つ理由があります。一つ目は、私が東急電鉄の株について、最近証券会社との間で、三回ほど、長電話をやり取りしているという事。電話が盗聴されているうえに、私が持っている株は、必ず狙われますので、今回も狙われたという事でしょう。

 二つ目は、私が最近、書いて居るものが、容易ならざるレベルで、真実に近づいているという点です。自民党の神奈川四区立候補者、山本ともひろ氏について書いて居ることが、自民党の、最低ぶりを見事に表してしまっているという事(後注1)で、安倍総理大臣の自らの命令で、復讐をされたと言う、趣もあるかもしれません。安倍総理大臣と直結している安野智さ夫人が、勝利感に酔った時によく行う、かしわ手を打って、猫を呼ぶという音が、聞こえました。それも、特に私がお風呂へ入っている時間帯に聞こえましたので。

 私は山本ともひろと言う人物については、今までは、一切を知らなかったのです。しかし、この18日、鎌倉駅頭で、あまりにも人気が無いので、それで、驚いて、wkipedia を開いてみて、びっくり仰天です。こんな人が、自民党の、有望な若手リーダーとして、まったく地盤がない鎌倉に、京都から落下傘で、落とされてきたのですって。『えーっ。驚いた。自民党って、本当に国民をなめているのですね。しかも、人材不足も極まれりですね』と、驚嘆をした次第です。そのうえ、不倫若手議員等の横行ですから、なにをかいわんやです。

 鎌倉や、逗子の住民って、一家の大黒柱は、ほとんどが、有名企業に勤務しているサラリーマンだと、思いますよ。そう言う人達は、毎日、骨身を削って、働いていると、思います。一方、就活で、いい企業には、入れないとみて、政治家に逃げたと、見える山本ともひろを、今までは、自民党が人気があったので、自民党を信じて入れた人も、今回は、自民党そのものも人気ないうえに、この山本ともひろの、メッキ(京都大学大学院卒)も、『あら、いやだ。この人は』、と思って見破る人は出てくると思いますよ。私はね。東大の本郷に勤務していたから、修士号、博士号を取る事がどういう事かは、熟知しているので、修士号を取るなら、研究所に、就職するか、大学に残って、教授を目指す人以外は、その人間の能力も人格も、信じません。山本ともひろと言う人物は、単に、箔をつける為だけに京都大学・大学院へ、進学したと思います。一度も、サラリーマンを経験したことのない人間で、しかも歳費が月給500万円ぐらい出ているうえに、新幹線等に、ただで乗れる立場です。そんな人間に、一般、国民の苦しみや、心情の何が解りますか? まあ、じじい殺しの才能は、あるとは、思います。また、法律用語、経済学用語は、熟知していて、そう言う部分に、密かな劣等感を、持っている可能性がある、タレント議員や、スポーツ界出身議員よりは、圧倒てきな、優秀さを、示す事は、できたと、思います。しかし、彼が、こくみんに、たいせつな、政策を、立案出来たと

かぎい人生の途上における重要な関所を、ただ、ただ、逃避をして来た人だと、思います。逃避をしていながら、おいしいところは、もぎ取りたいという、一種の狡さのある人間ですね。親が裕福だったので、今までは、そういう生き方が、通って来て、可能だっただけでしょう。それと、安野智沙夫人については、些少の事を、選挙と連動して述べております(後注2)そういう人が、本日大喜びをしているのだから、東急の、停電事故で、迷惑をこうむった、12万人は、この雪ノ下のあくどい人物たちを助けるために、大迷惑をこうむったというわけです。

 もしかしたら、安野忠彦と言う人物(智紗夫人のだんなさん)が、こういう停電のアイデアを提供しているわけでもないでしょうね。あまりにもぴったりと連動をしていたので、そういう風に感じますが? いつもは11時過ぎに鳴らされるその音が、私がお風呂へ入っている、10時半に鳴らされたのも意味のある事です。私がお風呂へ入っているのは、安野家からは、見えるのですね。窓に電気がついたかどうかで、判るのです。数年前に、お風呂へ入るたびに、鈴の音が聞こえるので、ある日、洋服を着たまま、お風呂場の電気をつけて、待っていて、鈴の音が、充分に聞こえてから出て行ったら、安野忠彦氏が鳴らしているのでした。

 かしわ手を、安野夫人が打ったのが、11時なのか、10時半だったのかという、小さい事が、世界の真実を明らかにするのですよ。

~~~~~~~~~~~~~~

副題5、『東急電鉄の株について、この10月の、10日から17日までの間に、証券会社と、三回ほど、長電話を交わしている。電話が盗聴をされて居るので、東急に、停電事件が起こされたと、見ている』

 ここは、少し詳しく書かないといけません。*1)JR東日本、秋葉原で、送電線の電柱が倒壊して、46万人が迷惑をこうむった。

*2)JAL、*3)旭化成、*4)LIXIL、*5)東芝、*6)タカタのエアバッグ、*7)シャープ、*8)まるはにちろ、*9)センコー、すべて、我が家族または、私が株を持っている企業で、異様な事件が起きました。

 LIXILについては、気が付かなかった方もあるやもしれませんが、ドイツ企業(+中国企業)に騙されて、600億円損失を出したという事件です。 

 マルハニチロは、400人の捜査員が、出動したと言われる、農薬混入事件です。この数を強調する事件は、必ず、鎌倉エージェントもしくはCIAが裏に居る謀略です。

 センコーについては、一般読者の方は、ほどんどご存じない会社だと、思いますが、異様な事件に、使役をされました。ただ、株価が下がったかどうかは知りませんが、利用のされ方が、ひどかったです。中一の、少女(名前を公開されていない)と、少年(涼斗君)が、殺害された事件で、NHK等が、高槻の駐車場として公開したのは、実際には、寝屋川市に在るセンコーの駐車場だったのです。そこで、行方不明直後に、女児の遺体が、トラックの下という形で、発見をされたのでした。

 まったく嘘八百と言う事件です。山田浩二と言う、フェイスブックに二カウントを持っていて、投稿をしていた、男性は、昔、幼児に対する悪戯事件を起こしていました。前科があるというわけです。謀略としての事件は、スパコンを駆使してアイデアが、練られますので、彼は、センコーの駐車場を、事件現場として、私を恫喝する為に、謎の組織から、リクルートをされ、犯人像を引き受けたというわけです。秋葉原で、職務質問を受けただとか、除染作業をやっていたとか、如何にもな、時の話題をたくさん、取り込んだ事件ですが、結論を言うと、私が、持っている株の、センコーと言う会社の駐車場が、陰惨な、事件の現場になって、NHKニュースに登場することが狙いだったのです。

 私が、こういう裏側を書き始めてから、「JAの駐車場だった」などと言う情報がネットで、公開されましたが、嘘ばっかりです。形と言いし、建物がない事と言いし、トラックの、横腹にロゴが入っていないことと言いし、私の言っていることの方が正しいのですよ。センコーとは、一般庶民相手ではなくて、企業を相手とする大量物品の宅配業者なのです。だから、ロゴが無いのです。一般庶民向けに宣伝活動をする必要がないからです。ただ、私がここで、こういう風に書いたからこそ、秘密裡に、雲散霧消をさせようとしていた、あの事件が、再び脚光を浴びて、山田浩二が、死刑になるかもしれません。

 ところで元へ戻ります。何故、東急電鉄で、長時間停車という事故が起きたかですが、10日から、17日までの間に、三回ほど、証券会社との間で、長話を、その株について、交わしているからだと、思います。それを詳述している時間が今日は無いのですが、遺産相続、特定口座、NISA口座、マイナンバー制度などが、関連した話であり、売った買ったという種類の話ではないので、長話になりました。で、我が家の電話は盗聴をされて居ますので、『あ、このポイントで、彼女は困っているのだ。じゃあ、そっちも裏から、手をまわして、更に困らせてやるし、事故も起こして、恐喝をしてやろう。と言うのが狙いの事件でした。

 非常に簡単に言うと、遺産相続の際には、買った時の値段がわからないと、相続人が売るに売れないという事になるのですが、それを、防ごうとした、私を、さらに、困惑させようとするのが、今回の停電事故なのです。買値が、判らないのは、それを、母が買ったのが、50年以上前のことで、しかも、母は、すでに亡くなって居て、ありとあらゆる資料は、失われているからです。

 神戸製鋼所のケースと、日産自動車のケースは、私が株を持って会社で、異常事が、起きたというケースです。しかし、私との間に、見事な、因果関係はあるのですよ。だから、総タイトルには、それを端的に表現しています。後日、時間が有ったら、詳細な説明をいたします。

 

後注1、

自民党は、鎌倉駅頭では人気がない(山本ともひろって、京都から落下傘で来たらしいが?)・・・・・長島一由と言うチャラい人が、希望の党の象徴か?  2017-10-18 23:03:22 | 政治

後注2、 

早稲田悠季(立憲民主党、鎌倉)さんと、前田清子(元國學院大學講師)さんの、あり様を、私に対する暗殺未遂事件に関連して比較検証する  2017-10-13 11:35:32 | 政治

コメント

自民党は、鎌倉駅頭では人気がない(山本ともひろって、京都から落下傘で来たらしいが?)・・・・・長島一由と言うチャラい人が、希望の党の象徴か?

2017-10-18 23:03:22 | 政治

 この一文は、19日の、午前二時まで、『2017-10-18・・・・・・鎌倉駅頭で、感じる今回の選挙・・・・・鎌倉住人の人気はどこへ向かうのか』としておりました。しかし、それ以降は、上記のモノへ変えました。

副題1、『私は、希望の党を批判しています。しかし、自民党を、推奨しているわけではありません。特に安倍さんは、戦後最悪の首相だと、おもっております。既に、いろいろな項目でそれを書いて居ますが、いつか、きちんと、何がいけないのか、四点ぐらいあるのですが、一点だけでも、統一的に、書いてみたいものです。が、今は、暇がありません。ただ、本日、鎌倉駅頭で、自民党が、人気がないという事を知りました』

 私は本日、鎌倉駅頭、ロータリー近辺に、夕方の5時半から6時半まで居りました。で、ロータリーで行われる、選挙演説を全部聞いたわけではないのですよ。スーパーによったり、銀行に寄ったり、カフェに寄ったりする合い間に、東口(=表駅と鎌倉住人は呼ぶ)駅前のバスが発着する、ロータリーを一周することとなり、その過程で、感じたことを語ります。

 鎌倉は、神奈川四区となります。小選挙区制は、本当にひどいものですが、二人定員区で、四人立候補をしています。浅尾慶一郎が、無所属で出て居ます。この人の選挙カーには、出くわしたことがありません。政党に所属していないので、オコメ(=お金)が、降りてこないから、運動をしないのか? 有名人だから、鉄板で、当選可能だから、やらないのか? 本当の理由は、知りませんが、運動をしているのを、見たことがありません。ただ、私が、自宅にいた時に、遠くから、「浅尾慶一郎です。よろしくお願いをします」と言う選挙カーの声が聞こえてきたことはあるけれど、それは、今回の選挙の期間中の話ではなくて、数回前の選挙の時だったと、記憶をしています。

 さて、私が鎌倉駅頭に居るのは、たいてい、4時過ぎなのですが、自民党の、選挙運動には、数回出くわしました。ところで、自民党について、今回人気がないという事を語るために、初めて、山本ともひろという、候補者の来歴等を調べてみました。いままで、まったく彼について知らなかったからです。なにも、知識がないのでした。それで、wikipediaを見て、びっくり仰天。前原(誠司)さんと同じ選挙区=京都二区が、地盤の人が、どうしてか、こちらに国替えをしたそうです。年齢としては、私の子供より若いです。

 で、経歴ですが、「うわーっ。いやだ」というようなものでした。まず、

 関西大学卒業、京都大学大学院で、修士号を取る。そのご松下政経塾入門、アメリカ留学、その後、自民党で、全国一若い支部長となる。

~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『一度も、自分の力で、稼いだことがない人が、自民党の支部長になっている。そして、今回の国会議員候補である、しかも過去では、比例代表区で、選任をされた、自民党所属の前議員である。しかも役職にもついている・・・・・こういう経歴を、今日初めて知って、自民党も、人材不足なのだなあと、呆れてしまった』

  何が嫌な事かと言って、まず、職業についたことが無いのです。『そうだったのか。そういえば、そういう顔ですね』と思い当たるのでした。どこと言って特徴のない、しかし、日本人固有の顔。しかも、私に言わせると、魅力のない顔です。あの顔は、こういう経歴で出来上がっtたのかと、それにまずびっくりです。

 親は金持ちだと思います。普通は、四年制大学を卒業すると、それが、自立の時期です。で、就職をします。しかし、彼は、大学院へ進学をしています。学部より厳しい内容と体制で、勉強しないといけないので、アルバイトをしながら、大学院へ、通学する人は、少ないと思いますので、二年か、三年は、親がかりです。しかし、大学院を出た後で、アカデミックな場所に、就職するのなら、私には許容ができます。

 まあ、理系の方が大学院に進む人が多くて、そちらは、そちらで、ポスドク問題と言うのがあります。博士号を取ったのに、就職先がないという問題です。または、アカハラと言うのがあります。これは、文系にもあって、アカデミックハラスメントの、略で、博士号を取ったのに、就職の際に、椅子が、少ないので、上司の教授の恣意に左右をされるという問題です。つまり、簡単に言うと、大学助教授とか、准教授になるのには、上司に逆らってはだめだと、言う事。こういう風にして、日本の学会(または、学問の世界)の構成員の、人間的なスケールがどんどん小さくなっています。

 それは、ですね。日本社会が、相当に、裕福になった時期があって、美大とか、芸術系学部に言ってもよいよと、親が思ったり、大学院ぐらいの、二年ぐらい、親のすねをかじってもいいよと、言い始めたからです。で、椅子の数、以上の大学院進学者が出たので、そういう傾向(アカハラと言ういじめが横行する状況)が強まりました。しかし、『どうも、将来が、不安だなあ』と、言う経済状況下の現在だと、大学院進学者も少なくなる可能性はあります。

 しかし、こういう問題は主に理系の分野での話です。大学院を出た後で、象牙の塔に残らないケースについては、私は、疑問符を感じてしまいます。何が疑問なのかと言うと、大学入試時には、偏差値的には、楽な大学に入ったのだけれど、それでは、社会的な評価が低いので、もっと、社会的な評価の高い大学の大学院を出て、そちらの名前を強調して、他人を煙に巻くというところがあるからです。

 以前ちらっと触れている、長嶋一由氏ですが、この人も、東大大学院卒を強調して居なかったかなあ? しかし、今、調査したら、こちらの方は、許せるところがありました。それはですね。四年制大学(=早稲田大学)を卒業した時点で、フジテレビに、就職しているという事です。それから、四つの大学の大学院を卒業しているのですが、仕事と仕事の合い間で、ブランクのある時期とか、議員活動と、並行して大学院で学んでいるとも思われるので、これは、『純粋に、向学心が旺盛だった』とも、言えるからです。しかし、チャラい男だという評価はついて回ると思いますけれど・・・・・

 山本ともひろ氏の方への戻ります。私はね、『いささかの点で、ずるいよね』と、思います。京都大学の四年制学部に、入学するのは、大量に勉強しないと合格ができません。関西大学に入学するのはずっと、楽でしょう。その後ですが、京都大学の大学院に、入るのは、学部に入るよりも、ずっと、楽なはずなのです。関西大学の四年時の、担当教授(ゼミか、卒論かは知りませんが、ともかく、就職を世話していただける間柄の教授)の、覚えが良ければ、バカでない限り、入学できると、思いますよ。でもね、そういう裏側を知らない人にとっては、「えっ。京都大学を出ているの! それなら、頭がいいはずですね。その上、信用ができますね』となります。是って、一種のだましのテクニックですよね。まあ、100%だましているとは言えないけれど、15%程度のレベルで、だましのテクニックを使っているという事となります。

 ただね、京都大学の大学院を卒業後、象牙の塔の、准教授になるとか、京都市役所に入るとか言う働いた過去があれば、許せるのですよ。学問を、次の段階に生かしたという事になるから。しかし、その後、松下政経塾に入っています。うんざりします。それって、『ぼく、国会議員になって、高校時代の同級生(または、同窓生)に向かって、威張りたいのですけれど』という潜在意識が見え見えの、順路です。

~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『そして、松下政経塾ですって。受動喫煙運動を起こした、元、神奈川県知事、松沢成文が、松下政経塾と言うと、すぐ、私の頭に浮かぶのだった。彼は、伊藤玄二郎の言うなり、知事だったから。恐るべきレベルで、人々を苦しめる政治家である。松下幸之助もびっくりの存在だろう』

 今、私は歌舞伎座に行くのに凝っていますね。三年前に初めて、外人と、一幕みに行った時、【蛇柳】と言う踊りを見たのですが、外人が非常に喜んで居たので、歌舞伎を見直したのです。私の両親は歌舞伎を好きで、私より、七つ下の妹が、生まれる前までは、よく連れて行ってもらったのですよ。だから、ちょっと太っている梅幸とか、すっきりした勘彌(玉三郎の養父)とか、太っている松緑(現在の松緑の祖父)、とか、海老蔵(現在の海老蔵の祖父)、三世時蔵(現在の時蔵の祖父)などは、そのイメージを覚えているのです。しかし、歌右衛門は、覚えておりません。歌舞伎には、座組(カンパニー)があるので、父が歌右衛門が出ている座組を好きではなかった可能性はあります。

 ところで、蛇柳を見たのは、2013年かな? 五月だったと、おもっております。その時は、四階の婦人用トイレに、禁煙マークは貼ってありませんでした。しかし、その後、三階、二階、一階、地下と、どんどん拡大して、全トイレに禁煙マークがつくようになりました。

 この受動喫煙禁止条例とか、運動というものは、100%のレベルで、鎌倉エージェント(=CIAの末端組織で、代表者は、伊藤玄二郎、かまくら春秋社社長と、公的には、自分を死んだことにしているが、実際には、生きて居る、井上ひさし)が発案し、CIAの威力によって、全世界的な運動になっていますが、発端は、私のブログ潰しのために起きた運動です。

 今は、詳しく過去ブログを探っている暇はないのですが、そういうものだから、私が歌舞伎を見始めると、歌舞伎座の全夫人トイレに、禁煙マークがつきました。だが、皆様、何かがおかしいと、お思いになりませんか。歌舞伎を好きな、ご婦人方が、歌舞伎座のトイレ内で、隠れてタバコを吸うでしょうか? あり得ないです。しかし、歌舞伎座は、伊藤玄二郎から、山内静雄氏を通じてか、井上ひさしから、麻矢さんと通じてか、言う事を聞くのですね。モロ、直接に。ただ、築地警察署からの通達かもしれませんが。

 もし、タバコを吸いたい人が歌舞伎見物中のご婦人の中に居たと仮定して、そういう人は、途中で、外へ出たらいいのです。地下の商店街(木挽町広場)のどこかか、外の公園に、喫煙場所はあるはずです。ともかく、矛盾が一杯の事でやらなくてもいいことをやっている歌舞伎座は、中村獅童の肺がんに続いて、猿之助の開放骨折(重症)と言う憂き目にさらされました。

 そして、受動喫煙廃止条例と言うのがごく最近都議会で、可決をされましたね。これでもって、小池百合子さんは、三連発で、伊藤玄二郎達CIAエージェントの支配下に在る事が、判りました。

