テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

B&O. Beocenter 9500

2024-05-20 21:55:00 | オーディオ

今日お預かりしたのは久し振りの Beocenter 9500 でお父様が使われていた物とのお話だった。 通
電しても Code と表示が出るだけで何も制御出来ないとのお話だった。  この種の機器の修理のご依
頼はこちらの ホームページ https://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ からお気軽にお問い合わせ下さい。

折角リモコンを添えて頂いたが Beo 4 で、この機種の制御には Beolink 1000 が必要。

5月21日 バックアップ用リチウム電池の交換に取り掛かった。

最初場所が分からなかった。 紙テープの下に在るのをようやく見つけた。

外してみたが電圧は略ゼロだった。

新品のリチウム電池をホルダーに装着し取り付けた。

サテ取説の手順に沿ってリモコンからデータを加えた。 結果操作が出来る様になった。

先ず CD 部分の動作を診て見たが蓋の開閉は良好だったが肝心の CD の演奏は叶わなかった。

次いでカセットの動作も診て見たがこちらも蓋の開閉は良好だったがテープは走行しなかった。

ラジオ部分はどうか診て見たが一応動作はしたが周波数がズレていた。 上は NHK 東京 82.5MHz
だが表示は 83.6MHz と 1.1MHz 高かった。 下は NHK 横浜 81.9MHz 受信時。 音声出力良好!

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パイオニア VSA-700 等を使ったオーディオセット

2024-05-16 16:16:43 | オーディオ

 以前友人の遺品の整理の際に東銀座の S社さんに英国製大型蓄音器等でお世話になったがその時の
ご担当 Y さんから電話を頂き、御主人が愛用していたオーディオセットが動かなくなって仕舞い修
理をお願い出来る方を探しているが今もオーディオ機器の修理を続けていらっしゃるのかとのお問
い合わせだった。 伺った電話番号に電話し、今日築地にお邪魔したが色々な問題が診られた。
今回の物の様にこちらに取って近年の物は積極的には取り組んでおりませんが古い、例えば1960年
代以前の真空管を使った物の修理でしたらこちらの HP  https://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ からご
連絡下さい。

先ずオーディオセットのメインは パイオニア VSA-700 (1986年)で自分の守備範囲を逸脱していた。

ターンテーブルや CD プレーヤの信号を加えてみたが音声出力は得られなかった。

以前引越業者さんが添えてくれた接続場所を示すテープが貼られていた。

スピーカーは福音電機の CS-201L ( 8W 16Ω ) が使われていた。 アンプやターンテーブルは新
たに購入しても良いが、スピーカーは何とか復旧させたいとのご希望だった。

何としても音声出力が無く、念の為別のセットにも繋いでみた。  結果左のスピーカーが断線して
いることが分かった。  ( 右は一応 VR を回した際にノイズが少し出ており切れてはいなかった )

内部のスピーカーは ウーハー に Pioneer PW-8 が使われておりコンデンサで低域をカットしツィー
ターも添えられていたがこちらはメーカー、型番等を特に見ていない。

最早エッジも悲惨な状況だった。

仕事場に持ち帰りボイス・コイルの引き出し線を確認したがボイス・コイル内部で断線していた。 
サテ、スピーカー修理の達人には問い合わせのメールを送っておいたがどの様に感じられたか?

5月20日 スピーカーを販売している 2社に取り付け寸法に関する質問を2日前に送っておいたが
1社からは寸法に関して責任が取れないとの回答が有ったが単にセンター間の寸法 196mm に若干
の加工で取り付けられるかと云う簡単な質問なのだが何故回答出来ないのか何とも不思議だ。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

松下 N001 66 AC / CQ-LM195A

2024-05-15 14:04:46 | 

  今日お預かりしたのは初めてとなる 1989年製 ユーノスロードスター に使われていると伺った
松下の CQ-LM195A でカセットが使えないとのお話だった。1980年以降の、特に国産の物は原則
扱ておりませんが、カセットテープが走行しないとのお話しでその部分は何とかなるかも知れない
とお預かりした。 古い物の修理なら問題は有りませんので HP https://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/
からお問い合わせ下さい。

全ての端子を診てみたが電源入力が何処か不明だった。 電源回路に半導体スイッチが使われて
いるのか?

