ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています※PC版表示にすると背景がおしゃれになります

期間業務職員さん

2015-09-30 21:43:23 | 主張

本日、9月30日に私の隣に座っていた期間業務職員さんが退職されました。5年間勤めていただいて、私も異動後からとてもお世話になった方です。

その方が退職される際、「今まで働いてきた中で、この職場が1番楽しかった」と仰ってくださいました。忙しかったのにも関わらず、そのように言ってくださる方はなかなかいないのかなと思うので、とても嬉しかったのですが、一方で私自身はそう仰っていただけるほど何かしてあげられたかなと考えさせられました。課の中で1番の古株ということで公私ともに頼りすぎたのではと…。

長い間いる期間業務職員さんは、やはり重要な存在となっていましたね。業務もその方しかわからないことがたくさんあって、引継ぎが大変でした。また、いなくなってしまうことにより、係の中の雰囲気もどことなく寂しくなってしまいそうです。

ただ、10月1日から新しい方がいらっしゃるので、心機一転、新しく来る方にも退職される際、同じようにこの職場で働いて良かったと思っていただけるよう全力でサポートしていきたいと思います!

このように感じさせてくださった期間業務職員さんに改めて感謝したいですね。

ぞの

コメント

全財務労働組合大阪支部青年部 定期大会開催!!

2015-09-29 21:06:51 | 主張

はじめまして。このたび、大阪支部青年部の青年委員長を拝命いたしました芝と申します!

本日、大阪支部青年部は定期大会を開催しました。

昼休みの30分間1本勝負で、今年の活動方針やH27年度新体制などを決議しました!

主なトピックスとしては、来年4月ごろに全国青年交流集会が大阪で開催されます。

まだ詳細は決めておりませんが、「一発芸を何発か入れなあかんな~」とだけ頭をよぎっております。

とにかく、せっかくの近畿開催!近畿らしい会にしたいと思います。

まだまだ分からないことだらけですが、今後ともご指導いただければ幸いでございます。

一年間、どうぞよろしくお願いいたします!

 

近畿 芝

コメント

秋の夜長の過ごし方

2015-09-28 17:29:29 | 主張

昨日は中秋の名月でしたがいかがお過ごしでしたか?

秋といえば、食欲の秋、スポーツの秋と何をするにも適した季節ですね。

さて、私はというと読書の秋を満喫しています。

皆さんは今好きな小説家いますか?私は「伊坂幸太郎」という小説家にはまっています。

 

「伊坂幸太郎」を知ったのは、東京財務事務所に勤務した時の部下から紹介されたのが

きっかけで、当時それほど読書はしていませんでしたが、久しぶりに睡眠を惜しむほどでした。

 

基本はミステリー小説で、文章構成が常にそれぞれの登場人物の視点で描かれるため、コロコロと

場面展開し、慣れないと一瞬誰の視点なのか戸惑うのではないかと心配しますが、ストレスなく読め

また各所に散らばった伏線や各登場人物のつながり、そして終盤でのどんでん返しが読み手に爽快

感を与えます。

 

「伊坂幸太郎」の小説はかなり映画化されており、有名どころでは堺雅人主演で「ゴールデンスランバー」、

それ以外ですと加瀬亮、岡田将生主演の「重力ピエロ」、大沢たかお、佐藤浩市等の主演で「陽気なギャ

ングが地球を回す」などがあります。

また、今年の11月には生田斗真や浅野忠信等の主演で「グラスホッパー」が上映されます。

 

「ゆう活」の影響で仕事が忙しくてじっくり小説を読む時間が無いっと言う方は、この秋の夜長を利用して

レンタルDVDを借りてみてはいかがでしょうか?

1冊の小説が2時間程度にまとめられているので、小説独自の細かい描写等は省かれていたりしますが

興味を持つきっかけにはなるのではないかと思います。

 もし興味をもちましたら是非一読してみてください。

 

おすすめ本:「ラッシュライフ」、「オーデュポンの祈り」、「グラスホッパー」

【ミク@♂】

コメント (4)

息子と魚ときどき父

2015-09-25 12:08:11 | 日記

どうも、今世紀最大の小者、北陸のWAKAです。

息子が今年から幼稚園から小学校に上がり、友達とのコミュニケーションを通して、初めて「社会」というものを感じ出したようで。

これまで見せたことのないような、少し疲れた表情を見る度に、物より思い出、マネーよりマナーを重んじてきた自分もこうだった

のかなと振り返る日々です。

そんな息子とシルバーウィークに「まれ」で話題の、石川県は能登へ行き、釣りをしてきました。

とても充実した連休を過ごせたとともに、何よりも子供と話をする時間も取れました。

普段は仕事から早く帰れても、なかなか子供と話しをする時間までは取れないのが現状です。

今後予定されているフレックスタイム制度には、是非とも家族との時間を取れるような制度となるよう期待していますし、そうあるべきだと当局にも求めていきたいと思います。

あ、ちなみに次回シルバーウィークは11年後らしいですね。ワールドカップが2回終わってますよ?