~~~~~~~~~~~~~

副題4、『小池百合子さんの、希望の党は、神奈川四区(鎌倉地区)では、まったく、人気がないらしい。ただ、長島一由は、比例代表区で当選するだろうけれど、チャラい人と言う印象は、強い。となると、小池さんの党全体が、どれほどに、内容が、薄い党であるかがわかる。』

 この文章は、最初、鎌倉駅頭での、人気の配分を語ろうと、言う趣旨で、話し始めました。で、夕方の6時から、6時半まで、自民党が、占有することとなっていたのだと、思います。時間的な配分の事です。で、赤いジャンパーを着た、選挙活動家が、駅前にずらっと、6人ぐらいたっているのです。手には、折りたたんだビラを持っています。その表紙には、相当に大きなフォント(活字)で、自民党と印刷してあります。だから、通りがかりの人は、受け取る際には、その字が見えます。でね、私がそばから見ていると、誰もビラを受け取らないのです。

 でね、普通はです。ジャンパーの上から、自民党と言うたすきをかけるでしょう。それが、普通ですよね。ところが、誰もたすきをかけていないのです。その時に、自民党側が、自ら人気がない事を察知しているのを感じました。そして、選挙カーも音を出していないのです。で、・・・・・もしかしたら、この時間帯は、自民党に充てられているものではないかもしれない。ただ、自民党の婦人部等が、ボランティアで、手伝っているのかしら?・・・・・・とまで、思いました。

 しかし、本日初めてそれを知りましたが、鎌倉では、同日に市長選挙もあるのだそうです。選挙カーがほとんど回っていないので、私は、選挙の、四日前まで、それを知らなかったほどですが、でも、もし、6時から6時半まで、その場所がフリーだったら、市長選候補が使う筈なのです。しかし、しーんとした中で、自民党の応援者が、ビラだけを配ろうと居て、相手に拒否され続けているのでした。

 もしかしたら、山本ともひろも、この逆風を知っていてあえて、だんまりを決め込んだのかなあと、思いました。

 ところで、小池さんの希望の党ですが、是もまた、鎌倉では、人気がないみたいですよ。鎌倉駅頭で、運動をしていたのを見たことが無いのです。今般、読売新聞が、作っている立候補者名簿を見たら、風間法子さんという名前が見えて、しかも、横浜国立大学卒なのですって。元、金融庁の研究所員ですって。頭はいい人みたいですね。私は横浜国立大学の付属中学の出身者なので、興味を持って、いろいろ、その項目を丁寧に読みました。すると、SNSで、情報を流していますと、書いてあります。

  で、SNSとは、フェイスブックの事だろうと思って、二度ほど、フェイスブックに入ったのですが、これまたびっくり。読売新聞の候補履歴の方には、書いて居なかったのですが、松下政経塾で吸って。そして、松沢成文氏が応援をしているのだそうです。

 もう、本当にびっくり仰天です。投票日、四日前になって、この選挙区の事を調べ始めて、本当に驚く事ばかりです。

 なお、これから、先に浅尾慶一郎氏について触れたいのですが、もう、午前二時になったし、明日お客が見える予定があるので、ここで、中断をさせてくださいませ。

コメント

自分の家に居られなくなり友の家で暮らした少年が二人いた。立派に成長をしたのはプリンス。もう一方は、拉致してきた無関係の少女を40日間、責めさいなまんで、殺した

2017-10-16 10:17:49 | 政治

 この一文は、15日に書き始めたものですが、あまりにたくさんの事が、入れ込められていたと、反省をして、今、分けたところです。 最初は、別の総タイトル『育児放棄後、幸運だったので、良き人生を送ったプリンスと、比較して、綾瀬で、40日間にわたって拉致してきた少女をリンチし続けた少年は、最悪の道をたどった』にしていました。しかし、両少年が主役の様に見えて、その背後にいる、親とか、大人世代の、責任を問いたいのが、本音の、文章です。で、総タイトルをいささかの部分で、変更しました。なお、相当に加筆をします。その部分には、アンダーラインを敷いておきます。

副題1~3までは、プリンスについて、BSプレミアムで、報道をされたことに依拠して書いた文章となっており、育児を主体として語る、こちらの文章とは、無関係と言えば、無関係です。特に黒人を英語で、どういう風に、表記するかという部分が眼目なので、独立をさせました。それは、リンク先を後注1に置いて置きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題4、『ここで、対照例として、埼玉県で、起きた(リンチを実際に起こした事件現場は、東京都区内)少女コンクリート詰め殺人事件を、思い出さないといけない。あれは、自分の家に居られない少年が、友達の、家の二階に寄留し、そこに、姦計を、用いて、連れ込んだ、普通の育ちの美形の少女を、40日間にわたって、責めさいなまんで、結局は死に至らし、遺体の始末に困って、埼玉県に運び、ドラム缶の中に入れて、焼いた? その後、コンクリート詰めにして遺棄した?