電源用と想われる 3端子レギュレータ ( 24M08, 8V/0.5A )  が組み込まれていた。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Clarion, RF-1421(昭和56年)

2024-05-10 11:41:32 | Weblog

今日お預かりしたのは初めてとなるクラリオンの RF-1421? (最後の文字は膨れ上がっていて定かで
はありません)  と想われるカーラジオで外部入力の増設をご依頼頂いた。  この種のカーラジオの修
理、改造等のご依頼はこちらの ホームページ http://vrc-tezuka.ne.jp/ からお願い致します。

こちらに取って近年(昭和56年)の物だったのでデジタル・タイプだと困ると考えていたが幸い
IC は多用していたがアナログ・タイプだった。

5月11日 外部入力アダプタを設置し終わりとした。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

B&O, Beosound 1

2024-05-08 14:08:23 | オーディオ

今日お預かりしたのは久し振りの Beosound 1で先日バチンと云った音の後電源が入らなくなって仕
舞ったとのお話だった。 この種の物の修理のご依頼はこちらのHP http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/
からお願い致します。

5月9日 昨日以前同一モデルを手掛けた近くの方から1台お借りして来た。 先ずは電源部の問題
と想われるので交換してみよう。

想像は的中し良好に動作し始めた。

ラジオの動作に問題は無くメモられていた5局を良好に受信出来た。

次いで CD の動作を診てみたが大きな問題は無かったが若干擦れる音が定期的にしていた。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Philips, Philetta B2D93A

2024-05-07 12:23:51 | ラジオ

今日の2台目は初めてとなる Philips, Philetta B2D93A で FM の日本バンドえの改造、外部入力
の改造等のご依頼を頂いたので近々取り組ませて頂こう。  この種のラジオの修理、改造等のご
依頼はこちらの ホームページ http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

5月10日 先ずは動作を診させて頂いた。 AM は良好だったが FM が全く機能しなかった。

初めてのモデルでシャーシーを表に出すのに苦労した。

FM のフロント・エンドに使われている真空管 ECC85 の gm を診てみたが 17-36/50 と最低値を
大きく下回っていた。

自分で持っていた ECC85/6AQ8 の gm を確認し最も高かった物を試みに使ってみたが好結果を得た。

ゴーサインを頂いたので明日以降 FM のカバレッジ改造に取り掛かろう。

5月11日 FM のカバレッジの改造に取り掛かり、下端を 76MHz としたが上端は 94MHz程となりこ
ちらで通常聴けるワイド FM は全て受信可能となった。

5月12日 上は NHK 横浜 (81.9MHz) 受信時。 FM の簡易アンテナと外部入力ケーブルを用意し
終わりとした。

5月20日 ご依頼主から全て良好に機能しているとのご連絡を頂いた、その一言がどれだけ修理、
改造を担当した人間の励みになるか。 誠に有難い一言といえる!

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SONY, ICF-SW77

2024-05-07 12:14:14 | ラジオ

  今日お預かりしたのは久し振りの SONY, ICF-SW77 で電源が入らないとのお話だった。 何故
か画像のアップロードが出来なくなって仕舞ったが、この種の物の修理のご依頼はこちらの HP
http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

5月19日 先ずは動作を診させて頂いた。 AM/FM 共に周波数の設定は問題無く出来たが受信に
は至らなかった。 可也難航しそうに思えた。

しかしこの機種も難航する機種の一台でどうなるか?