もう、毎年あってもいいんじゃないでしょうか 。

 

 

コメント

なますて~

2015-09-24 23:53:34 | 主張

インドの地からこんばんは。

ぜっさん旅行中のARAです。

 

「インドへ行くと人生観が変わる」

 

 

とよく聞きますが、正直よくわかりません(笑)

そもそもの自分の人生観ってなんだろうって感じですし(^^;

敢えてあげるとしたら、「今存在できていることに感謝し、たくましく生きよう」と強く思ったことでしょうか。

 

想像していた程ではありませんが、瀬戸際の方々や生きていても存在していないような扱いの方々が道に。。。

 

そして

 

自己主張をはっきりとし、ダメもとでとりあえず言ってみる。それでダメならその時さ。

という感覚の方が多い気がします。

(すぐに値段半分以下になるし笑)

ただ漫然と生きるのではなく、何か「自分」を残してやろうという気構えが凄いです。

 

そのような感覚が日本人特に我々公務員に欠けがちではないてしょうか。

 

そのような中でも、アンケートを含め普段から皆がその思いを言葉で伝えたくなるような組合活動、つまりは思いを伝えれば何かが変わると思わせられるような活動ができればいいなと思う次第です。

 

以上、インドの地から全財務に思いを馳せてみました。

 

なますて~(=さようなら)

 

ARA

 

コメント

うれしい言葉

2015-09-18 23:40:22 | 日記

どーも。東海地本の書記長、鬼頭です。初めて投稿します。

今日9月18日は、昼休み職場集会、勤務時間終了後の当局への要求書提出、その後の超勤パトが続き、組合組合した一日でした。

僕がバタバタして忙しそうにしていたのを、職場の先輩が見てくれていて、ねぎらいの言葉をかけてくれました。

 

「大変そうだけど、無理しないようにね!」と。

 

こういう言葉をそっとかけてもらって、なんか嬉しくて、ホッとしました。

この職場で働いていてよかったなあと思える瞬間でもあります。

 

とりあえず、今、僕にできることは、周りに辛そうにしている人は居ないかな~と見回して、

うつむいている人が居れば「ど~したの?」とか「元気?」とか声かけてみること。

頑張っている人がいれば、「お疲れさま」と声かけてみること。

 

やっぱ、声かけてもらえると嬉しいですよね。ちゃんと見てくれている人が居ると思うと

心強いですよね。まさに安心して働ける職場環境じゃないでしょうか。

 

「声かけ運動」を労働組合で組織的にやったら、何か効果があるのかもしれません。

結果的に組織率がちょっと上がったりして(笑)

 

 

コメント

秋闘での一歩目

2015-09-17 21:09:39 | 主張

2015秋季年末の闘いが始まりました。

そこで早速、行動しました! 昨日、事務所支部の昼休み職場集会へ行ってまいりました。

仕事を中抜けし、慌てて向かいまして、なんとか開始時間ジャストに到着。支部組合員数は少ないながらも新体制で頑張って開催して頂いている姿を見て有り難く思いました。

この「行動への参加」がことしの第一歩目です。その思いを持った組合員の皆さんと直接顔を合わせ、地本委員長としての考えと思いを伝え、少しの対話をしてきました。

その中で、行動への参加に自身の思いを込めて欲しいとお願いしました。具体的には、直近では定員要求ハガキ行動です。形式的な内容だけでなく、職場の実態や問題点に目を向けて、それを自分の言葉にして訴えて欲しいと。

先日の委員長・書記長会議で、行動内容に踏み込んで議論できたおかげで、具体的な話ができました。

実は、わたしの今年の目標その一は、組合員の皆さんとの会話と当局との対話を増やすこと。

目標その二は、組合員の皆さんに「思い」を持って行動に参加してもらうこと、です。

そのために、こういった機会を増やし、会話を積み重ねていきたい、と思っています。

で、そのあと仕事で外出予定があったため、慌ててトンボ返りで昼飯抜き。あ~っ、おろしそばとソースカツ丼食べたかったなー

ところで、カープが5割復帰。私一押しのプリンスも一軍に上がってマルチとタイムリー。今度は右方向へのホームランが見たい!