 最近、多い、少年少女たちの、集団・リンチ事件の、最初のモノである・・・・・を、思い出した私である・・・・・それは、どうして対象例とするかと言うと、自分の家ではないところで、生きなくてはならなかったプリンスに比較をして、こちらの、実名が明らかにされて居ない少年が、・・・・・同じ様に、友達の家に転がり込んでいるわけだが、まったく正反対の人生を歩んだという事に、大きな意味を感じているからだ。日本の事件の方は、親世代が悪いし、親ではないが、家の持ち主であった、大人世代も、悪いと、感じているからだ』

 この事件について、ライブでは、朝日新聞は、一切報道をしなかった。後に、事件現場の家の両親が、共産党員であることがわかる。共産党は、党員を、酷使しているので、両親は、子供を丁寧に、育てることができなかったと、見える。それと、夫婦そろって、病院勤務なので、お給料が高い。それで、この家が、拠点として利用をされて居た可能性があり、したがって、いつも、誰か、他人が、でいりしていた可能性が高い。だから、この被害少女が、二階から、トイレを使うために降りてきた際に、この家の、持ち主の大人(リーダーの、部下として、この少女にサディスティックな行為を行うのを手助けした少年の両親)が、それを見ているのに、換言すれば、実際に、出会っているのに、異常に気が付かなかったのだと、言われる。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題5、『写真週刊誌、フォーカスが、新潮社から出た。私は二回ほど、お金を出して買ったが、一回目は、金属バット殺人事件の舞台を、見開き2頁大で、撮影したものであり、二回目は、この少女コンクリート詰め殺人事件の、舞台を、一頁で、載せた時である。死体は、埼玉県に捨てられていたのだが、リンチが実際に行われていたのは、東京の北部で、隣の家と、の間が、1メートルぐらいの建売住宅であった。足立区綾瀬だと、wikipedia 等には、書いてある。

  ところで、フォーカスは、1981年に発刊をされ、2001年に、休刊になっています。しかし、wikipediaに、その頁の事が、特記する項目としては、出て来て居ませんが、記事として、もっとも、衝撃を与えた頁が、この金属バット殺人事件だったと、私は、思います。宮前平と言う川崎の新興住宅街で、それは、起こりました。今では、子供が親、または、祖父母世代を殺す事件が多発していますが、この事件は、最初のモノであり、世間に衝撃を与えました。今、いろいろ、調査したら、或るサイトで、この事件に関して、32冊もの書物が出ていると、出ていました。中に、母親との加害少年との間の、母子相姦説説なるものがあって、田原総一郎が、主張をしていると、聞いて、おや、おやと、おもっております。母子相姦はないと思います。普通の家です。

 フォーカス内の、藤原新也氏が、この家を、道路に、寝そべって、低い位置から仰角で、撮影をした、頁は、本当に衝撃的でした。入居四年目ぐらいの新らしい家なので、樹木が茂っておらず、他の家も建っておらず、真っ青な空の下、事件後、無人になった家だけが、すっくと建っている景色。非常に印象的でした。普通だったら幸せの象徴のような家で、惨劇が起きたのです。不条理そのものを表現する写真として、発表当時は、大評判になったものです。

~~~~~~~~~~~~~~~

副題6、『二人目の子供に対して、どうしても、看過しやすい傾向について、雪の下のケースを、もう一度取り上げ、深めて書いておこう』

 私は、これも、前報(後注2)、で言っているケースと似ていて、二人目の子供と、母親との間の、母子関係に大問題ありの典型だったと、おもっております。長子は、丁寧に注意深く、育てるが、次子は、つい、つい、手抜きをしてしまうという母親側の問題点があり、こちらの川崎市高津区の、方の、お子さんは、母親からの愛情を十分に受けられず、かつ、父親からの愛情はもとよりないお子さんであって、ルーズで、無気力な様態に達していました。元気な子供と言うのは、インプットがないと、生まれないので、両親からの愛情は、絶対に必要です。

 ただね、母子相姦説を発した人たちは、事件が起きたきっかけが、父親に蹴られた事だったし、その際に、母親が、自分をかばってくれなかったことだったので、それ以前に、母親に甘やかされていたのが、裏切られたという思いに達し、それで、金属バットをふるったと言う点を重視して、母子相姦説を出しているのだと、思います。母親から、甘やかされていたというポイントは、あるかもしれません。

 その甘やかしという問題ですが、後注2に書いた、殺人未遂事件に、携帯を利用するスパイとして、お嬢さんを提供した、鎌倉市雪ノ下の住民だった武蔵野美大卒のA野さんですが、見せびらかしとしての愛情は、深く示すのですよ。20歳を過ぎている、しかも、自分より背の高いお嬢さんをかばうつもりであるのか、その一件の後では、常に、ぴったりと、同伴して外出するのです。『それってねえ。かわいがっているつもりかもしれないけれど、今更、そんなことをしても間に合いませんよ』と、私は思いますね。あなたは無思慮の極みとして、あの悪魔の顕現である安野夫妻とか、前田清子さんに、味方をして、ご自分の、しかも、未婚のお嬢さんを提供したのですよ。

 未婚のお嬢さんと言うのはこれから先、種々の関所を超えないといけません。男性も同じですが、赤ちゃんの、出産に関しては、女性側が主になります。その前に、結婚があり、(裕福な中流家庭で、野良犬みたいな結婚はできないから、ちゃんと披露宴を上げて入籍する結婚です)その結婚の前に恋愛があります。お見合いで始まっても、現代では、一種の恋愛に達しないと、結婚が成立しないでしょう。それらの関所とは、お金があれば乗り越えられるというものでもないのですよ。天の助けとか、神のご支援というものがないといけません。その際に、殺人未遂事件の重要な担い手だったなどと言う事が、神様のお許しを得られますか? 特にそのお嬢さんは、知的障害があるというわけではないのですが、どこか、ガサツな感じがあって、体格もお顔も、茫洋として大きく、今どきのタレント風な、かわい子ちゃんが、多い若い女性の中で、競争に勝ち抜いていくのは大変な事だと、思います。しかも、母親に本当の事(=失敗した)を言えない程に、自己主張能力が無くて、そのせいか、高校でもいじめられていたと、聞いています。

 でも、A野家は、それほどに、追及をしたくもないのです。だって、引っ越して行ったし、その上、奥様であるA野夫人は、クモ膜下出血に見舞われたそうですから。A野家が引っ越して行ったのは、ここに住んでいると、駄目だと、思い到ったのでしょう。善人で、しかも前田夫妻とか、安野夫妻とか、その後ろにいる、伊藤玄二郎などに、利用された人には、必ず、大きなマイナスが、降りて来るからです。

~~~~~~~~~~~~~~

副題7、『瓜南直子さんの、死の裏側と、谷垣禎一さんの、死の裏側を、ここで、短くまとめておきたい』

 瓜南直子さんが、大量のボリュームをもって、私をいじめたのは、2011年8月から、11月までです。それ以降は、私は彼女のFB上の投稿を一切読んでいないので、知りません。死後、その投稿をネットで探して、読みましたが、最終段階で、病院のトイレに関して、ユーモアたっぷりな投稿をしています。そういう彼女が、私をいじめる役目を開始して(それが、開始されたのがいつだったのかは、私は知りませんが、気が付いたのが、8月です)、その後、死までは、たった一年以内でした。まあ、瓜南さんは、善人だったのだろうと、おもっております。

 そして谷垣さんです。死刑執行、8人です」などと、NHKで、おおっぴらに発表をなさった、法務大臣の時から、変だなあと、思っておりました。死刑執行を、特にNHKで、公開する法務大臣には、裏で、CIAべったりの政治的状況があると、ご推察くださいませ。それは、レオス・カラックス監督が、震撼すべき反日映画を、撮り上げて居て、その中の、重要な場面に、死刑執行が出て来るからです。

 それは、タイトルを、TOKYOと言うオムニバス映画で、レオス・カラックス監督は、その第二部、【メルド】という部分を担当しているだけですが、映画【靖国】よりもはるかにひどい反日映画です。しかも、文化庁が、800万円の助成金を出しています。その助成金については、映画のプログラムに、はっきり書いてあるのですが、それゆえに、その映画のプログラムは、盗まれています。

 だからこそ、盗んだ方の、陣営に立っている伊藤玄二郎は、瓜南直子さんを籠絡して、映画のプログラムについて、フェイスブックに投稿をする様に勧めています。で、どこか、映画のプログラムがたくさん置いてあるバーの写真を、瓜南さんは、FBに投稿をしていましたので、そこで、呑む様に、伊藤玄二郎に誘われて、種々の教唆プログラムを与えられたのだと、推察しています。で、瓜南直子さんは【Always 三丁目の夕日】のプログラムについて、投稿をしています。それだけは、私は読みました。

 谷垣禎一さんが、何故、亡くなったかと言うと、ドリームハウスと言う特番に、前田祝一氏がまるで、善人みたいに登場して偉そうな、せりふを言ったからでしょうね。まったく同じ日でした。自転車事故が起きたのは。ああ、まさしく天の処罰が下りたと、思いましたよ。だから、谷垣さんの死は、公表をされて居ないのです。

 で、何度も言っている様に、今回の選挙は、谷垣禎一さんの、死を、公開する為の、準備段階であり、つじつま合わせをするものなのですよ。今度の、選挙には、谷垣さんが、立候補をしないという事になっています。それで、やっと、税金が、嘘の目的の為に使われているという悪事を、終了させることができるのです。谷垣禎一さんの、議員歳費(月給)は、ずっと、支払われてきたと、思います。一年以上にわたって。

 で、A野家は、それが次善の選択かもしれないけれど、ともかく、かの家が取れる最上の選択として、引っ越していきました。賢いと思うし、それだけ、お金に余裕があったという事なのでしょう。

 で、政治に関する挿入を入れて、川崎市高津区に戻ります。

~~~~~~~~~~~~~

副題8、『川崎高津区の、金属バット両親殺害事件も、足立区綾瀬で起きた、40日間に及ぶ凄惨な、リンチ事件=通称で、女子高生コンクリート詰め殺人事件と、呼ばれている事件の方も、加害少年の、親は裕福なエリートであった。川崎の方は、お父さんは、東大卒。足立区綾瀬の方は、お父さんの学歴は、披露をされて居ないが、1960年代に、入社が大変難しかった人気職種である、証券会社勤務と言う事は、有名大学卒だと、思われる。しかし、良家とも、心理学的素養がない。そして、宗教的素養と言ったら、更にない。特に、綾瀬の方の犠牲者が、気の毒である』

 ところで、もう一つ原因があって、それは、夫婦仲が悪かったことです。表向きには、喧嘩はありませんでした。お父さんは、ただ、威張り返していて、「家庭内に、愛を充実させることが必要だ」などとは、気が付かない人物でした。東大卒で、一流企業に勤務、そして、お見合いで、短大卒のお母さんと、結婚をしています。この事件は、日本には、しっかりした宗教的基盤がないという事と、心理学的な教養が、浸透していないことの悲劇です。短大卒のお母さんも、東大卒のお父さんも、心理学の基礎ぐらい、どこかで、習得をしているとは思いますが、自分の身について居ません。心理学的なネグレクトが、どれほどに、悪影響を与えるのかは、これから、子供を育てる親世代は、しっかりと、記憶をして置いてほしいと思います。

 こちらの事件の方は、お父さんが、冷酷だったみたいですね。しかし、綾瀬の方は、お母さんが、冷酷だったのです。その方が、ネグレクトの結果が、すさまじいです。悪影響がすさまじいです。こちらでは、お父さんが、数千万円を用意して、慰謝料として、被害者一家に支払ったそうです。そこに、お父さんの、一種の反省を見るので、少しばかりの救いがあります。だけど、こちらのお母さんの方は、終生、自分を反省しないのではないかなあ?

~~~~~~~~~~~~~~

副題9、『<親の背中を見て育つ>ということわざは、1970年代生まれの子供たちには通用をしないのだ。しかし、そういう現実に沿って、自分が生きなおし、子供も、新しい方針で、育て直すことができない人物もいるのだった』

 繰り返しますが、私は、フォーカスの、その川崎市高津区宮前平の、写真には、衝撃を受けました。周辺には、何もない中に、ぬっと、新築二階建ての家が建っていて、青空が、ピーカンです。しかし、あまり、心に訴えてこず、通り過ぎました。ただ、この件は、その数年後、例の、お杏さんが、とんでもないうわさ話を教えてくれて、それが、大騒ぎを起こしたケースと、ある部分で、共通するので、忘れられない所もあるのでした。お杏さんと、私と、の、共通の友達のお坊ちゃまが、「自殺未遂事件を起こした」と、電話の中で、告げてきたときに、考え抜いた・・・・・本当の親の愛とは、何か・・・・・という大事なコンセプトの例として、思い出されたケースです。

 というのはですね。この金属バット事件が内包する悲劇とは、親世代には、入学が可能だった、有名大学が、子供世代には、入学困難になっているという事実です。最近は、少子化であって、どんな、大学にでも、入学できる時代が、到達した模様です。しかし、1970年代後半と、1980年代は、そうではなかったのです。まあ、都心に在る、人気大学は、それなりに、今でも、入学するのは、大変でしょう。そして、現在20歳前後の、世代の親は、自分たちが、有名大学へ入学する時にどれほど、大変だったかを知っているので、子供に期待をしないかもしれません。また、子供が、大学入試が楽になる様に、充分に準備してやっているのかもしれません。私学受験が盛んで、東洋経済とか、プレジデントとか言う経済週刊誌が、受験特集を頻繁に組んでいます。

 だから、今からは、子供による親殺しは起きないかもしれません。親の方が変わった可能性があるからです。昔は、親の方が、欲望を高くして、それを、子供が達成できないところに悲劇が起きましたが、今では、親の方が、子供に、高い成果を期待しなくなった可能性も、感じています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ここで、私は、ICU同期生に対して、その育児方針が間違っていると、思う思いを、長い文章で書いて居ます。しかし、それをここに同封すると、あまりにも全体が長くなるので、別のところに、移動をさせました。まあ、公開は、今は、抑えております。それを公開する時期ですが、今すぐでもいいかなあと、思ったりします。神戸製鋼所の、データ改ざん問題が、アメリカの司法省から、責め立てられているというニュースに怒って、別章を建てて、すぐ公開するのでもいいのですが、もっと、大きな事件が、起きた時に、公開をいたしましょう。よく推敲して、公開をいたします。とても、身近な友人だったので、なかなか、書きにくいテーマですから。ただし、政治的弾圧には、からんでくる問題なので、いつかは、再度公開します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題10、『フォーカスを二回だけ買ったと言っている。二回目は、少女コンクリート詰め殺人事件の舞台が、撮影されている頁があると、新聞広告で、見たからだった』

 私は、藤原新也氏が、撮影した、川崎高津区の、高級住宅(金属バット事件が起きた家)は、写真としては、衝撃を受けました。『こんなきれいな家で、惨劇が起きるのだわ。人間世界には、不条理と言う事がある』と、言う驚きを与えられたからです。しかし、事件そのものには、それほどの、衝撃はうけませんでした。ありふれた事案だと思ったからです。まあ、簡単に言うと、親が悪いのです。加害者とは、事件直前までは、被害者だったと、言う典型です。母親が、次男に対して、気が付かない程度に、手を抜いていて、それが、次男に、勢いとかエネルギーを与えて居なかった原因だろうと、おもっております。口で叱ったって、どうしようもないです。それ以前の、根幹を作る処を親の方が、気を使わないといけないのです。小さい時からの積み重ねです。これが、1980年に起きた事件です。

 しかし、是より前に、起きている、女性検事宅での、弟殺し事件(1964年)と、1979年に起きた、東大教授の孫が、祖母を、殺して自殺をした事件の二つには、衝撃を受けました。心理的な綾が、込み入っていますので、衝撃を受けました。しかし、前者は、古すぎて、フォーカスが、発刊されて居なかったし、後者は、東大に、遠慮をして、取材をしなかったのか、フォーカスを、この事件に為に買ったという記憶はありません。

 しかし、少女コンクリート詰め殺人事件の舞台となった家が写っているという広告を見た時には、フォーカスを買いました。その家で、40日間も凄惨なリンチ事件が、どうして可能だったのかが、信じられない程、両隣との間隔が近い家でした。道路側には、庭が全くない作りで、隣の家の間も、1メートル取ってあるかどうかが、怪しいというほどの小さな建売住宅です。しかし、二階のベランダの手すりが、ハート型だったりして、それは、意表を突くデザインでした。

 この事件は、繰り返し、検証して書いているので、最近、この時の主犯少年に寄り添っていた少女が居て、それが、飯島愛(有名タレントだった。すでに、亡くなっている)らしくて、その件でマネージャーから、脅迫を受けていたと、知りました。あり得ると、思います。

 というのもいじめというのは、すべて、やっている方の性欲の亢進の為なのです。いじめが成功した後で、画廊るたんの、中島三枝子さんなど、長瀬いづみと組んで、私を決定的にいじめた後では、パンツの中が、じめっとして来ている筈ですよ。(苦笑)

 いや、ここですが、大変下品な書き方だとは思います。その画廊では、本多栄子さんとか、佐野ぬいさんとか、いい作家さんを、取り上げてグループ展を開いていますので、そういう作家さんと、連動する中島さんへの、格付けの言葉としては、ひどいなあと、お思いの方もあるでしょうが、・・・・・私の長年の忍耐を決壊させるほどの事を、長瀬いずみさんと、組んでやったので、仕方がないですね。私は何が起きても眉一つ動かさないのですが、だからと言って、私が気が付かないとか、馬鹿だと、思って居ると、上の様に「三枝子さんのパンツのなかって、あの日、じめじめだったでしょうね』と、言う風に書かれてしまうわけです。(苦笑再び)

 この、サディズムと、性欲の亢進が連動をしていることは、私の猫のことで、私を散々いたぶった、石川和子・柳沢昇(かまくら春秋窯)夫妻に触れるときは、繰り返し書いて居るのですが、あの二人ほど、その概念を、私の目の前で、リアルな態度として、見せつけて来た人間は、居ません。お勉強になりました。

 しかし、その大学同期の友人のケースとかまくら春秋窯の二つのケースは、新聞記事になど、ならなかったケースです。でも、女子高生コンクリート詰め殺人事件は、相当な字数で、ネットでも、読むことができますので、繰り返しご検証いただきたいのです。が、特に、注意を注がないといけないのは、主犯少年の、両親の態度です。特に母親です。母親はピアノ教師ですが、出張レッスンを主にしていて、主犯少年の方は、置いてでかけていたそうです。下の女の子の方は、連れて歩いていたそうですから、そこから偏愛も感じるし。この母は、お掃除が嫌いだったのだと、思います。だから、生徒が、家に来るのを嫌っていたのでしょう。と言う事は、家事全般に、手抜きが多かったとも思われます。

 愛情とはエネルギーです。私なんか、非常に体力がないのに、子育ての時期はがんばりましたよ。我が家がいつも保育所状態だったころの、写真が何枚か見つかっています。しかし、よそのお子さんが含まれているので、写真を使いません。そのお子さん方の目を白く抜いたら、せっかくの可愛い顔が、台無しになってしまいますので。みんな本当にかわいいです。

 だけどねえ。あの頃、どれほどに歯を痛めた事か? 1970年代ですが、すでに、インプラントをなさる歯医者さんだったので、どれほどに高かったか! 自分では、払えないので、母が援助してくれていました。文字通り、骨身を削って、子育てをしましたよ。(笑い)

~~~~~~~~~~~~~~

副題11、『プリンスは、家出した後が、ラッキーだった。と言うのもアメリカの、中流家庭には、まだ、色濃く、キリスト教の伝統が、残って居て、他者に対して、無償の愛を示すことができるからだろう』

 今、都会では、中流家庭では、女の子でも大学へ行かせるのが不通で、小学校四年生から、受験体制に入るので、こういうタイプがわんさか増えていると、思います。で、問題は、プリンスと、比較をすると、プリンスが、寄生した家の、お母さんはまともであり、プリンスを、自由にさせたが、悪い方向へ向かうようには、させなかった。つまり、他人だが、他人ができる最大限の、愛情を注いだという事。

 そして、アメリカの住宅の半地下とは、普通の場合なら、全部で、150平米くらいあって、(私が1999年、NY ・クイーンズ・スタインウェイで、借りていた半地下は、三つに分割して、三人の人に貸していたぐらいだ)楽器を練習し、ベッドを置いて、泊まっても、その家の主が、木工や、自動車修理をするぐらいの、スペースがあるのだった。しかも、キリスト教の伝統があるので、普通の人なら、他人に対してもアガペー(無償の愛)というものを示すことができる。

 その上、プリンスは、10歳まで、一人っ子として、実の両親の間で育った。ここまで、育ててもらうと、人間の基本はできる。その次の、14歳の危機だけれど、親がそばにいない、上に、楽器の練習に没頭をしていたので、無事に切り抜けることができた。それは、ラッキーだった。

~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~

副題13、『私は、その放映があった、12日まで、プリンスの事は、一切、知らなかった。しかし、上のあいさつには、大いなる、懐かしさと、親しみと、やはりなのだと、言う思いを抱いた』

 プリンスは、自分も黒人です。それでも、アフリカンと言う言葉は使わず、 black lives (黒人の命)と言っているのです。

 日本でも、ものすごいレベルで、言葉狩りが、行われていますが、アメリカも似ていて、建前としては、ニッガーとか、ブラックは、使ってはいけないこととなっている模様で、したがって、私もアメリカやニューヨークでの思い出を語るときに、アフリカンと表記します。

 しかし、実際にアメリカに滞在して、現地の空気を知って居る人ではない、普通の、日本人の読者に向けて、それでは、隔靴掻痒の感があるなあと、いつも思って居るのです。

 でも、プリンスの言葉を聞いて相当に安心をしました。

後注1、

新稿として書き直す、プリンスが、BLACKを黒人の表現語彙として、使った意義  2017-10-15 12:40:32 | 政治

後注2、

早稲田悠季(立憲民主党、鎌倉)さんと、前田清子(元國學院大學講師)さんの、あり様を、私に対する暗殺未遂事件に関連して比較検証する   2017-10-13 11:35:32 | 政治 

コメント

新稿として書き直す、プリンスが、BLACKを黒人の表現語彙として、使った意義

2017-10-15 12:40:32 | 政治

副題1、『17-12-12日の夜、プロファイラーというNHK-BSプレミアムの番組は、プリンスを特集した』

 私は、30代(1970年代)に相当にお歌は練習しました。幅にして、50cmにはなるだろうほどの冊数の楽譜を買って来て、一人でピアノを相手に練習したのです。その前に、ビートルズの、大騒ぎがあるのですが、私は、現代ヒットしているものと言うものには、何となく、嫌悪感を持っているのです。それは、今でも続く、マスコミによる、肥大化があるので、それを、嫌うからです。

 で、楽譜化されている様なものは、いわゆるスタンダードとでも、呼ばれているのか、日本の歌謡曲にしても、映画音楽にしても、古くて、しかし、心に残る様な、曲が多くて、クラシックを好きな私も、異分野であっても、取り組みやすいものでした。ところで、現在、75歳である私は、その練習時期にはまだ、カラオケと言うものが、出回っては居なかったので、カラオケは、好きではありません。今、ピアノが、非常に残念なことに、主人に命令されて、捨ててしまったので、ほとんどアカペラで歌っていますが、・・・・・一つだけ、得意なことは・・・・・・楽譜に、書いてある原調で、歌えている事なのですね。音階を、自分の声域に合う風には、落としたりは、しません。あげもしません。そこが、得意かなあ? CDや、テレビから、聞き取って覚えた曲も同じです。

  このピアノですが、親戚からもらったもので機械部分が、スタインウエイで、それを教えてくださった、依田さんと言う調律師がこれまた、超有名な方なのに、鎌倉の湿気で駄目になったのです。いい音でした。私は、ピアニストではないけれど、yamaha と kawaiを比較をすると、河合の音の方が好きですよ。この件は、→副題αの yoshiki へ続きます。ああ、副題αと、言わず、ここで、簡単に書いてしまうと、yoshikiは、ジュリアードに教授として招聘をされて居るそうです。これは、東スポに出ていた話ですが、その同じ面に、カーネギーホールでの彼のクラシックの曲だけを選んだ、演奏会の日の写真も載って居て、そのピアノが河合だったのですよね。それを語りたくて。  

 しかし、ビートルズにも触れてこなかった様に、ジャズや、ロックというものにも、ほとんど触れてきませんでした。それらは、専門の人が演奏するもので、日本の、大手書店に、楽譜が置いてある様なジャンルではないからです。そして、私もジャズを、声で、歌うなんて、好きではないので、ほとんどパススルーです。

 で、副題1の二重ガッコ内に挙げてあるプリンス特集など、音楽的には、何の、興味がありませんでした。ただ、録画番組を消費している最中、間に挟まったという形で、現在放映中のその番組に触れたのです。非常に心惹かれる生い立ちの人物でした。

 で、録画番組を見るのを中断して、プリンスの一生を追う事となったのです。