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

B&O, Beosound 3200

2024-05-06 16:53:36 | オーディオ

今日の2台目は Beosound 3200 で多くの問題を抱えていると伺った。 この種の機器の修理のご
依頼はこちらの ホームページ http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ からお願い致します。

先ずは動作確認に取り掛かったが PIN コードが設定されており慌てたが電話で伺い解決した。

お話では CD は回転するものの音声出力が無く、ラジオも同様とのことだったが問題は無かった。

リモコンの動作にも特に問題は診られなかったが、唯一メモリーの読み出し等が出来なかった。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Standard, SR-TV3A

2024-05-06 11:37:05 | テレビ

 今日お預かりしたのは Standard, SR-TV3A で前回何時手掛けたかは失念しているが、確か技術
的な資料が無かったことは漠然と覚えている。 この種のテレビの修理、改造のご依頼はこちらの
ホームページ http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ からお願い致します。

お話では当初ラスターは出たとのことだったが何度か ON-OFF した後ラスターが出なくなり音声
出力のみとなったとのことだった。

裏面に AC ADAPTOR, /CAR CORD と記されたコネクタが二つ在るが電圧、極性が不明。

技術的な資料が在れば何でも無いのだが電源の (電圧、極性) が分からず一々調べなければならない

何とか極性、電圧を調べられたので徐々に電圧を上げながら消費電流を確認した。

13.5V では約 0.5A だった。

水平の出力パルスを診てみたが可成りなまっており(ピークが出ておらず)、また周波数も低く
(水平同期調整)では約13.8~14.5KHzの範囲で水平偏向がまともに為されて無い様だった。

5月7日 他に動作を調べる方法は無い物かと探した結果裏面に調整箇所が在った。

HF (水平周波数)を調整してみたが水平の発振周波数は可成り調整出来た。

略水平の周波数に調整し、映像信号を ON-OFF してみたが発振周波数に変化は診られなかった。
音声出力は有るので映像増幅までは機能していそうだが、その後の同期分離以降が機能していな
い様だった。 それ以前に水平出力が殆ど機能していなかった。

5月8日 自分が持っている SR-TV3AJ の動作を診て見た。 一応動作はしたが垂直同期が取れて
いなかった。

画質もイマイチだがこれ位なのだろう。

別のモデル SR-TV3A では電圧 13.5V の電流は約 0.5A だったがこちらでは 0.3A 程だった。

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

B&O, (Beolab 2300?) Type 6204 R

2024-05-05 14:49:42 | オーディオ

 今日の2台目は以前修理のお話を頂いたもののその後正常となったとのことで一度話が途切れた
Beocenter 2300? 用のスピーカー Type 6204R で再度問題が出たとのお話だった。 この種の機
器の修理のご依頼はこちらの HP http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

連続運転を開始したが直ぐには問題が出て呉れなかった。 暫くして LED が緑から赤に変わって
仕舞いそれに伴って音声出力も切れたが、再度電源を入れると暫く音声出力が出た。

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Braun, Type 4781/ABK31, quartz clock

2024-05-05 14:42:23 | 時計

今日お預かりしたのは Braun, Type 4781/ABK 31 で以前も一度手掛けたがその際ブログに掲出時
型番を記さなかったので検索出来なかった。 この種の時計の修理、改造のご依頼はこちらの ホー
ムページ http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

奥の手を使い一応動作させてみた。 上下の画像間では 11 秒の差がある。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Braun, RT 20

2024-05-03 15:55:22 | オーディオ

3台目は Braun, RT 20 で動作確認、外部入力の増設等のご依頼を頂いた。 この種の物の修理、改
造等のご依頼はこちらの ホームページ http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

5月4日 動作確認を行い次いで外部入力の増設、一部の改造に取り掛かった。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Braun, PS 458

2024-05-03 15:54:25 | オーディオ

2台目は初めてとなる PS 458 で近々診させて頂こう。 この種の物の修理、動作確認等のご依頼
はこちらの ホームページ http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

5月4日 動作確認に取り掛かった。 自動演奏に関する機能は良好だった。

スタイラスが無く最終的な動作確認は出来ていない。 

ターンテーブルに少し擦る様な音が出ていたので外してみたが、内部に電源電圧 110V のみと云
う様に記されていた(220Vが消されていた)。 事実 100V でも回転した。

