ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

キャッシュレス!

2019-11-25 00:57:12 | 主張
18.4%-

2018年4月、経済産業省が発表したデータにおける日本の「キャッシュレス比率」です。
(※金融庁の試算(2018年11月)によると、口座振替・銀行振込まで含めたキャッシュレス比率は普及率54.4%とのこと)
皆さんはキャッシュレスしていますか?

私は数年前から携帯キャリアが提供しているキャッシュレスサービスを使用していましたが、先月から「●●●Pay」を始めました。
動機の一つにはキャッシュレスの消費者還元事業によるお得感もありますが、一番の動機は「送金」機能です。これは便利です。
飲み会代の割り勘、面倒ですよね。現金で割り勘を支払おうとすると、お釣りが手元になかったり… お釣りを用意するために、わざわざ自動販売機でその時は大した飲みたくもない飲み物を買ったり… 同僚に「お金崩せる?」みたいなお願いをして同僚の時間と手間をいただいたり…
この時間や手間、面倒だな~、無駄だな~、人にまで面倒かけてるな~と思っていた中で登場した「●●●Pay」。
飲み会代の割り勘も、キャッシュレスで一発です!しかも、支払いにあたって距離の壁はありませんので、北海道から東京の人にも送金できます!
手間がかからないとともに、ストレスフリーになりました。

私の周囲には、「●●●Pay」などキャッシュレスに抵抗感を持っている者も一定数見受けられます。
私も「●●●Pay」の会社のルーツなどから若干の抵抗はありましたが、まずは「使ってみる!」。使ってみて、それでも抵抗感があればやめる。いわゆる「Do」する力、チャレンジといいますか、行動してみると、いろいろな気付きが得られます。

予算執行調査に携わる身として「PDCA」サイクルの重要性を日々意識しておりますが、「P・D・C・A」の中で一番ハードルが高い、難しいのは「D」なのかもしれません。
公務員は「P」は得意だが、「D」は苦手とも言われているようです。
最近は「デザイン思考」という思考法、問題解決方法が注目されておりますが、そこでも重要とされているのは「まずはやってみる」ということです。

当面は、キャッシュレス生活を続けてみようと思います。来月には、支払いから割り勘まで完全キャッシュレスな飲み会を開催してみます。完全キャッシュレス飲み会はストレスフリーなのか、はたまた想定外の問題が出てくるのか、楽しみです。
「まずはやってみる」。今後も意識して続けていきたいと思います。


ちなみに・・・ 組合費も将来的にキャッシュレスできないですかね?
組合費の集金・管理・送金コストを縮減できそうです。

(北海道 hoso)
コメント (1)

いい夫婦の日より明日の方が大事です

2019-11-22 18:59:12 | 主張
年末に向けあわただしい季節になってきました。
ここ最近急に冷え込んできましたが、みなさん体調を崩されたりしてないでしょうか。

寒いですけど、ちょうど紅葉がきれいな時期ですよね(場所にもよるけど)。
みなさんはどこかでご覧になったorご覧になる予定はありますか?

私は予定はないんですけど、先月日光と鬼怒川に行ったときに山の一部が色づいていて、
シーズン前なのに見れてラッキーって感じでした(^^♪
去年カメラを買ったもので、景色とかうれし気に撮ったりして。

でも後で見返して楽しいのって、人が映ってる写真なんですよね
それで今、業務の合間にすごく楽しい作業してるんですよ!

そ・れ・は・・・

教宣紙の新年号に載せる写真選びです!

2019年の活動で、教宣担当の書記次長を筆頭に撮りためた名場面の数々。
定期大会、委員長・書記長会議、青年委員会の活動、全大蔵、国公連合、連合、PSIの活動、交渉…エトセトラ。
橋本書記次長とどれがいいか選んでるんですけど、いい写真が多くてすごく迷う(笑)
それだけみなさんにしっかり活動してもらってるってことなんですね。

そんなみなさんにスペシャル感謝する日が明日です!勤労感謝の日!
そしてちょうど明日、近畿地本さんの支部長・書記長会議にお邪魔するので、いつにも増して感謝の意を言葉以外でも表していきたいと思います!

みなさんいつもありがとうございます!では!

今日は短め。中央本部たすまみ
コメント

初めての整体

2019-11-21 22:39:53 | 主張
今日は年休。晴れ渡った秋空がいつもより気持ちいい(気がする)。

元々あった用事を済ませ、まとまった時間が出来たので、以前より先輩に勧められていた整体に行ってみることにした。

8月上旬頃に、ダイエットのためランニングをしていたところ、アキレス腱を負傷。
病院に行くもなかなか痛みが取れず、文字通り痛々しい日々を過ごしていたところ、見かねた先輩が「ここの整体いいよー!」と紹介してくれたのだ。

さて、整形外科には何度も世話になっていたが、整体に行くのは初めて。不安。
とりあえず気合いで店舗に向かい、受付を済ませる。客は私1人。ますます不安になる。

症状・病名は病院で既に聞いていたので、伝えると電気及び鍼治療をしますとのこと。
まず電気治療をやるとのことで、低周波パッドのようなものを腰とふくらはぎに装着。そして通電。うん、ビリビリ感が気持ちいい。
そして鍼治療。・・・なんと気づいたらいつの間にか鍼が足に刺さっている!しかも電気鍼らしく、刺さった先の筋肉が、電気でピクピク動く!うん、気持ち悪い!
相反する感覚に耐えた後は、先生の地獄のマッサージ。痛いって言っているのになんでゴリゴリ押すんだ・・・。

とりあえず治療を乗り切り、症状に関する話を聞いたところ、私の症例の場合はアキレス腱そのものを痛めている訳ではなく、アキレス腱につながっているふくらはぎの筋肉が硬化し、そのためアキレス腱に負荷がかかり、痛みが生じているとのこと(だから今日は重点的にふくらはぎをほぐされまくった)。
スポーツはそこそこやってきたのでケガに関する知識も少しはあったが、まさかアキレス腱の痛みがふくらはぎのケア不足から来ているとは・・・。自分の体調管理不足に反省。

痛みの原因が思ってもいないような場所にあることを学べたことはとてもよかった。スポーツの秋を満喫されている皆様も、体の不調を感じたら、いろんな可能性を疑っていただきたい。
急にマジメな話になるが、組織についても同様だと感じた。発生した「不調」は思いもしないところに原因があるかもしれない。ケアが行き届いていないところで生じた小さな声に気づいていけるよう目配りしていきたい。




※「ロマンシングサガ3リマスター版に関する所感と報告」に関する記事については、マニアック過ぎるので差し替えました。ご了承ください。


N九 Y内
コメント

ラストスパイク 最終回

2019-11-19 09:07:58 | 日記
息子の最後の大会が終わりました。
やはりシード校の壁は高く、1-4で敗戦。目標の県大会ベスト8にはあと一歩届きませんでした。
負けはしましたが、2点リードされた後半残り20分、これまで10年間息子の試合を応援してきた中で、一番美しいゴールを最後の試合で決めてくれました。
これで息子は10年間続けてきたサッカーを引退しますが、これからは受験生として気持ちを切り替えてしっかりと頑張ってほしいですね。
息子からは帰宅後に『いままでありがとう。』との言葉がありました。思いがけない言葉にウルッとしてしましました。
昨年、先輩が引退してから、サッカー部の保護者会の役員になってしまい、保護者会や懇親会、試合の送迎の調整などいろいろ大変でしたが、役員になることで、子供たちの一生懸命な姿寿司を身近で感じることができて今となれば役員になってよかったと思います。
組合の役員もとても大変ですが、退任後に役員を引き受けてよかったと思えるように頑張らないといけませんねー。
北九
コメント (2)

4DX

2019-11-18 20:13:32 | 主張
先週子供たちと映画に行った。
私たち(40代)の世代には、なじみがあるだろうアニメ
「ルパン三世カリオストロの城」が2週間限定で4DXにて
リバイバル上映されていた。

4DXは、視覚と聴覚だけでなく、嗅覚や触覚などすべての
体感によって楽しめる仕組みとなっている。

落ち着いて映画を楽しみたい人にとっては、お勧めしないが
ディズニーやUSJなどにあるアトラクションが好きな人には
ぜひお勧めしたい。

さて肝心の映画はどうだったかというと、内容は当然知っているので
映像からのワクワク感は少なかったが、カーチェイス時に席が揺れたり
水に飛び込んだりする場面では水がかかったり、風が吹く場面では
送風機で風が吹いたりと、まるで映画の中にいるような臨場感を感じる
ことが出来た。

連れて行った子供たちも満足したようだった。
皆さんも話のネタに一度観に行ってはいかがどうでしょうか。
ミク@♂
コメント

今年もアノ季節…

2019-11-15 22:04:54 | 日記
おつかれさまです(^^)

今年もアノ季節がやってきました。
そう、、インフルエンザの予防接種!!
何事も取り掛かるのが遅い僕ですが、毎年こそは早めに撃とうと、今日の仕事後に受けてきました。
といっても28年間の人生で、インフルエンザにかかったことは一度もありません笑
学生の頃は予防接種も受けていなかったのですが…
社会人1年目の冬、インフルにかかった先輩のデスクにこれでもかとアルコール除菌が吹きかけられている様をみて、もしかかったら周囲の人はこんなにも不安で除菌し始めるのか…と衝撃を覚えて以降、毎年受けるようにしています。
共済の補助が出るのがありがたいですよね(^^)

さて、やっと週末となりました。
このカラダ、1週間いろいろな菌に晒されたはずなので、アルコール(飲料)除菌をして、また来週から頑張りましょう!

四国*Nお
コメント (1)

神様大集合

2019-11-12 22:45:29 | 主張
中国地方では紅葉の見頃を迎えています。昨日、今日と島根県に出張に行きましたが、車窓から見える景色は見事でした。広島市から松江市まではバスで約3時間。いつまでたっても景色は山ばかりなので、飽きてしまいましたが・・・。

皆さんご存じでしょうか?11月は「神無月」ですが、島根県では「神在月」と言います。なぜかといますと、出雲大社(出雲市)に全国各地の神様が集まってくるため、出雲では神「在」月なのです。
11月の出雲はすさまじいパワースポットになっており、神々と共に多くの観光客も集まります。

昨日は、出雲大社で縁結大祭という神事が行われました。縁結大祭では、各県の代表の宮司が出雲大社に良縁成就の願いが込められた絵馬を奉納するという儀式です。神様だけでなく、県外から宮司も集まります。

ちなみに、神様達は出雲大社に集まって何をするかというと会議をしています。出雲大社の「大国主大神」さまが仕切って大会議をしているそうです(※詳しくは出雲大社HP参照)。


・1号議案 縁結について


男女の縁はもちろんのこと、人と人、人と物などあらゆる縁を対象として話し合いをされます。

みんなで話し合って、みんなで決める。私たちの活動と何か似ていませんか?
コメント (1)

終わってしまった・・・

2019-11-08 18:30:00 | 主張
皆さんこんにちは。

 ラグビーワールドカップ終わってしまいましたね。4年前の大会が終わってから、この大会をずっと楽しみにしてきたのに、始まったと思えばあっという間に終わってしまいました。

 今回の大会は初めて日本で行われました。これまでマイナー競技であったラグビーの魅力が本当に身近に分かりやすく伝わったと思います。私は次男とラグビースクールに通っていますが、大会が始まって以降、体験に訪れる子が増え続け、次男の学年でも5人も入会してくれました。本当にワールドカップのお陰でした。

 では、ラグビーの魅力って何なのでしょう?私は「仲間を思いやること」だと思います。この場合の『仲間』とは、自チームだけに限らず、相手チームも入ります。さらに、家族や友人、応援してくれる方々も入るでしょう。激しく危険なスポーツだからこそ、敵・味方等関係なく思いやる。言うのは簡単ですが、難しいことですよね。

 そして我々が現在取り組んでいる組合活動。これも仲間への思いやりの塊ですよね。皆さん、当局・非組・組合員と関係なく思いやりを持って対応されていますか?私は大いに反省するところがあります。ラガーマン失格ですね。
 
 さて、各地本・支部におかれては、常日頃から当局には様々な要求・要望をされていることと思います。さらには、今後、所属長交渉も実施されることでしょう。言うべきことは言う。やるべきことはやってもらう。当然のことです。しかし、終わったらきれいにノーサイドと行きましょう。結局、組合も当局もONE TEAMなんですから。

近畿のT.T

コメント (1)

IWGP(いっしょに・ワイワイ・ゴクゴク飲みながら・パラダイス)選手権試合

2019-11-07 22:00:50 | 日記

九州も朝晩は寒くなり、だんだんと秋らしくなってきました。
寒さを言い訳にランニングをさぼっている中央執行委員・南九州地本の畠田です。
(10月までは、暑さを理由にさぼってました…)

秋は、食欲の秋や読書の秋など言われますが、皆様はいかがお過ごしですか?

11.8(ジュウイッテンハチ)「プロレス好きの夕べ」が開催されます。
プロレスという共通の趣味を持つ人でプロレスを語り合うという企画。
局長含め、異なる世代の方々がリングに集います。
仕事で接点がない方とは、話しにくい・話しかけにくいというのが、若い人の本音だと思います。
このような場を持っていただき、交友を広げることができるのはありがたいです( ;∀;)


プロレスに世代闘争がつきもの。
明日は無事にリングを降りることができるでしょうか…


追伸:僕のお気に入りのレスラーは【キング・オブ・ダークネス】ことEvil選手です!
   派手な見た目から怪奇派レスラーに見えますが、パワー・スピード・テクニックを兼ね備えた選手です!
コメント (2)

教宣紙ご当地めぐり

2019-11-05 19:58:13 | 主張
全財務組合員の皆さまお疲れ様です。中央本部の橋本です。

さあ何を書こうかと悩むところですが、最近機会があって、教宣紙の「支部ご当地自慢」コーナーで紹介された2つを体験できました。

ひとつは11/15号の起翔転結にも掲載予定の青森支部で紹介された「味噌カレー牛乳ラーメン」です。
青森といれば、煮干しの風味が強いラーメンなのですが、こちらに関してはいったいどんな味なん??と圧倒的に興味が引かれ、先日青森支部オルグに行かせていただいた際に、役員の方にわがままを言って連れていっていただきました。
どんな味かは起翔転結をお読みとりいただければと思いますが、おおー!となりますので、是非機会があればご賞味ください。



ふたつは埼玉支部で紹介された川越です。小江戸と言われる昔懐かしい江戸の街並み、蔵の建物が連なる風景には「なんか素敵やん」という誤謬力のない言葉が出てきてしまうほどでした。
地ビールであるCOEDOビールを片手にあれやこれやと食べ歩きをしていると多幸感に包まれます。あと神社がいっぱいあって、縁結びやらなんやら多くのご利益があるそうなので、パワースポットとしても有名らしいです。
観光地なので人はそれなりにいますが、都心と比べればましだと思いますので、おすすめです!残念ながら「時の鐘」の音は聞けませんでしたが、次回は聞くことを前提にスケジュール組んで行きたいと思います!







どちらも非常に楽しくおいしい経験だったので、日頃お忙しい中、ご当地自慢に寄稿いただいている皆さまに感謝を申しあげたいなと思います。
また、やはりその場で働いている人、暮らしている人からの情報のほうが有意義な気がしました。
今後も旅行等の参考にさせていただきたいなと思いますので、もちろん私だけでなく教宣紙を読んでくださっている方々のためにも、
お忙しい中恐縮ですが、引き続きご当地をどんどん自慢していただきますよう、ご協力の程をお願いいたします。

はしもっち
コメント