~~~~~~~~~~~~~

副題2、『プリンスの実の父親は、優秀なジャズメンだったそうだが、なかなか、有名になれないので、自分を追い詰めていて、蒸発をしてしまったと、画面は言う』

 これは、プリンスの母親が、悪いですね。でも、ふっとですが、「小室圭君の母親も、そういう女性だったのだろう」と、思いました。小室圭君の中に、今は隠されているが、・・・・・母親が持っていただろう、夫を、本当に正しくは理解できない部分が、小室君の中にもあって、それが後々、表面に出て来るのではないか・・・・・と、思って心配をしているのです。自由恋愛だと、報道をされて居ますが、まったく違うと、思って居ます。眞子さまは、政治に嵌められた可哀想な、お姫(内親王)様であり、これは、隠されてはいるが、きわめて政治的なものであり、いわゆる鎌倉エージェントたちが、わが身を安泰にするために、あえて送り込んだ男性の術策に嵌められたご婚約なのですよ。

 とうとう、ここにそれを書きますが、小室圭君のお父さんは、自殺をしているそうです。会社の上司(この場合は、横浜市役所)も悪かったでしょうが、妻との間に、深いこころの交流がお父さん中に、有ったら、なんとかなったと、思いますし。・・・・・

 さて、プリンスの実母は、夫が蒸発した後に、再婚をします。そのカップルの写真が画面に出ます。母親は、アンパンマン系の、ふっくらした人ですが、・・・・・白人の血が八分のいちぐらいは、入っている可能性を感じる、美形で、しかも、眼の中に、どこか、欲望の強さが現れている様に思いました。

 別の写真ですが、実のお父さんが一人で写っているものも出てきました。それは、実のお父さんが、すでに、30代になっている頃のものかもしれませんが、ごく普通の体格で、ごく普通の髪型で、ごく普通の服装で、まじめそうでした。

 さて、継父です。これが、母親よりもずっと、大きな体格の男性で、しかも、どことなく、残虐なところのある顔をしていました。100%の黒人と見える男性です。

 そして、想定通りに、継子のプリンスをいじめ始めます。兄弟が、居なかったみたいなので、家庭内に、味方がいない状況でした。で、プリンスは家出をします。新しく住み着いた場所は、友達の家の地下室でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

副題3、『プリンスの10代は、継父にいじめられたにしては、ラッキーなものだった。友達の家には、ピアノ(たぶん実の父のもの)を、移動をして、持ってきており、そこで、ピアノそのほかの、楽器の練習に励んだ模様だから』

 身を寄せた家の、お母さんが画面に登場しました。表情は穏やかで、体格もまるまっこい、良い母親タイプの人です。あのピアノが、プリンスの、実の父のモノだったら、それを運ぶことを、この家のお父さんやら、子供たち全部で、手伝ったのでしょうから、とても、親切な人たちです。地下室と言うと、日本だと、真っ暗で、空気の流通の悪い部屋を想像しますが、ヨーロッパと、アメリカでは、半地下形式になって居て、窓もあり、玄関もありで、貸家にしているお宅も多く、五島みどりさんは、フォレストヒルズ(クイーンズと言う地区にある町で、大きなお屋敷が多いところ)の、そういうお宅で、ニューヨークでの最初のステージを過ごしました。

 この間、【ジパング】で、トランプ大統領が、10歳までを過ごした、家というのが出てきましたが、場所がクイーンズだと、説明をされて居たので、まさしく、フォレストヒルズの、邸宅だったでしょう。アメリカにおける、田園調布とか、二子玉川として、大昔に開発をされた一帯です。

 私は同じ地域の、スタインウェイと言う、格落ちの、住宅街で、1999年に、80平米ぐらいのアパートを、800ドルで、三か月、借りました。Nラインの、終点の駅から15分は歩くので、「アメリカ人なら、普通は、500ドルよ」とは、聞きましたが、ともかく、安心して住める、独立した、アパートだし、大家のお嬢さん一家が、階上に住んでいて、そこの子供たちがいい人だったので、楽しく、暮らしました。ギリシャ人移民が多い一帯です。マリアカラスの事は、町中の人が知っているという地域でした。

 2000年には、同じ、クイーンズという街ですが、電車は、違うところに住みました。フォレストヒルズも通るFラインなどの、路線が、4本も通っている地区(インド人が主に住んでいた)の、フォレストヒルズよりは、格下の地域の、同じく、半地下を借りました。前年は、連棟の中の一戸でしたが、今度は、一戸建ての中の半地下です。両方とも、70平米はありました。半地下と言うのは、人間の住居としては、別におかしくないもので、みじめでもないものです。チャイコフスキーコンクール優勝者の、神尾麻衣子さんも、スイスで、半地下を借りていて「防音効果がいいので、好きです」と言っていました。神尾さんの住まいは、窓の外が、広大な芝生のお庭で、確かに、近隣からは、文句を言われない住まいでした。ともかく、日本で言う地下室とは、まるで、違う空間です。ちょっと、日当たりの悪い家と言う感じの住まいです。

 そういう家で、彼は、10代の後半を、楽器練習三昧で、過ごしたのでした。これは、ラッキーな事でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 この間に、以前は、大量に連想した事を書き込んでいます。8章ほど書き込みました。それで、副題の番号が、3~12へ跳んでいます。しかし、統一が、取れないので、抜かします。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題12、『冒頭で、紹介した、NHK BSプレミアムの番組内で、2015年のグラミー賞での、プリンスのあいさつが、紹介をされた。プレゼンテーターとしての、短いあいさつの中で、プリンスは、

「アルバムも大切だけれど、黒人の命も大切でしょう」と言っている。つまり、アルバム部門に対するグラミー賞を、授与する役目を引き受けた2015年には、背景として、黒人青年が、警官に、射殺される事件が続いていた。

 私はNHKの番組を削除してしまった。それで、どこかで、見つかるはずだと、思って居たのだけれど、プリンス名言で、検索しても、なかなか、見つからない。

 それで、グラミー賞の方から攻めた。グラミー賞 名言と入れると、AOLが提供した古いニュースが出て来て、その中で、元のスピーチを拾い出せた。それを、ここに#####罫線に挟んで、置いて置く。

#############
プリンスは檀上に上がると、Albums, Remember Those?  Albums still matter. Like books and black lives, albums still matter. (アルバムって皆覚えてるかい? アルバムはまだ大事だ。本とか黒人の命と同じようにアルバムって重要なんだよ)」とスピーチ。

「アルバムを覚えてる?」というのは、ダウンロード配信などでアルバムが軽んじられている現在の音楽シーンに、「アルバム作品の重要性を忘れてないか?」と若干皮肉を込めたニュアンスで最優秀アルバム賞を紹介するという彼独特の表現方法だが、「アルバムはまだ(音楽にとって)大事なもの、本のように、そして黒人の命のように」と続く。

本も電子化で軽んじられていると言っても、まだ紙の良さを実感する商品もあるが、ポイントは「黒人の命のように」という表現。ここで敢えて「人の命」ではなく「黒人の命」といったのは、昨年相次いで起きた黒人青年が警官に殺害された事件に対して強い懸念を込めたコメントと言えるだろう。

この言葉、音楽を愛するプリンスのアルバムへの強い拘りと同時に、黒人の一市民として人種差別的な暴力への反対の意味も込めた世の中へのメッセージと受け取れる。

#############

~~~~~~~~~~~~~

副題13、『私は、その放映があった、12日まで、プリンスの事は、一切、知らなかった。しかし、上のあいさつには、大いなる、懐かしさと、親しみと、やはりなのだと、言う思いを抱いた』

 プリンスは、自分も黒人です。それでも、アフリカンと言う言葉は使わず、 black lives (黒人の命)と言っているのです。

 日本でも、ものすごいレベルで、言葉狩りが、行われていますが、アメリカも似ていて、建前としては、ニッガーとか、ブラックは、使ってはいけないこととなっている模様で、したがって、私もアメリカやニューヨークでの思い出を語るときに、アフリカンと表記します。

 しかし、実際にアメリカに滞在して、現地の空気を知って居る人ではない、普通の、日本人の読者に向けて、それでは、隔靴掻痒の感があるなあと、いつも思って居るのです。

 でも、プリンスの言葉を聞いて相当に安心をしました。本人が、黒人である、プリンスが、こくじんに対して、BLACKを使ったからです。

 では、これは、短くして、これで、終わります。

なお、このブログの、2010年より数え始めた延べ訪問回数は、4284272です。

    2017年10月15日に書く。雨宮舜(本名 川崎 千恵子)

コメント

早稲田夕季(立憲民主党、鎌倉)さんと、前田清子(元國學院大學講師)さんの、あり様を、私に対する暗殺未遂事件に関連して比較検証する

2017-10-13 11:35:32 | 政治

 最初に置いた写真の説明をさせてくださいませ。この一文の中では、ずいぶん思い切ったことを書いて居ると、自分でも思います。しかし、そういう風な自分に、変貌して行ったのは、・・・・・妹が他殺と言う憂き目に出会った・・・・・と、信じているからです。

 妹の連れ合いから、葬儀の日の写真類が、170枚も入った、CDが送られてきました。撮ったのは、葬儀会社みたいで、『まるで、結婚式みたいだなあ』と、言うほどの数の写真が入っていました。その中に・・・・・私が妹が他殺であると、信じるのを証明する・・・・・写真がありました。私は妹は、薬によって気絶をさせられた後で、どこかの車庫へ、運び込まれて、腰のあたりを、重量のある車でひかれたのだと、おもっております。しかし、その・・・・・腰のところが全く薄っぺらに引っ込んでいる・・・・・のを、証明する写真は、妹の顔が、写真を撮るカメラの角度が悪くて、美しく見えないのです。で、使いたくないと、感じました。実際の死に顔は、平安で美しかったですよ。轢き殺される前に、既に気絶をしていたので、痛いとも感じなかったでしょうから、平安で、美しかったのです。そして、上は、葬儀が始まる、二時間ぐらい前のもので、親族が二人だけ私服で、棺の傍に立っているだけなので、画面がごちゃごちゃしていないので『これなら、辛うじて、使えるかなあ』と、判断をしました。

 妹の最終段階の趣味は登山であって、高山を思わせる祭壇が、設置されていました。舞台装置屋から、持って来たであろう岩とか、チュールでできた、雪が配置され、その間に、高山植物が咲いているという設定で、花がいくつかに分けて活けてありました。お化粧をすると、ものすごく派手な顔になる妹が、すっぴんで、元来の理系女子の地味な姿で、写っている写真類が、正面に、数点飾られて居ました。彼女が、自分を、「私は、月見草なのよ」と言っていた、意味が、分かる様な、地味な様子の写真が正面に置いてありました。

 妹の死について書いて居るものは、最終段階で、再びリンク先をここに置いて置きますが・・・・・やまゆり園事件の一周忌にあたって、その真実を書かせないがために、私への恫喝の一種として、妹を殺されている・・・・・と、私は、考えております。そういう私が、どれほどの深い覚悟をもって、この章に登場している前田清子さんについて、文章を書いて居るかについては、読者の皆様も、どうかご理解をくださいませ。という前置きを初稿を書き始めてから、10時間後に入れて、本文へ入ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 これは、前報が、あまりに長くなったので、分割するものです。特に前報は、二つに分割できると、自分でもわかりましたのでね。私は書く事に弾圧を受けていますので、連想が赴くままに、誤変換なども気にせずに、すいすいと、書いていきます。で、総タイトルには、内容が正確には反映できていない時が、良くあります。前報(後注1)ですが、総選挙と言う点では、全部統一できるのですが、もっと、丁寧に中身を見ると、前半は、・・・・・小池百合子さんが、世間にさらしている自分像と、実際には、相当に違うところがある・・・・・と、言う事を語っています。後半部分では、早稲田悠季さんと言う鎌倉地区で、立憲民主党から、立候補している人から、連想された話に入って行きます。その二つに、テーマ的に分割できるからです。で、こちらでは、後半の部分を独立させましょう。#####罫線以下に、それを分割して置いて行きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 この文章は、このままの書き方では、ご近所の悪口を言っているだけだと誤解を受けるでしょう。しかし、大きな政治的、特徴を含んでいるので、公開する意義があると、自負しています。それは、・・・・・現代政治の根幹を裏で握っている鎌倉エージェントが、今、大人気の枝野さんにも手を伸ばす可能性がある・・・・・と、言っているからです。

 彼らは、小沢一郎を、大きく支援をしてきました。その次に、2012年の三月以降は、安倍晋三さんを、大きく、支援してきました。そして、本年、2017年に入ってからは、小池百合子さんへ、半分程度の、保険を掛けるという形で、支援先と、協力先をシフトして来ています。ともかく、自分たちが特権者として生き延びることが最も大切な事であり、しかも、自分たちは、社会の表舞台には、出ていないのですから、一般国民から批判を受けることはないと、信じて居て、節操も何もないのです。ただ、数の論理は、信じているらしくて、従って、大衆的な人気がある方向へ、すぐに、移動をして行くのです。

 冒頭解散の、時点では、今度の総選挙はリベラル派を一掃する目論見で、遂行されるはずでした。ですから、自民党と、希望の党だけが、闘争をするはずで、リベラル派は、海の藻屑と、消えていくはずでした。しかし、排除の憂き目に出会って、一瞬、非常に苦しい立場に立たされた、枝野さんが、立ちあがって、立憲民主党を、立ち上げると、急に手の平を返す様に、こちらにすり寄って、行く・・・・・そういう方向へ向かう可能性が出てきたのです。

 と言うのは美形の新人候補、早稲田悠季(鎌倉地区で、長年市議として活動をして来た・・・・・特に我が家から、北へ、不動産会社の言葉で言えば、徒歩4分のところに住んでいる女性・・・立憲民主党から立候補)さんを、既に、10年前から手ごまとして使ってきていますので、そのラインから、枝野さんに、近づく可能性は大いにあるのです。

~~~~~~~~~~~~~~

副題0、『13日の昼間、鎌倉の旧市街では、選挙カーが、一切、活動をしなかった。それは、大いなる意味があり、早稲田さんの、立憲民主党選びにも、ある種の懸念を持ち始める私でもある』

 ところで、これは、2日目に加筆をする部分ですが、私は、早稲田さんが、どうして、希望の党へ入らず、立憲民主党から、出馬するかは不思議に思って居ます。

 小池百合子さんから、嫌われるはずはないのですよ。早稲田さんはそれほど、左派色が強いわけでもないですし。それに、この選挙区で、話題の党の、希望から、誰も出馬をしないのも不思議ですし。数日前までは、これほどに、心配は、していませんでした。私は早稲田さんを高く評価していますので、ご自分の意志で、立憲民主党を選択されたと、信じていたからです。

 ただね、本日13日、選挙カーが、一切鎌倉市内を回らなかったのです。また、午後、鎌倉駅頭まで、用事があって出かけましたが、どの候補者も、選挙運動をしていなかったのです。1日前の、12日は、こうではありませんでした。私は自民党の宣伝運動と、共産党の宣伝運動に出くわしています。

 2009年の鎌倉市長選の時です。その頃は、音で、私を弾圧しようとする仕組みは、ひどく強くて、鶴岡八幡宮様名義の、重機を使った工事が、真夜中にも頻繁に行われ、かつ、催し事毎に、朝早くから、「マイクの試験中です」と言う大音響が響き、かつ、昼間には、何度も、異様な長さで、大太鼓が打たれたのでした。その音による攻撃の一種として、市長候補・渡辺光子さんの選挙カーが、一日中大音響を響かせて、市中を回ったのです。その結果、彼女は落選をしてしまいました。その結果は、ネットから取り出して下に置きますが、

任期満了に伴う鎌倉市長選は25日投開票され、前県議の松尾崇氏(36)が元県議の渡辺光子氏(59)=民主、ネット鎌倉推薦、社民支持=を破り初当選した。

  これは、予想外の結果でした。渡辺光子さんが当選するだろうと、その音に、最大の迷惑をこうむっている私でさえ思って居るほど、鉄板の強力候補だったのに、彼女は落選しました。彼女の、選挙カーがあまりにうるさかったので、市民が嫌って、彼女を落選させたのだと、思います。ところで、渡辺光子さんと私は、例の話題の浄智寺(後注2)で、【匠の会】という会合に、一緒に、参加していた仲です。

 それもあって、いわゆるライバル設定の一つとして、渡辺光子さんが選ばれて、・・・・・・お前の方は無名の存在なのに、彼女の方は鎌倉市長になるのだ。どうだ、参ったか。尻尾をまけよ、膝下に下れよ・・・・・と言う言葉を、私に悟らせるという、目論見で、鎌倉エージェントは、渡辺光子さんに、「宣伝カーで大きな音を出せ」と、教唆、命令をしたのだと、思います。

 しかし、こここそ、すでに、・・・・・悪者たちは、共食いをする・・・・・の典型で、絶対に当選するはずの、渡辺光子さんは、落選をしてしまいました。でね、本当は生きて居る、井上ひさしが動いて、仙台市の副市長に、彼女を送り込みました。仙台市役所の吏員でもないのにですよ。彼女は、北鎌倉で暮らしていて、専業主婦の傍ら、いろいろな市民活動をしていた女性です。

 ただ、私が、彼女の事をブログで、褒めて書いて居ます。彼女は、法政大学の大学院を出て居ますが・・・・・そういう意味で、学歴があるから、立派だと、言うのではなくて、・・・・・相当に、公平とか、平等とか、正義と、いう事が判っている人物だから、褒めたのです。それをブログか、メルマガで書いて居ますので、早速に、眼をつけて、私より、はるかに高い位置につけようという事で、仙台市の副市長へと、落下傘人事で送り込んだわけです。

 2009年時点では、伊藤玄二郎は、すでに、谷垣禎一さんと、懇意になっていますので、井上ひさしとか、ゆり夫人の手づるだけではなくて、別のラインを使っても、渡辺光子さんを仙台市の、副市長に、就任させることは可能だったのでしょう。でもね、これも、忖度の一種です。彼らは、市とか、県とか、都と、言うものを駆使します。つまり、税金を使って、自分たちの強者の恣意を実現をして行くのです。

 「お前、お前の方は無収入だろう。アフィリエイトも、利用できない様に、俺たちが、設定しているから、働いても働いても無収入だ。だけど、渡辺光子さんの方は、高い収入と名誉があるんだぜ。バカ目!、すっこんでいろ!」と言うのが、まだ、ほんとうは生きて居る井上ひさしが、私に向かって、この2009年の時に、暗喩的に、投げつけたかったセリフなのです。どうしてこんな下品な言葉で、井上ひさしを表現するかと言うと、このブログに、一時期盛んに、彼が、コメントを寄せていたからです。すべて、私が、気分が悪くなるような、攻撃的・け・な・し・でした。自分の名前の方は、屁が出るとか、ウンチが、出るを、外来語風に、メタモルフォーズをして、【ヘーガデール】とか、【ウンチョース】と名乗っておりました。言葉遊びを、ユーモアだと、信じている、井上ひさしらしい発想です。 

 で、この2009年の鎌倉市長選で、音による攻撃を私に対して、やったつもりが、虻蜂取らずになって、渡辺光子さんが、落選をしたので、その時以来、彼等も、選挙カーの音については、気を遣う様になったのでしょう。で、本日、13日は、異様に静かだったというわけです。もし、私が選挙カーの音に怒って、さらに、この章に、真実を書き加えたら大変だと、思ったからだと、思います。鎌倉エージェントなら、全④候補者に、指示を出すことは可能だからです。この日の立候補者たちは、大船、稲村が埼、浄妙寺、玉縄、常盤、手広、深沢、笛田などで、活動をしていたのだろうと、思って居ます。

  しかしですね。これほど、多くの謀略に出会うと、単純な考え方はできなくなります。それで、早稲田さんの選択も、もしかすると、ご自分の意志ではなくて、伊藤玄二郎達のおすすめであった可能性をも感じています。そうなると、伊藤玄二郎一派が、枝野さんを、自分側につける、予測は、ますます、実現が近くなります。

~~~~~~~~~~~~~

副題1、『本日、文芸春秋社の社長が、文庫本を図書館で、貸し出すのは、やめてほしいと、言ったが、これも、対、私いじめの謀略的ニュースであろう。要するに、「俺たちの側に立つ、林真理子は、週刊文春に連載を持っているのだ。その上、今度、大河ドラマの、原作者にもなるのだ。比較すると、お前なんか、小せえ、ちいせえ、黙って居ろ、膝下に下れ。モノを書くな」と、暗喩的に言われた。それが、13日の7時のニュースに出てきた事だった』

 あのね、皆様、こういう最先端の事を書くのは、大いなるエネルギーを必要とするのですよ。過去の事を書くのは、容易です。

 昨日、12日のNHK NW(21時のニュースショー)では、西村京太郎さんの、新作エッセイを取り上げていました。エンタメではなくて、戦時中の自叙伝だそうです。それを大宣伝することは、私のこのブログを間接的にですが、「つまらないものだ」と貶める目的があるでしょう。偉い人が書いて居るものは、重要で、無名の人間が書いて居るものは、小さいつまらないものだという方向での、洗脳的宣伝は、常にNHKニュース番組他の中で、みられる特徴です。また、事件やニュースそのものも、その方向で作られます。最近、藁人形を、公園の木に打ち付けて、小学生を呪ったという事件がありました。あれも、私が書いて居る・・・・・周南事件の際に、このご近所のお子さんを使って大騒ぎをしたので、それが、謀略事件だと判った・・・・・と、書いて居ることを読者に、私の方が悪者だと、誤解をさせる目的で、作られた事件であり、実名が公開されている犯人も、この世には、実在しない人間で、ブルーカラーとしてのCIAエージェントであろうと、見ています。戸籍やパスポートなど、自由自在に彼らは作る事ができますから。

 しかし、本日はそれに輪をかけて、強調をされました。西村京太郎氏も大物作家ですが、今度は、文芸春秋社の、社長さんが、使役をされたのです。「文庫本を図書館で、貸し出さない様にしてください」という発言は、取ってつけた様な、仮のもので、無論のこと、鎌倉エージェントの誰かが発案をしたものでしょう。本音は、この副題1の二重ガッコ内に書いて居る事だったと、思いますよ。そうですかと、言っておくしかないです。

 という前置きを入れて、11日に書いて居る初稿へ戻り、それに対して、推敲と加筆を行います。 

###############

副題イ、『我が家では、早稲田悠季さん(現在神奈川県議会議員)が、立憲民主党=枝野さんの党=から、出馬することが、大きな話題となっている。この鎌倉地区=神奈川4区には、現職として、浅尾慶一郎と、自民党議員がすでに居るので、新人として国政に打って出る、早稲田さんの当落は微妙な処ではあるが、立憲民主党の、比例代表で、当選する確率は高い。

 早稲田さんは、ペンネームではないが、早稲田大学卒であり、

 美形で頭もよい。私としては、30分以上、個人的に話をしたことがあって、好ましい人物だとは思っている。だから、小池百合子さんより、こちらに日本での、女性初の総理大臣になってもらいたいぐらいだ。それが、実現する可能性もある。今、永田町に存在するどの・女・性・議員よりもレベルが高いと、思って居る。

 しかし、我が家を彼女が、訪問してきた日は、私が前夜、徹夜をした日であって、これは、高枝切り事案(後注3)とか、渡辺賢司の、布団たたき事案(後注4)と同じく、寝かせないで、置いて、健康を阻害してやろうとする、タイミングの訪問である。それだけでも、伊藤玄二郎たち、鎌倉エージェントのそのまた代理人として、機能していることが確認できているのだが、

~~~~~~~~~~~~

副題ロ、『ここで、40mも、向こうから、前田夫人が、「浅野さーん、大丈夫よー」という、大・嬌・声を上げて、彼等の悪事と悪意を、証明づけた話に入らないといけないが、その前に、同じく、50mも向こうから、浅野夫人が、「セイコーしたー」という問いかけを、お嬢さんに向けて発した話をしないといけない』

 さらに驚くべきことは、早稲田悠季さんが、我が家の玄関先にいることが、盗聴機能でわかったのか?、それとも、目視でわかるのか?は、確認できていないが、このブログの重要な登場人物である、前田清子さんが、40mの向こうから、「あ・さ・の・さーん・・・・・・もう、大丈夫よー」と、大声で叫んだのだった。

 この浅野さんというのは、ご一家が反省していてくれている・・・・したがって、遠くへ引っ越していった・・・・と、私はみなしているので、今まで、実名をさらしていなかったのだが、奥様が武蔵野美大卒で、タウン誌【かまくら春秋】の挿絵を依頼された縁などで、

 伊藤玄二郎と、その元愛人である、石川和子さんと、その夫、柳沢昇とに、ぴったりと寄り添う人間なのだった。したがって、この山の、とんでもない悪人たち、前田祝一・清子夫妻、安野忠彦・智紗夫妻とは、連動して動くのだった。で、浅野家では、お嬢様の携帯をスパイとして提供をして、私への暗殺未遂事件に、協力をした。

 ある夜に、浅野家の御嬢さんがぴったりと後ろをついてくるので、私は『変だなあ?』と、この山の、130段以上は、ある石段の、100段目あたりでは、すでに、気が付いていて、警戒をしながら、一歩、一歩、上がってきたのだが、頭の上、10mぐらいに、安野家の、ヴェランダがある地点にまで到達して、あたりに漂う、異様な気配を察して立ち止まった。

  その事件から、10年以上は立ってからの後年である2014年から、お隣に、テレビ取材が入って、489日も撮影をし続けて、その番組が、2016年、7月18日に放映をされた。その際に、悪人前田祝一などが、テレビ画面に登場したので、・・・・・そういう、アイデア(後注3)を出して、私を苦しめ、私の土地を盗んだ、加害を、証拠隠滅しようとした、鎌倉エージェントのメンバーを叱るために、谷垣禎一さんは、亡くなったと、私は感じている。

 谷垣さんは、伊藤玄二郎たちを処罰するために、天に、命を召されたのだ・・・・・と、私は判断をしているのだけれど、そのテ【ドリームうハウス】という特別番組内で、地形図を、出してきてくれたので、この山の中で、秘密裡に行われている暗黒、事案の説明が、相当容易になって来ている。

 画面の中心を東西に横切っている、ラインが、道であって、その下の左の方に、白い四角が見えるのが我が家である。二日目に、紫色のフォントで、kawasakiと、いれてある。その右斜め上に、青い長方形がある。その中に、この家の施主の個人名が入っているので、私は、この写真を使わせていただく、というメリットと、相殺するために、その長方形の内部を白いブラシ作業で、ぬいていて、実名が見えない様にしてある。その青の下の部分に実際に建っている家が安野家である。で、安野家に対しては、紫色の矢印で、特定をして、かつ、ローマ字で、yasunoと、入れてある。

  この道の、東半分は赤い色がついている。それは、傾斜がきつい部分で、この番組内で、荷揚げ屋というのが活躍し、・・・・・別の番組内では、500万円ぐらい、荷揚げ屋に支払ったと、施主が言うのだが・・・・・彼等の苦労する様子が出てくる部分だ。道の着色が灰色に変わって、道は南へ、緩やかに曲がって、100度ぐらいの角度で、今度は、北西へ向かって登っていく。

 私は安野家のベランダの真下、2メートルぐらい手前で足を止めた。それは、紫色のバッ点が打ってあるところである。

 先ほどから言っている様に、後ろからピタッとついて来る浅野家の令嬢の様子が、異常なので、警戒をしていたが、さらに異様な気配が、安野家の下で、感じられたので、歩を止めたのだった。私の父方の実家は江戸時代は、毛利家の、重臣だった。いわゆる上士というやつで、鎌倉時代は、毛利家は、大江家という名前で、北条氏に仕えていたので、わが実家も、したがって、相模の国の御家人だったと、聞いている。だから、私の血の中には、侍精神が満ちている。

 したがって、暗殺未遂が行われているのなど、瞬時にわかるのだった。で、安野家のベランダから、20リットルぐらいの水が、目の前をおちていったが、私の体には、一滴もかかっていない。ここなのだけれど、もし、安野家が、夫婦そろって、その悪さを行ったのだとしたら、40リットルの水が、私にかかったわけで、それは、ブロックに換算すると、40キロになる。だから、暗殺未遂と言って、はばかりはない。

 それを後ろで、見ていた浅野嬢は、水がかかっていないのは知っているはずだ。ところで、上の図で、最後の最後、西側で、道は二股にわかれている。その北側に向かう方を選ぶと、渡辺賢司家とか、前田家になるのだが、西へまっすぐに向かうと、浅野家に突き当たる。

 道には街灯があるにはあるが、私が「キャーッ」という声も上げないし、浅野家の御嬢さんも、何の声も上げなかったので、安野夫妻には、それは、想定外のことだったらしくて、すぐ、浅野家へ電話をかけたらしい。内容は、「成功したと思うのだけれど、二人が声を上げないのよ。これってどういうことかしら。御嬢さんに聞いてみて」ということだったと、推察する。

 それで、この道の最後の角を曲がって、直線で、浅野家が、見える位置に(それは、紫色のまるで、示してあるが)到達したら、突然に浅野夫人が、「成功したーっ?」と、大声で御嬢さんに向かって、問い合わせをしてきた。50mはある遠方からだ。ここまで語るだけでも、この山の住民がどれほど下品で動物的なのかは、皆様にもご理解をいただけると、思う。

~~~~~~~~~~~~

副題ハ、『私には、この事件が暗殺未遂に当たることは瞬時に分かったが、一メートル後ろにピタッと、くっついて来るスパイ役の浅野家の令嬢に対しては、何も言わなかった。攻めも、責めもしなかった。それが、私固有の流儀なのだ。私は何が起きてもパニックに陥ることはなく、すべて、上手に対処できる。事案が起きた時か、それとも後日かは、判然としないが、必ず、解決できて、自分を救済することはできると、信じている。そういう自信はある』

 しかし、さらに先がある。御嬢さんは、無論のこと、私が目の前にいるので、何も言えない。というのも、お嬢さんは、察したのだ。私がものすごく頭がいいという事を。しかも、みずが落ちて来ても、何も彼女に対して、話しかけないところが、私のすごいところだ。私は、安野家の異様な悪人ぶりを既に、充分に、知っているので、これが、暗殺未遂であることは瞬時にわかり、かつ、浅野家の令嬢がスパイ役を果たしていて、メールで、安野家に向かって、OKという知らせを送ったこともわかっている。

 だけど、浅野家の令嬢を詰問したりはしない。何故かというと、あまりにもばかげて居て、しかも下劣なので、話しかける気も起らないからだ。しかし、誤解をしてはならない。私がこの攻撃に参って居て、声も出ないという事ではないのだ。

 「将来ブログに書きましょう」と、硬く決意をしているから、その現場では、何も言わない。常に同じだが、リアルな世界では、喧嘩はしない主義だ。上の冒頭に写真を置いた葬儀でも、参列者に向かって、「妹は、殺されたのですよ」などとは言わない。ただ、黙っている。でも、今、こういうブログを書いて居る。世の中のことはすべて、フィフティフィフティであり、鎌倉エージェントだけが、一方的に、勝つわけでもない。必ず、私にも出番がある。そして、真実を語る事ができる日も来るのだ。

~~~~~~~~~~~~

副題二、『この日、武蔵野美大卒も、たいしたことが無いのだなあと、改めて感じ入り、長年、感じ取っていた、秋山裕徳太子氏の、いい加減さとか、忌わしさを、又、改めて再認識をしたのだった。浅野夫人は、自分の母校の名誉を墜落させており、前田清子さんは、自分の勤務先である、國學院大學の名誉を、傷つけている。しかし、ヒステリー性格である、この二人の女性には、現在しか見えておらず、近視眼的な、生き方の極地だと思われた。この手の短慮な女性は、銀座の画廊街にはあまりいない。しいて言えば、画廊るたんのオーナー中島三枝子さんぐらいかな?』

 しかし、50mも、向こうから、「成功したーっと、問い合わせて来た、浅野夫人とは、レイヤーが、三段階ぐらい私より下で、次元が違う精神の持ち主だと、感じました。『武蔵野美大卒も駄目だなあ!』と、思って居ます。秋山裕徳太子さん、大丈夫ですか? あなたのすべての行動を、こういう目で、この10年間観察してきているのですよ。保坂涼子さん(現在は、航子と言う名前で活動中)も、大丈夫ですか? あなたの、超、おどろおどろしいメールを読んで、私が参ったなどと思ってはいけませんよ。ああ、浅野夫人も、三段階ぐらいのレベルで、下だけど、保坂涼子さんも、四段階レベルで、下ですねと、考えている、私ですよ。大丈夫、ユマニテで、個展などして、偉そうにしているみたいだけど? (ここは後注8へ展開をさせる)

 しかし、『このいまは、フリーズしているらしいお嬢さんも、帰ってからは、「成功をしなかった」と、正しい状況を母親に言うだろう』と私は、推察していました。しかし、彼女は母親には、正しい状況については、何も言えず、特に、私がどれほどに頭がいいかについても、何も、説明もできず、そして、一番、大切なことも、言えなかったみたいでした。そうです。彼女が、ただ、単純に、不成功だったと言えば、これほど、母親の方が、バカにされることもなかったのに、お嬢さんが、それを言えなかったがために、母親が、私に馬鹿にされるだけではなくて、前田夫人が、私に深く馬鹿にされる、メルクマールな日と、なったのです。安野夫人については、30年前から、その本質は知っているので、この日には、たいした影響は受けず、彼女に対する判断に、それほどの、変化は起こらなかったのですけれど。

 ここなのだけれど、実は、彼女は母親には愛されてこなかった少女なのでした。この家には、上に、男の子がいて、そちらには、十分に愛情を注いで育てたと見えて、そちらは、順調に成長し、独立し、結婚をして、お子さんも生まれています。しかし、母親は、女の子の方は、二人目だし、そういう意味で、育てる事への感動はないし、また、フロイトの言う、同性の親子は、嫌い合う傾向があるの典型だったらしくて、愛情を注いでこなかったのです。

 彼女はアーティストとして成功する事に、重心を移していたので、お嬢さんとの間で、丁寧な、観察をする事やら、心の交流を、図る事を怠っていたと、見えます。それで、母親に対して安心して、会話を交わすという習慣が、まだ、確率をされていなかったのでしょう。で、正直に、不成功だったということを、言えなかったみたいです。成功したと信じている母が、怖くて、そして、私の方も怖くてがんじがらめになったのでしょう。でも、本当の母親なら、子供の表情から、くみ取れるものがある筈なのですけれどね。それも、無かったみたいです。すでに、高校を卒業しているのに、それまでに、大切なものを与えていなかった可能性が強いです。

 その点は、私が門内に入って、じっと耳を澄ますと、明瞭にわかってきました。別に浅野家内の会話が聞こえてきたというわけではないのですよ。それよりも前田家内の会話が聞こえてきたので、わかったのです。40mも、離れているが、夏だったので、窓を開け話していたのでしょう。この地域は、山の上で、樹木が多くて、かつ、風も通るので、夏はとても涼しい一帯です。

 で、私の耳に聞こえてきたのは、清子夫人のはしゃぐこと、はしゃぐこと、大騒ぎの声でした。暗殺未遂をしているのですよ。それを喜んではしゃいでいる。それって、國學院大學の講師がやる事でしょうかねえ。そして、さすがにそれは、祝一氏の目に余ったらしくて、叱られていました。それに、清子夫人は抗議をしていました。彼女の声は、非常に大きいので、つぶさにその様子が、聞こえて来ました。

 彼女は、安野家のたくらみが、成功したと信じて居て、・・・・・私がずぶぬれになって、家に、跳んで帰り、ふろ場で、口惜しさと悲哀で、泣きながら、体をふいている筈だ。裸になって。だから、自分の声が、聞こえるはずもない・・・・・と、思い込んでいた模様です。

 何度も、このブログの世界で、・・・・・・私が土地を盗まれたのは、前田夫人の嬌声に怒こった藤本夫人の怒りから、とばっちりを受けているのだ・・・・・と、言っているのにもかかわらず、ずっと、自分の声をコントロールすることを、怠っていたのでした。そういう女性なのでした。

 非常に大声なので、藤本夫人と言う、ここに写真を使った、特番に出て来る【ドリームハウス】の前の、持ち主は、激怒していたのです。すぐそばの、安野家前で、ぎゃあ、ぎゃあした大声で、前田夫人が、下劣な内容の事を話すからです。私なんか、藤本夫人よりさらに、10メートルぐらい高い位置に居て、しかも、彼女たちと私の間には、台所と言う、厚い障壁があるのに、居間に居ると、前田夫人が話している内容が、はっきりとわかる形で、聞こえるので、どれほど、はた迷惑な行為だったか? ・・・・・ちょっと説明が不可能なぐらいのはた迷惑な行為でした。そして、そばを通る人が、はっきりと、「嫌な人達ね」と、言いながら通っているのに、やめないのですよ。私が行っているのではなくて、引っ越して行った人が言っているのです。お金が自由になる人は、ここが、とんでもないほどに、住みにくい場所だと、気が付いて、引っ越していくのです。建物だけは、20しかないのに、すでに、14回の引っ越しを目撃しました。

 安野夫人を中心とした、いじめ主婦軍団が、どれほどに、常識がないか、そして、自分勝手なのかがわかります。今どきの高級住宅街で、40過ぎた主婦たち、特に、中学生や、高校生が居る主婦が、毎日井戸端会議をやっている場所なんてないですよ。皆、喫茶店とかレストランで、お金をかけて、交流をしています。週に一回とか、月に一回遊ぶという形で。