5月9日 スタイラスが届いたので組み込み動作を確認したが音量が少なく、それ以上に歪が
多かった。 アンプ側の Phono アンプが怪しい。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Braun, regie 308

2024-05-03 15:50:24 | オーディオ

昨日届く予定だった3台が夕方ヤット届いた。  配達を担当してくれた方が 真空管オーディオ と記
されていたので他の多くの荷物と積んで壊してはと配慮して呉れたので文句は言えない。  この種
の機器の修理、改造のご依頼はこちらの HP http://vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

5月4日 動作確認に取り掛かった。 FM は良好だったが、AM は全て機能しなかった。

外部入力 (Band) にも問題は無かったが若干スピーカー・コネクタの接触が不安定だった。

外からはランプが殆ど点灯している様には見えなかったが確認した結果全て点灯していた。

音量、バランス調整、音質調整に問題は無かった。

5月7日   AM も機能させたいとのご依頼が有ったので(何が有るか心配だったが)取り掛かった。

分解した状態からバタンと手前に倒れ FM が機能しなくなって仕舞った!

一部パターンが切れた部分を繋ぎ FM も動作したのだが、何故か周波数が移動して仕舞う。

5月9日 何とか工夫することが出来無いか考えていたことを実行してみた。 FM の選局ボタンの
右から5つは外側を回転させ周波数を変えているが (一番左はダイアル選局となり、想像ではAFC
も機能する) この5つを使って Inter FM (89.7MHz)や民放のワイド FM を聴いてみたが良好だった。

5月13日 どうも AFC の働きが可笑しいのでは無いかと想像したが困った時の神頼み M さんに午後
来て頂き回路を診て貰った。 結果原因は AFC では無く、電子同調を担っている下の画像の左に在
る可変抵抗に在ることが分り別のボリュームを付けたところ問題は払拭した。  サテ可変抵抗にど
の様な問題が発生したのかは明日以降診てみるが炭素皮膜部分に亀裂が入って無いことを祈る。

5月14日 幸い炭素被膜にクラックは入っていなかったので分解し表面を拭いてみよう。

右の青い部品に付属している摺動子中央の小さな接点が何処かに飛んで仕舞い最早これまでかと
も考えたが幸い椅子の布部分に落ちているのを見付けた。 危ない!

テスターで抵抗値の変化具合を診て見たが若干不安定だったので再度分解し接点復活剤を若干たら
し拭き取った。 組み込み動作をみてみたが幸い良好に動作して呉れた。 修理をお請けしていて
最も頭を悩ますのはお預かりした際の状態より結果悪くして仕舞うことで、これは避けられた!

画像からは見難いが黒い押しボタンの一番下(6つ目)で連続運転を開始した。

ランプが本来の物では無い 24V/30mA が 4つ使われていたので本来の 12V/30mA の物に交換した
これで少し明るくなった。

5月15日 AM が全く動作せず調べてみた。

上の画像に在る T202 ( BF450 ) が AM ( LW, MW,KW ) の局発を担っている。

T 202 のコレクタには局発が出ていたり、いなかったりだったが正常な時は下の波形の様に
問題無いものだった。

次いで中間周波段の動作を追ってみたが Ci 301 ( SN76603/LM703L )  のゲインが殆ど無かった。
この IC を換えてみればハッキリするが折角良好に動作している FM に問題が出る可能性が高い。

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Braun, SK 5

2024-04-28 19:13:45 | オーディオ

今日取り組んだのは昨年手掛けた Braun, SK 5 で先頃 ACプラグの所から火花が出てその後通電
出来なくなって仕舞ったとのお話だった。 来週火曜日の午後伺うことになったがその後今日で
も良いとのお話だったので夕方お邪魔した。 この種の機器の修理のご依頼はこちらのホームペ
ージ http;//vrc-tezuka.sakura.ne.jp/ にお願い致します。

元々付いていた ACプラグの内部で短絡した様で配線が黒く焦げていた。 ただ問題はそれだけで
は無く本体部分を分解してみたが原因がハッキリしなかったが良好に動作する様になった。

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする