ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています※PC版表示にすると背景がおしゃれになります

今シーズンは・・・

2021-01-21 22:00:10 | 主張
皆様、今年もよろしくお願いします。
早いもので、1月も下旬に入りました。

年末年始は、コロナ感染拡大防止もあり、出掛けることも少なく、家で過ごす時間が大半を占めましたが、仙台でも大雪となり、雪かきしながらの年越しとなりました。
仙台は緊急事態宣言の対象地域とはなっていないものの、繁華街の飲食店は時短営業の要請を受け、初詣も分散化が推進される等、例年とは違う静かな年末年始となりました。

年が明けて、来月初旬には、中央委員会、全国地本委員長会議が開催され、2021春闘の取り組みも始まります。
今年の春闘は、コロナの影響を禍での取り組みとなり、民間企業の動向も、コロナの影響から厳しい状況が予想されています。これからの時期、民間労組の支援を行っていくこととなりますが、1日も早いコロナの収束を祈りつつ、出来ることから進めていきたいと思います!

東北・ハチ





コメント

函館のドーナツ屋さん

2021-01-19 22:38:36 | 主張
お疲れ様です。
新年明けまして早半月以上が過ぎてしまいましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

年が明けて8日から期間限定でミスタードーナツにて販売されている、ピエールマルコリーニ(正直これまで知りませんでしたが有名なチョコレートブランドらしいです)とのコラボ商品が売り切れ続出で入手困難になっているとネットニュースになっていました。
幸い私は庁舎近くの駅に店舗があるため、毎日仕事帰りに覗いていくことで2回購入できています(各地で行列ができているようなので感染拡大地域にお住まいの方はご注意ください)。

そんなミスタードーナツに関して、北海道からひとつ小ネタをご紹介したいと思います。
北海道の中でもごく一部、道南の函館周辺にある店舗では定番メニューが通常価格よりもかなり安く販売されているんです。
私が数年前に函館で勤務していたときは、オールドファッションが税込64円とかで売っていたと記憶しています。
どうしてそんなことになっているかというと、道南地域でフランチャイズ経営をしているのが函館の老舗パン屋さんのキングベークというところで、地域住民への還元の意味合いもあって特別価格にさせてもらっているとかなんとか(そのキングベークで売っているパンもとても美味しいですオススメです)。
函館を離れてから、違う地域の店舗に入って値札を見るたびに、あのときもっと食べておけばよかったと思ってしまいます。

このご時世しばらくは難しそうですが、いつか函館に来た際にはラッキーピエロだけでなくキングベークとミスタードーナツにも足を運んでいただけたらと思います。

北海道地本 寿
コメント

1年前と今年の話

2021-01-18 12:44:12 | 主張
ちょうど1年前。
ディズニーシー夜の大人気ショー「ファンタズミック!」を
パーク隣接のホテルのレストランから観ました。

大好きなショーで、仕事終わりによく観に行っていましたが、
レストランのベランダという特等席から観るショーは格別でした。

あれから1年。その間、一度も東京ディズニーランドにもシーにも行っていない。

え。うそでしょ?
中執時代、会議で東京来るたびにパーク行ってた私が?
東京来てからは年パス使って毎週行ってた私が?
びっくりです。
今度もしパークに行く機会があったら、泣いてしまうでしょうね。
その時はまたこのブログで報告しますね(笑)

さてさて。そろそろ教宣紙「全財務」の新年号がみなさまのお手元に届き始めるころですね!
新春クイズ。例年の感じと変えてしまったので、みなさまからの反応がドキドキです。
いっぱい応募してくれるといいなー(^^♪

1/15号の起翔転結にも書きましたが、みなさまにとって素敵な1年になりますように。

中央本部たすまみ
コメント

ウィズコロナな生活

2021-01-08 22:16:54 | 主張
 みなさんこんにちは。お元気にお過ごしでしょうか。
コロナが猛威をふるっておりますが、負けないよう頑張りましょう。

 さて、昨年はふるさと納税制度を利用してみました。制度ができた当初は、住宅ローン減税を受けていることから利用は難しいのかなとか、自分の住んでいる高松市に税が納付されないのはいかがなものか?などと考えているうちに、最近では制度の存在自体を忘れていました。ところが最近のコロナ禍で家にいる時間が増え、比例してネットに費やす時間も増えたことからいろいろと調べていると利用できることに気付いたわけです。
 また、コロナ禍で外食産業が大きなダメージを受けており、その影響で牛肉や養殖魚などの生産者も困っているとのことで、うるさと納税の利用で助けることになればと思い、利用へのハードルが下がったわけです。(「高松市の税収は?」とか「購入すればなお良いのでは」との声も聞こえてきそうですが、我が家の家計も助けるということで・・・。)
 高知県須崎市の鰤と宮崎県日南市の牛肉が「緊急支援品」となっていたため、12月初めに利用したところ、年末に立派な鰤がまるまる1匹送られてきました。こんな大きな魚を捌いた経験もなく、YouTubeで勉強しながらなんとか料理しました。おかげさまで、刺身、鰤大根、赤だし、鰤しゃぶを家族6人、お腹いっぱい満喫できました。次は牛肉が待ち遠しいです。

 コロナ禍でストレスを感じる方も多いと聞きますが、何か新しいことを始めてみるなど気分転換しながら、また、家でゆっくり家族と過ごすことができると発想を転換してみるなど工夫しながら楽しくこのコロナ禍を乗り越えていきましょう。

 いつか「ああ、あの時(コロナ時は)はこんなことしてたね。」と笑って話せる日が来ることを信じて。

四国S.T
コメント

新年明けましておめでとうございます!

2021-01-05 12:30:00 | 主張
新年あけましておめでとうございます!

中国地本書記次長のまきのです。
新型コロナウイルスの影響で今までとは少し違ったこの年末年始をみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?
まきの家では年末年始のステイホーム時間を楽しく過ごすためNintendo Switchと桃鉄を思い切って購入したものの、思いのほか活用せず、食べては寝て、食べては寝て、を繰り返してしまいました(笑)
そろそろ摂生に努めなければ…。

さて、話は変わりますが、みなさんは「ナンテン」という植物をご存知ですか?
夏には白い花を咲かせ、冬には真っ赤な果実を実らせます。古くから縁起物として正月飾りなどにも用いられるので、みなさんも目にしたことがあるのではないかと思います。

「ナンテン」は、漢字で「南天」と書きますが、その読みから「難転」と当て字表記されることもあり、「災難や難関を転じる」という意味合いで、厄除け、幸運を招く植物としても好まれています。

2020年、そして2021年になってもコロナの影響で「今までの日常」が一変し、暮らし方や働き方を大きく変えなければならなくなり、影響を受けた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、このコロナ禍という難局をうまく転換させ、「より暮らしやすい日常」を、「より働きやすい職場」を創っていくチャンスでもあるのかなと思います!

昼夜問わず新型コロナウイルス対応の最前線で働いておられる方々に最大限の感謝をしながら、みなさんも一緒にこの難局をチャンスに変える行動を継続していきたいですね。
まずは手洗い・うがい・マスク着用の徹底、テレワークの活用など、行っていきましょう!
コメント