HIDEO

コメント

最近の天候に体調不良

2015-09-17 19:37:04 | 主張

立秋からあっという間に1ヶ月ちょっと経過し、待ちに待ったシルバーウィークが近付いてきました。

今年は大型の5連休、皆さんはいかが過ごされますか?

私は式場探しを頑張らなければならないらしく、そこんとこの知識がほぼ皆無なので「一体どんな感じなんだろう…」と今から若干どぎまぎしてます(笑)

 

大型連休に胸をときめかせつつはありますが、最近のコロコロ変わる天候に体調不良気味です。

「今日は洗濯日和!」と言った翌日には「半袖ワイシャツだと肌寒い…」と感じたり。

倦怠感・頭痛に悩まされて休日は動けないことも( ノД`)

 

休みを謳歌するためというのもありますが、連休明けの頃は2015年も残り約3ヶ月になりますので、公私ともに全力を出せるように元気を取り戻したいところです。

仕事も遊びも体が資本、皆さんも体調管理にお気を付けてください!

では少しフライングですが、よいシルバーウィークを(^o^)/

 

関東・だーます

 
コメント

ちょっとイイ話

2015-09-16 08:08:08 | 主張

俺の先輩夫婦の話。

 

先輩の人柄は、「質実剛健」を絵に描いたような人で、仕事も遊びも、お酒も、どれも男気があり、豪快な人。

ただし・・・酒は呑まれることの方が多いのが玉にキズ(笑)

 

 ちなみに、俺は、この先輩のことを「兄ちゃん」と呼ばせてもらっている。

先日、俺がたんのう摘出手術で入院した際、「兄ちゃん夫婦」がお見舞いに来てくれた時のこと。

 

「毎年、夏休みに夫婦水入らずで旅行に出かけるが、今年は、大阪・京都。今まで、東北、九州、伊勢志摩など全国津々浦々観光名所を訪れたが、移動は全て『愛車・マークⅡ』で走行距離は、既に25万km超。」なんだ(笑)。

 

俺は、「兄ちゃんさー、今どき飛行機や新幹線っつー乗り物もあるんだぞ!!」って諭したが、全く意に介さず、照れながら「俺は、いつも呑んだくれてカミさんに迷惑かけてるから、夏休みは旅先でいっぱい買い物して車に詰め込んで、プレゼントするんだ。毎回、車の中は、段ボールや紙袋など荷物で目一杯。純粋に、カミさんが喜ぶ顔が見たいんだ。だから、北海道でも九州でも車で行ける所なら、どこでも車で走って、車に入りきらないほどの買い物をさせてあげるんだ。」

 

俺は、兄ちゃんに内緒でこっそり奥さんに質問してみた。

奥さんは、「そうなの。毎年、いろんな所へ旅行に行かせてもらえて嬉しいわよ。買い物もいっぱいさせてもらってホント感謝してるのよ。でも、本当の理由は、全国各地のおいしい野菜とか買って、料理して旦那に食べさせてあげたいのよ。体を大事にしてあげたいから。」

 

俺は、先輩夫婦のお見舞いに来てくれたお礼で見送ったあと、ひっそり感動した。

お互い心と心が気遣い合う。中々できることぢゃない。

 

今の世の中、心と心が通じ合うことってある???

世間がドライに感じがするのは俺だけか?

 

組合離れもこんなことが一つの要因ではないだろうか。。。

組合活動を通じて、心と心が通じ合う人との繋がりを作りたい。

いま、そんなことを思いつつ、取組んでます。

また今度「イイ話」を紹介します。

 

                            関東・委員長

 

コメント

会議、お疲れさまでした 2

2015-09-15 23:15:46 | 主張

先日の全国委員長・書記長会議では議長(補佐)を務めさせていただきました。

定員確保に向けた取組みや組織率低下の原因など、議論された課題はいずれも現在組合が直面する喫緊の課題ばかり。

一地本、一支部だけでは組合活動に汗をかく一部の方たちだけの議論に終始してしまいがちですが、各地で汗をかいている方たちが集まり議論をする場であった本会議は非常に勉強になることが多かったです。

「なるほど。その問題は確かにあるな・・」「あ、そうか。そう考えれば解決するのか。」等々。

そういった気づきを得るだけでも値打ちはありますが、そこは各地本の指導的立場の方たちが集まる会議。

問題意識を持ち既に様々な行動を起こされている地本もありますが、次は会議の場で感じたことを「行動」に移すことが求められます。温度が冷めないうちに。。(と、自らにもプレッシャーをかける)

 

個人的には、若いときに青年委員長として共に頑張った方や、同期とこういう場で再開できたことが嬉しかったし心強かったです。

 

tagu

コメント (1)