 ともかく、挿入がいっぱい入ってしまいましたが、元に戻ります。暗殺未遂事件が起きた夜、不成功だったので、私は冷静極まりなくて、つぶさにこの山の人達を観察をしました。そして、誰がはしゃいでいるかを把握して、すぐ、ブログに書こうと決意しました。

 これは、10年近い前の話であって、この時点では、祝一氏は、駒澤大学の教授であるという品性をかろうじて、保っていた模様です。しかし最近の10年間に、すこぶる付きの悪になって行くのですが、この夜は奥さんを叱っていましたから。

 その後、もう一回、祝一氏が、奥さんを叱る場面に遭遇しています。ともかく、清子夫人というのは、野獣みたいなところのある人で、私も、この女性に大被害を与えられていますが、鶴岡八幡宮様も大被害を受けています。彼女について、なんの調査もせずに、この清子さんを国学院大学の講師に、推薦なさったので、清子さんが悪さを重ねた結果、大銀杏が、倒壊しました。それは、2010年の、3月4日の午前三時のことで、台風も接近をしておらず、原因が見当たらない現象でしたが、突然の大音響に私も目が覚めたほどの、大きな音を立てて、大銀杏は倒壊をしたのでした。神様(この場合は、鶴岡八幡宮の祭神と言う意味ではない)というのは、見事に、何もかも、見ていらっしゃるのでした。

 ともかく暗殺未遂事件だから、私は即座に書き始めます。しかし、この時点では、政治の問題としてよりも、教育の問題として語り始めます。この御嬢さんは、学校でもいじめられていたそうで、母親からの、一種の精神的虐待=いわゆるネグレクトを受けていた可能性がありました。そういう方向から書き始めます。

 この種の分野は、私の大得意な分野です。最近でも電通のまつりさん事件について書いて居るもの(後注5)は「新聞や、メディアを全網羅しても、そこまで深いものは、無いでしょう」というほど、深い考察をしている筈です。

 まつりさん事件の本質とは、母親の清美さんが、本当の意味での慈しみとか愛情を、まつりさんに対して、注いでいなかった点に、あります。まず、離婚をしている筈です。まつりさんの父親が、死別なら、父親サイドの親戚などとの、交流があり、まつりさんは、おじさんや、年上の従兄弟どを代理父として、男に対する免疫を得て、育ちあがる筈です。

 毛深いとか、加齢臭があるとか、お酒を飲んでげっぷを出すとか、おならをするとか、下ネタ話をするとか。日曜日はごろーんと寝ていて、テレビばかり見ているとか。出来が悪い男を、父親の中に見つけても、娘とは父親が好きなものなのです。

 そういう父親体験があると、まず、上司を批判しないで、済みます。上司だって、多くの欠点を持っているでしょう。たとえ、慶応卒、東大卒、芸大卒でも、欠点はあるものです。それを、まつりさんは、感じ取って、潜在意識の中で、批判をしていたと、思います。それで、関係が非常に悪くなっていったのです。上司がもし、東大卒では無かったら、「この生意気な女目!、俺を馬鹿にしているのか?」と、言う方向へ向かってしまいますよね。

 しかも逃げ場がないです。母親が、いつくしみを示していなかったので、そこがシェルターには、成って居なかったと、思いますし。

 別に浅野夫人に、「読んでね」などという声はかけていません。しかし、伝わっているらしくて、彼女は参ってきたらしいです。それは、そうでしょう。そこに書いてあるのは、真実ばかりですからね。「あなたは悪い母親の典型ですね。反省しなさいね」ということが、丁寧に、丁寧に、しかも具体的に、書いてあるわけですから、それは、参ってしまいますよね。

 それで、前田夫人たちに愚痴を言ったのでしょう。すると、早稲田ラインが動き、次に、伊藤玄二郎たちが動いて、早稲田悠季さんに、ご出馬願ったわけです。しかし、早稲田さんは、頭がいい人で、100%黒い陣営の味方をしたというわけでもないのですよ。

 彼女がその日、話したのは、この地域が準神域で、風致地区であるという様な一般論だけでした。それを話して帰っただけなのですよ。:::::::ここで挿入ですが、その神域で、前田祝一氏は、たちしょんべんをしているのですよね。すぐそばに鶴岡八幡宮の公衆便所があるのにです。ということを入れて、元に戻ります。:::::::(後注9)へ

 その訪問の際に、こちらは、女性の生き方に興味を持っていますので、実例の一つとして、早稲田さんが、どうして、市議であり続けていられるかを質問をして、見ました。だから、総計30分ぐらいかかったのです。すると、「おば君が、元OLで、生涯独身を通した人だったので、定年退職後、一緒に暮らしてもらって、家事と育児を手伝ってもらっている」とのことでした。なるほど。

 そういう会話を交わしている最中に、40mの向こうから、「浅野さーん、大丈夫よー」っと、怒鳴りつけて北のが、前田清子さんです。すぐさま、彼女の望みと言うか本心が私には解りました。と言うのも浅野家には、それは届かないのです。

 それに本当に浅野家を大切に思って居るのだったら、電話を掛ければいいでしょう。「ねえ、浅野さん、早稲田勇気さんが、川崎さんの家を訪問をしているわよ。だから、もう大丈夫よ」とつつつましく、しかし、本当の愛情をもって、安心を指せればいいでしょう。それこそ、年上の女性の態度というものです。しかし、前田夫人の家から浅野家までは、間に、氏五軒の、家が挟まるので、浅野家には、まったく聞こえないのに、そういう大声で、叫ぶのは、まったく違う目的があるからですね。それは、私に対して、「勝ったぞー」と言いたいのでした。

 前田清子さんにとっては、浅野家など、ただ、単に、自分が勝つための道具でしかないのです。ここで、「浅野さーん、大丈夫よー」って叫ぶことは、浅野家の令嬢が、携帯を使ってスパイ役を果たしたと、白状をしている様なものではないですか? ただ、単純にバカなのか? それとも自分ファーストで他人など、どうなってもいいのか、どっちかは判りませんが、

 でも、結論として言えば、この時の彼女は、本当にバカ丸出しだったと、思います。だって、この暗殺未遂事案については、この時点以前には、早稲田悠季さんは、一言も触れていないのですよ。だって、これから先、日本初の女性総理大臣になるかもしれない立場ではないですか? 暗殺未遂事件の犯人側に加担をしたなどと、言う事に成ったら、私は、かならずそれを、書きますので、大変なことになります。大切な将来を潰すことになりますよね。

 そして、それ以降も彼女は、この暗殺未遂事件については、一切触れませんでした。そして、私も30分間、ありとあらゆること、一切が判って居ながら、触れません。それは、私の最上級の賢さの表れなのです。早稲田さんと、私は、この時点で、この一件に関しては同レベルでしたね。

 そして、私としては、特に前田夫人が、「浅野さーん、大丈夫よー」って怒鳴ったのが、証拠になるわけですから、ちょっと虫の居所が悪かったら、「早稲田さんは、暗殺未遂事件の犯人側に加担をした」と書きますよ。だから、前田清子夫人とは、早稲田悠季さんにも枝野さんにも大迷惑をかけている人間だとなります。

 ところで、これは、10年ぐらい前の話です。どうして今書くかと言うと、前田夫人が最近、私の目の前をウロチョロするからです。

つい、この4日ほど前にも、スマホを持って出ている私のGPS機能を利用して、脅かしてやれということだったらしくて、鶯吟亭の南側の角に隠れていて、私がちょうどその正門前を通りがかる際に、すれ違う様に、仕組んできて、無視して通り過ぎていました。

 が、それも本当に笑っちゃうほどの動物的なアイデアですよね。中学生のいじめ社会における、番長並みの行動をするのだと、繰り返して、語っていますが、今般もその繰り返しです。そのために、我が家の土地が、盗まれる事態に発展をしています。それは、30年前の出来事ですが、いまだに、態度に変化がない人間です。恐るべき未熟さです。そして、彼女が、私の目の前をちょろちょろしたり、そのお仲間である、安野夫人とか小野寺夫人が目の前で、あいさつをしないで、通りすぎると、瞬時に私は、鶴岡八幡宮様のことを思い出すのです。それで、前報である、『宗興寺さんの住職にして、曹洞宗の宗務関係の偉い人、なかのせいや氏と比較をすると、間に、浄智寺さんを挟んで、鶴岡八幡宮の宮司吉田茂穂氏は三段階下の人間と、みなすことができますね』という様な文章(後注7)を、何の懸念もなく、良心の呵責もなく書くことができるのです。それほどに、彼女たちには被害を与えられてきていますので、天が、それを、書くことをお許しくださるのを信じられるのです。

 この間、若狭勝という、小池さんの党の議員が、前田祝一氏にそっくりだと、いう文章を書き始めて、いったん、引き上げているのですが、未公開にしているのは、ビビッているからではないのですよ。膨大な過去ブログを点検して、リンク先として貼り付けないといけないので、その時間が惜しくて、未公開にしているだけなのです。

~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『しかし、ここで、私は、もう一つ、別の可能性をも、考えている。それは、前田清子さんの最近の動きが、命令や教唆で、行われている可能性だ。誰が、命令をしているかと言うと、それは、伊藤玄二郎であるはずだ。または、伊藤玄二郎は単なる伝言者であって、自分を死んだことにしている、井上ひさしのアイデアで、それが、行われている可能性も感じている。そうなると、前田清子さんは、バカである上に、彼女自身が道具として使われている哀れな人間であるともいえる。

 ここについては、過去に書いて居る文章があるので、まず、それを探したいです。『探りを入れる、いやらしさ』と言う総タイトルだったと、思いますが、この半年以内なので、探すのが、時間がかかります。お待ちいただきたいところです。だが、目の前にわざと現れて、ウロチョロするのは、あの、おバカさんだから、やる筈のことですよねとは、今、この瞬間でも言えますね。で、前田清子さんについて、バリバリと、その弱点を明らかにする、文章を書くことにもなります。

 その、前田清子さんだけど、威張っているみたいに見えて、圧倒的に、主体性が無いのにも、気が付いて、居ます。それで、共産党員だということが分かりました。

 そしてその共産党を主体として、集団訴訟が行われています。最近、原発被害者訴訟で、原告側が勝つ判決が続いていますが、直前には、アスベスト訴訟でした。それらは、庶民に税金から大金が下るので、庶民を味方につけるのに役立っていると、推察しています。

 その前は、一票の格差是正訴訟でした。それは、関わった弁護士たちの、知名度を上げたでしょう。その前は、訴訟ではなかったが、共産党が、関わっているものとしての、オスプレイ配備反対運動があり、その前は、小泉さんの靖国参拝は違憲だという集団訴訟がありました。

これ等は、全部、前田夫人擁護の動きであります。そして、あまりのことに起こり切った私が、ネットで、集団訴訟について、丁寧に調べていると、前田祝一氏の名前が、原告側に、載っていました。それで、決定的にあの夫婦が、共産党員だと、判ったのです。しかし、今は、それは、ひっこめられています。

 10年ぐらい前歯、前田祝一氏に関する大量のデータが、グーグル検索に在ったのですよ。wikipediaは、たっていなかったと思いますが、一頁に8ッツ出ているとして、五頁は、データがあったのです。囲碁クラブで、勝ちましたとか、駒澤大学の紀要に、論文が載っていますなどは、繰り返し、五回ぐらい、検索機能に、現れる同じデータなのですが、ともかく、数の論理を信じている彼らなので、膨大なデータがありました。それを用いて、「お前より偉いんだよ」と言いたいのでしょう。そうですかと言いながら、集団訴訟の原告になっていたのを発見しただけでも、『ああ、天のお助けでしたね』と、思った次第です。

 で、前田夫人が、実際に私に与えている被害と、こういう脅かし行為を勘案すると一切の同情の余地はない。

 なお、リンク先をすべて、見つけ終えたら、署名と、書いた日付を入れます。

 後注1

日本人は、判官贔屓だ。そこを読み損なっている小池百合子さん(♀)と秘書(♂)のカップル  2017-10-11 21:32:26 | 政治

 後注2、 

朴璐美の総持寺と言うAccentが変だったので、又NHKを使って謀略が行われた事に気が付いた。100分で名著も歎異抄、再放送だし。そして猿之助の大怪我!△   2017-10-09 17:56:43 | 政治 

コメント